FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

百均ペンケース。



百均で買ってきた、メモに取り付けるタイプのペンケースです。
本来もう少し小さなメモに取り付けるものでしょうが、そこはゴム、ぎゅううっと伸ばしてつけちゃいました。
元々、この「風呂蓋」、マグネットが弱くなっているみたいで密着力が弱くなってて閉じただけでスリープになる機能を切っているので、こうして取り付けてもなんの不具合もなく。

スタイラスペンは、前にはイヤホンジャックにつけていましたが、どうにもブラブラして使いにくくて、結局持ち歩かなくなってたんで、この際持ち歩くためにもいいかと。

……ま、出先でお絵描きなんて、できないわけですけどね。。。
図で説明することもあるかと。



……あるかと。








スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : iPhone/iPad
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

スマホカメラレンズキット買いました。



ビンボと言いつつ、コマコマと無駄遣い(?)している昨今ですが、こんなの買いました。



iPhoneに挟むタイプの、レンズです。
以前4Sだった当時から欲しくて色々見てたんですが、機種変したら使えなくなりそうなのが多くて、手を出せませんでした。

これはかなりいいかげん……もとい、フレキシブルで、iPadや他のスマホにも使えるようです。
パッと見た目、なかなか高級感あるじゃ~~ん。(安いけど)



挟んでみました。
(ちな、カバーはねこむらおたこさんの猫シリーズ。かわいいのだ!)
クリアケースだとちょっと安定が悪いかな……シリコンカバーならもっと安定するんでしょうが、まあ、落とさないように使いましょうと。



何の変哲もない居間画像で申し訳ない。昨夜は(珍しく)カープの試合をBSでやっていたので。
で、この写真と同じ位置で「広角」レンズをあてると……



こう。イカン、散らかった長男の部屋まで写る。。。
そして「魚眼」レンズあてて撮ると、



はうっ。長男の部屋を外したのに、手前の自分の足まで写っちゃってる!
うああ、こういうのは外で撮れって?



……というわけで、外であまり写真を撮らない自分が使いこなせるかはわかりませんが、とりあえず持って歩く……入れ物もなかなかちゃんとしてます。

……って、今商品ページ見て気づいたんですが、「魚眼」と「広角」と、もう一つ「マクロ」が?
見てみると、「広角」はレンズが二重になってて、上を外すとマクロレンズに?
しかし、撮ってみましたが……ピントが全く合わな……これって、ものすごく近づけろってこと??



うお。
なるほど接写だあ。
しかし、近すぎてiPhoneの影が写ってしまう。。。うむむ、その辺は「腕」が……。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : iPhone/iPad
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

アプリ「Pics Play Pro」とLEDとアポロ。

fc2blog_20140417055952e1c.jpgPics Play Pro

以前紹介しましたが、結局有料版買ってしまい、そしてあまり活用できてなかったりして。。。



とりあえず、こんなことが出来ます……みたいな?
まさに宝の持ち腐れ。

……って、そうそう、この写真はスタンドの位置調整のために撮ったんでした。



またも散らかり画像でスミマセン。。。
昨日は後ろの本棚に取り付けていたんですが、結局机の端に降ろしました。その方が自由が利くとわかったので。(ただし、アイロンの熱には気をつけなくては……!)
そんなわけで、手元まで降ろせます。なんなら足下も照らせます。

そして反対向けて、iMacを背にして撮影したのが上の写真です。
後ろにスタンドの明かりが写っちゃってます。
なので斜めから光をあてると……



ちょっと顔が白く光ってしまうことに。




結局真正面から、スタンドの映り込みを隠すようにあてればいいと……ま、後ろに反射しないボードなどを置けばいいんですけどねえ。

で、なんでアポロかというと……単に傍にあったお菓子で……夜にこんなもの食べてるから、ブタ一直線なんだってば。。。



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : iPhone/iPad
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

アプリ「Pics Play」。



昨日食べたメルバニの「アル・マッシュルームとナン」です。
美味しかったけど、やっぱ「サグ」(ほうれん草)系が好きだな、わたし。
てことでお茶濁し。

Pics Play

最近このエディタを使っています。
割と高機能ですが、結局使いこなせてなくてシーン別のオート使っちゃってたりして……400円で高機能に、って出るけど、どうしようか迷い中。

日記


今日はバレンタインデー、てことで次男が職場等に配るロールケーキを焼きに帰ってきまして、夜盛大に焼いてました(計4本)。
1本はウチに、1本は約束していた叔母にと、置いて帰ってくれました。
「オレ、もらう方なのに、違うくね?」
……その日本語が違う……けどまあいい。
いんじゃね〜の、最近友チョコも自分チョコもあることだしね!

ウチはジェリーが、
「ウィスキー・ボンボンがいい! ゴディバとか高級なのよりボンボンたくさん!」
というリクエストのもと、通販で買いました。
あ、絶対もらえると思ってるんだ〜と言うと、
「いいよ別にくれなくても。お返し(ホワイト・デー)がないだけだから!」
と返され……うぐう。

長男と次男にはハートの箱のゴディバ……しかし、なぜか今年はちまたにゴディバが溢れかえっている……コンビニでもあるし〜〜すでにありがたみがないじゃん!

……という、バレンタインの朝です。




にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : iPhone/iPad
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

Blu-rayで映画「パシフィック・リム」我が家で爆音上映会!





プレミア・ボックスを注文し損ね、Amazon限定スチールブックもだめ、その辺ダメダメな予約状況の中、ほぼなんの競争もなく買えた3D&2DBlu-rayセットです。
まあ、基本映画が入ってればいいし、あとは監督コメンタリーが楽しみかなあ、ってくらいなのでこれでいいかと。
(でもAmazonでスチールブック復活すると欲しくて一旦は覗いてしまう物欲の塊)
で、よく見るとDVDついてないのね……まあ米国版もってるからいいっちゃ良いんだけど……とよく見ると、デジタルコピー付きでした。
flixstarというサイトでできると書いてあるんだけど、Facebookのアカウントで入れ? よくわからん? とジタバタやっているうちに、アプリがあるのに気づきました。

flixster

これをiPadにインストール、今映画をダウンロード中ですが、これが日本語吹替版だよ……なんでこうなるんだろうなあ。。。

そうそう、昨夜は初見のジェリーと一緒に爆音上映会でした。
近所の皆さんに聴こえてしまったかもw
日頃は使わないTV下のスピーカー使ったので、低音ばっちりで迫力ありました。
いや〜何度観ても面白い!
そして改めて、結構なバカ映画だとも気づくw
最初のパイルダー・オンって、あれ、やりたかっただけでしょw 意味ねーしw
怪獣が二体出てきた時も、なんで紙出力が最初から二つあるんだよw
「誰が俺と組むんだ」とチャックが言ったとたんシャッター開いて長官登場とか、タイミングがもう完全にプロレス演出w

……大好き(ぽっ)。

ま、最初からイェーガー(ロボット)のあまりの巨大さに、もう一般常識なんてどーでもいいんだな、と気づくわけですが、ホラ、日本人って基本的に「巨大なもの」を畏怖する民族だから。
古代的には国生み神話の神様は日本列島生んじゃうほど巨大だし、ダイダラボッチ伝説や、巨大な大仏を作ってしまうお国柄、理解を越えた大きさは無条件で崇拝対象です。

そんなわけで崇めるように映画を堪能しました。
終わったとたんジェリー叫ぶ。

「あ〜、メックウォリアーやりてえ〜〜〜!!」

その昔PC98時代に散々やっていた、ロボットを操縦して戦争するシュミレーション・ゲームで、操縦桿まで買ってやってましたっけ。
酔う体質なのにあれは大好きでしたねえ。
「これ作った人、絶対メックウォリアーからとったろ」
いやいや……よくいるなあこういう人。自分の前の経験からしかルーツをたどれないとか……エヴァのパクリとかね。ちゃうだろ。おおきなロボット&怪獣ものの流れにエヴァもメックウォリアーもあって、根底には60年代の……ま、説明するのもめんどくさいのでしませんでしたが、パシリムは堂々、完全オリジナルものだと断言できます!

