FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

チマチマが好きな家系?



我が家に女の子はいません。
だから自分がやっている趣味を理解してくれる子はいない……かというとそうでもなく。
お菓子作りは次男が好きなので、わたしが死んだら、オーブンと大型泡立てマシンとル・クルーゼのお鍋はAちゃんにあげるね、と約束済。

でも手芸はないだろうなあと思ってたら、なんと、最近長男がなんかやってる。。。

先週、ちょっと離れた大きめの手芸屋さんに行く時、実母と長男も連れて行きました。(つか、運転手の長男に連れて行ってもらった、ってことなんですけどね)
母に、何かやりたいものある? と訊くと、
「刺繍? あれってちょっとやってみたいなあ」
おお。
無趣味の母でTVばっかりみてるより、なにか手仕事があるといいかも。
基本的なセットをかってあげました。

そしたら、長男がなんかみてる……なんかあったら、買うてあげるよ。

「うん、羊毛フェルト、以前リハビリ施設に行っていた時ちょっとやって、興味あるんだけど」

いいよ~~! この基本セットね? おお、親子三代でチクチク!(モノは全然違うけど)なんて、いいじゃ~~ん。
イマドキって、女の子だから男の子だからっていうハードルは、考えない方がいいのかもね。

というわけで、これは百均の羊毛フェルトのキットで作ったワンコ(の頭のみ)。
わたしはついぞやってみたいとは思わないタイプの手芸ですが、楽しいんだそうです。ちょっとしたプレゼントに使えるらしいし。






……って書いて、アップを忘れてました!
危ない!
とぎれてしまふっ。

ま、この記事もお茶濁し的ではありますが。。。



スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

完成「ドクタージャケットNo.5」。



……シャネルの5番じゃあるまいし。

ようやく、ですよ。
とりあえず許容範囲なジャケットが出来ました。
でもこうやってアップで写真を見ると、襟の見返しがまた見えてる……困ったもんだ。
テクニックは全然ですが、愛はこもっていますよ、と。



最大の失敗は、胸ポケット……一度作ったら右下がりに……仕方ないので上から貼付けるように別布をつけました。この辺はアップにしないように。。。
腰のポケットも、結局全部縫ってから後からつけました。最初からつけていたのはシルエットが変だったので。



後ろ。切り返し位置がやっとうまくいった? 別布で下縫いを二度したかいがあったかな?



裏地。
今回内ポケット縫う時に、サラサラと扱いにくかった生地にほつれどめのピケを塗りたくったら、そこだけ堅くなったので、ポケット部分全体に塗りたくってから縫いました。大変扱いやすかったです。
そして今回、LED照明で照らしつつ縫いましたが、やっぱ見えてなかったんですねえ。かなりスムーズに縫えました。
……でも、微妙に思ったところと違うとこに針がいくんですけどね~。



そんなわけで。
後ろひどくてスミマセンが、色々撮った中でこの写真が一番カッコ良く写ったので。。。ジャケットは肩の線が綺麗に出るかできまってきますねえ。



日記
ジャケットが割と早い時間にできたので、夜はずっとブログをさがしてネットをフラフラしていました。
なぜか、アメバに登録してるし。

どーるらんだむ時々さいほう

う~~む。でっかいCMが邪魔。
次にBoggerを探そうとすると……あ、GoogleのIDがあるから、もうワンタッチで作れる……とりあえず、URLだけ決定しました。

どーるらんだむ時々おさいほう

こっちはCM入らないようで、こっちにしようかなあと、考え中。
え、まずはタイトルをなんとかせい?

ごもっとも。



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

お針子の才能ナシと判明しました。

いや、最初からわかっちゃいたんですけどね。
もーなんというか、結局ツメがあまい結果に……。



一番マシな写真……しかしよく見ると、ポケットの上がほつれてるし……今回裏地までがんばったのになあ。
ほぼ一日かけてちくちくやってきて、最後の最後、ポケットで失敗しました……なんで最後にやるかねえ。

最初の裁断直後にやれば、失敗しても最初に戻れるのにぃ。
なんか後回しにしちゃうんですよね。
最後にした方が、バランスとれるような気がするんだけど、やっぱりずれるという……ああ、もうやだ。

とりあえず、


内ポケットはつけたぞ~~~!!



ってことで。










にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 6 comments  0 trackback

出来たのは? 悪だくみそのいち。



う~~ん、帽子って難しい。



これを目指して作ったつもりが……



出来たのは……。
シルエットをかなり考えて作ったはずなのに色々変……しかもヨレヨレでくたびれた感じに……これは、



銭形警部のヨレヨレ帽子???







