FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

「ちりとて」終了。。。

 終わった~~~!!
 熱に浮かされたような日々ともお別れ・・・かというとまだそんな気にもなれず、公式サイトなどをうろうろして余韻に浸っています。写真集を見ていると、つくづく前半の7週目までを録画しておかなかった自分のバカバカバカ・・・と後悔。
 こんなに長い尺(半年)のドラマなのに、ちゃーんと一貫したテーマがあったんだろうなあ、ああここで一番最初から見直したらきっと、もっといろいろ見逃していた細かいエピソードもじーんとくるんだろうと思うと、なんかもー、たまらん。

 なにせいろいろ詰め込みすぎだから、わたしの周りでもこのドラマは賛否両論、最初からつまらなくて見てないという人、年末までは面白かったという人、ジェリーのように年明けからハマった人とさまざまで、全部見ている人でも朝の忙しい時間に家事をしながら見ている人などには「ごちゃごちゃしている」感が強いらしくて、その辺がイマイチ視聴率を取れなかった理由かとも思いますが、その緻密さがなければわたしはハマらなかっただろうし、上方寄席にお客が集まり、小浜の名産が評判になり、グッズが売れるほどのファンも生まれなかっただろうと思います。

 だからねえ、「終わり方」にも賛否両論あろうかと思います。
 主人公の最後の決断が理解不能だと、そういう意見も読みました。
 なんかこの感じ、スター・ウォーズのエピソード3が公開されたときの雰囲気に似てるw
 あまりに物語の世界が好きすぎて、どうしても続編(過去編?)に納得いかなくて、ついつい憎しみにも似た怒りをぶつけたくなる人が出てくるのでしょう。
 わたしはわりと納得した組でしたが。

 ちりとても、主人公の選択に違和感はなかったです。せっかく習得した技能を活かさないのはもったいないとは思いましたが、全編を通した流れからは充分納得できるものだったので、いい最終回だったと感動しました。

 つか、「最後の高座」とは言ったけど、「引退」と言ったかな?
 今は落語をしてない落語家さん(タレントとか司会業とか)も多いし、落語の世界にはずっといるようだし、ずっと「徒然亭若狭」ではあり続けるんじゃないでしょうか。

 んー、そのあたりのこと、自分でも想像しようとも思わないのは、小説を書いたりしているものとしてはアカンのかもしれませんが、自分で世界を作ることが好きなだけに、所詮他人、知らない人の書いたストーリーが自分の思うようにいかないのは当たり前、という感覚があるからでしょう。

 しかし、あたりまえのサクセス・ストーリーにしようと思えば出来る話を、あえてしなかった脚本には賞賛を送りたい。


 そして、四草にも最後にストーリーをありがとうありがとう!!<最後はそこに。ミーハーにもほどがw

スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : television
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

ちりとてTシャツ!

20080325221820


 もう、アホだと笑ってください! 自分でもどーすんだよコレ、とうろたえています。
 が、欲しかったんだも~~ん! ひぐらし紋のTシャツ、スタパでは草々こと青木くんが着てました。
 黒がいいかなーとも思ったんだけど、カラーは赤とありましたが、品のいいえんじ色で和風テイストを重視して選びました。
 事のついでに手ぬぐいも買いましたが、本染めが売り切れていたのでプリント。でも数日後に本染めが復活してたりして、なかなか油断ならないNHKショップ。。。orz

20080325221903.jpg


 前はシックで、いかにもキャラクター(?)Tシャツっぽさを感じさせないのですが、背中側はものすごく自己主張の激しいでかさw
 着るんでしょうか、わたし。
 ブームも去った頃、ひっそりと着ようかな。


 ちりとて本編はいよいよ最終週ですね。
 いろいろとまとめに入ってますが、見てるこっちはまとまらないよう・・・終わるとさびしすぎる。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : television
Posted by onion on  | 3 comments  0 trackback

優雅にカフェ…さむっ

20080319214831


 それは月曜のこと。
 なんでこの時期に露天のカフェでカプチーノを飲んだりしているかというと、話は前日の夜にさかのぼります。

 さ、今日も糖質0の発泡酒飲んで寝よっと、ジェリー帰らないし、とまさに冷蔵庫から缶を取り出そうとしたその時、携帯がなりました。

「今下関。家に着いたらすぐ病院に行くから用意してて」

 ……なんだって~~~!
 怪我したのか?

