FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

衝撃の告白?

 ……昨日はもう、頭がハイになっちゃって、あちこちに電話をかけて喋り捲って疲れて寝ましたw


 次男の少年A(高校二年生)が……彼女を妊娠させちゃったんだって!!


 最初の電話は午後4時前、実父から。
「Aは今どこにいるか、お前はわかってるのか?」
 なんすか、それ。わたしは仕事中なんだけど、Aなら学校のはずだよ。
「でも、今うちに電話してきて、泣いて『彼女が妊娠しちゃった。大阪の両親に謝りに行くところ。先輩の車に乗せてもらってる。両親には言えないからナイショでお金振り込んで』って、言うんだよ」


 ……は? なにそれ。


 一瞬頭が真っ白に。
 確かにAには彼女がいます。
 最近遅くなることもあります(バンドの練習と言っている)。
 けど、その彼女、先週ウチに来ましたけど? めっちゃかわいい子で「ピザありがとうございました~~とっても美味しかったです♪」ときちんと挨拶できる、ちゃんとしたとこの子です。
 それ、いわゆる「振り込め詐欺」だと思うぞ~~~。まさか払ってないだろうね?

「払ってないよ、Aには悪いと思ったけど、お前に話してみようと思って」
 ふー。
 まあ一応、Aに連絡とってみるわ。学校にいるときは携帯の電源切ってるんだけどね。

 一応電話。
 やっぱり留守電。
 伝言吹込み。

 Aちゃん、泣いてるの? 彼女妊娠さしちゃったの? 電話してね。

 ……5分後、折り返してきたw

「なに馬鹿なこといっちょるん!!!(怒」
 だってー。おじいちゃんがさ、「Aが泣いてる」って言ってたし。
「泣いてない! 今学校なんだから、忙しいんだから切るよっ!」

 ……まあ、よかったことw

 ちゅうわけで、また実家に電話。
 違うよー。Aはガッコ。警察へ電話してよ。大体、Aって名前名乗ったの? すると今度は実母が出て、
「最初はわたしが出たの。それが電話口でずっとすすり泣いててね、『僕のこと誰かわからん? わからんの? おばあちゃん』っていうんで、『Aか?』って訊いたらそうだって」


 ……思いっきり、ニュースで見た 振 込 め 詐 欺 の 手 口 ですがな。


 こういう時って、相手が名乗らずとも自分の身内でこういうこと(いわば不始末)をしそうな子を探してしまうんだそうで、Aはまんまと名前を挙げられ……うわー不名誉。

 しかし、年齢的には上の長男がいるんすけどw
 このオタクなTは祖母の中で「不始末をしでかしそう」には見えなかったと。言い換えれば「彼女、いそうにない」ってこと? ……これも結構な不名誉かもw

 しかし事件が未然に防げてよかった。
 つか、父、警察に電話した後、また例の電話がかかってきたそうで、それに、
「ゴメンな、そういうことであんたがAじゃないってことがわかったんで、お金は振り込めんよ」
 と言ったそうで……。


 な ん で 謝 る 。。。orz


 人が良すぎるのも犯罪を助長することになるんだからねっ! と、娘は自分の息子のことより、離れて住む両親が心配になっちゃいました。

 そりゃもちろん、ここにも書くし会う人ごとにねーねー聞いて~~~、とネタにしまくるんですが。
 昨日は興奮しすぎて、「パパいないからおフランス料理食べにいこっ!」と子どもたちと三人で外食しちゃったw

スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 3 comments  0 trackback

本「台所リハビリ術」

うおつか流台所リハビリ術―脳をみるみる活性化させる生活改善講座 うおつか流台所リハビリ術―脳をみるみる活性化させる生活改善講座
魚柄 仁之助 (2005/04)
飛鳥新社
この商品の詳細を見る


 はー、お片づけは進まず、毎日それでも「お片付け本」や「シンプル・ライフ本」を読む毎日、それじゃあかんだろ、自分。

 魚柄さんの本は、初めて読みます。
 有名な「台所リストラ術」はタイトルだけ見て、なんだか貧乏くさい(スミマセン)と敬遠してきたのですが、今回これを読んで感激、弟子にしてください! って感じ。
 料理、台所に立つ、ということを能動的に、ポジティブに考えられる魚柄さんのパワーと、どこまでも等身大のその辺のおじさんぶりが、魅力的です。

