FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

ちりとてちんの扇子当選!

20081025164241.jpg

 あた、当たった~~~!!

 外出から帰ってみると、届いてました。表書きに「連続テレビ小説 ちりとてちん オリジナル扇子 在中」とあります!
 そうです、ちりとてちんの完全版DVDを全部そろえるとついてくるクーポンで応募する企画、あれです。いや~つい先日、「あれってどうなったのかなあ、外れると全然音沙汰ないんだろうねえ」なんてジェリーと話していたんですが、当たるとは。

「もしかして、応募者がすくなかったんじゃない?」

 なーんて次男が言ってましたが、どうでしょう。DVDはかなり売れていたようですけど。

20081025164203.jpg

 扇骨の端には「連続テレビ小説 ちりとてちん」の文字。

20081025164225.jpg

 裏には「NOT FOR SALE VAP INC」w
 ちゃんと布ではってあるきれいな扇子で、これなら日常で使えます。基本コレクターではないので、しまっておく気はないのですが、ちょっともったいないので、しばらくは飾っておこうかな。

 連続テレビ小説も「ちりとてちん」の次の「瞳」も終わり、すでに「だんだん」が始まっていて、かなり過去の事になりつつありますが、結局どれを見てもちりとて以上はないなあと日々実感している状態で、わたしにとっては本当に特別なドラマだったと確認しています。その(おそらく)最後のイベントで当選。光栄です。

 ありがとう、ちりとてちん!



スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 6 comments  0 trackback

プチ断食してみました。

 プチ、つまり一日だけの断食です。
 本当の断食は三日以上しないと体をリセットはできないようですが、三日なんてそれこそむり。以前は一食でも「食を断つ」なんて、絶対できない性格だと思っていたんですけどね。通っているヨガの先生が、
「5月と10月は断食の月といわれているんですよ。暑くもなく寒くもなくて気候がちょうどいいので、断食に向いているんです。一日でもいい、体に食物を入れず、体をリセットしてください」
 などと言ってやり方を教えてくれたので。
 種類は「野菜断食」「蕎麦断食」「りんご断食」の三種類で、断食といっても全く食べない訳ではなく、それぞれを少し取りながら腸を休ませるという意味の断食です。

 野菜は・・・すりおろして調味料なしで。
 蕎麦は・・・蕎麦のみ。一度か二度。
 りんごは・・・そのままでもすりおろしても何個食べてもいい。

 どれを選んだかわかりますねw
 始めるにあたって、土日は選びたくありませんでした。誘惑が多いですからねえ、土日。
 でも、ウィークデイにすると、昼食がネック。お昼は会社の女子休憩室で食べるので、周りの目もあってりんごで過ごす訳にもいかず、どうしようかなあと思っていると、機会がやってきました。

 ねんきん特別便

 はあ? って感じでしょw
 来たんですよ、わたしのところにも。しかも、わたし自身が勤めていた記録はあったんですが、ジェリーと結婚して扶養家族だった時期の記録がすっぽり抜け落ちてました! このままではわたし、年金もらえません。。。よし、社会保険庁に談判だ!

 ってことで、有給休暇をもらって社会保険庁に行きました。で、その日についでに断食しよってことで。

 しかし、断食を何時から始めるのかに迷いました。
 つか、すでにわたしは朝ご飯抜きの一日二食、いわゆる「半日断食」を毎日やっている状態なんです。
 朝から夜まで、というくくりにすると、昼を抜くその前に、すでに18時間断食している状態です。それから次の日の昼まで24時間断食すると、42時間・・・た、耐えられる自信、ありません。
 なので前日の夜からにしました。それだと昼ご飯から6時間しか開いてないので、全体で30時間の断食にしかなりません。よし、それで行こうと。

 こんなことに悩むのだから、どれだけ食べる事に執着があるか、丸わかりっすねw

 で、夕方りんごを5個買い込み、お腹がすいた8時頃、半個分すりおろして食べました。
 甘いせいか、意外と満足してその夜はそれだけで就寝。

 朝、お腹がすいてというより、年金の事が心配で起きました。
 これも作戦で、断食だけの日にしたら頭の中が食べ物の事ばっかりになってしまうと思って、別のストレスを一緒にしてみたんです。
 それでも9時頃にはお腹がすいてきたので、昨夜のりんご半個をまたすりおろしてたべました。
 10時頃、社会保険庁へ。なんだか本当にわたしの存在がなかったらしく、ジェリーに扶養されていた証明がいるとのことで書類を色々渡され、ジェリーの以前に勤めていた会社にそれを持っていったりして、帰ったら12時。
 さてと腰をおろす間もなく電話で、元の会社の保健が特殊でどーのこーのと。この辺りはごちゃごちゃしてて、書いても多分間違いを書くと思うので省きますが、もーなんかすべてを投げ出したくなってむかついてきて疲れて、午後1時過ぎそのままベッドへ。

