FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

また来年も元気で楽しく!

20081230205303.jpg

 や~れやれ、大掃除も一段落、これからジェリーの実家で恒例の年越しそば大会です。
 年越しそばも美味しいのですが、いつも各種ごちそう付き。6時頃から食べ始め、一段落して紅白を見つつおしゃべりして、小腹がすいたw11時頃にまたおそば。間でみかんだのりんごだの果物やお菓子も出てくるので、そらもう、パンパンに食べます。ジェリー曰く、
「実家で暮らしたら絶対太る!」
 そうかも。でもそれほど太っている家族いないよ? まあ、結婚前しゅっとしてた義妹の旦那さんがちょっとふっくらしたけど~。

 閑話休題。
 写真はお歳暮でもらったから付きホタテをグラタンにしたもの。うまいわ、やっぱ。年末年始は、贅沢になってしまいますねえ。

 では、また来年!

スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

自家製パック鏡餅・・・

20081230010824.jpg
 罰当たりっすか、やっぱ?
 だって、絶対カビるじゃん。だから去年は「お鏡餅はいらないよ、サトウの切り餅買うから!」と断ったんですが、両親としてはそんな手抜きは許せないらしくて、今年は問答無用で「作ったから、もって帰りな」と言わんばかりに、餅箱に入ってました。

 うーむ。
 確かに、わたしが子供の頃はちょっとカビているお餅も、カビ部分を削ってちゃんと食べてました。でも削りきれてなくて、お雑煮のお餅に緑だか赤だか色付きのがあって、文句も言いつつ、それでも食べてましたよ。

 でも、今はねえ。カビ菌の根がどれだけ深いか、健康への影響がどんなか、知識として知っちゃってる今は、とても口にする気がしないし、家族に食べさせるなんてとんでもない。どうしても捨てることになってしまうんです。
 せっかく作ってもらったのに、食べてもらえない食物は、あまりにかわいそう。なんか、罪悪巻もつのります。

 で、苦肉の策。
 もう一年半以上前になるかな、ネットで買ったフードセイバーの登場です!
 これはねえ、本当に便利、去年の暮もお餅をもらってきて、全部小分けにパックして冷凍、きれいにカビも生やさず使いきりました。今年もこれで行こうと決めてたので、お鏡餅も思わずパック。
 これで、少しは予防できるでしょうか?
 室温に置いておくので、それなりにカビるかなあ。どっちにしろ、鏡開きより前にたべちゃおうかと思っています。

 てことで、昨日はわたしの実家に行きました。
 お餅をもらって、山口のも元ちまきや、現井筒屋でお買い物して。
 そして念願のブーツ! 買いましたよう。ショートではなく、長くて細い、シンプルなタイプです。
 ダイエットするとき、やっぱりブーツが履けるくらいがいいかなあ、なんて言ってたんですが、今の流行のブーツが細いのなんの、とりあえず体重だけは標準に入ったけど、こりゃブーツは絶対に入らないや、とほぼあきらめつつ、ふくらはぎに少し余裕のありそうなのをこっそりはいてみました。

 入らない・・・しくしくしく。

 やっぱ諦めようとしたとき、ジェリーが「じゃあこれは?」と、明らかにもっと細身のを出してくる・・・お~ま~え~は~~~~。
 などともそもそやっていると、店員さんが近づいてきました。
「ブーツですか?」
 あ、そうですけど、足、太くて入らないみたいです(赤面。これだから買いにくるのいやだったんだよね、でも靴だけは試着してあわせないと後で痛い目にあうし)。
 ほら、パンツを外に出してならはけるんですけど、外に出したらダメで。
「はけますよ」
 は?
「これ、少しだけストレッチするんです。パンツの裾、きれいに折り畳んでください。で、ぐっと引っ張ってみて!」
 おおっ!? 入った!
 すげー、ちゃんとコツがあるんだ。しかも絶対ストレッチに見えないのに、密かにのびてるんだ。
「それが入るなら、このタイプも入りますよ」
 と店員さんが出してくれたのが、これ。
20081230010923.jpg

「これはストレッチではないけど、少し大きめに作ってあるものです。ストレッチより高級感がありますよ」
 で、はいてみるとぴったり。迷わず購入。
 う、うれしい。ほぼ初めてのブーツです。40代にしてw 後はその昔のライダーブーツと、若い頃流行したぶかぶかのウエスタンブーツくらいですよ。あれってブーツの感覚とぜんぜん違うし。

 そして上階でタートルのベーシックなニットとそれにあわせたニットのチュニックも買い、外の商店街の金物屋さんで話題のマーブルストーンのフライパン↓も買い、その隣の呉服屋さんの前の端切れ売場でお人形用の端切れも買い込み、実家に戻りました。
20081230011140.jpg


 ほとんどすべて、商品券使って!

