FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

チマチマが好きな家系?



我が家に女の子はいません。
だから自分がやっている趣味を理解してくれる子はいない……かというとそうでもなく。
お菓子作りは次男が好きなので、わたしが死んだら、オーブンと大型泡立てマシンとル・クルーゼのお鍋はAちゃんにあげるね、と約束済。

でも手芸はないだろうなあと思ってたら、なんと、最近長男がなんかやってる。。。

先週、ちょっと離れた大きめの手芸屋さんに行く時、実母と長男も連れて行きました。(つか、運転手の長男に連れて行ってもらった、ってことなんですけどね)
母に、何かやりたいものある? と訊くと、
「刺繍? あれってちょっとやってみたいなあ」
おお。
無趣味の母でTVばっかりみてるより、なにか手仕事があるといいかも。
基本的なセットをかってあげました。

そしたら、長男がなんかみてる……なんかあったら、買うてあげるよ。

「うん、羊毛フェルト、以前リハビリ施設に行っていた時ちょっとやって、興味あるんだけど」

いいよ~~! この基本セットね? おお、親子三代でチクチク!(モノは全然違うけど)なんて、いいじゃ~~ん。
イマドキって、女の子だから男の子だからっていうハードルは、考えない方がいいのかもね。

というわけで、これは百均の羊毛フェルトのキットで作ったワンコ(の頭のみ)。
わたしはついぞやってみたいとは思わないタイプの手芸ですが、楽しいんだそうです。ちょっとしたプレゼントに使えるらしいし。






……って書いて、アップを忘れてました!
危ない!
とぎれてしまふっ。

ま、この記事もお茶濁し的ではありますが。。。



スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

買い足し。







思ったより上手く行ったので、アイロンプリント用の用紙を買い足しました。

下の方は、「濃い色の布用」とあったので。

……で、何を作るアテもないんですけどね。




にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : goods
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

シャツ試作品?



今度は本当に試作品として作り……まんま、本作品にしようかと。
ただし、袖が裏返し。。。(も〜)

あっけなく、こんなに? というくらい本当にあっけなく、ピッタリのシャツの型紙が出来ました。



上記の本の「立体裁断で原型制作」と、



この「男の子用原型の作り方」を参考に、いいかげんながらも原型をつくり、とりあえず白い布でシャツを試作してみると……本当にできるではありませんか!

衿も、「小さい人形には台襟とシャツカラーが一体になった方式がもっさりしなくていい」と書いてあった通り、見よう見まねで作った襟が測ったように(首回りは測ったんですがね)ピッタリ!
すげーすげーと一人で大騒ぎしてました。

ま、袖付けとかテクニック的な不備は多々ありまして、それはこれから自分が精進していくしかないわけですが、取り合えず作ったが着られない、似合わない、という悲しいことだけはなくなるかも。

昨日主にやっていたことは、その「失敗作」を何とかリペアできないかというジタバタだったんですけどね。
なんとか今日はカタチに出来そうです。
またお人形ブログの方にアップしますね。

更新のお知らせ

そういえば、昨日ルパン三世のリポートをアップしました。

ルパン三世(シーズン1ver.)

恒例のぬぎぬぎもありますが、まあ、彼ならいいかと。
……見る方がいい迷惑?




にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

お見せできる成果もありませんが。



こんなことをやってました。
素体にくっつく包帯巻き付けて立体裁断の手法を……色々と間違ってる気がする。
腰やウエストに二重に線があるのは、迷ったから。。。
つか、もうちょっとで出来上がり途中のはマジで殺人事件のようになっているので、余計お見せできない〜〜。

間にちょっと離れた洋裁屋さんに行ったり(でもライン・テープは無いといわれたので、仕方なくマジックで書いてます。下に写ってたらどうしよう)、帰りに山小屋ラーメン食べたりしましたが、ほとんど自室の中。
そーいや、更新もしてなかったねと。

そんなわけで、お茶濁し。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

人形にラップとアルミホイルを巻く……(途中)。

お人形服制作講座*手作りぬいぐるみ服

最近になって↑のサイトを見つけまして、すごく参考になるなあと見ているんですが、そうかあ、人形から直接型紙を取る方法があったか~と、ちょっとやってみました。



巻き巻きしていると、それを見た長男が、「なにしとるん」と怪訝な顔を……そりゃそうだ、全部脱がせるのが面倒なので、シャツとパンツを膝まで降ろした状態でラップを巻いているビジュアルはどー見てもヘンタ……ごほんごほん。

とりあえずアルミにマジックで腰や胸の線を書き込み、



プリンタのスキャナで取り込みました。
最初にアルミホイルだけ置いたら、スキャンしてくれなくて、上に白い紙を置いたら、やっと読んでくれました。

で、できたんだけど……パンツならともかく、スーツは無理があるかなあ。
で、今度は以前紹介した本のSD用の型紙を50%に縮小コピーしてみると、この原型にマッチするような?

で、その試作品をチマチマ縫ってたりして夜がふける……


……なんか、迷走してるなあとは、自覚しています。




にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

お人形ブログ更新しました。


ドクターの首の調整。

現状で一番出来のいいドクター……かな?
リンク先は人形の生首写真がありますので、弱い方は注意!


なんかね、一周して元に戻ってきた感じ?
どーにもこーにも遠回りしている感じですが、失敗しなきゃ学べない性格なもんで、色々お目汚しでしょうが、失敗の数々もお楽しみください<マゾかよ。。。

てことを書いて、朝に東洋医学の通院した後寄ったドラッグストアの洋裁品コーナーで、100円の端切れ買って帰る自分……泥沼すぎる。




にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : whatsnew
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

お人形雑誌と虫眼鏡と穴開きメガネ。





この、超インパクトのある表紙……店頭でみた時は、ちょっと手を出しづらかったんですが。。。



人形用のスーツの作り方がくわしいとネットで見て、やはり買っとくべきかと、Amazonで購入しました。

しかし……詳しいってさあ、これ、本物のスーツの作り方じゃん!
人形的なアレンジがほとんどない……しかもSDサイズである。。。

たしかに、SDサイズだからこそ、人間と同じ細工が出来る大きさだということなんでしょうが、こちとら12インチ(1/6)サイズの世界、到底こんな作り方は出来ません。まあ参考程度……やっぱりちゃんとした裁断と細かい縫製がものを言うとわかったのが、よかったかな。

で、また夜にちまちま、スーツの補正をやってました。
そんなわたしの最近のお供は……


フレキシブル虫眼鏡と針の糸通し器と視力矯正用メガネ!