 この日、ジェリーは九州のサーキットにバイク走行しに行っていたのでした。
 50ccとはいえ、レース仕様です。それなりのスピードで転倒、本人は左肩からスポンジバリアに突っ込んだと。
「肩が外れたか骨折したかもしれん」
 げげ。
 10年ほど前、同じくバイクでこけて鎖骨骨折して入院→手術の光景が頭をよぎります。

 またかよ。

 つーか、その前にも反対側の鎖骨折ってるだろ。懲りろよいい加減。
 とブツブツ文句言いながらも、まあ命に別状はないらしいとほっと一安心。
 11時も過ぎたごろにやっと帰ってきて、救急病院に連れて行きました。
 深夜の病院にいると、長男が事故にあった時の感じがフラッシュバックするので嫌いなんだけど。

 でもその日は担当医が耳鼻科の先生しかいなくて、レントゲンを撮って(それ見て緊急性はないと判断されて)痛み止めだけもらって帰ってきました。
 で、月曜日。運転手が要るので当然わたしも休みを貰って病院に付き添いして、すわ手術か? とびくびくしていたら、

「肩甲骨の真ん中へんが折れてるって。で、なんもせんで様子を見るんだって」

 お、よかったじゃ~~ん! 一番お金のかからない結果でよかった~!<金かよw
「良くない。てことはず~~~っと痛いのを我慢しなきゃいけないんじゃんか!」
 ジェリーは不満げでしたが、結局痛み止めの錠剤とシップだけ貰って、お昼から二人とも仕事場へ。
 もちろん、ジェリーは片手運転、でしたw

 で、その日の夕方ですわ。
 さすがに夕方は疲れているだろうから運転替わってあげたほうがいいかな、とメールしたら、
「6時」
 と帰ってきたので、夕食の買い物をして待っていたら、
「会議が長引いた。6時半くらいになる」
 と、またメール。

 か、買い物すんじゃったよ!
 もう道端で両手にエコバックかかえて立ってるよ!
 どーせいゆーんじゃ!

 ふと、香りで気付きました。
 おしゃれなカフェがあります。店の中はカウンターが主で、外の歩道にもテーブルセットが置いてあります。よっしゃ、ここでお茶したろ。
 そのときは暖かかったのと荷物が多すぎだったので、外のテーブルにつきました。店員さんがひざ掛けを持ってきてくれて、カプチーノすすりながら本を開いて。
 ふ、ジェリーが迎えにきたら、カップをあげて優雅に微笑んでやるw

 ・・・・・・

 などと思ったわたしがバカだった。
 6時半をとうに過ぎても、来ません。
 だいぶ日が長くなったとはいえ、だんだん暗くなってきました。
 そのうち風も出てきて、ひゅー・・・・・・

 ぞくっ。

 や、ヤバイ、風邪ひく。
 あわてて立ち上がって、商店街の本屋に逃げ込みましたが、時すでに遅し、風邪引いたみたい。
 結局7時過ぎに来たジェリーは、すでにけが人モードから普通の仕事人に、片手運転も平気状態。

 いつものことながら。
 心配したわたしがバカだった。
 これからは絶対待たねー!!
 わたしがキレた理由もわからなかったみたいです。


 ったく。40過ぎても、ガキで困る。。。orz

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : mobile
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

「ちりとて」で燃え尽きそう。。。

20080315181744


 写真は関係ないんですが、次男Aがホワイトデーに作ってくれたフォンダンショコラです。まー、作ってくれたと言うより、彼女他に焼いたのの残り、といったほうがいいような気もしますが。まあありがたいとおいしくいただきました。
 30秒ほど電子レンジで暖めてスプーンを入れると、中からチョコレートがとろりと。
 わたしも一度作りましたが、焼き加減が難しいのでイベントごとにはちょっとなあ、と思うのですが、そこは怖いもの知らずの若者w
 いい具合にできてましたよ。