 いやあ、夏のお中元でもらったときからためてて良かった。盛大に使えるなんて、一年でこのときだけです。ジェリーは「おまえのばっかし」とぶつぶつ言ってましたが、へっへ。使ったもの勝ちさ!

 あとは実家に帰って焼き肉で夕食。その後わたしと母を除いた四人で恒例の麻雀をして帰ってきました。
 いい実家詣ででした。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : shopping
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

年賀状の用意<遅い

20081228131846.jpg

 久しぶりのプーリップ画像ですが・・・w
 今日はどうしても年賀状を作らなきゃ、ということで、やっぱプリちゃんかな、とたかこちゃん(元はアリエッタです)を出してきまして、着物を着せて写真を撮りました。完成画像はお楽しみということで、この画像は手まり(かなりの手抜き手まり)を持たせていたんですが、ふと次男が買って放り出していたチュッパチャプスが目に入ったので、まり代わりにチュッパでパチリ。こっちはブログ用にしたい・・・けど、そういえばまだ画像をいじるソフトが入っていないような。Macについているのかどうかも不明。これから勉強します。

 しかし、年賀状に採用した画像、結局苦労して着せた着物がほとんど写ってない・・・お正月に我が家にこられたら、見てやってくださいね~~~。

20081228133056.jpg

 そして今日のお昼はたこ焼き! 普通のと揚げたこ焼きの串です。おいしいんだ、これが。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

サーモマグ

20081227201220.jpg

 モール周南にて、サーモマグを買いました。
 以前に来たとき、新しい雑貨屋さんでジェリー用のを買ったのですが、使いやすそうだったから、今度はわたしの。
 写真が暗くて色がイマイチわからないでしょうが、パステル・パープルです。もうちょっとパキッとした色が欲しかったけど、この方が飽きないかも、と思いまして。

 買ってきて中国茶を入れて中の網をかけて蓋。プラスティックですが、意外と保温性があります。30分おいたのに、猫舌のわたしは熱くて飲めませんでした。網のおかげで茶葉が浮いてくることもないのでちょうどいいし、お湯を足していけば一日中暖かいお茶が飲めます。
 本当は網をした後に紅茶などの葉を入れて、網は取り出して使うものかな?

 会社では机で飲み物を飲むのを禁止しているんで(こぼしてPCにかけた人がいて)、来年からはこれを持っていこうと思います。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : shopping
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

映画「地球が静止する日」

地球が静止する日
地球が静止する日allcinema

 観てきました。
 リメイクなのでそれほどの期待もなく、でもオリジナルが強烈に好きなので、イメージが壊れちゃったら台無しだなあと危惧しつつ。

 まあ、それほど改悪もなかったので一安心ですが、だからといって感動するほど良くもなく、ということは50数年前のオリジナルとほぼ同じなので目新しさもなく、途中でどうしようもなく退屈してしまいました。
 画面がどんなにすごくても、CGでどんな画像を作っても、既に感動はしなくなっているし、キアヌはどうにも「マトリックス」の雰囲気が抜けてなくて、宇宙人的というより二次元的というか、CG的というか、ほぼ仮想現実でもしかしたらキアヌという生身の人間なんかいないんじゃないだろうかという、ネットアイドル的な存在感になっているような。

 滅びの解釈とかは現代的かもしれないけど、どうなんだろう。50年前と同じく、世界は軍事大国に牛耳られていて、それがほぼアメリカの一人勝ちになっちゃってて、さらに「世界人類」的なグローバルから遠ざかってしまっているという、実は50年前より深刻な事態なのではないか、という恐ろしさはありましたね。

 アメリカ映画なんだけど、一番の悪はアメリカだった、ということでファイナル・アンサーでしょうか?