……ダメだ、もう銭形警部の帽子にしか見えない。。。orz<久々、リアルでこの状態。。。orz



角度によっても違うんだよね。
一番マシな角度。
こっちならもしかして……やっぱ銭形かも。





……もう、ヨレヨレ(にどうせなるだろう)トレンチコートでも作る???
自暴自棄な週末。


にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

いっしゅうかんのうた。

ずちゃ。ずちゃ。ずちゃ。ずちゃ。ずちゃ。ずちゃ。ずちゃ。ずちゃ。

にちようびに襟を縫い付け~ウラオモテだったことに気づく~

とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃりゃ~
とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃりゃ~

げつようびは襟をほどいて~かようびは襟を縫い付け~

とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃりゃ~
とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃりゃ~

すいようびは首を落として~もくようびは首を作った~

とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃりゃ~
とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃりゃ~

きんようびは首に色塗り~どようびはポケット縫った~

とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃりゃ~
とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃりゃ~

友達よこれがわたしの一週間の仕事です~

とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃりゃ~
とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃ。とぅりゃりゃ~ああああ!!



……なにやってんだか。。。




というわけで、現状こんな感じ。
あとはボタンと肘あてを縫うだけ……まあまあ出来た?



しかし……後ろ。
首を作りなおしたので、ピッタリに作ったはずのシャツとスーツの首回りがだぶつく……ま、また最初からっすか??

延々、こんなことばっかりやっている気がする。。。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

これも試作かも?



やっぱり一日中、ちくちくしてました。
前日のシャツをきちんと仕上げてから、その上からスーツの型紙を引き、できるだけ丁寧に作ったつもり……で、一応形になったところで、時間切れ。
ボタンやポケットはまた明日。

だけど……作りながら思っていた懸念が明らかになったというか、

襟がおかしい~!

うーむ、袖も今ひとつだし、型紙からか。
困ったもんです。


にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

シャツ試作品?



今度は本当に試作品として作り……まんま、本作品にしようかと。
ただし、袖が裏返し。。。(も〜)

あっけなく、こんなに? というくらい本当にあっけなく、ピッタリのシャツの型紙が出来ました。



上記の本の「立体裁断で原型制作」と、



この「男の子用原型の作り方」を参考に、いいかげんながらも原型をつくり、とりあえず白い布でシャツを試作してみると……本当にできるではありませんか!

衿も、「小さい人形には台襟とシャツカラーが一体になった方式がもっさりしなくていい」と書いてあった通り、見よう見まねで作った襟が測ったように(首回りは測ったんですがね)ピッタリ!
すげーすげーと一人で大騒ぎしてました。

ま、袖付けとかテクニック的な不備は多々ありまして、それはこれから自分が精進していくしかないわけですが、取り合えず作ったが着られない、似合わない、という悲しいことだけはなくなるかも。

昨日主にやっていたことは、その「失敗作」を何とかリペアできないかというジタバタだったんですけどね。
なんとか今日はカタチに出来そうです。
またお人形ブログの方にアップしますね。

更新のお知らせ

そういえば、昨日ルパン三世のリポートをアップしました。

ルパン三世(シーズン1ver.)

恒例のぬぎぬぎもありますが、まあ、彼ならいいかと。
……見る方がいい迷惑?




にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

お見せできる成果もありませんが。



こんなことをやってました。
素体にくっつく包帯巻き付けて立体裁断の手法を……色々と間違ってる気がする。
腰やウエストに二重に線があるのは、迷ったから。。。
つか、もうちょっとで出来上がり途中のはマジで殺人事件のようになっているので、余計お見せできない〜〜。

間にちょっと離れた洋裁屋さんに行ったり(でもライン・テープは無いといわれたので、仕方なくマジックで書いてます。下に写ってたらどうしよう)、帰りに山小屋ラーメン食べたりしましたが、ほとんど自室の中。
そーいや、更新もしてなかったねと。

そんなわけで、お茶濁し。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

試作品その3(失敗作ともいう)。



もうね、懲りないとしか言いようが。
試作品のつもりが、途中から結構気を入れて作ってしまいました。
ま、最初の生地選びから間違っているんで、もうどうしようもないわけですが(生地が足りなくて、エリの色が違ってしまっている)、やっぱりあわない……その前に作ったシャツとの兼ね合いが悪くて、ゴワゴワに……下がTシャツだったらいけるかもしれないですが……うーん、SDの型紙を単純に50%縮小では、ダメってことか~。

って、おととい買った本に、バッチリ書いてあることなんですけどね!
てことで、これから本を読んで、学び直しが必要なようです。

てことで、やっと週末ですが、別の計画もできちゃったので、完成形は遠い……。。。





にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

人形にラップとアルミホイルを巻く……(途中)。

お人形服制作講座*手作りぬいぐるみ服

最近になって↑のサイトを見つけまして、すごく参考になるなあと見ているんですが、そうかあ、人形から直接型紙を取る方法があったか~と、ちょっとやってみました。



巻き巻きしていると、それを見た長男が、「なにしとるん」と怪訝な顔を……そりゃそうだ、全部脱がせるのが面倒なので、シャツとパンツを膝まで降ろした状態でラップを巻いているビジュアルはどー見てもヘンタ……ごほんごほん。

とりあえずアルミにマジックで腰や胸の線を書き込み、



プリンタのスキャナで取り込みました。
最初にアルミホイルだけ置いたら、スキャンしてくれなくて、上に白い紙を置いたら、やっと読んでくれました。

で、できたんだけど……パンツならともかく、スーツは無理があるかなあ。
で、今度は以前紹介した本のSD用の型紙を50%に縮小コピーしてみると、この原型にマッチするような?