 さて、本題はそう、NHK連続TV小説「ちりとてちん」にハマり過ぎてて、かなり消耗してきているということで。
 マジで。
 毎日会社で8時15分版、12時45分版を観、帰ってBS2の19時30分で三度目に見てから携帯の公式サイトに行きパソコンサイトに行き、にちゃんなども検索、読みふけり、土曜になると朝から早起き、7時30分からBS2、BShi、地上波と三度観てから9時30分の一週間の総集編を観、涙にくれて昼ごろには呆けてたりして。(そして呆けたまま昼と夜も見る)

 なんかもー、本当に憑かれている状態。
 ここまでドツボにハマったのは久しぶりで、年末ごろからは関連番組の録画までし始めました。
 年末年始の特番、ファン感謝祭、草原兄さんや四草のスタジオパークゲスト出演、「ちりとてちんの落語をきこう」という落語番組、それに付随して他の江戸落語までビデオ録り。。。orz

 始めの頃はこれほどじゃなかったのになあ。
 師匠復活の回からはもうどっぷり。
 どのキャラクターっていうんじゃなくて、あの「世界」が好き、って感じで。

 ・・・嘘はいけませんね、木曽山くんw

 はい、四草すきです~~~~(デレデレ
 どうもああいうツンデレには弱い。しかも「敏捷なチビ」(例:ルーク)好きなわたし、あのコンパクトなボディとキレのある所作に、初登場からやられましたわ。白いチャイナ服も着物も普段着も、全部。。。なぜかエロいw ここまで艶気のあるキャラクターを好きになったのは始めてかも。

 でもまあ、世界が好きなのも本当です。
 四さまも、彼だけでは面白くない。
 大きなストーリーの流れの中で全員が生きているようにジタバタしながら塗り重ねていった経験が、終盤に来て箸が磨がれるように、きれいな模様になって浮き出るさまを、今まさに見せてもらっています。

 脚本家すごすぎ。
 終わったら、わたし本当に燃え尽き症候群になるかも。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

これはダイエットではないかも~

DVDで覚える自力整体DVDで覚える自力整体
(2005/03)
矢上 裕

商品詳細を見る


 以前からやっているヨガで関節が柔らかくなったと感じたり、猫背の矯正ベルト買って意外と効果があったので、体のことを考えたら、肩だけでなく体全体の調子を整えたいと思い始めまして、この本を買ってみました。

 整体って、関節をボキボキってやって「痛い」という印象があったのですが、自分でする整体ですから、無理をしないのがこの本のコンセプトです。
 気持ちよくのばすこと、とにかく関節を柔らかくすることに重点を置いているので、言ってみればストレッチの連続なだけです。が、ストレッチというと思いつく腕とか肩とか足首とか股関節なんかだけじゃなくて、手首やわき腹という、日ごろ「凝っている」という感覚のない部分にも集中して、しかも体全体のバランスをとるように「ほぐしていく」ことが出来るようになっています。

 と書いていますが、まだ三日目なんで、効果のほどはわかりませんw

 でも、ここ数日また肩こりがひどくなっていて、猫背ベルトをするのがつらいほどになっていた(ひどいときはブラもダメ)んですが、コレをやってかなりすっきりしました。
 ゆっくりな動きなのに、だんだん体の中からぽかぽかしてきて、全身の血流が良くなってくる感じです。

 しかし、ヨガといい自力整体といい、最近ダイエットというより健康法関係に方向性が違っていっているような。。。ダイエットの目的が「健康」だったので、そのあたりはいいんですが、まだまだ標準じゃないですからね~。


にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diet
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

シャーボ買いました

20080305010547


 「右に回すとシャープペン、左に回すとボールペン」のキャッチフレーズで売り出された頃は、わたしも若かった思い出があるので、シャーボはすでに文具のスタンダードでしょうが、最近はシャープペンのほかにボールペンが三本入るようになっているんですね。
 今回買ったのはこれ↓

