FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

250組ののど自慢

20070129183121


 って、わたしは出てませんよ!<当たり前

 昨日のNHKの「のど自慢」は、わたしの地元での開催でした。
 で、今回初めて知ったんだけど、地元の予選会はローカルのNHK局で土曜の深夜に放送されるんですね。

 250組全員分!

 もちろん、あの「鐘」はならなくても、
「はい、ありがとうございました」
 という事務的な声で切られて、フル・コーラスは歌えませんが、紛れもなく全員映ってます。
 そうかー、だったら「記念に出てみる」のもいいかもね。

 実際、あからさまに「冥土の土産」なおじいちゃん、おばあちゃんが多くて。これは一度も人前で歌ったことないだろう、という歌声が続く続く。。。

 審査に残るのは20組。
 でもそういう「冥土の土産」系も、ウケ狙いの「とんでもビジュアル」系も、キャラクターが面白い「人生いろいろ」系も番組的には欲しいところ、それを考えると、本当に巧い人でもなかなか残れそうにないなあ・・・とぼーっとみていましたが。

 本 当 に 巧 い 人 が い な い 。 。 。 orz

 ひゃー・・・という歌をずーっと聴き続けるのも、なかなかにすごい経験です。審査員の人、大変。

 何でソンナモノを見ていたのかっていうと、次男の友人が予選に出ているので、それまで起きている、と言ったのでついつい付き合ったから。それが友人出てこなくて、延々ヘタクソ(スミマセン、わたしよりは上手いかも知れません)な歌を聴き続けることに。

 長男と三人で、あーだこーだといいながら、結局3時まで起きていました。

 でも、シロートさんの歌を200曲近く聴いていると、ああ楽しそうだなあ、という、なんつーか、幸せな気分? はいただきました。

 そうそう、同じ阿呆なら踊らにゃ損々、ってことかな。

スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : mobile
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

チキンカレー&ナン

20070128230503


 なんか勢いついちゃって、夕方からインドカレー風(あくまで『風』です。スパイスのほかにカレー粉も使うから)を作り始めまして。
 そしたらそれを見たジェリーが、
「ナンも焼く?」
 と。
 えー。今日はご飯で済ませようとおもってたのに。
 で、わたしが作るナンは、ちょっと時間がかかるタイプなんで、なんだかんだで夕食が8時ごろになってしまいました。

 つ、疲れた。。。

 しかも、ヨーグルトを買い忘れたので次男にお使い頼んだら、きっちり「加糖」を買ってきやがった。。。orz
 いいや、つかっちゃえ! っと入れたはいいが、甘い。百歩譲って他の辛いスパイスで相殺するとして、致命的なのは、香料。あの味つきヨーグルトの特有の匂いが・・・うわー、もうだめだー。

 てことで、最後は投げやり気味に作ったのですが、意外にもウケはよかったです。ナンが焼けるまでじっくり煮込んだおかげか、骨付きチキンもやわらかかったし。怪我の功名ってとこですかね。

 カレー粉を使わずスパイスだけで作ると味が決まらなかったりするのですが、ベースにカレー粉があると安心して作れるのがいいところ。参考にしたのは↓の本です。

チャチャッと本格!とびっきりカレー チャチャッと本格!とびっきりカレー
大庭 英子 (2005/07)
主婦の友社
この商品の詳細を見る

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : mobile
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

手作りベーコン

20070128143110


 これまた久々、ベーコン作りました。
 ベーコンといっても、塩漬け等をする本格的なものではなく、塩や砂糖、各種スパイスを水で沸騰直前まで暖めて作った液に固まり肉を二日間つけて、チップで二時間いぶしたものです。
 チップの香りがついて、いい感じにできました。

 どっちかってえと、焼き豚に近いかもしれないw

 本当はお正月料理にしようと年末に漬けたのですが、お正月があんなに忙しいとは(親戚づきあいで)。
 一週間後にチャレンジしてみたものの、IHではやっぱ、うまくいかなくて(空焚きができないシステムになってるのね)、結局カセットコンロを新たに買ってきました。あ、そのお肉はさすがに使えない(もう三週間はたっているw)ので捨てましたよ~。

 煙が出るので下の倉庫でやりました。・・・都合のいいことに(?)、最近ジェリーのツーリング仲間の共通ガレージと化している倉庫、人が常にいる(マジで)ので見ておいてね、と言い置いて、結局ジェリーにやってもらったような感じです。
 まあいい、もともとジェリーが「作れ作れ」とうるさかったからだし、しかも「作ったら○○さんに少しあげるから」などと、なんだかなあ、な動機なんで、わたしに負担がかからなきゃ、それでいいやってことで。

 で、半分(この写真)は贈答用に取っておいて、後の半分の半分、結局バイク仲間と食べちゃった・・・残ったのはわずか五センチ角の切れ端。。。orz

 うーん、腹いっぱいは食べられないねえ。


にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : mobile
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