最後は何のことだろうとお思いでしょうが、少し前に実弟の家にお邪魔した時に、教えてもらいました。
弟「これでタバコのラベルが読めるよ」(弟はタバコをすう)
え〜無理だよこんな小さな文字、老眼なしで……

 み え る !

読めるよ! なんで?
「ピンホール写真と同じ原理らしいよ」
なるほど、小さなところから覗くから……少しズレるとぼやけるけど、一瞬ならバッチリ読めます。
そういえばウチにもあったはず。
とりあえず買ったけど、あんまり使ってないなあ、あれ。

というわけで、これを糸通しに使っています。
虫眼鏡を手前において、穴開きメガネで覗きつつ……これだったら糸通し器では使えない「刺繍糸3本を針に通す」ことも可能です。

そんなわけで、まるで「トイ・ストーリー2」のお人形リペアおじいさんのような状況に……もう、おじいさんが使ってたような、頭につける虫眼鏡買おうかな〜でもアレつけてたら、頭をふるごとに焦点がずれて、眩暈がしそう。

なので今のところこの、置き型虫眼鏡で対応しています。

そんなわけで、まだまだ続くドクター熱?

オマケ。スキャンするのに表紙を外したら出てきた裏表紙……



わたるくん……。。。





にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : goods
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

お人形ブログ更新しました。



ピュアニーモのアスナちゃんに元々のコスチュームを。
不備もいろいろありますが、とりあえず。
結局土日つぶしてこんなことしてました。
まあ、居間で映画三昧よか、「なにかやった」感はあるかと。

で、作業中TV見れないので(iPadで見られないこともないけど、地上波だけなんでオリンピックみることもなく)、iTunesやHuluで作業用BGM的に「お気に入り映画」を流し続けました。
もうお腹いっぱい。
そろそろ新しい映画が見たくなりました。

そうそう、最近映画館に行けてないんですよ。
「RUSH」と「エージェント・ライアン」見たいなあ。
ジェリーの都合に合わせてたら、いつまでも見られない気がする……。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : whatsnew
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

ライムパイ!

想像に難くないでしょうが、昨日の映画「トースト 幸せになるレシピ」を観ているうちに、作りたくなっていました。
レモンパイ……というより、かねてから作りたかった、



ライム・パイ!



結構古い(1996年出版)雑誌の増刊号ですが、アメリカンっぽいケーキが並んでいて、いつか作りたいケーキがいっぱいあったんですよ。
でも、ピーカン・パイとかキーライム・パイとか、材料が手に入りにくくて、結局どんな味かわからず数十年……お蔵入りしていた本を、スキャンしたので時々見返していたんです。
やっぱりこの本、いいなあって。(今Amazonでは中古が19,000円になってます……異常だなあそれも)

なかでも作りたかった「キーライム・パイ」ですが、「キーでとれたライム」で作ったパイってことで、そんなものが手に入るわけもなく、そしていつも行く近所のスーパーにはライム自体見かけなかったりして。
ところが先週、いつもと違うスーパーに行ってみたら、普通に並んでて。
買うでしょ、やっぱ。
そしてしぼるしぼる……ライム三個分絞って焼きました。



カットして。
もちろん、「トースト」のレモンパイみたいに巨大じゃなく、一切れは適量に切り分けて。
しかし、改めて思い知るんですが……このパイも「武器」です。
正義じゃない、美味しさ。
「美味いな~!」
と家族は褒めてくれたんですが、材料はライム、ってことぐらいしか言えません。
なんせ、使っています。



加糖練乳(コンデンスミルク)一缶!
全部……レシピではもっとでしたが、これ以上入れる気がしませんでした。
そして充分、甘いです。
著作者のみなみさんは、アメリカに住んだこともあるという料理家で、アメリカの甘すぎるケーキを日本にもあうようにレシピを……作りなおしてあるはずなのに、これですよ。
今ぐぐって、一缶379kgで1255kcal……うぐう。
その他のパイ生地などをあわせると恐ろしいデザートです。



おまけ。
余ったパイ生地に余ったフィリングを流して焼いた試食用。
こっちのがウケてたりしてね。
まあそんなもの。
一度は作りたかったパイなので、長年の夢が叶ったと同時に……もういいや、ニ度は作らないかな〜〜という、憑き物が落ちたような気分です。







にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

ロールケーキ?

再度焼いたロールケーキですが……どうやら「巻く方向」を間違えたようです。



……一周できてないし。
四辺形の短い方向で巻こうとして、失敗……だって、長い方向で巻くとケーキが小さくなるかなあと思ったんだもん。
それにしても、クリームも巻けないほどの短さでした。
というわけで、半ロールケーキって感じ?
トンネルみたいな状態なので、上にもクリーム盛って、黄桃をのせました。
今度の桃缶はちょっと高くてプルトップの日本製だったせいか、ちゃんと柔らかかったデス。

しかしこのスポンジの大きさだと一人一切れで終わってしまうので、ちょっと明日にとっておく楽しみがない……このシリコン型をもう一つ買うか、それとももっと大きめのを買うか……迷った挙句、大きめをまたAmazonに頼みました。
なんか、最近一日置かずにAmazonから荷物が届く(しかも例の誇大包装)ので、めっちゃ無駄遣い主婦扱いされてます。