で、その試作品をチマチマ縫ってたりして夜がふける……


……なんか、迷走してるなあとは、自覚しています。




にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

とまらなくなっちゃった。。。



昨夜はまた、ドクターのシャツを延々作り……やっぱり失敗加減という情けなさ。
エリが大きすぎた……。

カラーに台をつけて、立ち上がりを作ったんですよね。ピシッと首元にフィットしたエリを目指したんですが……立ち上がりの分、エリの幅を小さくするのを忘れた……詰めが甘いったら。。。

そんなわけで、初めてシャツを着た未来少年コナンみたいな状態に、なんだか余計年齢が下がったようなドクター。

困ったもんだ……。

そもそも既成のシャツが合わないのは、わたしが首元を樹脂粘土で作ったせいなんですけどね。
でも肩はほとんど盛ってないので、肩のラインも変であるという、ジレンマ。
作り直そうかなあ。
そしてまた泥沼に?


ちなみに、ボウタイは昨日の記事の蝶結びデス。リボンの後ろに細いゴムを通して、縫わないで着せ替えが出来るようにしました。









にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

フォークでちっちゃなリボンを作ろう!

人形のブログにも書きましたが……



最初はリボンを一旦切って、真ん中で糸くくりにしてたんだけど、どーにも不細工だったんで、

外国人「まるで魔法のようだ・・・」目からウロコ!小さなリボンを簡単に作る方法

を参考に、小さな蝶結びを作る方法を考えました。



フォークにリボンを巻いて一結び、両端を真ん中の上からと下から通してギュッと結んで出来上がり。
この普通のフォークだと、ウチのドクターにはちょっと大きいかな(上写真右奥)。
なので、三本でやってみました。上からを左に、下からを右の間に通して……でもギュッと結んで抜けば、違和感なく出来ました。(上写真左手前)
これはケーキの包みについてきたリボンですが、結構いい感じだと思います。



……はい、寝坊のお茶濁しでした~。
昨日はまた人形服縫ってて、気がついたら0時まわってました。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

11thドクターの衣装研究(そんな大げさな)

努力はね、認めて欲しいんですよ。
よくやったね、って。
「結果がすべて」であるのはまあ、わかりきっているわけですが、わたしなりに一所懸命やりましたと。
とりあえず、作る前に研究だってしたもん。
コスチュームが写っている画像を集め出したりしてね。

matdoc.jpg

シリーズ5で初登場した時。
ツイードのチェックはほとんど柄なしのような細かいチェックですね。

matdoc_2.jpg

中のピンクのシャツは袖口に強いラインがあって、モダンです。
ショルダー・ストラップは赤でした。

doc5_toujou.jpg

一旦全裸になって、コーディネートしながら屋上に上がるシーンは良かったなあ。。。ネクタイいっぱいかけて、これじゃないって選んでるの。

doc5_tat.jpg

シリーズ6になると、ジャケットがちょっと変わります。
チェックでありながら縦縞……こんな複雑な布、この辺にあるわけないし~~~。

nuno.jpg

コスチュームを担当した人のブログ?(よくわからないんですが)にのってた画像。
この反物の20センチでいいから分けて欲しい。。。厚くてどうせ縫えないだろうけど。

kutu.jpg

オールセインツのレイヤーブーツ……うわ~超カッコいい。

……で、集め始めるわけです。



薄手のツイード……見つからず、とりあえずパッチワークの端切れコーナーでツイードに見えないこともない、次善の策的な布を。
なんだかんだでこんなに買っちゃった。。。今回使ったのは一番左。



シャツはもっとなかった……とりあえず白っぽいのとピンクっぽいの、結局作ったのはピンクと無地でしたが、



う~~ん、やっぱもう少しカッコいい型紙を探すべきだな……。



ジャケット……ジェニーのボーイフレンドの制服の型紙を改変したんだけど、肩口がスッキリしない~~~やっぱりコレジャナイ感が……



全体通すと増すなあ。。。
てことで、時間切れ。
また来週。
来週は三連休なんで、もうちょっと頑張れそう?
今日は、本当はお出かけの予定だったけど、中止になったので結局午後からずっとこんなことしてました。

doc7.jpg

おまけ。シリーズ7後半の、これまた超カッコいいベストとコート……これが(カッコ良く)作れるのはいつの日か。。。

doc_amy.jpg

画像検索しているうちに見つけたので。
めっちゃ仲が良さそうでほっこり。

doc_dance.jpg

もひとつオマケ。
ドクターの華麗なるターン!

doc11.jpg

そして何代目かのドクターのコスをしたイレブンス。
かわいいいい。。。

doc9.jpg

その同じ(風な)コスのナインス。
この服をクールに着こなせるって、凄い!




……というわけで、頑張るだけは、がんばりました。。。




にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Tag : ドラマ
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

ロールケーキ!



