FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

美味しくなってしまった。

 カレーを作りました。
 5時に会社を終わって、6時過ぎに家に着いて、7時半には出来上がりました。圧力鍋を使うので、煮込み料理は速い。

 飴色玉葱などはつくりません。市販のカレールウを使うのならほとんど無意味だと気づいたので。
 玉葱1個分とにんじん3本分をちょっとだけいためたら、カップ1杯分の水を入れてコンソメキューブの1個入れてふたをして圧力をかけて5分。放置10分。
 その間にジャガイモにフォークを2,3ヶ所に突き刺して、レンジで「根菜茹でもの」キーでゆでます。圧力鍋に入れると煮崩れてしまうので、レンジでゆでています。
 あれ、肉がないとお思いでしょうが、肉は牛の薄切りを使います。玉葱1個分をくし型に大きくきったものといっしょにいためて砂糖と醤油で甘辛く味付けします。(本当にウチの基本は砂糖と醤油だ)
 圧力鍋の時間が終わったら、分量の水とカレールウ(ウチはハウスのジャワカレー中辛)を入れて沸騰させ、最後にジャガイモと肉を入れます。

 多分、よその家とはぜんぜん違うだろうなあ。
 カレールウの箱には「最後に入れる」とか書いてあるし。でもこれは義妹から教えてもらったテクで、
「最初から入れてもちゃんと出来ますよ♪」
 と言われて入れてみたら本当だったので、以来この方法に。さすがに圧力をかけるときにはムリなんで、圧力の時はゆでるというより蒸す感じで。そのほうが沸騰も早くてこれまたスピードアップ。

 で、このせいで美味しかったというわけじゃないんですね。

 はあ。

 出来たのに、夕食は手早く出来たのに。
 家族は・・・ジェリー(オット)「残業飯いらん」<メールにて
 長男・・・残業と寄り道で9時過ぎ。
 次男・・・「部活だったー」とぎりぎり9時。

 ・・・カレー、冷めちゃったよ。
 でも、実はカレーって、一度冷ましたほうが美味しくなるんですよね。
 いわゆる、「翌日のカレー」。
 たしか「伊東家の食卓」では氷水を張った大きななべにカレーのなべを入れて強制的に冷ます方法をとっていました。
 煮物は、冷める時に味が染み込む。とかなんとか。

 で、図らずも美味しくなってしまった。

 旨い旨いと誉められても、どうもなにかが納得いかないんだけど。。。

スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

一日有閑マダム(死語)

20060530164817
会社を休んで、友人とランチです。
周りはどう見ても主婦ばっかり。
それからカラオケに来てます(^^ゞ

 パソより補足。やっぱ携帯は打つのめんどい。
 ランチはおしゃれなイタリアンレストランでした。周りはどう見ても主婦ばっかで、いいなあ、わたしも昼間っから優雅にランチしたい。つか専業に戻りたい。でもさあ、この人たちだって毎日こうなわけもなく。
 有閑に見えるのも一日だけかなあ、と、このタイトルになったわけ。

 カラオケは平日昼間でフリータイム560円。週末夜だと1,560円なのと大違い。いいなあ、主婦は。とここでも思うのですが(以下略

 1時から5時半まで歌いまくって(二人なので切れ目なく歌っている状態)、のどをからして帰ってきました。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : mobile
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

有料サイト閉鎖

 長らく続けてきました・・・だらだらと。
 ですが、これ以上同じとこにいてもやる気は出ないので、期限切れを機に撤退します。
 ファイルは全削除しました。・・・ログはDLしましたが<ヘタレ
 なにか不都合ありましたらメールください。

lukeskywalker-cool@hotmail.co.jp

 まで。なんだかんだ言ってここのアドレスといい、coolを気に入っていたんですw

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : whatsnew
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

TV「下妻物語」

下妻物語 スペシャル・エディション 〈2枚組〉
 月曜の映画劇場でやってました。
 WOWOWで(そのあとDVDに焼いて何度も)観ていたので「ちょっとだけ」覗くつもりが・・・ついつい最後まで観ちゃった。
 やっぱいい映画だわ。わたしの中では邦画の最高峰です。
 かなり誇張されているけど、今の日本の雰囲気を見事に捉えていて秀逸。ベタな友情が泣けるし。

 これ観てゴスロリ始める人も多いらしいですね。
 わかる気もする。
 年齢と外見で踏みとどまっているわたしw

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : movie
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

プーリップサイト更新

ロバンのリメイク


 プーリップのサイト「prettydollpullip」を更新しました。
 ロバンのリメイクです。じょしこうせいです。
 ちなみに今日、次男が か の じ ょ を連れてきました。たいへん大人っぽかったです。いいのか? ウチの子どもっぽい子でいいのか?

 ま、関係ないんですけど。
 あの子(たいへん美人でした!)からすると、ロバちゃんはぢょしちゅうがくせえ、ってところかな?

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : pullip
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

携帯より

20060528155130
書きこみテスト

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : mobile
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

「ゲド戦記 影との戦い」

影との戦い
 やっと読みました。明日が図書館の貸出し期限で、次の予約のヒトが待っているらしいので。
 結局再発した目の炎症の治療で通っている眼科の待合室で、読み終わりました。

 そろそろジブリのアニメの予告も出始めましたが、自分で最初からイメージをちゃんと作っておきたかったので、ぎりぎり間に合った、というところです。
 王道なファンタジーです。でも引き込まれました。面白かった。
 で、ジブリのアニメが面白くなるかどうか、興味が出てきました。

 スペクタクルな場面は随所にありますが、内面が一番大切。そんな物語です。
 アニメでそのところを表現できるかが成功の鍵でしょうが、せりふが意外と少なく、師匠とのふれあいも親友との理解もすべて地の文で語られます。それを巧くせりふにするには、かなり脚本が練れてないと……難しいでしょう。

 次は2巻を借りましょう。
 でもそれまで今度はハリー・ポッターの新刊を読まなきゃ。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : book
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

はじめました。

 こちらで始めてみます。
 総合お知らせコーナーというか、そんなもの。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : mobile
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。