上の写真を水彩画風に。こっちのが断然美味しそうなのが悔しい〜。。。

日記


ソチ五輪始まりましたね。さすがに12時越えての開会式はみられず、朝も東洋医学受診の日だったので観られなかったので、昼からの録画中継を録画しました。
なんか、人ごとなんだけど心配になることもあり(例の作曲家もどきのとか)、やけに取って当然扱いの少女も心配、なんか、今回リアルタイムで追いかけるのが怖くなってます。
特に、報道する側……マスコミに信用がおけなくなっている感じ?
なんだろうなあ、変な空気を作るのやめて欲しい……スポーツにイデオロギーや国同士のいざこざをはさむのも、もううんざり。

なので、今回は観客としても一歩引いて、俯瞰で眺めたいと思っています。


で、東洋医学。先生、
「今、割と良いようですね?」
はあ、でも頭が痛くて……。
「え? そんなことは……」(あちこち「触れる」)「う〜〜ん、なんか考え事で頭を使いすぎませんでした?」
……そういえばちょっと。
「考え過ぎで疲れちゃったんでしょう。ゆっくり休んでください」
はあ。

……って、大したことを考えていたわけではありませんが……お人形の服のことであれこれと……ほんっとにくだらないことが頭の中をぐるぐる回っていただけなんですけど。
やっぱりなんだかんだ、疲れやすくなっているのかなあ。
てか、頭は回っているのに体は動いていないのが一番いけないのかも。
考えていないで行動しろ、ってことなのかも。
よし、今週末は洋裁に目覚めるぞっ。

……先に、ミシン周りを片付けないと何も出来ないのであった。
う〜〜ん、汚部屋の中の更に色々積みあがった汚い一角。

しかし、昼からまたぼーっと開会式を観ていそうな自分。


こうして堂々巡りが続くのであったのであったのである。。。



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

ロールケーキ→スクエア・ケーキ



……結局こうなりました。

とりあえず、半分にスライスしてみました。
それを巻こうかと考えていたんですが、昨日泡だてておいた生クリーム(植物性でなおかつ低脂肪な安物)がやっぱりゆるくて巻いたら悲惨なことになりそう、
一応帰りに動物性の生クリームも買ってきたんだけど、まあ試作品ということで。

味は、
ジェリー「まあまあ美味しい。でもやたら桃が硬いのは何で?
大きいし」
やっぱ安かったからかなあ。カットが大きいのは、その方が切り口がキレイだと思ったから……次からは考えましょう。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

ロールケーキ、食パン、そして「シャイニング」。

2月に入ってから加速するように日々が過ぎて行くんですが……会社にいる時は「帰ったらあれやろう」と思い、家に帰ると別のをやりたくなり……結局思ったように進まない状態で、なんだかあるのは「やる気」だけで、すべてが中途半端な状態です。
つか、会社で頼んだの、帰ったら来ていたんですが、早過ぎだろう。。。



これ。
シリコンの型ですが、ロールケーキ用です。
先週天板で焼いたら、天板と生地の量が折り合わずぺっちゃんこのロールケーキになったので、よっし、ロールケーキ用の型を買おう、どうせならシリコンでケアの簡単なもので! と朝、iPhoneから注文……帰ったら来ていたと。

そらもう、焼くしかないだろうと焼いてみたんですが、今度は生地の方が多かった……



えっと。どう見ても厚いよ、ママン。
つか、これって、巻けるの?
このまま二等分して間にクリーム挟んで四角いケーキにした方がいいかも。
うん、そうしよう……と生クリームを泡立て、間に挟む桃の缶詰を開けようとして……

缶切りがないっ!

てか、この缶詰、ワンタッチで開かない!

イマドキはみんなプルトップが当たり前かと思ってましたが、もうめっちゃクラシカルな缶詰でした。
安かったの、このせいかな〜〜〜。。。<安物買いの銭失いである

缶切り、最近使わなかった&母とキッチンを共有するようになってから物が移動するようになった、のでどこを引っ掻き回しても見つからず、断念しました。

今日、缶切り買って帰ろう。

そして、キッチンに立つついでに、パンの仕込みもして寝ました。
冷蔵発酵で、デイリー・パンです。





この中の、一番基本的なパン。冷蔵発酵なので、天然酵母ではなくドライイーストにしました。
やっぱ冷蔵発酵だとあんまりふくらまないかなあ。
少し発酵させてからとか、タイミングもあるんでしょうが、なにせ時間がないもので……食べれりゃいいか〜みたいな!

そんなわけで、すごく色々している割に、出来たものは中途半端、という昨日でした。




で、そんなこんなをしている時にBGM代わりに流してたのが、

「シャイニング」

で……Huluで。いや、DVD持ってるんですけどね。ついお手軽なもので。
そしたら途中からジェリーも参加して見始めたので、解説しつつ最後まで観ました。
あれだ、あの部屋の女の幽霊のシーン、モザイクかかってません……わたしの持っているDVDではぼやけているのに。
いや、見えても嬉しくないんですけど、オチを考えると。。。
Huluって、アメリカ規格なのかな、映倫ってどうなってるんだろ?
……と全然別なことを考えてみてました。

え、そんな話題、前に書いたような気が……ブログも何年も書き続けると、おんなじ話題になりおなじ結論に達し……老人の繰り言みたいになってくるかも。

あらやだ。






にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

ブラウニー焼きました。

最近、実母がめっちゃ料理に目覚めてまして。
以前は使えなかったITコンロを駆使して煮物などを作ってくれるのをいいことに、ちょっと頼りすぎているかなあと。しかも、それにあわせて買い物にも行ってくれるので、わたしはあまり行かなくなったという……。

で、昨日ですよ。出かける時に言い聞かせておいたんですけどね。
今日はわたしが恵方巻きを買って帰るから、買い物はいいからね、寒くなりそうだし、って。
……お昼に電話かかってきました。
「恵方巻き買うたから。イワシの天ぷらもね」
え。
いいって言うたやん。
ジェリーに好きなの選ばせようと思ったのに……とブツブツ言いながらも帰り、買ってもらった恵方巻き(ドラえもんのでサラダ巻になっててめっちゃ美味しかった)とイワシの天ぷら(これがまた美味しかった)を食べ、「ついでに」買ってきていた豆も撒いて、今年の節分は終わりました。