こんなに没入できた映画、久々でしたから!

というわけで、明日は監督コメンタリーの予定。
ええ、まだまだ続く、マイブーム。

それにしてもBlu-ray本体まで、普通に何の設定もせずに再生するとデフォルトで日本語吹替版になるのは、勘弁して欲しいんですけど!
ある意味子ども向けじゃないんだからさ!!







にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : Blu-ray/DVD
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

iTunes Storeにパシリム・コーナー!

昨夜次男来訪して、またも寝坊。
なのでお茶濁し。



iTunes Storeの映画にいつの間にかパシフィック・リムの特設バナーができてました。
予約受付開始とか……で、発売が11月27日……Blu-ray発売より早いのね。けど字幕版とか吹替版単独だし、スルーだよねえとみていると。



ふーん、サウンドトラックも売ってるのね。でももう持ってるし。。。


ノヴェライズも。うん、なにこの「無料」本って。
どうもサービス品らしいです。とりあえずダウンロード。



ちょっとした特典映像みたいです。ただし英語w

そしてその下、なんと100円でゲームアプリもあるみたい。

……だれかやってみました? わたし、ゲームしないからなあ。
コレクションに100円だすかなあ?

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : movie
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

Sherlock Holmes: The Rediscovered Railway Mysteries and Other Storiesを日本語で読もう!



以前にも書きましたが、シャーロック・ホームズもののパスティーシュをベネディクト・カンバーバッチさんがナレーションしているというオーディオ・ブックがありまして、当然わたしに聞き取りなど無理がありすぎるわけですが、お友達で尊敬するHelvaさんがボランティアで聞き取り和訳してくださっています。

SHINGING SHIP

この度めでたく全訳完了とのことで、さっそく最後の「10時59分発列車の暗殺者」を、



青空文庫HDに取り込み、iPadで読みました!
まさにホームズらしい、世界観を壊さないパスティーシュでした。
このストーリーを頭に入れといて、バッチさんボイスを楽しみたいです。
Helvaさんご苦労様、そして本当にありがとうございました!!



で、やっとiTunesでただ「トラック01」とかになっていたタイトルを書き換え……こうして画像にアップしてから、題名を間違えていることに気づく粗忽者なところは、相変わらずです。。。




にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : book
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

スタイラスペン二つ。



日曜に買ったiPad用スタイラスペン。
使っているとどうしても反応が悪くなるので、なかなかお絵描き出来なくなってましたが、再開したい(気持ちだけ)のでとりあえず買いました。

今時のペンはイヤホン・ジャック取り付けが常識なのかな、みんなついてました。
なのでiPadと一緒に持ち歩けるのがいいけど、やっぱ邪魔かもw(外出先でお絵描きしないし)

てことで、ええ、それだけなんですよね、本題は。


じゃ、最近見たテレビドラマでも(お茶濁し的な)。



エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY


エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY
WOWOWで放送、第一回。つか、一回目だけサービスで無料だから見てたんですけどね。

……シャーロック・ホームズである意味がわからん。
共通点が「ヤク中」ってとこしか……いきなり女性関係あるし。
ワトソン(女性!)に口説き文句っぽいこと言うし。
住んでいる家は父親の財産って、え、お父さんいるの? 兄じゃなくて? ワトソンはホームズのお父さんに雇われた?

「父さんにここを追い出されたら、僕はホームレスだ」

こんな言葉、シャーロックの口から聞きたくなかったよ。。。
ビジュアルでアカンのはまあ、しょうがないというか……ジョニー・リー・ミラー、もとはとってもハンサムなのに、全身入れ墨で無精髭でよれよれの服で……ホントにホームズである理由がわからんっ!!

で、ちょうどDRで録画していたので、副音声で聴いてみました。

おっ、シャーロックがちゃんとブリティッシュ・イングリッシュっぽくしゃべってる!
う〜〜ん、この感じを吹替では表現できないかもなあ。
つか、本当にそこしかイギリス人じゃないって、どうよ。。。

ま、続きを見れなくてもちっとも残念じゃない、ってだけ良しとしますか……。

実験刑事トトリ2


色々こなれてきていい感じでした。
あの建築はどーよ、って感じでしたがw
木野花さんの演技が素晴らしかったですねえ。恋愛というより人生のパートナーという感じで……ドロドロしないところが、矜持を保ってて良かった。
次回の栗山千明が楽しみ〜!

その他近況


「フラッシュフォワード」という本を読んでいます。
ドラマ化されているけど、1シーズンで終わったらしいw
そらまあ、無理があるよね……原作は面白く読んでいるので、読み終わったら(結末知ってから)ドラマ観たいな。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : iPhone/iPad
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

iOS7、とりあえず見た目だけ。



も〜なんの考えもなしに、アップデートしちゃいました。iOS7へ。
いつものハローが白い……。



この、微妙に立体感のないインターフェイス……う〜む、失敗したか?
白くなるとは聞いていたんで、白縁のホワイトには合うかも……と期待したんだけど、上はそのまま黒ベースなんでイマイチ。



ロック画面。
白っぽい画面だと時間が見にくく……お年寄りに優しくないなあw



てことで、およそ半年ぶりに壁紙変更。
ジプシーの黒い巨体ならバッチリ。
でもトリミングの位置関係間違えたっぽいので、また今度。
昨夜、iPadとiPhone4Sを相次いでバージョンアップしてたらなかなか終わらなくて、結局寝落ち→夜中にゴソゴソ→寝坊、な朝です。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : iPhone/iPad
Tag : iPhone iPad
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

スキャンで三連休(一回目)は終わり。



三連休の終わりの日に、やっと建設的なことをやってました。
すなわち、部屋の片付けとたまってた本のスキャンw
いやあ、10册くらい一気にやっちゃいました。
読みたい小説がやっと読めます。

そんなわけで、とりあえず「SHERLOCK」のマンガ版の写真w
でも通勤と会社で読む予定なのはパシリム。

寝坊したので、この辺でw

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : iPhone/iPad
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

PDF画像をテキスト変換できないか模索中。

昨日から、スキャンした小説をなんとかテキスト化できないかと、OCRに挑戦しているんだけど、やっぱり上手くいきません。

130910_3.jpg

てか、短い文章ですでに日本語がアヤシイんですけどねw
これはレシピの画像を処理したもの。

130910_1.jpg

そのあと、小説をやってみようと読み込みをしましたが、なんか途中でとまるし……う〜〜ん、一気にやろうとするのが間違いか?
悩んで朝の貴重な憩いの時間が終わった。。。