 料理を趣味にしている人にも色々あって、とにかく料亭や三ツ星レストランの味や見た目を目指す人、市販の食べ物に疑問を持ち、オーガニックやデトックスなど、ナチュラル・ライフ(それがナチュラルかどうか、わたし的には疑問ですが)を目指す人、食費を節約したいがために少しでも安く無駄なく出来る料理を目指す人、料理はあんまり好きじゃないけど、とりあえず三食作らなきゃいけないんで、とにかく手早く作りたい人・・・色々。

 ・・・ま、わたしは一番最後なんですがw

 しまいに誰かが一ヵ月分の献立を考えてくれないかな、ついでに食材も買っておいてくれたらわたしはぱぱっと作るだけですむのに、などと夢想する始末。
 でもそれでは・・・

 ボ ケ る ぞ

 と魚柄さんは言ってます。
 考えながら料理をする、それこそがボケ、ひいては老いを防ぐことなんだ、と。
 そうだなあ、そういや、なーんにも考えずに作って、最後になって決定的に必要な材料がないことに気づいたことが、何度あることか。
 ボケは始まっているかも。
 防ぎましょう、この本で!

 読んでいる時にも、だんだん元気とやる気がよみがえってくるような、素敵な本です。


 そういや最近、小説を読まずにこういうのばっかり読んでるし、TVも料理番組ばかり観ています。
 TVで繰り出される信じられないほどの数のレシピの中で、作ってみようと思うのは凄く少なくて、それでもこんなに番組があるのは何でだろうなあ、とかぼんやり考えつつ、観るだけの自分。<ぼ~け~る~ぞ~~

 一番好きなのはケーブルテレビのチャンネル「LaLaTV」が放送しているアメリカの元祖カリスマ主婦(日本のカリスマ主婦って、若くてきれい、というだけの人でしたが)、マーサ・スチュワートの「マーサ・スチュワート・リビング」です。
 何が凄いって、スタジオとはいえ、アメリカのキッチン! 巨大なオーブン、据え置き型の巨大な泡立て機(パンこねも出来る!)、美しい鍋、美しい食器、もう何もかも巨大でひろ~~い!
 あこがれますねえ、いいなあ。

 同時に楽しみが、日本人から見ると信じられないようなメニューの数々。
 え、それ入れるの? 油にまた油? それでヘルシーって、違うような?
 材料も聞いたことのない野菜や、知らない調味料、そしてアメリカの今を思わせる「○○の素」の数々。
 計量もそもそも考え方が違って、グラムではなくカップ、CCではなくカップですべてを計ってしまうアバウトさ。カップ1が日本での240CCなので、感覚がちょっとつかめなかったりして、そのあたりも面白い。

 ある意味、魚柄さんとは対極の「格好はいいけど役に立たない」メニューばかりだけど、見ているだけで楽しいので大好きです。

 そうそう、番組のホームページもあって、なかなかキレイです。レシピものっていたのでグーグルくんに訳してもらいました。

チョコレートケーキのレシピ

 なに、この「放射能冷却期間」って~~~~~!!!
 多分「あら熱をとる時間」ことだと思うんだけど、爆笑のツボを押されてしまいました。
 しばらく遊べそう。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : book
Posted by onion on  | 1 comments  0 trackback

外はゴーゴー内はドタバタ

 台風一過。皆さん無事でした?
 我が家は前日の準備が功を奏し、被害ゼロでした。もともと海沿いの町でも内陸側、しかし山とは接していない平地なので、土砂崩れや高潮などの被害は考えられないので、恵まれた土地といえますが、風の通りはいいので、窓が割れないかと心配でした。
 そのあたりは窓をベニヤ板で覆っておいたので大丈夫だったし、心配していた停電も、ちょっとチラチラしたくらいで済みました。
 外はゴーゴーとかなり荒れ狂っていましたが、心配していたほどの揺れもなかったのは、下の倉庫部分に後付で筋交いを打っておいた効果でしょうか。もともと倉庫として建てられた家だけに、後から釘も打ち放題wなので良かったとも言えます。

 そんな嵐の夜中、家の中ではドタバタとやってました。
 昨日は次男の誕生日だったので、わたしがロールケーキを前日に焼いておいて、食べる直前に生クリームと缶詰のモモを巻いて、簡単なバースデイ・ケーキにしました。毎年思うけど、この時期にはケーキ用のフレッシュな果物がなくて、結局缶詰になってしまいます。
 それでお終いではなく、その後もキッチンでドタバタ。

