FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

カスピ海ヨーグルト、始めました。



だから、どこまでも流れていくタイプで……ついに、またしても通販してしまいました。

カスピ海ヨーグルトの種菌

二回分で千円だったんで、つい。
以前人にもらったカスピ海ヨーグルト菌は、そのまま種継していく方式でしたが、これは一ヶ月くらいで新しい種菌を作るように、と書いてあります。
まあ、普通のヨーグルトと同じかな。普通のは数回しかダメみたいだけど。
でも「常温で発酵」というのが違うところか……とりあえず、

20〜30°のところで24時間〜72時間

と書いてあるので、今の季節だったらその辺に放置でもいいのかもしれないけど、夜は気温が下がるかもしれないので、ホームベーカリーの「天然酵母生種起こし」コースで24時間をスタートさせました。
6時間くらいたった現在、まだ固まってません(当然か)。

ふと、気づく。
なにしてんだろ、わたし。
パンを焼いてたはずなのに……。




スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : food
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

天然酵母パンと温泉卵。



一つの写真に全部納めようとする方が無理が……?
向こうがホシノ天然酵母の生種で焼いたパンです。ちゃんとふくらむのか心配でしたが、なかなか堂々とした釜伸びっぷり! 酵母ちゃんは生きていたんですね〜!

それをスライスしたのが下になってる茶色と白の……



ホームベーカリー倶楽部 ヨコ切りスライサー SJ1457

です。今までは縦型の



↑を使っていたんですが、縦長のホームベーカリーで焼いたパンはスライスしにくいので、このスライサーを横置きして無理矢理使ってましたが、一番薄い目盛りでも、サンドイッチにはちょっと厚いと思ってたんですよ。

新しいガイドは、もう一段薄い目盛りがあります。
横なので、パンの自重できっちり同じ厚さに切れます。

左下がスライスしてトーストしたところ。
焼き色もバッチリだし、まったく遜色のない食パンです。
ってか、これ、



↑の本のレシピの「クリームチーズブレッド」です。
上にチーズのクラムを散らすようになってますが、あんまり必要性を感じなかったので、やってない分まったく気づかれなかったようです。
おいしい? と訊くと、

「うん、普通」

という答えしか帰ってこなくて、ガッカリ。
わたし的には美味しかったんですけどね。ちゃんとチーズの香りもしましたよ。
ジェリーはバターぬった上にマーマレードぬってたからなあ。パンの微妙な味なんかわかんないだろうなあ。
やっぱ、バターの量で美味しさを測っているとしか思えんw


で、温泉卵。

改めて持っているホームベーカリーをよく見たら、色々付属した機能がありまして、ジャムやケーキ、そして温泉卵の機能もあるじゃあ、ありませんか!
さっそく作ってみましたが……

これって、本当に温泉卵?
黄身が固まってて白身がとろとろのはず……黄身も、まだ生っぽいんですが……う〜む。
そういえば温泉に泊まったときにサービスで置いてあった「温泉卵」って、普通のゆで卵だったよねえ。

温泉卵

そっか、普通のでも温泉水でゆでれば温泉卵……いいのか、それで……定義が曖昧だな〜。
ま、それはいいとして、やっぱ黄身はもうちょっと固まっていて欲しいんだけど。
なかなか難しいっすね。

あと、ケーキも焼いたんだけど……ちょっとねえ、やり方がマズかったのか、めっちゃ目の詰まったバターケーキになっちゃいました。
焼きたてはまあまあでしたが、好きじゃないなあ……と、写真も撮ってません。
てことで、一日ホームベーカリーで遊んでいましたとさ。

そうそう、例の電子レンジでチンのヨーグルト培養もしました。
いやいや……あまりに拍子抜けなくらいヨーグルトになったので、これまた写真も撮ってないです。
そんなわけで、キッチンで遊んだ週末でした〜。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

ホームベーカリーでヨーグルト培養?



昨日思いついたことというのが、これ。
ヨーグルトを培養するアレです。
ちょっと、欲しかったんですよね、ヨーグルト・メーカー。
でも買うほどじゃないかなあ、ウチあんまりヨーグルト買わないし。
一時期ケフィア育ててたことあったけど、「常温で種継を続ける」ってのが、どうにも気持ち悪くて、結局やめちゃったなあ。

で、一昨日の晩天然酵母の生地起こしカップをホームベーカリーにセットして、便利になったよね、こういうのも最初は炊飯器の保温の上に置いたりとか、気を使ったもんだったけど、最近は機械が20°あたりに保ってくれるんだね……

一定温度を保つ?

てことは、これって使えるんじゃ?
とりあえずググる。
「ホームベーカリーでヨーグルトをつくる」と入れると山ほどでてきます!
これは出来るぞ〜! とりあえず、容器の消毒とかいらない、牛乳パック使う方法をやってみました(常に簡単な方法に流れるタイプ)。

朝、牛乳パックから少しだけコップに取り、減った分くらいのヨーグルト(大さじ2くらい)を入れて良く混ぜて、口をラップで包んで輪ゴムでとめて、ホームベーカリーの中にセット、「天然酵母生種おこし」コースをスタートさせて、会社にでました。

で、会社の休憩中にもう一度ググったページを読んでいたら……

ヨーグルトは「発酵機能」を使う

とあるじゃ〜、ありませんか!
そう、よく考えたら、ヨーグルトの発酵温度は40°近く。
生種起こしは20〜30°、ちょっと低い……発酵なら30〜40°だから、そっちを選ぶべきだったか〜〜〜〜!!!

……大失敗。

そうだよ、何のために「単機能」のホームベーカリー買ったんだよ。発酵だけ時間を選んで出来るのに、なんでそのことに気づかなかったわたし。
う〜む、だめかも。

落胆しつつ仕事が終わって家に帰り、みてみると……おや? ちょっと固まってるぞ? 結構長い間(12時間くらい)保温したので、低温でもそれなり、ヨーグルトになっているようです。
でもユルいようだったので、今度はちゃんと発酵にして、2時間ほど保温してみました。

で、出来たのが冒頭の写真。
う〜ん、ユルい。
もうちょっとやれば良かったかな? でも味はちゃんとヨーグルトです。
ヨーグルトを食べる習慣はあんまりなかったんだけど、毎朝食べたらお通じが良くなるかな?


で、これまたググってたら、もっと楽な方法が……

レンジで半自家製!失敗なしのヨーグルト

マジで?
電子レンジの弱(200W)でヨーグルト酵母を活性化させる方法です。
そーか、そういえば村上祥子さんの電子レンジパンも、弱でイースト酵母を活性化させる方法だったもんね。同じ理論なんだ〜。

……すごいなあ、最近。料理は科学になりつつあるなあ。

今度はこれでやってみようかと思います。
好奇心だけは、あるんです。







にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。