まあ、こんなことをしているのも、なんだかな〜な買い物しちゃったからですが……それはまた今度。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : iPhone/iPad
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

タブレットマグネット付ホルダー 買いました。

iPad2にレシピ本をすべて入れているので、キッチンでiPadを操作する時には、ラップをかけて近くのプリンタの上に置いてました。
二、三歩歩かなくてはいけませんが、あまり近くにおいて濡らしては元も子もないので、そのくらいでいいかも、と思ってましたが、Yahoo!のニュースで見てしまった……(ステマにひっかかりやすいタイプかも)。



買ってみました。
強力マグネットで冷蔵庫の扉にもがっちり(らしい)タブレット置き。



iPadを置くとこんな感じ。
確かにマグネット強いし使えそうですが、やっぱ扉は開け閉めすると怖いので(特にウチの冷蔵庫は観音開きタイプで扉が湾曲しているので)冷蔵庫の側面につけることにしました。



これでも充分でした。
快適に使えそうです。

ただし、このすぐ下がオーブンなので、オーブン使う時にはタブレットは外さなきゃ、ヤバいですねえ。



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : iPhone/iPad
Tag : iPad グッズ
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

超小型ヘッドセット ブラック BSHSBE18BK



耳の穴が大きいのかな?
デフォルトでついている白いイヤフォンセットが、どうしても耳から外れて、歩いている時などはポロポロおちて煩わしいので、何度かBluetoothのイヤフォンやヘッドフォンを買いましたが……最初のモトローラのは壊れ、次のソニーのは買ったとたんに自分で切り(以前記事にしました……)挙げ句の果ては、

なくした

……全く。
8千円近くかけて一年持たないなんて、割にあわない。。。
なのでやっぱり有線に帰ろうと安めのイヤフォン探してみるものの、耳にあうのがなかなか見つからなくて、やっぱりケーブルがウザくて、最近は歩いている時もあまり音楽を聴かなくなっていました。

まあ、なくても困るわけではないですが、ぐるぐる回って、やっぱりなにか欲しい。
しかもヘッドフォンタイプではなくて、片耳だけのヘッドセットで、通話だけじゃなく音楽も聴けるの……。
それで知ったんですが、音楽が再生できるヘッドセットでも色々あるんですね。

著作権保護技術(SCMS-T)に対応していないと、プロテクトのかかった音楽(iTunesで買った音楽とか?)が聴けないみたいで、Amazonで彷徨うこと1時間。



これを買ってみました。
意外、安いのもありました。
もう音質とかじゃなくて、手軽で小さくて無線で、というだけで決定。
耳にかけるフックも一応ついていましたが、わたしには要りませんでした。なぜか耳にピッタリでウレシイ。

……やっぱ音質はイマイチかな。
接続も、ちょっと離れるとプチプチ切れる……でもこれでワンセグのTVも聴けるらしいです。


……そうそう、この前に買ったアレもあったんでした……時間切れなのでまた明日。



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : iPhone/iPad
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

新しいレシピに挑戦する手順。

……あれ? 今日はネタ切れかな?
てことで、先日新しいレシピに挑戦した時の手順、書いときます。

まず、料理の本が入っているのが、

「ComicGlass」

です。最初はマンガをこれに入れてたんですが、最近そっちは「Bookman」というアプリに入ってます。ジャンル分けしとかないと、中でまたカテゴリで探すのが面倒なので。ちなみに小説は「i文庫」に入ってます。

で、開いて読みつつレシピを探し、気に入ったのはスクリーン・ショットを撮ります。なんでかというと、本そのままの画面では、安定しないから……間違ってアプリ閉じたりとか、ページをめくってしまったりとか、料理中にあまり画面に触りたくないのにまた一から探すのは面倒なので。

あと、そうして保存しておくと、後で自分だけのレシピ集になるし、とりあえずどんどんスクショ撮っておくと、あとでその中からどれか選べばいいからで……お気に入りフォルダを作る感覚かな。

もう一つ便利なことがあって、写真フォルダに保存しておくと、自動でクラウドにアップ、iPhoneでもスクショ画面が見られるわけで……出先でレシピの確認も出来るんです。

で、メニュー決定したら、その材料を見ながらiPhoneの

「ShopShop」

にメモしていきます。よく買う食品などは、候補が出てくるので便利。
スーパーでカゴに入れたものから順にすっと指でなぞるとリストに横線が引かれて、メモを消去している状態になります。

買い物を済ませたら家で料理……レシピは写真フォルダにあるので、そこを広げて、上にラップをかぶせますw<水濡れと汚れ防止
最近その時のために、自動ロックを解除しています。5分やそこらで暗くなってくれては、いちいち開くのが面倒なので……ただし、ソファで読書中にうたた寝してしまった場合は……怖いものがw
そのせいか最近充電がなくなるのが早いので、気をつけているところです。

てことで、手順としては、

(1)レシピのスクショ
(2)メモアプリで材料メモ
(3)iPadにラップ
(4)レシピが当たりだったら「EverNote」に保存

って感じでしょうか。
ただし(4)がなかなか無精者には出来なかったりするんですが……作ってハイ終わり〜〜! ってなっちゃうので。
物事の着地点が早すぎるのが、わたしの数々の失敗を生んでいるとは思う……なのでこの手順も、忘れないうちにメモメモw




にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : iPhone/iPad
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

とじ太くん、導入。





買っちゃいました、その名も「とじ太くん」……安直だ……びっくりするほど安直だw

そう、一旦裁断した本を「復元」するために……本末転倒極まれり?
イヤイヤ、理由はわたしなりにあります。
電子化してデータベース的に使いたい、けどビジュアルとして残しておきたい本……例えば洋裁関係の本です。
1月に休みをほとんどつぶしてスキャンしまくったんですが、その後どうしても捨てられなくて……もちろん型紙があるものもありますが、本として棚に並べておく方がパッとみて手に取れて安心するんですよ。だから捨てる気にならなくて……クリアファイルに入れて、保存していました。



でもこれじゃあめくれないし(1ページごとに入れてたら恐ろしい数のファイルが要ることに)、背表紙からどんな本があるのかわからない……結局探すことに。
それで買ったんですが、このとじ太くん、背表紙は専用の、



カバーが要るんですね……え、表紙がクリアファイルみたいになるの? なんかそれは、復元として違うなあ、と思っていたら、こんなの発見。↓

ブログ「固定観念をぶっ飛ばせ!」

お〜とじ太くんであらかじめ背表紙はがせば、裁断した後ホットメルト・シート、



を貼って再びとじ太くんで綴じて、本が再生できるんだ!
良いことを聞きました!