ホワイトチョコのベイクドチーズケーキ

20070127215312


 おひさしゅう。今週は風邪ひいてました。あと寒くて、VAIOノートが置いてある部屋に行きたくなかったってのもあり。
 やっとキッチンにVAIOちゃんを引っ張り出してきました。(でもまたジェリーからクレームがきそう)

 そして、ものすごく久しぶりに、ケーキを焼きました。
 先週も焼いたんだけど、雑誌に乗っていた市販のダースを使って作るケーキを作ってみたら、どう見ても二人分くらいにしかならなくて、しかも見た目がイマイチだったので、証拠隠滅であっという間に食べちゃったw

 やっぱだめよね。極めたレシピじゃないとさあ。
 てことで本屋さんでお菓子のコーナーに立つと、ちょっと見ない間に新しいケーキの本がた~~~~~~~っくさん! うわー、と思ってパラパラしていて気がついた・・・これ、ネットのあのサイトに載っていたレシピだ。ああ、ネット発のレシピ本か。え、これもだ!

 ……つまり、もとはシロートさん(でない人もいるんだろうけど)が作った、というより既成のレシピをアレンジした本……なんですね。
 すげーなあ。ネット発でプロになれちゃう時代なんだねえ。わたしはオリジナルは5個くらいしかないもんなあ、あとは好きなレシピをそのまま作ってるんで、「独自の」じゃないからレシピ公開できないわ。

 と、感心はしてみたものの、どうもなあ、読み物としては面白いけど、「極めたレシピ」とは言いがたいのではないかと。
 やっぱり厳選されたレシピがほしいなあ・・・と他を探して見つけたのがこれ↓

4つの季節のシンプルチーズケーキ 4つの季節のシンプルチーズケーキ
石橋 かおり (2004/10)
主婦と生活社
この商品の詳細を見る


 著者の石橋かおりさんの本は、「絶対失敗しないシフォンケーキ」という、ほんとかよ、な本を持ってますが、確かに絶対失敗しない。本のとおりにしていれば。
 失敗したときはいい加減に作ったときに限られるので、題名に偽りなしの超お勧めレシピ本です。
 お誕生日などのイベントごと、子どもたちに、何のケーキが食べたい? と訊くと、必ず、
「シフォンケーキ!」
 と返ってくるほど、我が家の大定番ケーキです。

 その人の「チーズケーキだけの」本ですよ! きっと極めちゃってくれてます。しかもパラパラめくっていると、目にとまったのがこれ、「ホワイトチョコのベイクドチーズ」ですよ。
 ホワイトチョコはわたしの大好物。それがチーズケーキに入ってる? しかもベイクドなのに白い? なんなの?

 久々、作りたい意欲がむくむく。
 お休みを待って、さっそく焼いてみました。
 材料は贅沢に使います(クリームチーズ、サワークリーム、ホワイトチョコ、生クリームをふんだんに使ってます)が、作り方はなんと、

 混ぜていくだけ!

 卵のあわ立てさえ、ありません!
 何、このお手軽さは? しかも焼くと、本当にあまり焼き色がつきません。冷まして冷蔵庫で数時間後・・・切ってみるとこの写真ですよ!
 キン、と音が出そうなほどのエッジ。
 断面はレアほど滑らかでもなく、ベイクドほどざらついてもなく、そう、まぎれもなくスフレ。それでいてまったくしぼんでません。
 口に入れると・・・

 と 、 と ろ け る ぅ ~ ~ ~

 濃厚なチーズに負けないホワイトチョコのコク。ベースから立ちのぼるサワークリームの酸味がさわやか~~~!!
 近年まれに見る大成功。
 食べた次男が、
「買ってきたの?」
 というほどの完璧さ。
 飾りがないだけに、手作りっぽい不細工をしないだけプロに近づいたみたい。

 これぞプロの技、プロのレシピ本でしょう!


 ああ、おいしかった!

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : mobile
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

「この八つ墓村から早く出たいんだ」by桑野

 ・・・って、この間再放送されていた「結婚できない男」の主役、法事で散々話のおかずにされていた桑野さんのせりふですが。(このドラマ、面白かったですねえ。久々大当たりでした)

 親戚づきあいは疲れます。
 ジェリーの親戚なんでなおのこと。
 いや、嫌さ加減で言うと自分の親戚のほうが嫌かな。子どもの頃からの行状が知れてるし。

 てことで疲れました。
 三連休なのに、ネットする気力もなし。
 ジェリーは風邪だしわたしは寝不足だし。

 では、おやすみなさい。。。zzz

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : mobile
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

さよならは機械の声で

 年末に、決断しました。
 何かと物要りな昨今、どこか無駄ところを少しでも削らなきゃ。

 そして、現在一番無駄なのが、WOWOWでした。


 昨年秋、TVが壊れてから観てない期間が長かったにも関わらず、「あ、これは観たい、撮りたかったなあ」という映画をひとつもやらないって、どうよ。
 個人の好みもあるけど、どれも以前放送したものばかり、舞台もコンサートも好みのジャンルとかけ離れている・・・これは、無駄じゃん?
 映画を観たかったら、レンタルショップで借りてきたほうが安いし、事実、見たい映画は今でもレンタルショップに行くし。