 劇場を出てから、一緒に行った長男が一言。
「これの古い映画、僕観たことあるよね?」
 うん。WOWOWで録画したビデオがお気に入りで、君が小さい頃さんざん観てたよ。観てなくても覚えはあるだろうね。
「だと思った。ロボットだけはデザイン変わってなかったもん」
 はっはっは。確かに。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : movie
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

ブルーレイ。。。いつ買ったの?

20081223133247.jpg

 いつものことなんですけど。
 パナソニックのディーガです。
 いつ買ったんだよ?
 買うことがわかっていたら、「クローバーフィールド」だってブルーレイ版をかったのに! ほんと、相談なしなんだから。まあ、設定その他面倒くさいことはジェリーがするので、別にわたしの意見は入らなくていいんですけどね。
 ネットで予約ができるようになったのはいいけど、わたしのマックのブラウザ「サファリ」に対応してなくて、番組表から予約できない・・・や、役立たず~~~~!

 最近ほんとMacでできない機器が多いんだと実感してます。pomeraもイマイチだったし、今欲しいデジタルペンもOSが対応してなくてダメ。嫌だなあ。がんばれよアップル!

 ま、それは置いといて、ブルーレイ。
 ソフトがないんで、画質の確かめようがないw
 とりあえず、日曜のドラマ「SCANDAL」をDVDにも録画できるだろうモードで録画してみましたが、それなりキレイで充分な画質でした。が、もともとのDVDがアナログ放送からの録画だったので、デジタル放送画面を録画したというそれだけで画質が良くなるのは当然、検証にはならないような。
 とりあえず録画予約しようといろいろやってみると、なぜか全部ダブって録画できない・・・すでにジェリーが大量に録画予約を入れていた。。。orz
 しょーもない中国もの、わたしには興味ないものばっかり。あほらしくなってきました。
 本当の画質確認ができるのはいつの日か。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : shopping
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

トイレットホルダーに一考

20081221073828.jpg

 いきなりトイレ写真で申し訳ない。
 うちの新しいトイレのトイレットペーパーホルダー部分です。
 昨日義妹の家の新しいトイレに入ったら、やっぱこういう方式だったので、思い出して更新。

 今はホルダーが二つついているものが多いようですね。公共のトイレでも二つ並んだものを多く観ます。確かに一つより「紙がきれる」ということは少なくなりますが、外のトイレに入ってみると、絶対といっていいほど、どちらも少なくなっているw
 あれって、なんでしょうね。少ない方から使いきろうというわたしみたいな性格の人もいれば、多い方(人があまり触ってない方?)を使いたい人もいるってことでしょうか。
 結局一つが切れる頃にはもう一つの方も少なくなっていて、取り替えのインターバルが短くなってしまうわけです。で、結局次のための補充用ペーパーがホルダーの上に置いてあったり、それにも手をつける人がいたり、わけわかんない状態。

 で、我が家ではルールを作りました。
 写真を見てください。左はペーパーが三角に折ってあります。通常この状態は、お掃除の人が「ここは掃除済みです」という意味で折ってあるといいます。<事実かどうかは知りませんが。
 しかしうちでは違います。
 これは、

「こっちはまだ使うな!」

 という意味なんです。
 もう片方を使いきれということで、なくなって初めてこっちに手をつけろと。
 トイレが新しくなってすぐ、このルールを適用したので、家族も違和感なくやってくれています。おかげで補充が遅れることはなくなりました(お~い紙がないよ~という状態ねw)。
 ペーパーもコアノンタイプのシングルなんで、取り替えはかなり少ないです。我が家は昼間はあまり人がいないので、よけいに少ないかもしれません。コアノンタイプは安売りは少ないですが、安売りのメーターは少ないはダブルでかさだけ増えてるは、なペーパーより絶対お得。うちではキッチンでもティッシュ代わりに使っています。

 いばって書くほどのことはないかw
 でも、ほんのちょっとしたことで生活の細かいストレスがなくなるって、いいですよ。
 おすすめです。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : goods
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

親族でクリスマス会

20081221074026.jpg
 写真は手前からちらし寿司、グラタン、サラダですが、これにタラのフリッターやタッカルビなど、後から後から色々出てきました!