 あれです。ジェリーの「趣味のお料理」。この夜は「趣味のお菓子作り」でしたね。
 プリン、作るんだって。
 イタリアンの本にあった、本格的なプリンを作るんだ~~! と言って始めたはいいけど、
「牛乳は?」
 冷蔵庫にない? ああ、低脂肪乳しか今はなかったっけ。だっているものない? って訊いたら「卵とグラニュー糖買っとけ」しか言わなかったじゃん、知らないよ~~プリンって言ったってレシピもいろいろなんだから。わたしは生クリーム入れて蒸すタイプを作るけど、そっちのは牛乳だけでオーブンで焼くんでしょ? 材料くらい自分でそろえろよ~~。

 のっけからぶつかった挙句、ジェリーは嵐の中を近所の24時間スーパーへ。無謀なヤツ。これで死んだらしょーもないぞ。

 で、帰ってきて作るんですが、これが、
「ボウルは? 泡だて器は?」
 と煩い。
 その辺自分で探してからにしてよ。キッチンのモノを減らそうと、余分なものはほとんど下の倉庫に持って行っちゃったんだから。ボウルはガラスの大、ステンレスの大、耐熱プラスティックの小に絞って、そこに置いてあるよ。泡だて器も一個だけだしてあるよ。
 出来たプリン液を一度濾すときに、
「粉ふるいは?」
 その万能ざるでいいじゃん。ひとつだけ残したんだよ。
「だめ! これじゃ目が粗い! こし器!」
 下の倉庫にあるって。
「Akira! 取って来い!」
 誕生日なのに、次男は使われる羽目に。やれやれ。
 そしてプリン液をカップに入れるときには、
「注ぎ口がついたお玉は?」
 それも倉庫に(略
「Akira(略」
 そんなこんなのくりかえし。

 しかも、最後にオーブンに入れるときに、
「手伝え」
 というからオーブンの天板を引き出したらその端っこにおいてしまって、ガッシャーンンンンンン……あ。倒れ……かけた。ちょっとプリン液が下のバットにはったお湯にこぼれた……。
「おまえのせいだ!!」
 知るか! もっと奥へおけよおおお!

 ……結局後片付けはわたしだ。。。orz
 もう作らなくていいよ。。。やれやれ。
 でもまあ、出来たみたいです。
 プリン液が少なくなったのもあったけど、ちゃんと焼けたらしく。

 らしく、というのは、出来上がって冷蔵庫で冷やした頃には、わたしは疲れて眠り込んじゃって、もう起きれない状態。夢の中で、
「お前は食べんのかー? ウマいぞ~~」
 と言っているのが聞こえたんですが、眠気には勝てませんでした。

 はー、疲れた。

 そして今日は仕事に行ったけど、ジェリー。
 今食べてるんだけど、このプリン、カラメルが焦げてる。
 苦いよ。
 夢の中で、
「このカラメルが苦みばしってウマい!」
 と言っているのが聞こえましたが、そのレベルじゃないぞ。
 プリン以前の問題だろ、それ。

 でも多分、自分のミスは認めないな、アイツは。
 ホントに、疲れる。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : mobile
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

SWクラシックス!

スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 リミテッド・エディション スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 リミテッド・エディション
マーク・ハミル (2006/09/13)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
この商品の詳細を見る


 出たよ出ました! ついにわたしが最初に観た「新たなる希望」なんて副題のついていないスター・ウォーズがDVDに。
 予約していたのに危うく忘れかけたのを、マクノスケさんのサイトで思い出させていただきました。

 いやいや、あくまで「オマケ」なんですけども。
 でもメインのリミテッド・エディションのために買う人は多分、少ないんじゃないかと思います。特典ディスクが特別篇以前、リマスターされる前の劇場公開時のままに入っている、本編全部! しかも日本語版は日本語吹替えで劇場公開された、あの森本レオがハン・ソロの声をアテているバージョンまで入っている!
 買うしかないでしょうw

 割とこだわりのない帝国と帰還もこれを機会に買って、4だけ観ました。もちろんレオ様ハンで~~~!
 全体的に棒読み台詞満載ですがw、このお下品さがいいっすねえ。満足満足。

 画質もこれ単体で観ている分にはまったく遜色ないし、ドロイドや宇宙船の小汚くて使い古した感じや、モス・アイズリーのあのチープな田舎風も、かえってリアリティがあると思うんだけど、そのあたりは原理主義者すぎかなあ?