今度こそ、ロールケーキですっ。
……こうなると、普通過ぎ?
レシピは、



で。このスポンジケーキ・レシピが一番シンプルで失敗がないので。
でも結局最近、粉に浮き粉や天ぷら粉を使うことはしません。普通に薄力粉、その辺で売っているのでやっています。
工夫して美味しくするのも趣味としてはいいけど、たまに、気軽に焼くには「いつもあるもの」で作れるデザートが一番かなあと、最近思い出しまして。
奮発して買ったキッチンエイドが泡立てはバッチリしてくれるので、ふくらみに不満はありません。
で、ジェリーと次男に食べてもらったところ……

ジェリー「もうちょっとスポンジが薄い方がいいかな、んで生クリームたっぷりと」

……そしたら、まるっきりローソンのプレミアムなアレじゃん……

次男「パパはあんなこと言ってるけど、充分だよ、一般家庭のケーキでは」

本格ロールケーキを作る次男には褒められました。まあ「家庭的」であることは確かだけどね。気軽に作るおやつということで、上出来かと。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

ライムパイ!

想像に難くないでしょうが、昨日の映画「トースト 幸せになるレシピ」を観ているうちに、作りたくなっていました。
レモンパイ……というより、かねてから作りたかった、



ライム・パイ!



結構古い(1996年出版)雑誌の増刊号ですが、アメリカンっぽいケーキが並んでいて、いつか作りたいケーキがいっぱいあったんですよ。
でも、ピーカン・パイとかキーライム・パイとか、材料が手に入りにくくて、結局どんな味かわからず数十年……お蔵入りしていた本を、スキャンしたので時々見返していたんです。
やっぱりこの本、いいなあって。(今Amazonでは中古が19,000円になってます……異常だなあそれも)

なかでも作りたかった「キーライム・パイ」ですが、「キーでとれたライム」で作ったパイってことで、そんなものが手に入るわけもなく、そしていつも行く近所のスーパーにはライム自体見かけなかったりして。
ところが先週、いつもと違うスーパーに行ってみたら、普通に並んでて。
買うでしょ、やっぱ。
そしてしぼるしぼる……ライム三個分絞って焼きました。



カットして。
もちろん、「トースト」のレモンパイみたいに巨大じゃなく、一切れは適量に切り分けて。
しかし、改めて思い知るんですが……このパイも「武器」です。
正義じゃない、美味しさ。
「美味いな~!」
と家族は褒めてくれたんですが、材料はライム、ってことぐらいしか言えません。
なんせ、使っています。



加糖練乳(コンデンスミルク)一缶!
全部……レシピではもっとでしたが、これ以上入れる気がしませんでした。
そして充分、甘いです。
著作者のみなみさんは、アメリカに住んだこともあるという料理家で、アメリカの甘すぎるケーキを日本にもあうようにレシピを……作りなおしてあるはずなのに、これですよ。
今ぐぐって、一缶379kgで1255kcal……うぐう。
その他のパイ生地などをあわせると恐ろしいデザートです。



おまけ。
余ったパイ生地に余ったフィリングを流して焼いた試食用。
こっちのがウケてたりしてね。
まあそんなもの。
一度は作りたかったパイなので、長年の夢が叶ったと同時に……もういいや、ニ度は作らないかな〜〜という、憑き物が落ちたような気分です。







にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

ロールケーキ?

再度焼いたロールケーキですが……どうやら「巻く方向」を間違えたようです。



……一周できてないし。
四辺形の短い方向で巻こうとして、失敗……だって、長い方向で巻くとケーキが小さくなるかなあと思ったんだもん。
それにしても、クリームも巻けないほどの短さでした。
というわけで、半ロールケーキって感じ?
トンネルみたいな状態なので、上にもクリーム盛って、黄桃をのせました。
今度の桃缶はちょっと高くてプルトップの日本製だったせいか、ちゃんと柔らかかったデス。

しかしこのスポンジの大きさだと一人一切れで終わってしまうので、ちょっと明日にとっておく楽しみがない……このシリコン型をもう一つ買うか、それとももっと大きめのを買うか……迷った挙句、大きめをまたAmazonに頼みました。
なんか、最近一日置かずにAmazonから荷物が届く(しかも例の誇大包装)ので、めっちゃ無駄遣い主婦扱いされてます。



上の写真を水彩画風に。こっちのが断然美味しそうなのが悔しい〜。。。

日記


ソチ五輪始まりましたね。さすがに12時越えての開会式はみられず、朝も東洋医学受診の日だったので観られなかったので、昼からの録画中継を録画しました。
なんか、人ごとなんだけど心配になることもあり(例の作曲家もどきのとか)、やけに取って当然扱いの少女も心配、なんか、今回リアルタイムで追いかけるのが怖くなってます。
特に、報道する側……マスコミに信用がおけなくなっている感じ?
なんだろうなあ、変な空気を作るのやめて欲しい……スポーツにイデオロギーや国同士のいざこざをはさむのも、もううんざり。