……いいのか、これで?
なんか、自分が娘時代にもどりつつあって、怖い。
なにせ、洗い物を残しておいても、帰ってきたら片付いているし。
床掃除も定期的にしてくれるし。
もちろん洗濯はすべて、アイロンまであててくれてるし。
う〜〜ん、片付いていないのはさすがに手をかけてないわたしの部屋くらいだ……ほぼ昔の、独身時代状態。

いけない、こんなことじゃあと思いつつ……母はやりがいを感じているようで、最近体調も良さそうだし、病院でもお医者様に褒められるくらい検査結果もいいみたいだし……人間、仕事がある方が生活にメリハリができて良いのかもしれない……

……と、言い訳しつつ、結構らくちんさせてもらってます。
実母とくらして、我儘言い放題のサザエさんみたいです。
しかもこのサザエさん、仕事しているから家事がおろそかだし。

で、余裕ができたせいか、最近またお菓子を作りたくなりまして、この前ロールケーキやいたんですが、素早く食べてしまったので写真なし。



日曜に、久しぶりにブラウニーを焼きました。
出来るだけ製菓用を使いたくなかったので、ナッツをそのへんで売っているおつまみカシューナッツにしたのですが、ちょっと塩味がきつすぎました。
さっと水洗いして、ローストしてから焼けばよかったかな。
チョコレートは明治の板チョコです。
家のおやつ、って感じ?

ナッツしょっぱかったけど、おおむね好評でした。






にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

昨日の記事の補足。



写真見つけました~!
左バッチさん、右マット・ドクターね。なぜエイミーが前に立っているかは不明。



そして昨日焼いたケーキに、今日は生クリームと二種類のジャムを添えていただきました。
そーいえば苦手なはずの紅茶ですが、今のところ大丈夫……午後の紅茶等自動販売機のものなら大丈夫だし、何がいけないんですかねえ。やっぱり量?



水彩加工するとこんな感じ。
色んなタイプの水彩画があって楽しめますが、目が悪いのでiPhoneよりiPadの方が捜査しやすいです。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

紅茶のシフォン・ケーキ。



久しぶりに手作りしました。
なぜか作りたくなる時があります。
まあ主に、自分が食べたいときw
紅茶と紅茶の葉っぱを入れるケーキですが、本当は紅茶リキュールを入れると香りが更に際立つ、と本には書いてあるんですが、それがパッと思い立った時にはないんですよね〜。

そういうレシピさえ選ばなければ、シフォン・ケーキって卵とお砂糖と小麦粉、あとは少量のサラダ油でできるので、普段のおやつにぴったりなケーキと言えます。

画像は例のアプリで水彩画風に加工しました。
ボコボコ大穴が空いてみっともないのも、味に……!


今日は二つ記事をアップしました。
つか、一つにしても後から困ると思って。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 6 comments  0 trackback

パンには向かない季節にパンを焼く。



パンには向かない季節ですねえ。
なにしろ、暑すぎますって。
発酵をコントロールするという点では、冷蔵発酵は有効ではありますが、予熱の間に外に出しておくだけで、ふくらんでいた高さがしぼんでる……あかんわ~。

でもまあ、とりあえず焼きました。
我が家で定番になっている粉チーズ入りのパンです。(所々粒状に焦げているのが、チーズです)
サンドイッチに最適な、サクサクした食感がお気に入りです。
後でサンドイッチ作ったら、アップします。(朝はバタバタしていて、撮影する間があるかどうかわかりませんが……)



よく考えたら、サンドする具がなかった……なのでクリームチーズ塗って、ブルーベリージャムのせて、簡単サンドにしました。チーズとブルーベリーの組み合わせって、テッパンで美味しいんですよね~!

パンはやっぱリ縦伸びがイマイチですねえ。一次発酵も冷蔵庫でした方が良いかも。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

クープを確実に開く方法。

この間からフランスパン風の生地を焼く時に、どうしてもクープが上手く入れられなくて、カミソリを替えたり色々やってたんですが、どーにも満足いかないので、ググってみました。

初心者でもドヤ顔できる!ワイルドなクープが入ったフランスパンを焼く方法

おお、こんなページが。
一度オーブントースターで焼いて、ちょっと周りを固めてから改めてクープを切るとか、かなりの荒技ですが、大変詳細に書いてあるので、やってみることにしました。
レシピは同じ方の

クープ!バゲット/バタール風フランスパン


で。
ウチにはオーブントースターがないので、IHレンジの魚焼き機を使いました。
魚を焼くとニオイがついて他のには使えないと思われがちですが、魚を焼いたときは素早く掃除することと、焼いた後に食品を長くおかなければ、ニオイがつくことはありません。
だからバターロールの暖めなどに重宝しています。
で、ここで2分暖め。
ただし、二本分作ったので、一度に二本は入らず、後から入れたのが焦げた……二度目はもう温度が高くなってたから、短めで良かったんですね。
それからもう一度クープを入れて、上段にお湯を張って、焼き上げました。



……見た目は、なんとか。
音もピチピチ小さく言ってます。
右が魚焼きでちょっと焼き過ぎた方で、やっぱりふくらみがイマイチになってます。(だけどクープはワイルドに開いてるw)

ただ、味が……あんまりフランスパンっぽくない?
ソフトフランスという感じでしょうか。
粉も普通の強力粉を使ったしなあ。
今度レシピを替えて、やってみようかと思います。