……それ、裁断する前に調べるべきでした。。。
背表紙ごと、裁断しちゃったし。
背表紙がないと、もう専用のカバー買うしかないかも……う〜〜ん。

でもまあとりあえず、表紙にくるみカバーがついているタイプは、そのカバーにくっつけちゃえと思いまして、やってみました。



カバーの背に、ホットメルトシートを貼ります。
最初普通にはさみで切ったら曲がったし……そしてよく見たら「ミシン目入りなので手で簡単に裂けます」と書いてあるし!
うっそ〜。



オーブンペーパーでくるみます。
専用のシートを使わないときは、この作業が必須。糊が暖まって解けるので、本体にたれないように耐熱ペーパーでくるむわけです。
わたしの家にあったのは茶色の無漂白タイプのオーブンペーパーだったので、こんな色に。



暖めておいたとじ太くんに差し込んで待つこと45秒くらい、ピッと4回お知らせがなったら、出来上がり。
やっぱり糊が多すぎて、端っこ変になっちゃいましたが、ちゃんとついてます。



とりあえず数冊やってみました。
これでなんとか、いけそうですが、人形本、特にジェニーシリーズはカバーがないものばかりで、これはどうしようかなあと迷い中です。専用カバーいるかなあ。



オマケ。本当は分解前にとじ太くんで背表紙はがしていると、もっと復元が巧くできると思います。



裁断した分幅が少なくなり……



見開きが、多少読みにくくなってるw
でもまあ、できないこともないということで、これからジェリーや長男みたいなペーパー派と共有する本などは、この方式でいきます。

勢いがついて、このあと延々ガンダムのコミックスのスキャンをやってました。
編集はこれからなんで、また一日つぶしそう……。

追記、上にあげたブログで、糊はグルーガンでもいいみたいに書いてあった……それ、お人形を色々いじっていたときに百均で買った気がする……これでもできたのかあ。。。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : iPhone/iPad
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

iPadで写真を撮ろう。

先週の事故の件で、長男と二人で今週から病院に通ってます。
やっぱね、違和感がでてるんですよ。常に首の右側にカタマリがあるような感じ。最初はこのくらいは我慢しようかと思ったんですが、長男もどうやら同じらしいし、一人よりは二人で通おうと。
まあ、遠赤外線の電熱器に当たるだけなんですけどね。ポカポカします。
で、それとは別に、夜に自力整体の短縮バージョンをやって寝ることにしました。
関節の凝りを取るにはこれが一番ってのは、経験済みなので。

……いや、ホントよく眠れるわ〜〜寝すぎる。
あまりに眠りが深くて、なんかいつまででも寝ていたいような心地よさ……どうもスッキリ起きられないのが、困ったところなんですが。



写真はお茶にごし。
この間長男にもらったボカロイドの初音ミク……じゃない誰かのフィギュア、しかもキューブw イヤイヤ、別に欲しくは……まあいただいとこか、って。
で、それをたまたま手元にあったiPad2で撮影したら、これがものすごく撮りやすい!
モニターが巨大なだけに、ピントが合っているかどうか見分けやすいのでとても良いです。シャッターはちょうど持つ手の右親指あたりにあって、使いやすいし。
で、その様子をiPhoneで撮りました。
これからはiPadで写真を撮ることにしようかな。

……外では、ちょっと恥ずかしいけどね〜。



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : iPhone/iPad
Posted by onion on  | 6 comments  0 trackback

Webのお気に入り文書をiPhoneで読もう!

いつも読ませていただいているHelvaさんのブログSINGING SHIPで、今シャーロック・ホームズのパスティーシュのCD(テキストなしの音源のみ)から、聞き取って日本語へ変換するという、大変なプロジェクトが進行中です。



もとは↑です。
本当に大変そうですが、わたしなどは聞き取りもそうですが、テキストがあったって絶対わからないだろう英語を日本語に訳していただいているだけで、大変ありがたく思っています。
で、せっかくだからこの文章、縦書きで本を読むように読みたい、と思いまして。やっぱ日本語は縦書きで読むのが一番だと思うので。

パソコンのブラウザでもソフトなどで読めるようになるとは思うんですが、とりあえずiPhoneやiPadで読めると、かなり印象が違うんではないかと、昨日やってみました。
ただ、i文庫はフォルダから本棚に入れて読むまでが色々あるので、個人的なメモとして記事にしておきます。



ね? 「字がでかっ」と思うでしょうが、わたしは老眼w、このくらいじゃないと辛いです。
さて、方法としましては、まず文章をコピー、テキスト文書として保存します。
それをiPhone(またはiPad)の同期のときに、アプリの「i文庫」のデータフォルダへコピーしておきます。



iPhoneのi文庫を開きます。



下のフォルダのタブからフォルダを選びます。



documentsの中に入っています。



「不可解な変装」がありました! ……とここで気づく。

不可解「なる」変装

じゃないか〜〜〜〜!! 肝心な題を間違えて保存した〜〜〜〜!!!
……また今度更新するときに訂正します。。。



……ともあれ、その文書を「本棚へ登録」します。
とりあえず、デフォルトの「my本棚1」へ登録しました。



下の「本棚」タブから「my本棚1」を選びます。



ありました! 「不可解な(る)変装」。



青空文庫風な古風な表紙もついてきます。



中身。いつもスキャンしている本などは、画像として読んでいるので字の大きさが変えられないのがイマイチで、iPadの大きさでないと読書は無理なんですが、テキスト文書だと大きさが自由自在なので、iPhoneで充分読めます。

これで読みましたが、やっぱりいいですねえ、縦書き!
Helvaさん、どうもありがとうございます!
そういうわけで、楽しませていただいてます!















にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : iPhone/iPad
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

折り紙で遊ぼう。

近所のコンビニに、店長がこだわるんでしょうか、なかなか手作り感のあるディスプレイをする店がありまして。
年明けに行ったら、スイーツ・コーナーの棚の上に、十二支の折り紙が置いてありました。
長男と「かわいいね〜〜、でもこれはなんだろう、ネズミ? ヒツジ?」とひとしきり盛り上がって、そのあと本屋に行った時、思わず折り紙の本を探してました。

でも、山のようにあるんだよね〜

折り紙の本いろいろ

 以前、「ユニット折り紙」という、箱や立方体などの多面体を作る折り紙の本を買って作ってたことがありました。
でも、実用的に何をするわけでもなく、しかも何度やっても覚えられないので、結局本を頼るしかなくて、なんだか楽しくなくなってやめてしまいました。
でも基本、折り紙は子どもの頃から大好き、テレビを観ながらテーブルの上でチマチマと手を動かす楽しさは、編み物やお絵描きにも通じる「女の子の手仕事」なんでしょうか。
ま、編み物は苦手なんですけどね。

で、「普通の折り紙の本」でも買おうかとパラパラ……十二支が載っている本を何冊かピックアップしたんですが、どうにも簡単すぎて動物に見えなかったり、複雑すぎて折り紙というよりフィギュアみたいになってたり、なかなかこれというものが出てきません。
難しいのは、作る時は好奇心をかき立てられて楽しいけど、一度作っても覚えられないしな〜〜かといって簡単すぎて、ぺたっとした平面の折り紙(幼稚園の飾りに使うようなの)はつまんないし(贅沢な大人)……





で、たどり着いたのがこの本。
てか、あのコンビニの折り紙、この本の作り方だったので!
無理な折り方もしなくて、それでもちゃんと十二支に見える、これが一番「折り紙らしい」と思って購入しました。

あと、季節のイベントごとの折り紙も交えてあって、基本、イベントがないと腰をあげないわたし向きw だということもありました。



十二支の折り紙のページ。
さっそくiPadに取込んだので、本を広げて折り方を見ながら……本が閉じちゃった&小さい字が見えないじゃん!……などというトラブルもなく、心置きなく拡大してみることができます。