2008/12/21 17:27
 こっちは朝から雨が降っていました。ま、仕事だったから別にいいんですが、ちょっと失敗もありの仕事帰りに雨降り・・・気分も沈むというものです。

 さて、昨夜は義妹のキッチンがリフォームされてお披露目を兼ねたクリスマス会でした。
 ジェリーと義弟と義妹、わりとよく集まるのは、たっぱり義妹がまめな性格だからでしょうねえ。わたしは弟と会ったのは今年のお正月に15分程度でしたか、そっけないもんです。

 で、義妹のおいしい手料理と、一家族につき一パフォーマンスということで、義妹の家族は小さい子がいるのでクリスマスの演奏と歌がかわいかったし、義弟のところは長男が手品が得意ということで、拍手喝采、我が家は次男に頼んでハーモニカの演奏、それからみんなでカラオケ大会! 大騒ぎをしてからケーキを食べて、帰ったら12時でした。
 そうそう、ビンゴゲームでプレゼントももらったんでした。これは義母から、きれいなキャロットジュースのような色のショール。ありがたやありがたや。

 結局手伝いも何にもしないでよかったんだろうかと思いつつ、ほくほくと心も温まって帰ってきました。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

海外ドラマ漬けのこのごろ

 なんだかんだで更新できず、でもpomeraでごそごそ書いてた分はたまりまくっているこのごろ、日記そのものですがアップしときます。

2008/12/17 07:39
 見事にレンタルモードに入っちゃって、延々DVDでドラマを観ています。
 最初に「LOST」今は「HEROES」です。

 やっとHEROESはシーズン1がおわりました。一応決着がついてよかった。だけど新たな恐怖もありーの、アイツはまだ生きているみたいだの、問題山積ではあります。
 最初はぜんぜん好みじゃなかったピーターがめちゃめちゃかっこよくなったり、ニキがジェシカとの入れ替わり部分がおもしろかったのに統合されちゃうとちょっと魅力半減かなと思ったり、ヒロはやっぱり「ヤッター!」と無邪気でのほほんとしていた方が好きだな、とこの先おもしろくなりそうな要因が少ないのですが、今日帰ったらまた先を借りてしまいそう。あんまり先に行きすぎると、種切れになってしまいそうなんでいやなんだけど、このまま突っ走らないと以前のようにたち切れでどこまで観たかわからない状態になってしまいそうな気もします。

 でも脇が(わたし的に)豪華でしたねえ。
 マルコム・マクダウェルは以前「名探偵モンク」にも出ていたので、すぐわかったのですが、ジョージ・タケイはあまりにお年を召されていて気づくのが遅れました。
 あと、敵方のパパの上司、あの人も見たことあるんだけど、だれだろう。あとで調べてみたよう。(後にエリック・ロバーツというジュリア・ロバーツの兄とわかりました。非常にたくさんの映画にでているので、どこで身覚えたのか逆に覚えがないw)
 どちらも懐かしいし、出てきたとたんオーラが違いますね。こういうゲストがポンとでてくるところが、この荒唐無稽なドラマに厚みを与えてくれています。
 で、ブログ友達のマクノスケさんがHEROESのことで何か書いてらっしゃったような、とググってみたら、なんと透明人間さんがドクター・フーことクリストファー・エクルストンだったと! ええええっ、ぜんぜんわからなかった。見た顔だとはおもったんですが、まさかまさか、です。
 もちろん、いい味だしてましたね~、また出てくれないかなあ。

 あと、ニキの役者さんに代表される、場面が違うとまったく別人に見えるほどのすばらしい演技力! あれ、日本のドラマだったらメイクでいじって小細工して、演技も大げさに変えてぶちこわしにしそうなんですが、メイクかえないであの変わりようはすごい。ヒロでさえ未来のヒロがあまりにかっこいいのでびっくり。LOSTでも思ったけど、敵方の時と味方の時との演じ分けというか、人間って立場と見る人でコロコロ顔が変わるんだなあ、という厚みを感じさせてくれる役者さんたち、本当にすごい。
 日本語パートの棒だけはなんとかならないかと思うけど、まあ、慣れるとあれも味かもしれない。
 てか、2で昔の日本に行ってどうするんだよ! てか、ぜんぜん日本に見えないし!