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

朝から失敗パン。



久しぶりのパン画像が、やっぱり失敗加減って。。。
もう、才能ないのかな……と絶望の一品ですが、クープ(パンの切れ目)を入れる練習にと、焼いてみました。

浅い。
浅過ぎる。
イカンね、もっと掘り下げないと。
ぶっす〜〜と。
カミソリは手で持たなきゃダメかなあ。

……あ、独り言です、お気になさらず。<とブログに書く愚か者。

やっぱ、パンは休みの日に一日かけてじっくり見極めつつ焼くものかもしれません。。。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

母子で(別々に)手作りケーキ。



次男の置き土産のロールケーキ。
最近こればっかり作るので、段々熟練してきたようです。
お菓子作りとしては、これが正解な気がします。わたしみたいに一つを極める間もなくあれこれと手を出したがるタイプは、結局極めることは出来ないと……そのへんは男女の違いもあるでしょうが、性格の違いが大きいかも。
次男はなんだかんだでジェリーに似てるんですよね。
長男はわたし似……思い込んだらなかなか変えられないところも、残念なことにw でも一緒にいるとどっちも楽しいのでヨシ。
つくづく、二人生んで良かったなあと思うこの頃です。一人だったらドツボにはまって落ち込みそうな時があったしね。

ケーキはおいしくいただきました。



その次男がいる時に出してやればいいのに、帰ってからやっと手を付ける……以前焼いたブリオッシュ、イマイチ不評でハケが悪いので、サバランにしてみました。



これまたマドモアゼルいくこさんの「秘密のケーキづくり」から。
ま、定番なのでネットで探せばいくらでもあるんですが、例によってアレンジひどいものが結構……なので基本に帰りました。

これも自分だけで試食(一日に2個もケーキ食べた。。。)してみましたが、なかなか美味しかったです。
シロップ染みて、パンも柔らかくなってたしね。

そんな週の半ば、でした。



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

梅肉エキス(出来上がり)と父の日と仔猫。

結局、昨日一日梅肉エキスを煮込むハメに……。



夕方5時まで煮込んでここまで。
ネットでの出来上がり見ると、もっと黒くてどろっとするはずが……どーあっても黒くならない。しょうがないな〜とやめて、



瓶詰めに。
大きなボール2個分以上あった梅が、小瓶1個半分にしかなりませんでした。
ちょっとなめて、その酸っぱさに悶絶w
色々な不調に効くし、健康維持のためにも飲んでわるくないものだそうです。
もう一つ小さな小瓶に入れたものを、義母にあげました。
そしたら、
「梅ならまだボール1個分あるよ、作る?」
……いえ、もーいいですw

でも、もう一度作ったらもうちょっと手際よくできたかも。
しかも、煮詰まっても黒くならなかったのは、きっと絞る時「絞りすぎた」から。果肉が入っちゃったのかな?
もうぎゅーぎゅーに絞りまくったので、カスがあまり残らなかったけど、画像でググったらそんなに絞ってない?
しかも、「ジューサーを使う」って書いてあるレシピもあるし。
ジューサー、うちにあったな、そういえば。
うむう、あれで絞るくらいで良かったのかな?
必死になって絞ったのに、それがやりすぎだったと……情けない。

でもまあ、また来年。
今年はもう、いいです。
立ちっぱなしで疲れちゃったし。

夕方から、父の日なのでジェリーの実家へ。義父もだいぶ元気になってきたので、お祝いを兼ねて。



鰻とお刺身。どちらも我が家ではほとんど出てこないもので、大変美味しゅうございました。
そして、先月この家にきた仔猫!



リリーちゃん。(ネーミングが義母らしくてプリティー)多分メス?
ガラス戸棚に入れられて、でもなんだか落ち着いちゃってるシーン。
うおおおおおお! カワイイ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!

思わず写真を撮ろうと近づくわたしから逃げまくった後でした。。。



最後の辺、みんなにかまわれまくったあと、疲れて寝そうになってる……カメラを近づけたら、やっとこっちを向いてくれました。
かわい過ぎ……!
猫飼いたいなあ〜〜。

しかし、同じく「猫飼いたいな〜」とつぶやきながら愛でる長男が、くしゃみを連続でしてる……アレルギーなんだから近づくなよ。
「だって好きなんだもん」
「好き」と「アレルギー」が共存するからなあ。
悲しい……。




にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

梅肉エキス(途中)とラッキョウ漬(出来上がり)。



出来てから記事を……と考えていたんですが、これは長そうだw
全然煮詰まらないし〜〜ってか、どこまでで出来上がりかイマイチわからないわけですが、梅肉エキスを作ろうとしています。

庭で出来たという梅を大量にいただいたんですが、梅酒は前に書いたように飲む人がいないwし、梅シロップは甘いのでイマイチ作る気が……で、梅肉エキスってのを作ってみようかとして……

一般的な梅肉エキスの作り方

ななな、何だって〜〜〜!? 一つずつすり下ろすの?
嘘だろう……どーいう手間だよ……土曜に迷っているうちに、なんか梅がバンバン匂い始めたんですが……熟れてる、熟れてるよ〜腐っちゃうよ〜〜〜!

……仕方ないので思い腰をあげて、それでもなんとか手抜きの方法はないかとググる……

ミキサーde…「梅肉エキス」

あったああ〜〜!
ほくほく。ミキサーで砕く前にビニール袋に入れて叩く……あんまりくだけないよ?(今考えると入れすぎでした)
仕方ないなあ、ということで、包丁で一個一個果肉を削っていきました。
で、これをミキサーにかけて(最初はフードプロセッサーでやりました。その方が細かくなるかと思って。それも失敗の要因)、さあ漉そう……ガーゼも木綿もないし。ああ、どうしよう……迷っているうち、ついついBSで放送されてた映画「おくりびと」を見てしっかり号泣しちゃったりして、その後、

……24時間営業のスーパーに出かける。

その時点で日付が変わっちゃったので、
もう明日にしよう! と(買ってきたビール飲んじゃったりしてから)寝ました。

今朝、やっと重い腰をあげて続き(ミキサーで砕いて二重にしたガーゼで漉す、これがまた重労働な上に少しずつ何度もするしかない)をして、今煮込んでます。ここまで長かった。。。