一番最初に作ったのが、今年の干支、へび(次男の干支)。
手元にあった折り紙が、和紙とチェック柄と両面色つきだったので、思わずチェックで作ったら、これって頭は別に、4分の1の折り紙で作ってのせるんですね〜別の色で作ったらやっぱり変だったので同色で作り直し、頭だけ残ったのはまたその色で胴体作って、結果二匹の蛇ができました。

勢いがついたので、虎(ジェリーの干支)も作ったけど、こちらは和紙で作ったら、結構難しい……和紙って角がちゃんと取れなくて、出来上がりがイマイチになってしまいました。縞模様もないしね。



その後、龍(長男の干支)も作りましたが……やっぱ和紙はむずかしいわ〜。
しかも龍は胴体に2枚、頭に小1枚使う、なかなか凝った作りで、ちょっとジタバタしました。

……そんなこんなで、午後を楽しんでしまいました。
わたしの干支のネズミは、また今度……いつだろう。。。




にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

ドラマ「ニューヨーク1973/LIFE ON MARS」

ドラマ「ニューヨーク1973 LIFE ON MARS」

まあ、こうなるような気がしていました。
っちゅうわけで、ダラダラとTVの前の一日でした。
で、ニューヨーク版の「LIFE ON MARS」を最後まで観ました。

え〜〜〜〜〜〜〜。。。。。。。。


って感想しか浮かんでこないんですけど。
そのオチは……どこの中坊が授業中に書いた回覧小説だよと。
それも古い、わたしが中坊だったころのネタじゃん。。。
なんか、自分が昔書いた小説の稚拙なオチを思い出して、古い恥をさらされたようないたたまれなさが……中二病だな、こりゃ。

途中はなかなか良かったんだけどなあ。
クリスとレイが撃たれちゃったときは、「アタシのクリ・レイ・コンビになにすんじゃボケ〜〜〜!」と心の中で叫んでしまったw
こっちのクリスとレイのデコボココンビもなかなかキュートだったんで、いきなりの死亡フラグに怒り心頭、そしてその次のエピソードで都合良く助かってて、あの至近距離で撃たれて死なないわきゃねーだろ! と逆のツッコミを入れるという、お話に釣られてしまいましたわ。

音楽もやっぱアメリカ版の方が聴き覚えのある歌が多くて、懐かしさもあり、エンディングの曲もなかなか気に入ってました。

しかしやっぱ主人公、あかんわ〜〜。
また出会ったばかりの女性と寝るし。
それでヒロインとの最後のキスで「このためにここに来たんだ」って、嘘くせ〜w
で、最後のオチで台無し。

ま、最後に映った「足」で、それもナシなのかもしれないけどね〜。
結局、タイトルに近づけたかった? てか、意味が全然わかってないだろ、タイトルの!
本当に来ちゃってどうするんだよ〜〜〜〜w




……すみません、ここ数日、だれにもわからない、関心すらない話題を一人で叫んでる気がする……このあたりのドラマをタイトルで検索すると、ヒットするのは2010年のブログが多くて……てことは世間様はもう二年前に盛り上がって、一段落ついたところだったわけで、今はわたしだけが盛り上がっているのかもしれない……寂しい。。。

ま、ハマっちゃったもんはしかたないっすね〜。
このブログは基本独り言なんで、関心のない話題の時はどんどんとばしちゃってください。

その他の観たドラマ


「キケンな女刑事 バック・トゥ・80's」4〜6話。
まあまあ、ヒロインにも慣れてきたかも……しれない。
なんつっても、ジーン・ハントみたさなんだけど、どーもヒロインに毒気を抜かれてるみたいで、イマイチ。

「時空刑事1973 LIFE ON MARS」シーズン2の3、4話。
ジェリーと。ジェリーという人は、本当にわかりやすい反応をする視聴者でw、ストーリーをわかった上で見ていると面白いです。
「な〜んか、バクハツしそうだよなあ」だよね〜。
「アニーが危ないじゃん!」ハイハイw
「この少女怖過ぎる!」うんうん。
飽きません。
あと四話、楽しみだな〜〜……反応が。



で、iPadがいつも手元にあっていいことは、見ながら疑問をどんどん解ける訳です。
以前書いた「キットカット・チャンキー」なども、画像で検索してすぐに出せるし、4話のパーティのシーンで女主人が、
「サンタナ聴きたい人〜?」
とLPレコード掲げると、サムが、
「マジで?(Oh,God!)」(うわっ、ダセェって感じで)
と思わず言ってしまい、慌てて「マジで大好きです」とフォローするシーンなども、


そうか、ロック好き現代人にはこれは耐えられないかもw
とわかるわけです。

ソファでネット最高。
この上は草薙素子みたいに脳髄をネット直結しかないか?

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : television
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

Amazonで電子ブックを購入してみました。

昨夜は計画通り?、あまり深酒もせず、カラオケもほどほどにして帰ってきました。
でも最近早寝が身に付いていて、11時過ぎるとガクッと。。。今朝は遅くに起きました。

さて、その前会社でのこと、休憩時間にまたAmazonを見ていたら、



おっ、アニメが結構好きだった「氷菓」の1巻が220円です。2巻以降を買わせる戦術だなと思いつつ、とりあえず買ってみました。
あんまり「1クリック買い」はしたくなかったのだけど、これしか決済方法ないんだもん……これもAmazonの陰謀か。

????iPhone4S版

とか、へんなボタンですが、大丈夫か? と思いつつ押してみる。
買えた買えた。
で、iPhoneにKindleアプリをインストールして、読み込み……



入った入った。
電子版のいいところは、青空文庫と同じく字の大きさを変えられるところですね。老眼でもばっちり。



で、今度はiPadを立ち上げて同じくKindleをインストール、Amazonのアカウントを同じにすると、クラウドにある「氷菓」をダウンロードできます。



開くと、ちょうど読んでいた部分が。
そう、ちゃんと履歴も読み込んでくれるわけです。
が、字が小さいw



もちろん、大きくできるのでその辺も無問題。
背景などの表示画面も、バリエーションがあるのですが、目にやさしいのはセピアかな。
ページめくりはスライドっぽくてギミックなし(別に欲しいとも思わない)、シンプルな作りはKindleの電子インクバージョンなどのメモリ不足を感じさせないようにかもしれないけど、ユーザーとしてもありがたいです。

だからテキストに多大な威力を発揮するよなあ……と関心したあと、



「テルマエ・ロマエ」1巻も(安かったので)買っちゃったとさ!
まあ、マンガも大きくしてみられるのがいいところ。
逆にiPhoneでは無理がありますねえ。
無理です、無理。


・・・・・・


結局1巻読んじゃいました、朝から。
なにやってんでしょうねえ。
いやあ、面白かったです。映画とほぼかぶる内容だったけど、映画はなかなか巧くアレンジしてあったんだなあと、感心。


まあそういうわけで、わたしの自炊生活はちょっとは楽になるかもです。
あとはお値段、安くお願い!







にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : iPhone/iPad
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

自炊をしなくてもいい日々はまだ先の話。

iPad miniの発表がありましたねえ。一昨日のニュースで、相変わらず遅くてアレなんですけど。
わたし的には「ナシ」かなあ。
スペックもRetinaじゃないし、大きさもコンパクトというには無理がある……現行iPadの半分の大きさなら良かったんだけど。

いや、買う余裕なんか、ないわけですけどw
父用に買った初代iPadの3G、契約が来年初頭(今自分のブログ確認したら、2011年の1月下旬でした)なんで、その後どうするかな〜〜とか思ってたんで、miniの選択肢がなくなったな、という程度。
今でも本当は余分に通信費を払ってる状態だもんね……iPhoneからテザリングした方がコスパがいいのはわかってるけど、やっぱり3Gは便利です。
どうせ来年1月までは契約あるしね。

で、確かに画質は悪いし遅いけど、初代iPadではネットと本を読むくらいしか使ってないので、あんまり不自由は感じてません。
多分このまま回線契約だけ終わって、使い続けると思います。

どっちかってえと、気になるのはこっち↓

AmazonKindleのページ

AmazonでKindleストアがオープンしましたね!
いよいよ、電子ブックの時代が始まりましたよ〜。
ええ、問題はいくつもあるでしょうが、とりあえず旧態然とした日本の出版社に電子化を促すのはAmazonしかないと思ってたんで、わたしは大歓迎。
リーダー本体も安くてよさそうですが、それこそiPadがあるのでわたしはいらないです。

今までとりあえずAmazonkindleというアプリはインストールしてましたが、英語の本しかなかったので全く役に立たなかったのが、これで電子書籍をダイレクトに買えるようになればどんなにか……







……高っ。







マンガ等は安くなっているものもありますが、全体的に「古」くて「高」い。
最新の出版物をペーパーにはない安さで読めてこそ、電子版に意味があるのに〜〜〜。
そういう点では新聞といっしょ、電子版を買う気にならないのは、あんまり「お得感」がないからです。
地元情報(チラシ)がない分、損してるじゃんね。

ともあれ。
まだまだ手を出す気にならないなあ、とパラパラめくっていると、

(リンク上手くいかず……上記リンクを安い順に並べ替えてください)

うお、タダ?



↑こんなのも、あります。

いいかも……しかし、これは古いからだよね?

まさか。





……やっぱり。

http://www.aozora.gr.jp/cards/000009/card43471.html

青空文庫に、ありましたw
著作権が切れてんだもん、当然タダにきまってるよねえ。

安いのがあったら、なにか買おうと思ってたんだけど、ちょっと気が抜けました。
もうちょっと、様子見かな。




そして、昨日もやはり、「バイオハザード」ざんまいでした。
昨夜は3を観ました。
3もなかなか面白かったですが、毛色が変わった感じがするのは監督が違うせいですかねえ。
でも、カルロス爆死……5でクローンで復活してましたが、あれでDNAとれたんだろうか? あれより前に保存されてたのかなあ?
ま、こまけえこたあ、いいんだよ、な映画ですけど!

レンタル店でついでに4も借りてきちゃったけど、今夜はジェリーもわたしも飲み会があるので観れません。
つうか、飲み過ぎないように、月曜みたいなことにならないように、注意していきたいと思います。

では花の金曜(言い方古い?)の、お仕事お仕事。







にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : iPhone/iPad
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

LED照明とわたし、そしてその他。

昨日は夜、いつもならベッドに入る時間にブログにタグ付けを始めてキリが悪くなり、しかもタグをたどったら面白いブログに行き当たり延々読んでいたりして、練るのが遅くなりました。

つうか、昨日ニュースで言ってて、あれ、もしかしてと思ったんですが↓

LED照明の青色光 影響調査へ(NHKニュース)

青色の光が目に見える光の中で波長が最も短く、エネルギーが強いため、ほかの光より目に対する負担が大きく、長時間見ると網膜に炎症が起きるなどのおそれがある……(中略)……眠る前にこうした光を浴びると、睡眠のリズムが乱れるなどの影響が出るおそれがある



あれっ、そうか、LEDもブルーライトが出てるんだよね……今までiPhoneとiPadにブルーライト保護フィルム貼り、パソコンも対応の眼鏡かけてたけど、そういえば1ヶ月ほど前に買った……



電気スタンド!(後ろ散らかっててゴメンなさいw)!
安かったし、LEDなら長持ちだからいいか~~と使ってました。
まぶしいなとは、思ってたんスよ。
直接見ないようにはしてたけど、それつけてiPadを見てたら眠気がどこかに行ったこともあったっけか……う~~ん、だめなのかなあ、これ。
もったいないなあ。
これにブルーライト・カット・フィルムって……ないよねえw
もったいないなあ。
でも、わたしの目の炎症って……もしかしてこのせいじゃないかなあ。だってケータイでネットするようになってからだもん、目に炎症がでたの。
これは、気をつけなくちゃ。



で、全然別の話題。
iOS6の不具合も出きったのかな?
最近はあまりニュースになりませんが、ちょっと気になったこと。



写真のように、キーボードがなんか、かなり上の方になってる? 下に空きがあるのは、これは「持って打つときのバランス」を考慮したんでしょうか。
なんか、かなり上です。



↑これはiOS5のままの初代iPad画面。
明らかに下です。
わたしは基本膝の上に置いて打つので、キーが上だろうが下だろうがあんまり使い勝手は変わらないんですが、立った状態で持って打つのは、そりゃあ上の方が良さそうです。

ほんのちょっとずつでも、ちゃんと進化してくれる……これがAppleの凄さじゃないかなあ。



そうして、前後に違う記事を書いても、タグでカテゴリできるんだから、便利だなあと自己満足な朝でした。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : iPhone/iPad
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

キーボード・コレクターになっている件。

大前提。
今ウチにはiPadが3枚ありますw<ここですでにアホである。
初代iPadWi-Fi専用、初代iPad3GS対応、iPad2Wi-Fi専用。

3GS対応は父に使ってもらってたんですが、あの世ではいらないので最近わたしが使っています。来年2月頃で2年経つので、それまで本体代なしで契約しているのでまあいいかな、と。

初代のWi-Fi専用は、長男が部屋で使っています。もっぱらソリティアしかしてないようですがw
まあ「あげた」のでどんな使い方しても無問題。

iPad2はメイン機のはずが、最近お出かけに連れて行ってないので、リビングでTV見ているときなどに手慰みにしています。
ネットしたりソリティアしたり四川省したり……結局それかよ、みたいな。
で、時々キーボード打ちたくなる時は、Apple純正のBluetoothキーボードを使っていました。

純正はたしかにカッコいいしペアリングもしっかりしてますが、ちょっとデカイ……鞄には入らないのが玉に瑕。
てことで、持ち歩けるキーボードを探して、この間のシリコンキーバットなんかを買ってみるわけですが、やっぱりキーの「カチャカチャ感」が欲しくて、色々彷徨うわけです。



てことで、買ってみました。



iPadのカバーの内側がキーボードになっているタイプです。
閉じるとスッキリ、持ち運びにも便利……なはずでした。


打ち込みテストをしてみました。
まあまあ、使えそうです。
けしてAppleの純正キーボードに不満があるわけじゃないけど、ただ一つ、「コンパクト」ってとこが不満なんですよね~だからカバーになるものが欲しかったけど、他はみんな高かった……。



買ったのは↑これです。
参考価格の9千円超って、なんか嘘っぽいw
けど2千円弱で手に入るならって、ついつい。

しかし根本的な問題。

これは i P a d 2 専用である。

……しかも、そのiPad2に今ついているバックの透明プラスティック・カバーを外さないとしめることができない。
立たせることもできない……風呂蓋(スマートカバー)はギリ外さないでもナントカいけるけど、背面がカバーなしになるのは気分的に……。