 昼寝。

 起きたら午後5時。断食はあと1時間。おお、できたじゃん。多くの時間は寝てたけど。
 しかも起きてすぐ元の会社から電話があり、「証明書ができました」という事で、やったっ! 万々歳。ストレスが一気に二つ、片付きました。
 しかし、これって。

 心配事があって、食欲がなくなって結局一日ほとんど口に入れなかった日と、どう違う?
 違わないか。やっぱり断食は朝から夜までを一単位にしないと、なんかやった気がしません。

 回復食はアボカドでした。半割にして、醤油をちょっとたらしてスプーンですくって食べました。おいしい~~~! なぜアボカドかというと、冷蔵庫で熟れきってたからですが。
 でもその後がっつり夕食も食べてしまった。
 しかもその後、子どもと一緒に行ったファミレスでパフェ食べてしまった。


 だめじゃん。。。orz


 食への執着心を逆に強めてしまったかもしれない。けど、人間少々食べなくても大丈夫なんだなあ、とも思いました。胃が空になったら胃酸が出過ぎて痛くなると思い込んでたけどそんな事なかったですしね。逆にパフェ食べた後体調悪くなったのがめちゃめちゃわかりました。食べる行為が体の負担になるなんて、自分で経験しないとわかりません。
 わたしなんか胃腸が丈夫で、胃が重いとか食欲がないなんていうのをほとんど経験したことがなかったんですよ。だからだらだら喰いが得意だったわけですが、だらだらいつまでも食べてるから、いつも頭がぼうっとして体がだるかったんですね。胃腸は丈夫じゃなくてだるいという信号を出していたのに、それをわかってなかっただけかもしれません。そういえば朝食を抜きだしてから、あれだけ頻繁だった頭痛がなくなってます。

 最近、ダイエットも終盤に近づいたかな、という感があります。
 ここ一ヶ月で2キロ落ち、ほぼ目標体重に達しました。が、未だ無駄な贅肉はあるし、体脂肪率は大して減ってないので、ここまで来たらダイエットというより日常生活をいかに健康的にするかに興味がシフトしています。このままダイエットやめたらまたリバウンドするのが目に見えてますもんね。
 で、色々と本を買い込んでは、

 日常を健康に過ごすコツ

 を探しています。つまり、「楽な方法」を探しているとも言えますw
 そんな中、最近読んだのが、

甲田式健康道 決定版―心と体の宿便を出せば、すこやかに長生きできる! (ビタミン文庫) (ビタミン文庫)甲田式健康道 決定版―心と体の宿便を出せば、すこやかに長生きできる! (ビタミン文庫) (ビタミン文庫)
(2007/03/01)
甲田 光雄

商品詳細を見る


「食べない」健康法―コストゼロで今日からできる驚異の健康革命!「食べない」健康法―コストゼロで今日からできる驚異の健康革命!
(2008/02)
石原 結實

商品詳細を見る


 つまり「小食で生きる」というパターンです。
 当初は到底自分には無理だと思っていましたが、一食抜く事でそれができるのなら、ちょっとやってみようかな、と始めてからもう二ヶ月近く。何とかなりそうだったので、ここらでプチ断食してみたのですが、自分、まだまだ修行不足。
 まだまだ、(健康になるという意味の)ダイエットは続きます。


にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diet
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

ジャンそば

 昨夜、久しぶりに堺正章の「チューボーですよ!」を見ていました。
 昨日は

 五目あんかけ焼きそば

 だったんです。
 見事にわたしのツボ、大好きなんですよ麺類。そしてトロミ系。山口市にいた頃は山口の「春来軒」によく行ってたんですが、そこではバリそばと言ってました。

 作り方がちょっと違うかな。TVでは麺を蒸して、ゆでて、多めの油で焼く、というものでしたが、バリそばは皿うどんのように揚げてあります。だから皿うどんに近いかもしれませんが、そばは普通の太さの麺なので、TVみてたらもう、食べたくて食べたくて。

 格言:ダイエット中なのに真夜中の料理番組を見てはいけない。

 やれやれ、なんとか我慢しましたが、次の日の朝起きて思うのは、「今日はバリそば食べよう!」でした。どこまでも食欲魔人。

 確か今住んでいるあたりにもあったはず、とネット検索して見つけました。

 ジャンそば幸来軒

 ふーん、こっちではジャンそばというのね。
 ちょうどいっしょになった義父母と四人で行ってみました。(例によって子どもは抜き)