2008/12/17 17:32
 ああ、今日も忙しかった。
 忙しいのはいいんだけど、やっぱり睡眠不足(ソファで爆睡してしまったので、眠りが浅かったみたい)がたたって能率が悪いこと。やっぱちゃんと寝なきゃね。つか、今日は帰ったら家事をちゃんとやろう。ええ、昨日はまったくぜんぜんでしたから。
 ジェリーが泊まりでいないとこんな感じになっちゃう。日頃はうざいけど、結局いないと果てしなく自堕落になってしまう人間なんだな、わたしって。

 てことで、今日はスーパー方面のバスに乗ってお買い物しようと思ったのに、ついついいつものバス(逆回り)に乗ってしまった。そのルートはレンタル屋さん経由。
 うーん、またも?

2008/12/18 08:34
 てことで、結局レンタル屋さんに寄ってシーズン2の1から3巻を借りてきました。
 延々観たw
 4から6は全部貸し出し中でなかったのが幸いかもしれない。今日も寄ろうかな。
 今日はジェリーが飲み会でわたしは残業しなきゃだから、隣のドラッグストアで冷凍ピザの夕食もいいかも。買って帰って次がみれるといいな。


 て感じで一週間は過ぎ、仕事は忙しいので一日があっという間、帰ってからもニュースも見ずにドラマ観てたんであっという間、早かったなあ、一週間。
 で、今日は午前中はヨガ、夕方から親戚集まってクリスマス会なので、そのプレゼントを買いに午後はうろうろ。結局見つからず。。。orz
 しょうがないなあ。

20081220143924.jpg
20081220144020.jpg

 出かけたので、お昼ははじめて行くゾーナ・イタリアというお店でランチセット。
 上がわたしのチョコレートケーキのデザートで、下がジェリーの。
 写真は撮り忘れましたが、四種類のチーズのピザがおいしかった! やっぱりチーズ好きです。
 しかし、今晩ごちそうなのに、こんな豪華なお昼・・・や、ヤバいよお。

 あと、pomera用にマイクロSDを買いました。一緒にいろんなメディアをつなげられるUSBマルチカードなんとか。どうもpomeraとうちのMacの相性が悪くてエラーが出るので、壊れる前に対処w
これならカメラなどからも使えるのでいいかな、と。
 しかしマイクロSD、小さすぎ。ぽろっと落としてすぐなくしそうで怖い。テキストなんであまりメモリは要らないかな、と2ギガのにしました。
 さ、そろそろパーティ行きますか!

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

舞台「ジーザス・クライスト・スーパースター」

20081207212800.jpg
2008/12/07 18:16
 今、スターピアにきています。劇団四季の公演「ジーザス・クライスト・スーパースター」を見に!
 いやあ、こんな田舎に劇団四季。しかし・・・席埋まってません。そんなバカな。いいのかそんなで。それとも四季でも二軍がくるとかないだろうな? まあいいけどそれでも、わたしはこのミュージカル自体が好きだから、音楽淘汰と踊りが見れればそれでいい。わたしの青春時代とジャスト・マッチなミュージカルだもんね。よき70年代の舞台が見れるだけで満足!
 いや、それにしても埋まらない・・・前に落語見に来たときにはちゃあんと埋まってたのに、それはないでしょ。うーん、舞台芸術が浸透していないということなんでしょうか。

 舞台はもう幕が開いてます。両脇に枯れた大木、それらに絡まったぼろぼろの布、舞台は前と後ろで段差がついていて、全体に前に傾いでいます。何せ小さいホールなので、こんな狭い舞台で踊れるんだろうかと心配。
 さあて、始まるのでいったん終わり。

2008/12/07 22:50

 さて、帰ってきました。
 久しぶりの劇場で、音と光の洪水に酔っぱらったみたい。頭がぼーっとしてもう眠たい。Aは早々に寝ちゃいました。わたしはジェリーが、
「結局見ていない『LOST』を見よう」と言い張るので、つきあって見てます。うう、わたしも眠い。