しかもしかも、

いつも持ち歩くのは 初 代 である。

……初代は全然ハマってくれません。立たせることもできません。後ろがゆるくカーブしてるんで、構造的に無理です……終了。

普通居間にいるときにキーボードを使いたくなることってあんまりないし、やっぱ出先に持って行きたいんですよねえ。
それなのに初代に対応してないのを買うなんて……まさに「安物買いの銭失い」。
最近こんなことばっかやってる気がする……。


あかん〜〜〜〜〜。






にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : iPhone/iPad
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

iPadに直接のせるキーボードを買いました。

よく見逃すんですが、NHKの朝のニュースの一コーナー「まちかど情報室」、これを見て買った商品も多い、ステマにハマるわたしです。



今回は、これ。でもTVで取り上げられたのと違う……さすがNHK、直接リンクを貼ってくれないから、巡り巡って違うものにたどり着くこと多数です。



なんと、「iPadに直接貼ってキーボードを物理的にしてしまうシート」なんですね!



打ってみました。
ちゃんと「打感」があります。けど、軽くてのせただけで押してしまって、あ、間違えた、と思っても実は押してなかったりして、ちょっと慣れが必要です。



シリコンでできていて、ぺろっとのせてあるだけですが、なかなかよくできています。それより安い、



てのもあって、ん? と思ったら、これって……枠だけでした!
確かに区切りにはなるけど〜〜〜〜なんだろうなあ、もう。
色んなグッズにハマりやすいミーハーだけど、さすがにこれは思いとどまりましたw




にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : iPhone/iPad
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

本を裁断してiPadで読むまで。

本をスキャンしてi文庫で読むまでの過程。
手順を書いておきます。まあ自分への覚え書き、かな。




今回はこの文庫本をスキャンします。一度は読んだけど、捨てるには惜しいので。



表紙を外して、A3キャリアシートに挟みます。これはこすれると困るものや、カタチがイレギュラーなものをスキャンするときに使う透明シートです。
こうやって帯を取込みたいときにも便利ですが、あんまり厚くなるとジャムってしまうので注意。



ScanSnapにセットして青ボタンでスタート。



中身は背表紙を二つ折りにして、そこにカッターを差し込んで切り離します。
薄い時はそのままでもいいけど、裁断機にかける厚さを調整します。



裁断機で耳部分を切断。



時々糊がはみ出していてちゃんと切れていないことがあるので、パラパラやってみます。あと、しおりとかチラシが挟んであることもあるので、そのためにもバッサバッサと振ることが重要です。



ばっと一気に読み込みたいところですが、ここは4つぐらいにわけてちみちみ読み込むのが吉。



小説のようにたくさんのページを読み込むと、取り込み速度にアクロバットの処理速度が遅れてくるので、その辺も考慮して連続取込みします。



読み込みが終わったら、「読み込み終了」ボタンを。



何のメディアに保存しますか、と訊いてくるので、ファイルを選択。
いつも外付けのHDDに直接放り込んでいます。



題名をつけます。表紙が見えているので便利っすね。



ファイルをダブルクリックでアクロバットが開きます。



文書→ページのトリミング。



で、余分なところをカットします。



本文も同じように。しなくてもいいんだけど、目が悪いのでできるだけiPadの幅ギリギリになるようにと心がけ。



ここで一ワザ。3ページから最終ページまで指定します。ここで偶数や奇数ページだけを選んで見開きごとにカットもできますが、メンドクサイので左右に余裕を持たせて同じだけカットします。



こんな感じ。



左のページサムネイルで横向きになってたり逆転になってないか大まかにチェック。
PDFファイルであとからいくらでも調整できるので、そのあたりはアバウトに。



ここでiPadを同期して、i文庫に先ほど作ったファイルを取込みます。



入ったらiPadでi文庫を開きます。



あれ? 本棚に入ってません。これから入れなきゃいけないんです。
見えにくいですが、「本棚」「青空文庫」の次に「フォルダ」というタブがあります。この中に入ってるんです。



そのファイルを開き、「本棚に登録」ボタンで追加します。



ほら、本棚に入りました。



やっと読めるというわけです。



なにかスキャンの設定が裏と表で違うのか、白い画面と黄色い画面が交互に現れたりしますが、キニシナイ!!

は〜〜〜書くと長いっすね。この記事書いてるよりさっさと取込んだ方がはやいかなあ。




にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : iPhone/iPad
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

地元医に諭される。




ここのところ父の件で集中してて、ほとんど自分の健康状態に留意していない日々でした。
毎日のストレッチも、ダイエットも、そして目の検査も。
ふと気づくと眼科医の予約日をすっとばしていることに気づきましたが、もう遅い……。

おかげで太るわ体は重く堅くなるわ、そして目もなんだか調子悪い??
一度行った方がいいよね。。。

実は、今までの眼科は会社の最寄りの駅近くにありました。
5時まで勤務で、着替えて会社を出るまで10分、歩いて15分、なんとか5時半までの診察時間に間に合うので、そこに通ってました。
もう5、6年になるかな?(いま自分のブログを検索したら2006年には地元に通っていたようですが、2007年には勤務先近くの眼科にかかっているようです)
地元の眼科には、結婚してすぐの頃からお世話になっていたので、ブドウ膜炎発症からずっとお世話になっていたんですが、いかんせん診察時間は5時半まで。家に帰るのが早くても6時な自分にはとてもじゃないけど通えません。
土曜の午前中という手もあったんだけど、休みの日を一日つぶすのも嫌なので、仕事帰りに行ける眼科を探して、評判のいい眼科に行ってたんです。


それがこの春まで。

ところが、7月からわたし、ちょっと勤務時間が変わりました。
午後5時半までになりました。
5時半に終わって、どう走っても診察受付時間に間に合わなくなってしまい、このままでは1時間の年休を使って診察を受けなければならなくなりました。

うぐぅ。
この間から実家のことで散々有給休暇をすり減らしてきたということもあり、とにかく休暇を大事にしたい昨今。
こうなったら、土曜にするかな。
土曜なら、地元の医院でいいじゃん?
わざわざ車やバスで隣の市まで行かなくてもねえ。

てことで、昨日午前中、地元医Kへ。

あ、以前は靴を脱いでたのに、土足OKになってる。
以前いたおじいちゃんK先生は、もう引退されたようで。
若K先生ももうけっこうなお年だもんね。

……で、診察。

「ちょっと、これだいぶ悪いよ? H先生のところでみてもらったの? あのね……わたしももう難しい病気はH先生のところに紹介して見てもらうようにしてるの。あっちのが検査機械も多いし、手術の設備も整ってるし。あっちに通いなさい!」

え。そそそそ、そんなに悪いんですか? わたし、目薬さぼってたけど、そんなに?
びびって、午後からまたその勤務先最寄りのH医院へ。
予約なかったけど、見てもらえました。

「また、間があきましたね」(あきれてるあきれてる)
こんどは本当に事情があったんです〜〜〜〜(平身低頭)。
「少しやっぱり悪くなってますね。お薬出しておきましょう」

え、それだけ?
あの、K先生はもっと深刻に……という言葉は飲み込みました。
とにかくちゃんと目薬指してから来い、そういうことですね……はい。
すみません、わたしが不養生です。
こんどは必ず来ます。
ちゃんとなおさなきゃね。