なので、今回は観客としても一歩引いて、俯瞰で眺めたいと思っています。


で、東洋医学。先生、
「今、割と良いようですね?」
はあ、でも頭が痛くて……。
「え? そんなことは……」(あちこち「触れる」)「う〜〜ん、なんか考え事で頭を使いすぎませんでした?」
……そういえばちょっと。
「考え過ぎで疲れちゃったんでしょう。ゆっくり休んでください」
はあ。

……って、大したことを考えていたわけではありませんが……お人形の服のことであれこれと……ほんっとにくだらないことが頭の中をぐるぐる回っていただけなんですけど。
やっぱりなんだかんだ、疲れやすくなっているのかなあ。
てか、頭は回っているのに体は動いていないのが一番いけないのかも。
考えていないで行動しろ、ってことなのかも。
よし、今週末は洋裁に目覚めるぞっ。

……先に、ミシン周りを片付けないと何も出来ないのであった。
う〜〜ん、汚部屋の中の更に色々積みあがった汚い一角。

しかし、昼からまたぼーっと開会式を観ていそうな自分。


こうして堂々巡りが続くのであったのであったのである。。。



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

ロールケーキ→スクエア・ケーキ



……結局こうなりました。

とりあえず、半分にスライスしてみました。
それを巻こうかと考えていたんですが、昨日泡だてておいた生クリーム(植物性でなおかつ低脂肪な安物)がやっぱりゆるくて巻いたら悲惨なことになりそう、
一応帰りに動物性の生クリームも買ってきたんだけど、まあ試作品ということで。

味は、
ジェリー「まあまあ美味しい。でもやたら桃が硬いのは何で?
大きいし」
やっぱ安かったからかなあ。カットが大きいのは、その方が切り口がキレイだと思ったから……次からは考えましょう。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

ロールケーキ、食パン、そして「シャイニング」。

2月に入ってから加速するように日々が過ぎて行くんですが……会社にいる時は「帰ったらあれやろう」と思い、家に帰ると別のをやりたくなり……結局思ったように進まない状態で、なんだかあるのは「やる気」だけで、すべてが中途半端な状態です。
つか、会社で頼んだの、帰ったら来ていたんですが、早過ぎだろう。。。



これ。
シリコンの型ですが、ロールケーキ用です。
先週天板で焼いたら、天板と生地の量が折り合わずぺっちゃんこのロールケーキになったので、よっし、ロールケーキ用の型を買おう、どうせならシリコンでケアの簡単なもので! と朝、iPhoneから注文……帰ったら来ていたと。

そらもう、焼くしかないだろうと焼いてみたんですが、今度は生地の方が多かった……



えっと。どう見ても厚いよ、ママン。
つか、これって、巻けるの?
このまま二等分して間にクリーム挟んで四角いケーキにした方がいいかも。
うん、そうしよう……と生クリームを泡立て、間に挟む桃の缶詰を開けようとして……

缶切りがないっ!

てか、この缶詰、ワンタッチで開かない!

イマドキはみんなプルトップが当たり前かと思ってましたが、もうめっちゃクラシカルな缶詰でした。
安かったの、このせいかな〜〜〜。。。<安物買いの銭失いである

缶切り、最近使わなかった&母とキッチンを共有するようになってから物が移動するようになった、のでどこを引っ掻き回しても見つからず、断念しました。

今日、缶切り買って帰ろう。

そして、キッチンに立つついでに、パンの仕込みもして寝ました。
冷蔵発酵で、デイリー・パンです。





この中の、一番基本的なパン。冷蔵発酵なので、天然酵母ではなくドライイーストにしました。
やっぱ冷蔵発酵だとあんまりふくらまないかなあ。
少し発酵させてからとか、タイミングもあるんでしょうが、なにせ時間がないもので……食べれりゃいいか〜みたいな!

そんなわけで、すごく色々している割に、出来たものは中途半端、という昨日でした。




で、そんなこんなをしている時にBGM代わりに流してたのが、

「シャイニング」

で……Huluで。いや、DVD持ってるんですけどね。ついお手軽なもので。
そしたら途中からジェリーも参加して見始めたので、解説しつつ最後まで観ました。
あれだ、あの部屋の女の幽霊のシーン、モザイクかかってません……わたしの持っているDVDではぼやけているのに。
いや、見えても嬉しくないんですけど、オチを考えると。。。
Huluって、アメリカ規格なのかな、映倫ってどうなってるんだろ?
……と全然別なことを考えてみてました。

え、そんな話題、前に書いたような気が……ブログも何年も書き続けると、おんなじ話題になりおなじ結論に達し……老人の繰り言みたいになってくるかも。

あらやだ。






にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

ブラウニー焼きました。

最近、実母がめっちゃ料理に目覚めてまして。
以前は使えなかったITコンロを駆使して煮物などを作ってくれるのをいいことに、ちょっと頼りすぎているかなあと。しかも、それにあわせて買い物にも行ってくれるので、わたしはあまり行かなくなったという……。