 SHARBO-X

 中身のシャーペンやボールペンも種類が増えて、色や太さもバラエティに富んでいます。わたしは普通の0.5のシャーペンと細芯の黒と赤の油性ボールペン、 あと一つには黒の水性ボールペンをセットしましたが、ジェリーなどは製図用の0.3のシャーペンに色とりどりのボールペンの芯を買っていました。

 あと、長男も一緒に買って、三人おそろいになりました(色は違いますが)。次男は本人も周りも「失くしそう」ということで、今回はパスw
 わたしも使うところに困っているんですけどね。なにせ一番文具を使う会社では、どうしても扱いが乱暴になるのでこわしそうです。ボディがアルミで軽い分、強度はイマイチかも。
 でも使わずしまっておくのももったいないので、メモと一緒に持ち歩こうかと思います。

 これを機会に、レコーディング・ダイエットでもしようかしら。

 無理かなw



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : mobile
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

次男が高校を卒業しました。

 昨日のことですが。
 昨夜は疲れて、しかも酔っ払ってw、寝てしまいました。

 そらもう、泣く気まんまんでいましたが、その前日かかってきた電話で、涙もひっこんだというか。
「お母さんですか? わたし担任の○○です。お子さん、今日卒業式の予行演習にこられませんでしたね?」

 ……知らんがな~~。わたしは金曜は仕事だし、夕方には次男はいなかったので、てっきり学校に行ったと思い込んでたから、もうがっくり。
 最後の授業をサボるなよ。
 いいかげん、先生から電話かかるのやめてくれ~~~(今までも何回かあった)!

 次男が帰ってきてから大叱りだの携帯取りあげだのいろいろして、明日その先生と会うんだよなあ、卒業式で。。。と思い出して。

 orz

 案の定、式の途中も、先生にお詫びしなきゃ……とばかりひっかかって、どうにもこうにも泣けなかったし、取り上げてわたしが持っていた次男のケータイのアラームがバイブでうるさくなって(電源を切っていてもアラームがなるとスイッチ入るのね)、余計に怒り倍増、なんだかもう、な卒業式でした。

 最後のホームルームでも、先生に「お世話になりました」とお礼を言う保護者に混じって、やはりただただ頭を下げるわたし。。。orz
 恥ずかしすぎるだろっ!
 ええかげんにせいっ!

 本人は「時間を間違えて~~、予行に遅れたんでそのまま彼女んちで『勉強を教えてた』」などと反省の様子はないし、なんちゅーかもう、周りの浮かれる空気の中では怒る気力もないし、疲れたので先に帰りました。

 はー。
 まったく人騒がせな子だよ。
 わたしもジェリーも長子なんで、次男の末子ぶりにうろたえるばかりです。
 なんだろうね、あの軽さ。
 よくわからん。

 でもまあ、彼にとってはいい三年間だっただろうなあ。
 私立とはいえ、望んで入った高校で、専門の勉強も望んだもので、あっという間に彼女ができて(何度か替わってw)バレンタインやクリスマスなどのイベントごとを楽しんで、一年の時から校内でバンドを組んで学園祭で歌ったり、生徒会にも立候補したり、卒業式のあとも、後輩から「握手してくださ~い」とか言われてたり。

 彼の三年間を思うと、「鶏口となるも牛尾となるなかれ」という言葉が浮かびます。
 多分、無理して自分のレベルより高い公立高校に入ったら、成績は底辺だろうし自分に自信ももてなかったろうし、何より自分が望んでいた勉強にも身が入ったかどうかわかりません。

 まあ、わたしがそう(落ちこぼれの三年間)だったんでw、余計に感じるのかもしれないけど(わたしの場合は良い友達にめぐり合ったので、それだけでも行った甲斐のある学校でしたが)。
 周りの心配を他所に、本人は青春を謳歌しているようです。

 そりゃもう、ばりばりに。

 腹の立つほどに。



 蛇足ですが、礼服が「大きく」なったのでw、通販でお安いアンサンブルを買いました。
 11号です!<ぶいっ。
 でもちょっとハラまわりがきついw
 まだがんばらなきゃねえ。
 依然として停滞期だし。

 と、気付くとチョコを食べながら記事を打っているわたし。。。

 

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 5 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。