 で、オリジナルを観てつくづく思うのだけど、今ではあのキモノ姿がジェダイの象徴みたいになっているけど、あれはもともとタトゥイーンの民族衣装っぽい位置づけだったんですよね? オーウェンおじさんやモス・アイズリーのモブ・シーンで一般人が着てましたし。
 でも力技とはいえ、あのジェダイ衣装がプリークェルの世界を支えているので、それでよかったんでしょう。

 しみじみと感慨深く思うのは、みんな若いなあ、てことで。
 わたしも若かったんだよ、ホントホント。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : movie
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

来~るきっとくる~~

 台風13号、来ますねこれは。中国地方直撃コース、10数年前のリンゴ台風と同じコースだとか。あの時は一ヶ月近く停電して冷蔵庫の中掃除と電池やろうそく確保で追われましたっけ。

 あれは中国電力が瀬戸内海の電線のガイシを塩害防止にしていなかったせいだったので、あそこまで壊滅的にはならないだろうとは思うのですが、なにせウチは安普請、雨戸もないので大工あがりのジェリーが後付けで筋交いを打ち付け、窓にはベニヤ板をガンガン打ちつけて補強しました。

 明日(日付は今日)はお篭りです。
 明日は次男の誕生日で、彼女を連れてきて一緒にクッキーを焼くという計画を立てていたのですが、おじゃんに。では、ということでわたしがケーキを焼こうとして……あ、シフォンケーキの型をしまっちゃったよ。。。orz
 仕方ないので、ロールケーキを焼こうと思います。
 今からw

 もう眠いけどがんばるぞ~~~

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

秋もようのテンプレ

 ノートのテンプレに秋バージョンが出たので変更しました。
 つまり写真を替えるだけなんだけど、自分で写真を撮って加工する気力なし。

 引き続きスーパーマン熱にテンションあがりまくり、割と毎日に張りがあります。いいこといいこと。←?

 でもそろそろまじめにキッチンの片づけをしないと。
 ウチの場合は場所がそのままなので、当面使うものだけを出しておいて、後はどこかにしまうか不要なものは処分しないと、取り掛かれません。
 ……考えただけで吐きそう。
 昔からなにか「こと」を起こそうとすると気後れして、すべてが嫌になって放り出しそうになっちゃう癖がありまして。旅行や就職や、もちろん結婚も、めんどくさくてw

 どんどん逃避に走りそうな予感。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : whatsnew
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

ハマった~~

 見事にどっぷり。
 前エントリーの「新スーパーマン」です。
 一昨日借りてきていた1,4,5,6巻を返して、7,8,9,10巻を借りてきました。それを昨日のうちにがーッと観て、今日またビデオ屋さんに行ったら2,3巻があったので借りてきました。

 10年以上前に観たきりだったんですが……おもしろ~~~~~~い!!
 こんなに面白いドラマだったとは。ラブコメとしても面白いけど、人間模様やアメリカの文化まで見えてきます。
 ホワイト編集長が南部出身でプレスリーおたくとか、クラークのお母さんが映画のようなゆったりしたおばあさんでなく、はつらつとした現代美術を探求する(というより変なオブジェを作りまくる)モダンな女性だとか、オリジナルを生かしつつ、ドラマを盛り上げる仕掛けがいっぱい。随所に笑えます。

 クラークが記憶喪失になって医者にかかったら、
「極度のスーパーマン症候群ですね」
 なんて診断されたり、コスチュームも原作どおりお母さんの手作りw(お弁当みたい)だし(お母さんの妙な色彩感覚があの衝撃コスチュームを作ったのか?)、最高なのは、クラークの家には鍋つかみがないんですって! す、スーパーマンを探すには、きき、キッチンに鍋つかみがあるかどうかで判断!!! もう笑い転げてしまいました。

 面白すぎて、キッチンの改造のための片づけがまったく進みません。困ったもんだ。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 8 comments  0 trackback

ドラマ「新スーパーマン」

 久々にレンタル店に行きました。というのも、「24」のVシーズンを狙ってです。
 ま、あるわきゃないだろうとは思っていましたが。
 やっぱりないし。
 まだ3巻までしか出てないし。
 一応、押さえときたかっただけです。

 で、最初のお店で「24」に匹敵すると評判の「LOST」を3巻まで借りてきました。でまあ、あきらめきれないジェリーは「もうひとつのビデオ屋に行こう」というので、もう一軒行きまして、このDVDを発見!!!