で、昨日ですよ。出かける時に言い聞かせておいたんですけどね。
今日はわたしが恵方巻きを買って帰るから、買い物はいいからね、寒くなりそうだし、って。
……お昼に電話かかってきました。
「恵方巻き買うたから。イワシの天ぷらもね」
え。
いいって言うたやん。
ジェリーに好きなの選ばせようと思ったのに……とブツブツ言いながらも帰り、買ってもらった恵方巻き(ドラえもんのでサラダ巻になっててめっちゃ美味しかった)とイワシの天ぷら(これがまた美味しかった)を食べ、「ついでに」買ってきていた豆も撒いて、今年の節分は終わりました。

……いいのか、これで?
なんか、自分が娘時代にもどりつつあって、怖い。
なにせ、洗い物を残しておいても、帰ってきたら片付いているし。
床掃除も定期的にしてくれるし。
もちろん洗濯はすべて、アイロンまであててくれてるし。
う〜〜ん、片付いていないのはさすがに手をかけてないわたしの部屋くらいだ……ほぼ昔の、独身時代状態。

いけない、こんなことじゃあと思いつつ……母はやりがいを感じているようで、最近体調も良さそうだし、病院でもお医者様に褒められるくらい検査結果もいいみたいだし……人間、仕事がある方が生活にメリハリができて良いのかもしれない……

……と、言い訳しつつ、結構らくちんさせてもらってます。
実母とくらして、我儘言い放題のサザエさんみたいです。
しかもこのサザエさん、仕事しているから家事がおろそかだし。

で、余裕ができたせいか、最近またお菓子を作りたくなりまして、この前ロールケーキやいたんですが、素早く食べてしまったので写真なし。



日曜に、久しぶりにブラウニーを焼きました。
出来るだけ製菓用を使いたくなかったので、ナッツをそのへんで売っているおつまみカシューナッツにしたのですが、ちょっと塩味がきつすぎました。
さっと水洗いして、ローストしてから焼けばよかったかな。
チョコレートは明治の板チョコです。
家のおやつ、って感じ?

ナッツしょっぱかったけど、おおむね好評でした。






にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

昨日の記事の補足。



写真見つけました~!
左バッチさん、右マット・ドクターね。なぜエイミーが前に立っているかは不明。



そして昨日焼いたケーキに、今日は生クリームと二種類のジャムを添えていただきました。
そーいえば苦手なはずの紅茶ですが、今のところ大丈夫……午後の紅茶等自動販売機のものなら大丈夫だし、何がいけないんですかねえ。やっぱり量?



水彩加工するとこんな感じ。
色んなタイプの水彩画があって楽しめますが、目が悪いのでiPhoneよりiPadの方が捜査しやすいです。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

紅茶のシフォン・ケーキ。



久しぶりに手作りしました。
なぜか作りたくなる時があります。
まあ主に、自分が食べたいときw
紅茶と紅茶の葉っぱを入れるケーキですが、本当は紅茶リキュールを入れると香りが更に際立つ、と本には書いてあるんですが、それがパッと思い立った時にはないんですよね〜。

そういうレシピさえ選ばなければ、シフォン・ケーキって卵とお砂糖と小麦粉、あとは少量のサラダ油でできるので、普段のおやつにぴったりなケーキと言えます。

画像は例のアプリで水彩画風に加工しました。
ボコボコ大穴が空いてみっともないのも、味に……!


今日は二つ記事をアップしました。
つか、一つにしても後から困ると思って。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 6 comments  0 trackback

パンには向かない季節にパンを焼く。



パンには向かない季節ですねえ。
なにしろ、暑すぎますって。
発酵をコントロールするという点では、冷蔵発酵は有効ではありますが、予熱の間に外に出しておくだけで、ふくらんでいた高さがしぼんでる……あかんわ~。

でもまあ、とりあえず焼きました。
我が家で定番になっている粉チーズ入りのパンです。(所々粒状に焦げているのが、チーズです)
サンドイッチに最適な、サクサクした食感がお気に入りです。
後でサンドイッチ作ったら、アップします。(朝はバタバタしていて、撮影する間があるかどうかわかりませんが……)



よく考えたら、サンドする具がなかった……なのでクリームチーズ塗って、ブルーベリージャムのせて、簡単サンドにしました。チーズとブルーベリーの組み合わせって、テッパンで美味しいんですよね~!

パンはやっぱリ縦伸びがイマイチですねえ。一次発酵も冷蔵庫でした方が良いかも。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

クープを確実に開く方法。

この間からフランスパン風の生地を焼く時に、どうしてもクープが上手く入れられなくて、カミソリを替えたり色々やってたんですが、どーにも満足いかないので、ググってみました。

初心者でもドヤ顔できる!ワイルドなクープが入ったフランスパンを焼く方法

おお、こんなページが。
一度オーブントースターで焼いて、ちょっと周りを固めてから改めてクープを切るとか、かなりの荒技ですが、大変詳細に書いてあるので、やってみることにしました。
レシピは同じ方の