こちらはラッキョウ。二週間以上経って、良い具合の色になったので、小分けにして冷蔵庫に入れておこうとして……全然足らないしw
今から百均にガラス瓶を買いに行こうとおもってます。梅肉エキス用の瓶も必要だしね。


……が、梅肉エキスが煮詰まらないので迷い中。


にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

冷蔵発酵生地でブリオッシュ。





一次発酵を冷蔵発酵で作ったブリオッシュ。
失敗……ってほどでもないけど、まだ発酵不足だったかも。
目が詰まった感じと、外がやたら焼き色ついてる……これはバターも卵(特に卵黄)もたくさん入っているからかもしれません。
卵を入れるとさくさくとした口当たりに……逆に言うとしっとり感とふわふわ感がなくなるみたいです。
美味しいけど、おやつに向いているかも。
……てことで、午後のおやつに食べました。


さてさて、寝坊した後このパンを焼き、それからヨガに行ったので、ブログを書き損ねました。
午後も遅くに書いていると、なんだか時間の無駄遣いに思えてしまう不思議。
金曜の夜にエクササイズ、んで土曜のヨガを経て、午後はのたくさ過ごすのが週間になってるこの頃です。
運動した後にゴロゴロ過食してお昼寝……一番いけないパターンな気がw





にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

ヨーグルトトップ。

カスピ海ヨーグルトの培養が順調に出来ているので、冷蔵庫に潤沢にある材料なもので、ヨーグルトの入ったレシピを色々探ってます。



う〜〜〜ん、失敗?



でも中身はちゃんとふくらんでるんで、まあまあってとこでしょうか。

……ブサイクだけどw



一番初めに出た上田まり子さんのパンの本から、「ヨーグルトトップ」です。
生地にもヨーグルトが入っていますが、名前の通り上にヨーグルトの入ったクッキー生地がかかっています。つまりはメロンパンのヨーグルト風味ですね。

失敗したのはこのクッキー生地、冷やしすぎで堅くて絞り出しに苦労、結局アタマにちょこんとのっけただけで焼いたので、焼いているうちにずり落ちちゃったりしたもの多数、落ちなかったものも上でこんもりブリオッシュ風……う〜む。
仕上げを冷蔵発酵したので、クッキー生地も一晩冷やしたのが敗因ですかねえ。口金をもうちょっと小さいものでやった方が良かったかも。

でもこの人のレシピはハズレがないので、試食してみましたが味としては本当に美味しかったですよ!

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

こだわらない「パン・ド・ミ」。

5月がなが〜〜い気がするのは、連休の後にまったく休みがないからでしょうか?
てことは、本当に全く祝日のない6月がくるのも憂鬱〜〜〜。

ども、いろいろ後ろ向きなonionでっす。



と言いつつも、パンを焼きました。



この本の中から、志賀勝栄さんという方の「パン・ド・ミ」を。
ホームベーカリーにおまかせタイプでなく、一旦取り出して成形する方を、二次発酵を冷蔵でして、朝焼きました。
材料はまあ、いいかげんなんですけど……強力粉のゴールデンヨットもグレストミルとやらもなかったんで、ハルユタカにしたし。
ただ、水に少しコントレックスを入れるんです。ダイエットのお供として有名な硬水? これはヨーロッパの水の質とあわせるって意味があるんでしょうか?
よくわからん……。
まあまあ、結構どっしり? フランスパン風?



……と思ったら、中はふわふわでした。
別に特別な何を入れてるわけでもないのに茶色っぽくなったのはなんででしょう?
ハルユタカでそんなになったことないんだけどな?
ちょっと謎なパンでした。
味は……

「まあ、普通」(ジェリー談)

だそうです。
ホントにタダのバター好きなんだから……。



ところで、「パン・ド・ミ」ってどういう意味? と思ってたら……

パン・ド・ミって何やねん

……はあ。結局山形パンの呼称をカッコつけてみただけかな?
こんなのが、結構多い気がします、パンの名前。





にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

梅ジャムづくりは辣韭がもたらす。

いやはや、自分の嘘つきっぷりにもう……。
「パンを焼く週末」って。

……焼きませんでしたw

パンを焼くどころか何をした記憶もない……何してたんだ、わたし。
日曜なんか、朝8時過ぎまでねてたしブログを書く気力もなくテレビをぼーっと観てました。
昼からはジェリーが観ると言うので「あまちゃん」の第3週から6週ぐらいまで延々流してて、やっぱ面白くてみちゃうし。
午後も遅くなって、そういえばブログ書いてないな〜〜……ああ、こうして毎日更新が途切れるのかな〜〜、とそんなに残念なこともなし。

でもねえ、ホラ、昨年、実父が身罷った時にも書いてた、ってのが心に残ってて、あんな時にも書いてたブログを途切れさせてしまうのか? って思うと……お茶濁しでもなんとかひねり出して書くわけで。
昨日は失礼をばいたしました。
ま、「あんな時」だからこそ書きたかったのかな。
というか、あんな時という「実感」が、おそらくなかったんでしょうね。
葬儀その他の煩わしさとストレスのなかで、なんとか日常をつなぐツールとして使ってた気がします。

多分、ブログが途切れるのは、昨日のような「何でもない日」なんでしょう。
何でもないから、吐き出すものもなし。

……読んでる人には迷惑なだけのような気がしてきましたw


ま、それはおいといて。
そんなこんなでまたブログネタがないな〜〜と思いつつ夕方、ジェリーの実家に野菜をいただきに行きました。
義母は野菜を少し作るので、よくもらうんですが、今回はそらまめとグリーンピース、そして、
「しごがせんないじゃろうが」(訳:下ごしらえがたいへんだろうけどね)
といただいたのが……