 邦題は「新スーパーマン」になっていますが、原題は「Royce&Clark」で、スーパーマンの映画の少し後、90年代に作られたドラマです。
 スーパーマンと悪人の戦いよりも、ロイスとクラークの恋を中心に描き、ついに結婚までさせてしまった(本当なら)問題作。

 でもあまりに自然なカップルに見えたので、さしたる問題にもならず、今回の映画でもスルーでしたねw


 でもねえ、このドラマを見てしみじみ思うのは、スーパーマンはともかく、わたしが好きなクラーク・ケントはこの人だったんですね。
 いやもう、セクシーw
 映画のただただドジでロイスには鼻も引っ掛けられていないクラークではなく、人間としても魅力的で有能で、しかも控えめな紳士のクラーク。
 ロイスはスーパーマンにうっとりしつつも、男性としてのクラークにも着実に惹かれていく過程が、このドラマではしっかり表現されています。新作の映画ではクラークは永遠にクラークのまま、可能性のカケラさえないような感じで、それで違和感があったんですね。

 ロイスも、テリー・ハッチャーのロイスがはつらつとしてそれでいてキュートで、女としても魅力的。ラブコメのヒロインとしては100点満点でした。台詞の一つ一つも笑えるし、少女漫画大好きなオトメゴコロを刺激してくれる……と思ったら、やはり女性脚本家でした。さすが恋愛の機微をわかってらっしゃる。

 そして悪役レックス・ルーサーさえ、大金持ちでハンサムで、恋敵にもなってしまう面白さ。
 いいねえ、ほんと、名作ですわ。

 全部借りたかったけど2,3巻が貸し出し中で、前に「LOST」も借りていたので、1,4,5,6巻で我慢しました。
 明日続きを借りてこよ~~~っと!!


 あ、そうそう。
 「24」はあきらめましたw<というかどうでもよくなっている。。。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : movie
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

関係ないはずなのに。。。

 地元での殺人事件に、ここ10日ほど気持ちが揺れてほかのことが吹っ飛んでしまっていました。
 かなり近いし、学校の卒業生などから学生のカラーもなんとなくわかるし、結局死体が見つかったところはもろに市内。わたしも周りの人たちも寄ればこの話題でもちきりでした。

 ……色々訊いたけど、本当のことは闇の中、真実はわからないまま、周囲の人たちがみんな不幸のどん底に突き落とされて。
 考えるだに、明日わたしの、わたしの家族にも起こりうる事件なのかもしれない、と他人事ではないことを実感してしまいました。子どもにも、
「自殺しちゃダメだよ」
 と取りすがって、
「その前に人殺すな、って方が先じゃない?」
 とつっこまれ、
「だってさー、何かのはずみってもんがあるし。どんなことがおこっても、生きていて欲しいんだも~~~~~ん」
 と更に取りすがって、
「ええい、うざいわっ」
 とうち捨てられました。。。orz

 実際、他人事として考えれば、もう死んでいてくれた方が被害者の遺族への顔向けや、その後のことも考えていいのかもしれないと思うのですが、現実は、やっぱり親としては生きていて欲しい。償いきれない罪はあるけど、それは生きて償っていって欲しい。死ぬなよ若者……。


 てことでネットに繋いでも事件のことばかり追っていたので、更新はとまりっぱなしでしたが、先週もらったル・クルーゼは大活躍で、ワイン煮やバルサミコ煮、昨日はソーセージとキャベツをマスタードでさっと煮ました。
 やー、いいですわ、やっぱ。
 思ったより火の通りもよくてお湯も早く沸くし、とろ火でふたを閉めて煮ていても、開けるとぐつぐつ煮えたぎっているし、なんと言ってもおいしい! 煮物には最適ですね。ついつい本を見て洋食ばかり作っていましたが、明日は和食にしようかと思います。