……結局一日、かかっちゃった。



写真はK医院からの帰りによったヤマダ電機で買ってきた「ブルーライトカット・フィルム」。iPhone用とiPad用。
SoftBankの店員さんに訊いたらはってくれるかと思ったのに、持ち帰り。
え〜〜普通のSoftBankのお店に行った方が良かったかなあ。




にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : health
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

ロンドンオリンピック開会式を実況



寝苦しくて目が覚めました。
3時半。寝たのが11時だから、まあ4時間半でベストなタイミング?
まあいいや、起きようか・・・考えて、今朝早くから開会式があるんだったなあと思い出しました。

朝はブログを書いてから、というパターンを結構続けていたので、どうしようかなあと考えて、そだ、こういう時こそiPad+Bluetoothキーボードだ、と思いつきました。
あんまり使ってなかったBluetoothキーボードなので、最初はつがならなくて、あれ?あれ? とジタバタした挙句、電池がなかったというオチでして。

……前回もこうだったかも。
しかも、ちょっと前にiPadをリセットしちゃったんで、改めて登録したら、登録方法忘れてて……という、これも前と同じジタバタ具合。
それでもまあ、なんとか

ちょっと普通のキーボードと変換キーが違って戸惑ったりもするんですが、やっぱりキーボードは使いやすいです。

さて、開会式が始まりました。
大好きな映画監督ダニー・ボイルの演出とあっては、必見でしょう。
最近は開会式の演出に映画監督がなることが多いですね。
もしかして東京五輪が実現したら、北野武監督になるのかなあ。

・・・超暗くなりそう?

さて、オープニング・パフォーマンス、田園の牧歌的な時から産業革命時代に入った。
ウーマンリブ運動も起きてるw
鋳鉄の様子はなんだか感動的で、それが五輪のマークになったのにはちょっとうるっと。

油断してたら、いきなりダニエル・クレイグのアップでびっくり。
というより、

あ、だぶるおーせぶんだっ!!

って感じで大爆笑。

かわいいコーギー二匹と一緒に……女王陛下?

マジ?

二人でヘリコプター乗ってるし、広場のチャーチル像手ェ降ってるし、オリンピック会場について……うああ、マジですか?

飛び降りたっ!(流石に本当に飛び降りたとはカケラも思いませんでしたが)

うはははははははは。
やはりジェームス・ボンドは外せませんか。
じゃあ、シャーロック・ホームズも抑えて欲しいところだなあ。
ターディスで登場でも良かったのに~~。


と言っている間に、ファンタジーの世界?
流れてきた曲、どうみてもエクソシストなんですけどw
ネバーランドのナレーション、なんとJKローリングさんだっのね!
「ファンタジー世界の悪役」で一番目を引いたのが、チキチキバンバンの人さらいってのが……微妙?
で、助けにきてくれるのが……期待したのに、メリーポピンズだけだったのにはがっかり~。

次は炎のランナーかあ……と気を抜いていると、たった一音のためだけに、

ミスター・ビーン!

いいなあ、ローワン・アトキンソン。和むわ~~。イギリスの良心だよね~~(絶対違う)。

そのあとはブリティッシュ・ロックのなつかしソングから現代のラップまでをラブロマンスに絡めながら……でもちょっとインパクトに欠けたかな。
それにしても音響がイマイチでした。
BBCではちゃんと聴こえてたみたいなんで、そのへんNHKさん、ちゃんとしてよ~。
映像的にはダニー・ボイルらしいコントラストの効いた演出で良かったと思ったんですが。

そして開会式。

この会場に来れなかった友人たちに祈りを捧げましょう。

とアナウンス。

ダンスのあと入場行進!
音楽がなんか不穏な感じがw
銅の花びらを持つ子供より、女性の国名のかつぎ物がわらけるんですが。

以下、観ながら思ったこと羅列。

アンドラ・・・知らないw
Aながっw
バングラデシュ色違い。。。
イギリスから独立した国多い~w
同時にまだイギリス領も多いんだなあ。
ワンチク国王がきてたブータンの民族衣装はキラ。
ブルキナファソ 聞いたことない。
チェコ・・・・・・なんで長靴?
ザイール、コンゴ民主共和国になってたんだ。
ジブチ、衣装がステキ。
旗手がアップになると、大抵ガムくちゃくちゃ噛んでるなあ。
まだEか、Jまでは遠いなあ。
ステイン・アライヴが流れると「あの」シーン思い出す~~。
フランスw フリーダムw
グルジア・・・ジョージアなんだねw
ドイツ・・・その色合わせは・・・下手な冒険しない方がw
そのあとのガーナの色合わせが綺麗なんで目立つ。
グアム素敵~~。
ガイアナの色合わせもステキだ。
へえ、香港って別チームなんだ。
イタリア・・・手が早そうな男子ばかりw
ボルト~!

日本だ~意外と地味。つうかダサい。。。
他の国ではカメラとかスマホとかで撮影してる人たちがいたのに、日本ゼロ。これは、「やっちゃダメ」指令が役員から出てる? うわあ、かえって嫌な感じ。
ええこちゃんぶってていやだ!

キリバスなんか和み系。
キルギスのフェルトの帽子が印象的。肩の刺繍も。
うわ、途中で映る日本選手団そのへんのチンピラみたい・・・。
レソト初めてきいた。
リヒテンシュタイン、唯一ジーンズ? ステキだ。
マダガスカル島って結構大きいのね。
日本の本州よりイギリス本土が小さいとは知りませんでした。
マーシャルwいやあ、こんなアフリカらしい衣装の久しぶりにみた。
モーリタニアとタコの関係、初めて知りました。
メキシコさすが! 肌を露出しないでも十分派手だ~~!
ネパールの民族衣装はラウルスウワル。
オランダ オレンジと青が綺麗。
オマーン千夜一夜みたいな衣装の人がいるw
パレスチナのシルバー・タイがステキだ。
ポーランド着物の裾模様みたい。
スペイン旗手がでかい~。
スワジランドの国旗がファンタジーに出てくるみたい。
台湾はオリンピックマークついた国旗でないといけないの?
ルパンみたいな人がいた。トリニダード・トバゴかな?
トルクメニスタンも初耳。
うわ~アメリカ、・・・・パン・アメリカンかっw
なんかマジでどっかの高校の制服っぽいぞ。

流石に長いな~。やっとVだよ~。
イギリス・・・・白に金かあ。主催国としては、かっこいいかな。

アースティック・モンキーズのコンサート。<知らないのでテンション上がらない。
テロップ、コンサートの邪魔すな~。
カム・トゥギャザーと自転車鳥!
キレイ。
お、一台空とんだ~~。

主催者挨拶。

うぇるかむつぅろんどん~w

(なにを思い出しているかもわかりますねw)

聖火はステキ。ポール・マッカートニーはお元気じいちゃんだった。
あ、アナウンサー・・・・・・ポールにかぶっちゃ怒られるよ~~。


……あ~、長かった。
そしてこの文章、読むに及びませんのでご心配なく。
メモです、メモ。
なんか、長い時間かけてキーボードの練習していた気がします。

このあとダルビッシュの試合を観ながら、清書をしました。
清書? 違うな、ちょっとw

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。