 で、四季ですが、よかった~!
 久々、本物の歌唱を聴いたという感じ。ミュージカルでありながらロック、しかも70年代のロック! まるで口パクかと思うほどの完璧な熱唱とシャウト。ダンサーの筋肉美は後ろの席でもわかりました。はー、いいもん見せてもらいました。

 前から思ってたけど、これって主役はユダですよね。パンフではイエスが一番になってましたが、それは単にキャラクターとしての大きさで、メインはユダの苦悩とイエスへの愛(ゆがんでる)。
 あなたはなにものか?
 という問いに、イエスは答えることなく死んでしまって、この最後の盛りあがらなさはなんだ、ってほどなのに、ユダは叫ぶは歌うは死んだ後にも空から降りてきて熱唱するは。結局ユダは、神を信じたいけど信じきれない一般の人たちの代表なんでしょう。
 そんな物語をロックでやるアナーキーさが時代を反映していたんですが、現代でも全く色あせていません。

 ただ、これは劇団四季版で、ジャポネスク・バージョンなので、顔は白塗り、衣装は和と中華が混在、音楽も太鼓や銅鑼などのアジアンテイストになっていました。
 それはよかったんですが、せっかくのハードロックなシャウトが、歌舞伎調の仕草と相まって、ちょっと微妙な違和感。外国人には受けるかもしれませんが、日本人のわたしにはかえって中途半端に見えてしまいました。大演出家浅利慶太に失礼かもしれませんけど。

 でも舞台の仕掛けはすごかったなあ。
 結局後ろの部分は大きなリヤカーが5つくらいでできていて、それを自在に動かして橋を造ったり階段を作ったり最後はゴルゴタの丘になったりしました。黒子ならぬ白子が場面ごとに役者さんの合間をぬって動かしに動かしていろんなパターンで場面を作り上げる様がダイナミックで、こんな小さなステージでも可能性が広がるもんだなあと、感激。白子さんたちがカーテンコールで出てきた時は、惜しみない拍手が贈られました。
 役者さんも下手したら大けが必至なあの足下で歌って踊って、すごすぎます。

 一緒に行った次男も感激してました。
 そんな次男を見ながら、わたしは父をおもいだしてました。わたしが子供の頃、よく「バレエを見せてやりたい」と言ってましたっけ。本物の舞台を見て、豊かに育ってほしいという気持ちがあったんでしょう。なんでバレエだったかというのは謎ですけどw
 行こうと決意したのも、次男が「あれ見たいなあ」と行きたがったからで、そういえば映画やクラシックコンサートなどにはつれていったけど、舞台公演にはまだだなあ、と思い出したからで、数日前に急遽チケットをとったんです。いい舞台が見れたのも、子どものお陰、かもしれません。

2008/12/08 21:10

 pomeraでF2を押すと、日付と時刻が一発で入るので、実況中継風に書いてみました。
 昨日↑の記事を打った後、ソファで熟睡。夜中にやっとベッドに行きました。
 ↓は昨日の夕食。モールでおいしいお好み焼き屋さん「パクチャン」で、手前のわたしのは「めんたいマヨネーズ」で、向こう側は次男の「チーズ焼き力もち入り」です。

20081207212842.jpg

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

サンタは遠く風は冷たくお腹はいっぱい

20081206160225.jpg
 世間はクリスマスに染まってきました。
 昨日ですが、仕事帰りにモールに行きました。ホールには煙突から出るサンタを上から引き上げるトナカイのバルーンが。空気でサンタが煙突から出入りします(全体を写せばいいのに、またしても中途半端で申し訳ない)。今年のはやりみたいで、近所のミニクーパーのお店のディスプレイにも使われていました。いいなあ、かわいくて。小さい子がいないと、クリスマスに何かしようという気力もなくなってきます。イベントに弱いというか、季節の彩りに無関心というか、どんどん引きこもっていきそうで怖い。今のところ引きこもらないのは、仕事と週末のヨガのおかげかも。

 てことで、今日はヨガに行ってきました。
 二週間お休みだったので、体が固くなっているかな、と思っていたのですが、毎日とりあえずやっている真向法のおかげか、骨盤周辺はわりと楽でした。
 でも行きは寒かったです。教室が始まってすぐ座って先生の話を聴いているとだんだん寒くなってトイレが近く・・・情けなや。それでも数ポーズやっていると、だんだんからだの中からあったまってくる感じで、帰りの足取りは軽々でした。