土つきらっきょう……!
しかも2パック、つか、これ買ってきたもんじゃないっすかw
「安かったんよ〜〜。多分、お母さんがしてくれるんじゃろ?」

あう。わかってらっしゃるw
らっきょうの泥を落として皮をむく……結構手間なんすよね。
そういう地道なことが嫌いなわたしに、あんまり手間のかかる野菜はくれないように気を使ってもらってたんですが、昨年から同居をしている実母ならするだろうと。
同世代のカンは正しい……わかりました。ありがとうございますと受け取って帰って、母にお願いしました。

そしたら言われたんですよ。
「大きめの空き瓶、ある?」
って。
ん〜、前に梅酒作ったりしたのが下の倉庫にあるかもしれないけど、てか、手頃な大きさの瓶が冷蔵庫にあるけど、実はずっと入ったままになっているんだ、

梅酒

が。
もう何年も前に頂き物の梅を、こともあろうに「ウォッカ」に浸けたのが。
なんかね、何かで見たんですよ。
「アルコール度数の高いウォッカだったら、砂糖も入れずに梅酒が出来る」
って。
確かにできてました……が、あまりに強いお酒なので、飲むのはキツい(最初からそれを考えろよと過去の自分に言いたい)……さてどうしようととりあえず冷蔵庫に入れて……邪魔になりつつ数年たってます。数年飲まないってことは、もう絶対飲まないような気がしますが、捨てられずにいました。
よし、これを空けよう。
梅も入れたままだから、場所をとるんだよね〜と、ザルに梅をとり、もしかして食べられる? と一口齧ってみました。

うぐ、甘くないってこんなにマズいの?

もう捨てちゃおうかなあと思ったんだけど、最近はインターネットって、一応ググってみるくらいはするようになりました。

梅酒の梅で作る ほろ酔いしそうな梅ジャム

おお、あるじゃん?
これは普通の砂糖も入った梅酒からとった梅で作るんだろうけど、これでもまあ、何とかなるかも!



間でそらまめむきつつ、作りました。
ちょっと食べてみましたが、意外や、お砂糖が入ると美味しくなりましたよ!



……そして、お酒……捨てるのはやっぱりもったいないので、これもググって、

ウォッカベースのカクテル

一番上のヨーグルト入りのアブドゥーグを作ってみました。……炭酸なかったので、水割りですけどw<いいかげん星人
うん、結構いけるかも。
ちょっとだけ梅の香りがしました。

……てことで、夕方からまたキッチンに立ちっぱなしに……もうちょっとエンジンのかかりが良ければなあ。
てことで、お休み最後の一瞬だけなにかしてましたw




にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Tag : 手作り
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

いいえ、ケフィアでした。

昨日、記事をアップしたあとにふと、気づく。

あれ? 昔わたしの「育てていた」のは 本当にカスピ海ヨーグルトだった?

……(十数年前の薄い記憶を探る)……
古いキッチンの流し台下でこしらえていた、あれ……そういえばなんか塊があった気がする。
カリフラワーのような……

ケフィア

……これだ。。。カスピ海じゃなく、ケフィアだったのか〜。
「常温で固まる」のと「東欧のあの辺」(めっちゃ大きなくくりw)で生まれた、ってのが共通点だったので、どうも混同したようです。
今でも一般家庭で育てている人がいるんでしょうか。あの白いきのこ状のは、暗いところで育てることもあいまって、なかなか精神的にクルものがありました。
ケフィアは市販の顆粒状のパックが出ていて、「種継なし」になってますね。
衛生の為にはその方がいいのかもしれないけど、手作り感はなくなるなあ。まさに健康食品、カプセル飲むのと一緒、って感じ?
カスピ海ヨーグルトの種菌も、「一ヶ月で新しい種に」って書いてありますが、つまりそれだけ種継出来ると言うわけで……効能はケフィアの方があるかもですが、とりあえずこっちを続けていこうと思います。

ググると中には「二つを混ぜてみよう」みたいな実験ページもあったりして面白いのですが、元々菌種のバランスが取れているヨーグルト同士を一緒にしても、どちらかが勝つか、バランスが崩れるかどっちかなので、やめといた方が良さそうですねえ。

とりあえず、あれはケフィアでした、とメモがわり。




にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : food
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

コースがオススメ天然酵母。



もはや、面白みもない写真ですが、ホームベーカリーで焼いた天然酵母パン。きちんとふくらんでくれると、ああ、やっぱ生きてたんだね〜この子! といとおしくなるわけでして。



昨日焼いたパンがこんな感じ。
もう、「みっちり」って感じ。
明らかな「こね不足」で発酵不足。


この間買った「冷蔵発酵」系の本の中で、これはホシノ天然酵母を使う本でした。
三冊の中でもハードル高いかなあとは思ったんですが、ちょうど天然酵母もあることだし、やってみようと思ったのが運の尽き、やっぱりウィークデイに時間調整しながら焼くのには無理がありました。
しかも昨日は少し遅く起きて最後の発酵に時間がかけられなくて、ふくらまないまま焼くことに……う〜〜ん、やっぱ冷蔵で酵母を休ませつつ作るのは、かなり経験が要りそうです。

てことで、今日は普通にホームベーカリーで最初から最後まで焼きました。
結局機械の「天然酵母コース」が一番ちゃんと焼いてくれるという事実……手作り派としては、ちょっと忸怩たるものが……ま、美味しけりゃいいんですけどね。






そんなわけで、なんだか発酵種に興味が出てきて、昨日は↑の本を参考に、酒粕の発酵を始めてみました。右がそうです。上手くいかないかも、酒粕が新しくないとダメみたいだし。

左はカスピ海ヨーグルトね。常温に出しておいたら固まるってのが、お手軽で最高です。
以前失敗したのは、やっぱその後すぐ食べたからかも。
ちゃんと冷やして食べるのが、正解みたいです。生種も冷やして、落ち着かせてから次を作る方がいいとか……その方が精神的にもいいかもね。

昨日は百均に瓶を買いに行っちゃいましたよ。なかなか500cc入る瓶って、空き瓶をとっておいてもないですね〜。スクリューでユルく蓋を閉められるものがいいって本にありましたし。



さて、週末。
のんびりパンを焼く週末(理想)に向けて、頑張って行ってきます!