 なんつーか、小汚いお店でしたw 店員さんはおばちゃんというよりおばあちゃんばっかだったし。
 が、味は抜群! すごい、この味は懐かしいあの味だ!
 しかも、セットで頼んだ餃子がまた皮パリパリでおいしい!
 てか、すごい量! 普通盛なのに大きな皿からはみ出そうな勢いのあん、どっかり乗った具。最初はキャベツを食べるだけでお腹がいっぱいになりそうだったのに、これがまた、入っちゃうんだなあ。しかも餃子もしっかり(そして写真を撮るのを忘れてがっついたw )。
 後から来た男性客が大盛頼んでたんで、しっかり見ましたが、わたしより早く食べ終わってたりしてw メニューも「ラーメンとチャーハン」とか「ジャンそばとラーメン」とか、とにかくボリュームのあるメニューが並んでいて、ハラペコ男性客中心のお店のようですが、カップルもいたり、幼児連れのファミリーもいたり、とにかく味でお客が集まるお店のようで、これはいいところを見つけた、という感じですね。

 そりゃ、これを毎日食べたら太っちゃいますが、ええ、たまになら~いいジャン?






 ・・・しまった。オヤジギャグなんて。赤面。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : food
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

原作「20世紀少年」読みました。

20世紀少年―本格科学冒険漫画 (1) (ビッグコミックス)20世紀少年―本格科学冒険漫画 (1) (ビッグコミックス)
(2000/01)
浦沢 直樹

商品詳細を見る


 いや~金曜の夜から読み始め午前3時で寝落ちw その後8時に起きて直前まで読んでからヨガに行き、帰りにたこ焼きを買ってがっつきながら最後22巻まで、こんなに、というか漫画自体を読んだのは久しぶり。やっぱ漫画って面白いですねえ! そして、これは特に「勢い」つけて読まないと、イライラするだけかも。
 現にジェリーは「だんだん嫌になって」途中離脱、義弟に全部あげて、義弟が後を全部そろえたということです。

 しかしっ!
 最後まで読んで判明。これは・・・続きがあるじゃん? アマゾンで検索して初めて「21世紀少年」が上下巻で出ている事を知りました。
 うう、不覚。
 つか、義弟、もしかして知らないかも。
 てことで、買ってきました。

21世紀少年 上―本格科学冒険漫画 (1) (ビッグコミックス)21世紀少年 上―本格科学冒険漫画 (1) (ビッグコミックス)
(2007/05/30)
浦沢 直樹

商品詳細を見る


 で、やっと読了。やれやれ、終わった。
 わたしは浦沢直樹、「MONSTER」で途中離脱組だったので、久しぶりに読んで、やっぱり巧い人だと感心しました。今回は賛否はあるようですが、一応最後に向かってちゃんと伏線は張られていたし、それなり回収されていたので、もやもやな最後がないだけ素直に感動できました。
 そして映画はこんなに長い作品をテイストは残しつつ巧くはしょってるなあ、と改めておもいましたよ。もう一度映画、見たいかな。


 それにしても、かなりわたしと同年代の人以上でなければ、この細かい「時代」感は理解できないんじゃないでしょうか。いやほんとに、よく覚えてるなあ、ってくらい細かい!


にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : comic
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

Google Mapをブログに貼付けよう!



 ほぼブログを使いこなせていないわたしですが(カテゴリやジャンルなどもほとんど無視状態w)、お友達リンクさせていただいているマクノスケさんは意欲的で新しいツールに敏感なので、よく勉強させてもらってます。

 例によってこの「GoogleMap 自動作成」のページも、マクノスケさんに教わりました。場所やお店の紹介にいいですね!

 サンプルの地図は先日行った広島市民球場です。本当に原爆ドームの目の前、繁華街の真ん中にあるのがよくわかりますね。30年前は客席からドームの明かりが見えたものです(新しい客席などで最近は見えないようですが)。歴史とともに歩んできたこの球場がなくなるのは寂しいですね。カープはクライマックスにも出られなかったし(涙)
 新しい球場はちょっと郊外になって交通の便がイマイチとききますが、どうでしょう。

 
 

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : goods
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

ガッテン流美味しい冷凍食品

20081009072319.jpg

 あ、ピントがボケてる。
 これは10月9日のわたしのお弁当画像なんですが、最近老眼酷くて、プレヴュー画面に「自分の」ピントがあっていないわけで、すみませんねえ。

 日頃あまり新レシピへの意欲はないわたしですが、NHKの「ためしてガッテン」だけは違います。料理関連の番組ではほぼ欠かさずチェックしています。先週は見れなかったので、ネットでチェック、後に再放送を録画しました。

