FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

龍馬伝に虎ちゃんがっ?



オープニングでびっくりした!
ところが一回見てもわからなかったので、役名確認。

井上聞多

……って、だれ?<歴史オンチ
Wikipediaで調べてみました。

井上聞多=井上馨

おお!超有名人じゃん? てか、わたしの生家近くの袖解橋で襲われたという、ちょっとはご縁のある人物!

……しかし初見でわからなかったのも当然なほど、龍馬と高杉晋作の後ろのモブでピントあってない~。アップは一回こっきり。
でも青木くんのように敵役でない分、これからを期待出来るかも。

龍馬伝を見るモチベーションアップ!
それにしても……長州オトコってこんなにハンサムばっかりでいいの? 地元ではついぞ見たことないんだけど!

スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : television
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

映画『インセプション」

インセプション allcinema

 我が家は圧倒的に男子の数が多いのでw、みんなで映画となると木曜のメンズデーを狙います。
 本当は「トイストーリー3D」の予定だったんですが、ジェリーの両親も行くことになって、急遽渡辺謙の出ている「インセプション」になりました。

 でもねえ、これって、ごく普通の年配の人には難解なんじゃないのかなあ。
 実際、始まりから終まで、現実のシーンが少ないというか、現実なんてもしかしてゼロだったんではないかとか、なーんか色々想像できる作りになっていたので、場面はコロコロ変わるは、人も入れ替わるは、時間は交錯するはで、いちいち頭を使わなくてはいけなくて、寝不足で一日無理矢理働いてきたわたしには、ちょっと眠気が襲ってきた時間もありました。

 が、心配をよそに、意外と楽しんでくれたようで、良かった良かった。
「あの人は『タイタニック」に出てたよねえ」
「ディカプリオもいいオジさんになりましたねえ」
 などと平和な会話をしつつ、帰って参りました。

 前日、家のビデオで正統派ドラマ映画「ミス・ポター」を観ていたジェリーには、そっちの方が好みだったようですが、長男には多いにウケてました(まあたいてい長男にはウケるんですが。甘々な観客なんで)。
 わたしにとっては、俳優さんがほぼ全員好みだったので、かなり嬉しい映画でした。
 マイケル・ケインにトム・ベレンジャー、キリアン・マーフィまで! いや~わたしにキャスティングをまかせてくれたかのようです。つか、マイケル・ケインが元気で嬉しい。
 そして渡辺謙がハリウッド映画の中で全く浮いてなかったので、これまた嬉しい。いいですねえ。これからもどんどん出てほしいものです。

 それにしてもレオさまには不幸が似合う。似合いすぎて困る。マクノスケさんも書いていましたが、役柄が「シャッター・アイランド」とかぶりまくりです。ハマりすぎて単調になりつつある?
 うーん、もう一ひねり欲しいかな。

 でもSFとしては大好きなタイプでした。
 わたし、ノーラン監督のは「メメント」くらいしか観たことなかったんですが、「ダークナイト」も観なくちゃね!

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : movie
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

いまさらエヴァンゲリオン



最近バンド関係でアニメソングにハマっている次男がレンタルしてきました。
思わず一緒に見ていたら、
「お、なにこれ、見たことない! 面白そうじゃん?」

って、ジェリー、それ、マジ?
新鮮らしいです。まあわたしも10年ぶりくらいなんで、わりと新鮮で面白いです。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : Blu-ray/DVD
Posted by onion on  | 3 comments  0 trackback

今期初観戦!

s_100718_01onion.jpg

 行ってまいりました。マツダZOOMZOOMスタジアム広島!
 前売り券なしに行くのは初めて、でもアテはありました。多分客足は鈍いだろうと。だって昨日一昨日あれだけ酷い負け方したもんね。そしてマエケンは休養中、これは人来ないぞと。
 はたして当日券売り場では、さすがに外野の指定席(指定席しかありません)は埋まっていましたが、ほかはあったので、今回はバルコニー席を選んでみました。
 って、ほぼ外野です。まあ球筋や球場全体はよく見渡せたので良しとします。

s_100718_02onion.jpg

 すると! ドアラがっ!
 中日の何がうらやましいって、ドアラの存在。やっぱきもい~~カワイイ~~~!!
 一気にコーフン状態になっちゃいました。あとでバック転などもしてくれて、大サービス。カープのマスコット・スライリーとのパフォーマンスもユルくてよかった。見に行った甲斐がありました。