クープ!バゲット/バタール風フランスパン


で。
ウチにはオーブントースターがないので、IHレンジの魚焼き機を使いました。
魚を焼くとニオイがついて他のには使えないと思われがちですが、魚を焼いたときは素早く掃除することと、焼いた後に食品を長くおかなければ、ニオイがつくことはありません。
だからバターロールの暖めなどに重宝しています。
で、ここで2分暖め。
ただし、二本分作ったので、一度に二本は入らず、後から入れたのが焦げた……二度目はもう温度が高くなってたから、短めで良かったんですね。
それからもう一度クープを入れて、上段にお湯を張って、焼き上げました。



……見た目は、なんとか。
音もピチピチ小さく言ってます。
右が魚焼きでちょっと焼き過ぎた方で、やっぱりふくらみがイマイチになってます。(だけどクープはワイルドに開いてるw)

ただ、味が……あんまりフランスパンっぽくない?
ソフトフランスという感じでしょうか。
粉も普通の強力粉を使ったしなあ。
今度レシピを替えて、やってみようかと思います。



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

朝から失敗パン。



久しぶりのパン画像が、やっぱり失敗加減って。。。
もう、才能ないのかな……と絶望の一品ですが、クープ(パンの切れ目)を入れる練習にと、焼いてみました。

浅い。
浅過ぎる。
イカンね、もっと掘り下げないと。
ぶっす〜〜と。
カミソリは手で持たなきゃダメかなあ。

……あ、独り言です、お気になさらず。<とブログに書く愚か者。

やっぱ、パンは休みの日に一日かけてじっくり見極めつつ焼くものかもしれません。。。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

母子で(別々に)手作りケーキ。



次男の置き土産のロールケーキ。
最近こればっかり作るので、段々熟練してきたようです。
お菓子作りとしては、これが正解な気がします。わたしみたいに一つを極める間もなくあれこれと手を出したがるタイプは、結局極めることは出来ないと……そのへんは男女の違いもあるでしょうが、性格の違いが大きいかも。
次男はなんだかんだでジェリーに似てるんですよね。
長男はわたし似……思い込んだらなかなか変えられないところも、残念なことにw でも一緒にいるとどっちも楽しいのでヨシ。
つくづく、二人生んで良かったなあと思うこの頃です。一人だったらドツボにはまって落ち込みそうな時があったしね。

ケーキはおいしくいただきました。



その次男がいる時に出してやればいいのに、帰ってからやっと手を付ける……以前焼いたブリオッシュ、イマイチ不評でハケが悪いので、サバランにしてみました。



これまたマドモアゼルいくこさんの「秘密のケーキづくり」から。
ま、定番なのでネットで探せばいくらでもあるんですが、例によってアレンジひどいものが結構……なので基本に帰りました。

これも自分だけで試食(一日に2個もケーキ食べた。。。)してみましたが、なかなか美味しかったです。
シロップ染みて、パンも柔らかくなってたしね。

そんな週の半ば、でした。



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

梅肉エキス(途中)とラッキョウ漬(出来上がり)。



出来てから記事を……と考えていたんですが、これは長そうだw
全然煮詰まらないし〜〜ってか、どこまでで出来上がりかイマイチわからないわけですが、梅肉エキスを作ろうとしています。

庭で出来たという梅を大量にいただいたんですが、梅酒は前に書いたように飲む人がいないwし、梅シロップは甘いのでイマイチ作る気が……で、梅肉エキスってのを作ってみようかとして……

一般的な梅肉エキスの作り方

ななな、何だって〜〜〜!? 一つずつすり下ろすの?
嘘だろう……どーいう手間だよ……土曜に迷っているうちに、なんか梅がバンバン匂い始めたんですが……熟れてる、熟れてるよ〜腐っちゃうよ〜〜〜!

……仕方ないので思い腰をあげて、それでもなんとか手抜きの方法はないかとググる……

ミキサーde…「梅肉エキス」

あったああ〜〜!
ほくほく。ミキサーで砕く前にビニール袋に入れて叩く……あんまりくだけないよ?(今考えると入れすぎでした)
仕方ないなあ、ということで、包丁で一個一個果肉を削っていきました。
で、これをミキサーにかけて(最初はフードプロセッサーでやりました。その方が細かくなるかと思って。それも失敗の要因)、さあ漉そう……ガーゼも木綿もないし。ああ、どうしよう……迷っているうち、ついついBSで放送されてた映画「おくりびと」を見てしっかり号泣しちゃったりして、その後、

……24時間営業のスーパーに出かける。

その時点で日付が変わっちゃったので、
もう明日にしよう! と(買ってきたビール飲んじゃったりしてから)寝ました。

今朝、やっと重い腰をあげて続き(ミキサーで砕いて二重にしたガーゼで漉す、これがまた重労働な上に少しずつ何度もするしかない)をして、今煮込んでます。ここまで長かった。。。



こちらはラッキョウ。二週間以上経って、良い具合の色になったので、小分けにして冷蔵庫に入れておこうとして……全然足らないしw
今から百均にガラス瓶を買いに行こうとおもってます。梅肉エキス用の瓶も必要だしね。