 以前はこじんまりとしたマイナー映画や、映画館で見るにははばかられる映画(スプラッタ・ホラーなど)を探すのが楽しみだったりしたのですが、仕事をしている今では、昼間に家事をしながら映画を見ていたのが夢のよう・・・時間がありません。

 てことで、お断りすることにしました。


 電話番号がわからなかったので、WOWOWが宣伝している「加入者用のフリーダイアル」に電話。朗らかなオペレーターさんが出てきて、

「お断りの場合はこれこれのフリーダイアルに」

 と、別の番号を指定されました。
 ふーん、とまたそっちにかけてみると、

「ケーブルテレビ経由の場合はこのフリーダイアルに」

 とまた別の番号を。


 この時点でちょっとクレーマー扱いっぽかったのですが、クレームを受けることもある職場にいるわたしには、そんなこともあるかな、位の感覚でした。しかし三番目にかけたときには、ちょっと。。。


『ご契約内容変更の場合には1を。住所等の変更の場合は2を。。。』

 お断りは4ね。・・・と。

『あなたの登録の電話番号を入れてください』

 ピポパ。。。

『あなたは○○××(ジェリーの名前)さんですね。生年月日を入れてください』

 ぴ。。。

『あなたの住所は○○県××市△△町・・・ですね。契約終了の理由を入れてください。。。』

 番組がつまらないから1ね・・・

『今月末でご契約を終了いたします。ご愛顧ありがとうございました』





 ……最後まで機械の声か!?
 加入のときは人間ににこやかに対応させておいて、文句をつけられそうな契約解除の時には機械に相手させて文句も言えなくさせる?
 なんだよそりゃ。


 ・・・ああ、わかったよ。
 決意させてくれたのね。
 もう二度と、WOWOWは契約しません!

 クレームってのは耳が痛いけど、それはお客様の正直な声でもあるのに。
 確かにクレームをつけて、どうにかお金につなげようとか、ただただ赤の他人をののしりたいだけの人とか、人間って小ずるくて残酷な生き物だけど、本当の苦言、こうしたらよくなる、というぎりぎりの提言さえも封じ込めてしまう機械での対応を選ぶ時点で、もうWOWOWは終わってる。

 わたしは別に、WOWOWに文句を言ってやりたいと思っていたわけではないんです。なぜ契約を解除するのですか、と訊かれれば、一、二個、思っていることを言うかも、くらいの気持ちでした。
 そのわたしが、まるでクレーマーのように機械でバイバイされるなんて。
 理不尽だと感じています。

 そしていまだにむかついているので、このエントリーを書いているというわけ。
 ああもう、ほんとに腹立つ!

 だからわたしはこんな辺鄙なブログで言います。

 WOWOWを契約しようと思っている皆さん、最後はこんなですよ。
 それでよしとするならどうぞ。
 でも、我慢ならないと思う方は、覚悟したほうがいいと思いますよ!


にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 3 comments  0 trackback

あけましておめでとうございます

20070101182704


 昨年はこんな辺鄙なブログへご訪問、ありがとうございました。今年はもうちょっとなんとかしたいと思っておりますので、またよろしくお願いいたします。

 で、新年最初の作業と言うと・・・年賀状書きなんですね。
 年賀状は年末だ? ああそれ、我が家では通用しないんですw 大体31日の夜にじたばたして、結局間に合わなくて翌日の元旦、きたはがきを見ながら「ああ、この方にも出さなきゃなあ」と言いながら、宛名を書く・・・というのがいつものパターン。

 今日も案の定起きたのは昼、お雑煮を食べてから年賀状を書いています。
 自分が書くのは面倒でも、いただいた年賀状を見るのは大好きで、写真入は「おー、お子さんはもうこんなに大きくなったんだ」とか、「うわあすごい写真、旅行に行ったんだ」とか感激、デザインの絵は手書きはもちろん、印刷でも選んだ人の個性が出るんで、「お、この人意外とセンスいい。やるなー」と感心します。

 そして今年発見した年賀状の楽しみがもう一つ。
 写真のノートパソコンの画面はマピオンです。
 結婚して引っ越した友人の住所をこれで入れてみて、出たら周りの有名な観光地などを見たり、縮尺を大きくしてみて日本列島の中の大まかな位置を見たりして楽しんでいます。

 いやあ○○さん、地図を縮尺(1/75000)しても海が見えないところに住んでるのねー。◎◎さんはそういえば市が統合されたって聞いたなあ、何市になったのかと思ったらへええ、そうかあ・・・などと、新年からパソコンオタクな楽しみを見出してしまっています。

 ・・・そして新年から散らかってる写真でスミマセン。。。orz
 これ済んだら片付けますんで・・・(ペコペコペコ

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : mobile
Posted by onion on  | 5 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。