100718_06.jpg

 食べ物ではやっぱカープうどんは欠かせません。今年から登場の具の「ぜんぶのせ」にしてみました(揚げ、肉、天ぷらすべてがのったもの)。売り場がちょうどぐるっと回って反対側で遠かったのがネックでしたが、一番はじめに食べて正解。

100718_03.jpg

 ちょうど反対側にはカープ応援団のパフォーマンス席があって、皆さんあつ~~~~~い応援をなさってました。これは夕暮れ、球場全体が陰になっているのに、パフォーマンスだけは西日でキラキラ輝いていたので、記念に撮りました。

s_100718_04onion.jpg

 終わったら9時過ぎ。カープは惨敗。けどまあ球場の雰囲気が楽しめたので、それほど疲労感はなし。ふと気づくと照明の向こうにハーフムーンが浮かんでいました。
 いい一日でした。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : carp
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

ダビング三昧。

ハードディスク残量

 NHKが盛んに宣伝していますね。
 スターウォーズをハイビジョンでエピソード順に観よう! って。
 で、わたしも考えたんです。
 そういえばウチのパナソニック・ディーガ、ブルーレイも焼けるんだったね。てことはSWをブルーレイに焼けるんだ! さすがに買うまではいかなかったけど、ブルーレイで観たいよルーク。

 というわけで、今夜のエピソード1に向けて鋭意ダビング中です!

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : television
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

結局……帰って参りました。

すみません、やっぱこっちの方が使いやすいです。
iPhone用にココログに移ったのに、iOS4にバージョンアップしたら結局使えない上に普通のウェブでに設定もよくわからず……もう色々済んでいるここが居心地いいので、こちらに戻ることにしました。

とりあえず、映画と本の感想だけはコピーしました。あとはまあ、日記なんでいいかと。
また個別にお願いして回りますが、こういうときリンク少ないと便利~~~(喜んでいていいのだろうか?)。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : whatsnew
Posted by onion on  | 3 comments  0 trackback

映画「ザ・ウォーカー」

ザ・ウォーカー allcinema

 原題は「The Book of ELI」と出ました。「イーライの本」というまんまの意味ですが、こっちの方が断然いいと思うんだけどなあ。アクションモノの印象を出したかったら邦題で成功かもしれません。

 観たのは1日で、映画の日千円でした。もう一週間以上たったので、ちょっと記憶はあやふやですが、一応書いておこうと思います。

 前半30分ほどはずっとセリフなしで凄く静かでした。世界が崩壊し、もう世界にはこの男(デンゼル・ワシントン)一人だけなんじゃないかという孤独感が満ちあふれて、夜聴くiPodの(かなり古くてダサめの)曲が物悲しくて、引込まれました。ここまではかなり終末SF風味。

 ところがそのiPodのせいで「街」に立ち寄ることになり、実は主人公は人目を避けていたことに気づかされ、「街」での展開はほぼ定番通りだったので、なんだかなー、とちょっと中だるみ。
 まあその読めた展開の中でも、悪役のゲイリー・オールドマンがさすがの上手さで、超小物な悪役っぷりがなかなかに見せてくれるんですが。
 ここらあたりでは主人公の無双っぷりが心地よくて、まるでゲームの世界になってました。(このあたりもっと強調して宣伝していれば、もっと客は呼べたかも)

 それから先はちょっと読めなかったなあ。へええ、そうくるか、という所もあり、ああ、やっぱり。それしかないよねえ、みたいな所もあり、ヒロイン(?)ソラーラが出てくると、その超現代的なモード服に現実に戻ったりしてがっかりしたり、二人で生き残っている老夫婦のたくましさに恐怖したり。ん~、ロードムービーだと思えば、オチもついたしいいお話だったと思います。風景世界も美しかったです。

 で、本当に天啓をうけていたんでしょうか。
 単なる偶然にも思えてきました。
 まあその辺は曖昧にしておいた方がいいかな。

 小ネタ。Kマートにはちょっと笑った。
 良い人の役であの人が出てくると最後にどんでん返しがあるような気がしてしまいます。
 iPodはわたしのClassicよりまだ古いタイプでした。しかし同期なしであそこまでデータがクラッシュしない訳がないとおもうんだけどなあ。汚れ具合とかが精悍で良かったです。
 てか、わたし、主人公のアレ、最後まで気づかなかったんですけど!! もう一度観たらわかるのかなあ。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : movie
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。