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

失敗にも種類がありまして。



取り返しのつかないタイプ、やっちゃった……いつかはやるだろうと思ってましたが、ついに。
いえ、カスピ海ヨーグルトのことじゃなく。
こちらはちゃんと固まってました。
一晩冷蔵庫に入れて、熱湯消毒した小瓶に種菌を移してから、少し食べてみました。
うん、独特の粘るようなトロミ。段々十数年前を思い出した……常温で作っても、やっぱ冷やすと美味しいですね~。


……ま、それはいいとして。
失敗したのは、パン。

昨日の夜、同時進行で色々やってました。
以前買った冷蔵発酵のパンの本の中から、ホシノ天然酵母を使う方法を試そうと……でもあれって、最初に予備発酵3時間、一次発酵に12時間以上、そして二次発酵にも……と、かなり長いスパンがいるようで、これは明日のパンには無理だと、もう一つ、明日の分を作ろうとまたこっちは普通のドライイーストの生地をこねて……

一次発酵の時点で気づくべきでした。

なんか、生地が扱いやすいな、とは思ったんですが、そうそう、全く生地にガスが溜まってなかったんだ。。。



イースト菌、入れ忘れました。



……そら、ふくらまんわな。
ただ小麦粉練ってるだけだったもんな。
ああ、中に挟んだラム・レーズンがもったいない。
放っておくのもナンなので、とりあえず今焼いてますが、出来上がっても多分、何にも使いようがない……失敗でも過発酵とかならとりあえずパン粉にするとかあるけど、タダの小麦粉のかたまりは……う~~ん。

情けなさすぎです。

水曜の中日に、ヘコむ~~~~~。。。。。


焼き上がり……色もつかないし。


うーん、案の定である。。考えると、この小麦粉をあんなにふっくらできるイースト菌さんが偉いってことかも!<無理矢理ポジティブになってみる。










。。。。。。orz(そしてやっぱりヘコむのであった)。。。。。


にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

カスピ海ヨーグルト、始めました。



だから、どこまでも流れていくタイプで……ついに、またしても通販してしまいました。

カスピ海ヨーグルトの種菌

二回分で千円だったんで、つい。
以前人にもらったカスピ海ヨーグルト菌は、そのまま種継していく方式でしたが、これは一ヶ月くらいで新しい種菌を作るように、と書いてあります。
まあ、普通のヨーグルトと同じかな。普通のは数回しかダメみたいだけど。
でも「常温で発酵」というのが違うところか……とりあえず、

20〜30°のところで24時間〜72時間

と書いてあるので、今の季節だったらその辺に放置でもいいのかもしれないけど、夜は気温が下がるかもしれないので、ホームベーカリーの「天然酵母生種起こし」コースで24時間をスタートさせました。
6時間くらいたった現在、まだ固まってません(当然か)。

ふと、気づく。
なにしてんだろ、わたし。
パンを焼いてたはずなのに……。




にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : food
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

天然酵母パンと温泉卵。



一つの写真に全部納めようとする方が無理が……?
向こうがホシノ天然酵母の生種で焼いたパンです。ちゃんとふくらむのか心配でしたが、なかなか堂々とした釜伸びっぷり! 酵母ちゃんは生きていたんですね〜!

それをスライスしたのが下になってる茶色と白の……



ホームベーカリー倶楽部 ヨコ切りスライサー SJ1457

です。今までは縦型の



↑を使っていたんですが、縦長のホームベーカリーで焼いたパンはスライスしにくいので、このスライサーを横置きして無理矢理使ってましたが、一番薄い目盛りでも、サンドイッチにはちょっと厚いと思ってたんですよ。

新しいガイドは、もう一段薄い目盛りがあります。
横なので、パンの自重できっちり同じ厚さに切れます。

左下がスライスしてトーストしたところ。
焼き色もバッチリだし、まったく遜色のない食パンです。
ってか、これ、



↑の本のレシピの「クリームチーズブレッド」です。
上にチーズのクラムを散らすようになってますが、あんまり必要性を感じなかったので、やってない分まったく気づかれなかったようです。
おいしい? と訊くと、

「うん、普通」

という答えしか帰ってこなくて、ガッカリ。
わたし的には美味しかったんですけどね。ちゃんとチーズの香りもしましたよ。
ジェリーはバターぬった上にマーマレードぬってたからなあ。パンの微妙な味なんかわかんないだろうなあ。
やっぱ、バターの量で美味しさを測っているとしか思えんw


で、温泉卵。

改めて持っているホームベーカリーをよく見たら、色々付属した機能がありまして、ジャムやケーキ、そして温泉卵の機能もあるじゃあ、ありませんか!
さっそく作ってみましたが……

これって、本当に温泉卵?
黄身が固まってて白身がとろとろのはず……黄身も、まだ生っぽいんですが……う〜む。
そういえば温泉に泊まったときにサービスで置いてあった「温泉卵」って、普通のゆで卵だったよねえ。

温泉卵

そっか、普通のでも温泉水でゆでれば温泉卵……いいのか、それで……定義が曖昧だな〜。
ま、それはいいとして、やっぱ黄身はもうちょっと固まっていて欲しいんだけど。
なかなか難しいっすね。

あと、ケーキも焼いたんだけど……ちょっとねえ、やり方がマズかったのか、めっちゃ目の詰まったバターケーキになっちゃいました。
焼きたてはまあまあでしたが、好きじゃないなあ……と、写真も撮ってません。
てことで、一日ホームベーカリーで遊んでいましたとさ。

そうそう、例の電子レンジでチンのヨーグルト培養もしました。
いやいや……あまりに拍子抜けなくらいヨーグルトになったので、これまた写真も撮ってないです。
そんなわけで、キッチンで遊んだ週末でした〜。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。