 そして、帰りにまたたこ焼き屋さんでたこ焼き6個と揚げたこ焼き2個買っちゃった。台無し?
 でも「ぜんざいあります」を踏みとどまったのはほめて。踏みとどまったのは、まだ仕込み中だったからだけど。<じゃあ意味ないじゃん。

 それにしても、やっぱり寒いと思ったら、雪が降ってます。皆様御身お大切に。
 寒いから、暖かいぜんざいでも作ろうかな。<やっぱり食う気まんまん。

20081206160226.jpg

 そして元気ですよ。この寒風吹きすさぶ中、モールで買ったのはジュース・バーの「アボカド」。つめた~~~い濃厚なアボカド・ジュースを飲みながら、家まで帰りましたが、お腹も壊さず元気! 自慢になるかどうかは置いといて。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

ソファでpomera!

20081202234235.jpg

 pomeraが来てから一週間もたたないのですが、最近わたし、更新増えたとおもいません?
 ここのところ、記事のほとんどをpomeraで書いているからなんです。出先で書いているかというとそうでもなく、やっぱ会社やバスの中で広げて文章打つのは、躊躇します。自意識過剰とは思うけど、まだ珍しいものだし、じろじろ観られて文章に集中できないような気がして。
 前は携帯がそうだったけど、今は誰でもいじっているので出していても目立つことはなくて、pomeraやミニノートもそんな存在になればいいですね。いかにも仕事しているみたいなツールは無理かなあ。単なるメモなんですけど、pomera。

 で、どこで打っているかというと、家です。じゃあMacBookで書けよとツッこまれるでしょうが、書いているのは居間の、ソファの上なんです。
 ソファにゆったり座って、TVを見ながら膝の上で。それが上の写真。このソファは足置きが出るので、膝をのばしてリラックスできます。
 Macの置いてあるカウンターのイスは堅くて、長時間座っているとお尻が痛くなってどうも落ち着かなかったんですが、ソファはいいです。最近老眼なんで、膝の上に置いたくらいの距離が、実はちょうどいいくらいというのがなんとも微妙なうれしさ。

 別に打たなくてもいい、ただソファの横に置いておいて、何かを思いついたらパッと開いて2秒で起動、パパッと打てる。ブログにアップするつもりもなく、だらだらと打っているうちに、あ、これを書こうと思いつく。で、打ったらすぐMacにインポートしてアップできるので、記事一つに対するストレスはなくなりました。

 pomeraの辞書はATOKですが、変換方式をMS-IMEに変えられます。最初はそのまま使っていたのですが、結局ATOKからMSーIMEにしました。
 うちではMacでATOKなんですが、会社ではずっとウィンドウズのMS-IMEを使っているので、パソコンを扱っている時間全体のキー操作の量はMS-IMEの方がよっぽど多くなります。やはりここは使いやすい変換方法を使うことにしました。

 あとは・・・・・・何か建設的な文章を書けるかどうかですねえ。こうして意味のない文章打っているうちに、なんか浮かばないかなあ。<他力本願過ぎ?
 

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

クリームパスタ大好き!

20081202185514.jpg

 いきなり食べたくなるわけですが。クリーム系のパスタ。
 せめてもの抵抗で、麺を「きびめん」という、きびとタピオカの入ったものにして、牛乳ではなく豆乳を使いました。
 ちょっともちもちしこしこした麺ですが、紛れもなくクリームパスタ、ああ、美味しかった!

 ソースはオリーブオイルで千切りタマネギとベーコンを炒めて塩コショウで味付け、小麦粉を振り入れ少し炒めてから豆乳を入れ、ちょっと煮詰めれば出来上がり。
 後から思えば、トロミには片栗粉を使えばもっとカロリーは押さえられたかもとは思うのですが、片栗粉のトロミと小麦粉のトロミって、やっぱ食感が違うと思いません? ダイエットも大切だけど、おいしさが一番大事。カロリーを下げるよりは量を抑えていきたいものです。

 ええ、そうはなってないのは、承知の助w

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : mobile
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。