……が、梅肉エキスが煮詰まらないので迷い中。


にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

冷蔵発酵生地でブリオッシュ。





一次発酵を冷蔵発酵で作ったブリオッシュ。
失敗……ってほどでもないけど、まだ発酵不足だったかも。
目が詰まった感じと、外がやたら焼き色ついてる……これはバターも卵(特に卵黄)もたくさん入っているからかもしれません。
卵を入れるとさくさくとした口当たりに……逆に言うとしっとり感とふわふわ感がなくなるみたいです。
美味しいけど、おやつに向いているかも。
……てことで、午後のおやつに食べました。


さてさて、寝坊した後このパンを焼き、それからヨガに行ったので、ブログを書き損ねました。
午後も遅くに書いていると、なんだか時間の無駄遣いに思えてしまう不思議。
金曜の夜にエクササイズ、んで土曜のヨガを経て、午後はのたくさ過ごすのが週間になってるこの頃です。
運動した後にゴロゴロ過食してお昼寝……一番いけないパターンな気がw





にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

クロワッサン?(あえてクエスチョンつき)



仕込んだのは日曜の夜、焼いたのは月曜の朝です。



竹野豊子さんの古い本から。この本がやっぱり作りやすいです。
ただ、イーストが多めで過発酵になりやすいので、長時間冷蔵発酵させるためにイーストを半分にしました(それで並の量)。

しかしまたしても成型時に失敗。横幅がとれず、巻いているとブタブタクロワッサンになり、発酵している間に横転、まるで渦巻きペストリー状態……う〜〜む、やっぱもうちょっと広いところでちゃんと伸ばさないとねえ。

バターたっぷりなのでもちろんジェリーにも好評、ちょうど前日の夜に次男と一緒に泊まった甥っ子も朝食に食べて好評でした。
悪いね〜居間で寝ている横のキッチンで朝早くからごそごそ動いて、オーブンがぶんぶん唸っててw

とりあえず成功……かな?



さて、昨日はアップルでWWDCというイベントあったそうですね。
MacBook AirとMac Proの新型の発表があったみたいですが、英語が不自由なんでよ〜わからん。
とりあえずiMacは変わらないんだよね?
そしてやっぱiPhone5Sはカクイのかな……う〜〜〜んん。






にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

ヨーグルトトップ。

カスピ海ヨーグルトの培養が順調に出来ているので、冷蔵庫に潤沢にある材料なもので、ヨーグルトの入ったレシピを色々探ってます。



う〜〜〜ん、失敗?



でも中身はちゃんとふくらんでるんで、まあまあってとこでしょうか。

……ブサイクだけどw



一番初めに出た上田まり子さんのパンの本から、「ヨーグルトトップ」です。
生地にもヨーグルトが入っていますが、名前の通り上にヨーグルトの入ったクッキー生地がかかっています。つまりはメロンパンのヨーグルト風味ですね。

失敗したのはこのクッキー生地、冷やしすぎで堅くて絞り出しに苦労、結局アタマにちょこんとのっけただけで焼いたので、焼いているうちにずり落ちちゃったりしたもの多数、落ちなかったものも上でこんもりブリオッシュ風……う〜む。
仕上げを冷蔵発酵したので、クッキー生地も一晩冷やしたのが敗因ですかねえ。口金をもうちょっと小さいものでやった方が良かったかも。

でもこの人のレシピはハズレがないので、試食してみましたが味としては本当に美味しかったですよ!

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

ヨーグルトポムポム



わたしのお菓子作りの原点、「ヨーグルトポムポム」です。



その昔ひろこさんに教わって、本の巻頭のこのケーキなら失敗なしということで焼いて、はたして失敗なく美味しく焼けたので、それからケーキづくりが趣味にもなりました。

あの頃ネーミングもメルヘンなこの本のノリにまったくついていけず、ドン引きしていたわたしですがw、今では懐かしくてかわいいですねえ。
復刊ドットコムで多数の得票をうけて復刊したらしいですが、今またプレミア価格になってる……買いなおそうかとおもったけど高くて手が出ませんw
わたしの持ってるのは黄ばんでるは書き込みあるはシミも多数(なにせ広げてお菓子作りしてたから、粉も卵も色々散るw)で、スキャンするのも恥ずかしいシロモノですが、でもデータ化しとくとこれより酷くなることはないということで……。
そして冷蔵庫で痛みかけていたリンゴの救済にはなりました(そもそも痛むまで放っとくなよというツッコミは受け付けません!)。



撮影用にと切ってみました……が、結局朝からケーキ食べてしまいましたw
生焼けっぽく見えますがご心配なく、こういうしっとり系のケーキです。
本当にぐるぐる混ぜるだけなので、ほぼホットケーキみたいなものなんですが、ヨーグルトとリンゴが入るとおいしいんですよ、ホント。

Ayaco's the blissful kitchenさんのブログ記事

ググると同じ名前のレシピがいくつか出てきますが、変なアレンジがないのはこれくらいかな。このくらい深さのある型で焼いたら、ボリューム感がありますね。
著作権的にどーなの、とは思いますが、本が入手不能(なほどの高値)でせっかくのレシピが埋もれてしまうのはもったいないことです。

そんなわけで、ウィーク・デイの中日、今日もお仕事ガンバってきます。




にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : handmade
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。