 冷凍の新ワザ

 です。
 冷凍してダメな物、冷凍する事でもっと美味しくなる物の情報がぎっしり、なかなか勉強になる回でした。で、早速紹介されたレシピを作ってみたわけです。「味つき豚肉とかぼちゃのつまみ揚げ」、味を付けて冷凍した豚肉とカボチャをあわせることで更に美味しくなるかき揚げ。前日の夕食でしたが、長男が遅くなって夕食を食べなかったので、残りをお弁当に入れました。
 カボチャの甘みとしっかり味のしみた豚肉で、お弁当のおかずには最適でした。

 たまには、新しいレシピもいいですよね。


にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : food
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

おやつが作りたい!

20081005161544.jpg

 ダイエット中だというのにデザート作りたい病がでちゃったので、せめてお腹にいいものという事で、寒天を使ったデザート、カフェモカゼリーを作ってみました。レシピは↓から。

かんてんレシピクラブ―食物繊維たっぷりのアイディアおかず&おやつ

 ゼリーって、寒天は寒天なんですけど。あの、ゼリーの口溶けとはやはり差がありますが、でもあっさりしてくどくないという点ではいいかも。
 レシピではインスタントコーヒーでしたが、探してみたらウチにあったのインスタント、底の方で固まってたw ここ最近インスタントを全く作ってなかったからなあ。かなり体にヤバそうなので捨てて、ドリップコーヒーで寒天の粉を溶かして作りました。本では最後にホイップクリームで飾るとあったのですが、そこはあるものですますわたし、コーヒーフレッシュで代用しました。充分美味しかったですよ。
 そしてフリがついてしまったわたし、ついつい↓まで作ってしまいました。

20081005161521.jpg


 これはレンジといえばこの人、な村上先生の↓

電子レンジのおやつ―オーブンもはかりもいらない電子レンジのおやつ―オーブンもはかりもいらない
(2003/05)
村上 祥子

商品詳細を見る


 を使いました。ごま団子ですが、なんか破裂しちゃって失敗。。。orz
 つつみ方を間違えたらしいです。というか手際が悪くて生地がちょっと乾いてしまったのも柔らかみがなくなって破裂の原因になったかもしれません。うーむ、やっぱ最初はたんなるだんごを作ってみるべきだったか。
 味は許容範囲、あんこは市販品だしね。ああ美味しかった!

 ・・・そして、やっぱりダイエットにはなってなかったお菓子作りの一日でした~。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : food
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

映画「パコと不思議な絵本」

パコと不思議な絵本allcinema

 土曜日は映画の日! なんちて、しかしもう映画のポイント使い果たして定価で見ちゃった・・・orz<いつもはナイトで600円引き
 でも見たかったんだも~~~ん。

 というのは嘘。
 本当は。

 MOVIXのナチョス(チーズソース)がどうしても食べたかったから!

 外道ですスミマセン。。。
 なんかねー、すごおく食べたくなったんですよ、ナチョス。でも夜にとると炭水化物になるのでとれないので、この間映画見るときに我慢したら、昨日から食べたくて食べたくて禁断症状でちゃって。それで正午から夕方にかけての映画のラインナップを見て決めたと。
 映画ファンの皆様すみません。

 しかし、見てよかった! さすが、あの「下妻物語」の監督、今回もブッ飛んだ演出でメリハリの利いた映画になってて、飽きない。
 ただ、途中観客置いてきぼりもあったかも・・・しれませんw
 もとが舞台劇のようなので、なんせテンション高いし脈絡はないし意味不明な背景の懲りようのせいで更に混乱するし。

 ただ、それが本当に「背景」だと認識できる頃には、映画の世界にどっぷり浸かってました。役者が全員濃いったらないのに、それぞれがいい味出してて最後の方ではしっかり号泣。久しぶりに映画館から目を赤くして出てきました。

 この映画も「下妻物語」と同じ、多分DVDで見直すたびに楽しめる映画でしょう。その頃には背景も味わいの一つになることでしょう。
 それくらい詰め込まれた映画でした。

 しかし。
 サダヲはなにやってもサダヲだなあ。
 つまぶき・・・マジ顔の判別不可能。
 小池栄子、最後の方まで気がつかんかった。
 アンナちゃんはやっぱゴスロリがお似合い。今回ナースもお似合いなのが判明!
 カモカのおっちゃ~~ん。。。おばちゃん?

 でもやっぱアヤカ・ウィルソンが最高にかわいかった!

 あとカエル王子ね<役所広司含むw

 ナチョス? もちろん美味しくいただきました!<一人であの量を完食だ。。。orz


にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : mobile
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。