060909.jpg

 そして今日の夕食はジェリー作「チーズのリゾット」。
 詳細はお弁当ページに載せましたが、おいしかったー。最近やる気があるようで、よく作ってくれて嬉しいです。

 その間にわたしは久々、パンを焼きました。
 とはいってもパン焼き器にお任せ。
 本屋さんで「ホームベーカリーだから美味しい! 黄金の配合率でつくる焼きたてパン」という、やけに長い題の本を買いまして、ためしに作ってみる気になりました。
 パン焼き器を持っているけど使わなくなったって人はわたしの周りにもいて、やっぱり「美味しくない」のが一番の要因なんですよね。

 何が悪いって、パン焼き器についているレシピ本がいけない。
 あと、最初の頃出ていた「パン・ミックス」なる、ホットケーキ・ミックスみたいな出来合いの専用粉も、マズすぎました。
 一般のパンの作り方のレシピもいいけど、パン焼き器はそれなりの配合の方がやはり美味しいので、以前は上田まり子さんの本なども買ったりしましたが、夜セットして寝る、それだけの手間がなかなか取れなかったりして、最近作っていませんでした。

060909_2.jpg

 明日の朝たべますが、どうかな、見た目はちょっと高さが足りないけど、それはイーストが古いせいかもしれない(買って2年は冷凍庫に入れっぱなし)w

 しかし、台所を整理しないといけないのに、物はあふれかえっているなあ、やっぱり。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : mobile
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

お礼参り

060902.jpg


 神様へのお礼のお参りをしました。
 長男(18歳)が小学校2年の時だからすでに11年前、交通事故にあって入院と手術をしたとき、義父が願をかけてくれた神社が、津和野にあります。

 一生にひとつだけ、願い事を叶えてくれるそうです。
 長男のことは義父が頼んでくれたので、わたしの分はまだ……のはずが、それを知らずにわたしも長男の無事を祈ったので、わたしの分も終わったw
 まあ、長男は無事に五体満足で生きていて、今年には社会人にもなったので、家族として願は成就したと考えていいかな、と思います。ま、何かとお参りには行くのですが。

 もうひとつ、区切りというか納めたいものもありまして。
 長男が事故にあって入院しているとき、小学校の同級生たちが先生と一緒に折ってくれた千羽鶴が、ずっと居間のテレビの上にかけてありました。
 あまりに長くかけていたので、外すと悪いことが起こるんじゃないかという妙な感覚まで出てきましたが、何せ紙製、埃もすごいし繋いである糸まで劣化してきました。でも捨てるなんて考えられない。
 なのでこれを機会に神社に納めようとやっと外しました。

「なんか、変な感じだね」

 いつもそこにあった千羽鶴がないというのは、空間のバランス感覚が違います。でも、そろそろ区切り。
 ……しかし埃すごい。これを納めるって、迷惑なんじゃ?
 できるだけ掃除機で埃を吸ってから持って行きました。神様ごめんなさい。でも人の善意が詰まっているんです。よろしくお願いします。


 てことで、津和野までドライブしました。
 津和野に入る大きな鳥居をくぐり、坂道を下っていくと道端にカメラ小僧が。
 あ。
 今何時? 午後3時30分過ぎ。駅の方向に黒煙。SLだ!!!
 ちょうど線路の見えるカーブがあったので、そこに停車(迷惑)、1分もせずにC571型貴婦人号がゆっくりと現れました。
 駅を出たばかりなので速度が上がっていません。あわてて携帯のカメラを出しますが、画面に日が当たってモニタが全く見えなかったので、闇雲にシャッターを押したのが、この写真です。
 偶然にも、いい感じ?
 一枚だけ写真を撮って、客車の人々に手を振って(思い出すなあ、去年SLに乗った時を)、やー、いいもん見たねえ、とまた走り出しました。

 先週SLの全面解体補修工事のドキュメンタリーを見たばかりだったので、もう胸がいっぱいになります。
 いいなあ、SL。やっぱ地元の宝物だなあ。


 てことで、あとはいつものコース。
 富貴神社でおまいりして、その入り口のお店でお稲荷さん(絶品!)買って、交差点の角までもどって宗家の源氏巻き(ここが一番!手作りでおいしい!!)を買って、帰ってまいりました。

 長年心に引っかかっていたことがひとつ……区切りがついたか、な。
 でも長男が車を運転する時は、やっぱ心配なんですけどね。それはもう、親の仕事というか。業、みたいなモンですね。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : mobile
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。