FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

映画「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」

「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」allcinema

期待してなかっただけに、結構楽しかったです。
三銃士ファンとしては、冒頭シーンだけでまあまあ活躍の場を与えられたから、許しちゃったということかもしれませんが。

……そんなに濃いわけではありませんけどね。
昔々の、無声映画からトーキーに変わった直後の三銃士もの映画は流して観たことしかありませんが、とにかく70年代の「三銃士」「四銃士」が大好きだったので、かなりアウトサイダーな部分から入ってると思います。

思えば70年代の三銃士は、あの時代の「リアリズム」と権力に対する嫌悪をベースにしていたので、銃士がならず者スレスレだったり、街に汚物が巻き散らかされてたり、王様が馬鹿だったり、王妃さまが本当に浮気してたり、かなりやりたい放題だったんで、あれが本当だと思っちゃったんですね、若き日のわたしw


で、それから観る三銃士の映画は、すべて使用前のおもちゃみたいな、妙に小綺麗で上っ面を取り繕ってはいるけど、本物ではない……という感じがどうしても拭えません。
90年代の「三銃士」(キーファのアトスとデモーネイのミレディには萌えましたが)も、「仮面の男」(老けたダルタニアンのガブリエル・バーンが凄くよかったけど)も、TVの時代劇を見る感じで観てしまいました。
そういう点では、もう原作に近いとかどうとか、こだわりはなかったかも。

だから、今回も時代劇として観て、架空の世界を楽しんだ……そういう点では良かったです。飛行船なんか、あれはもう、お笑い要素でしかないし。
リズムよく、イタリアからイギリスまで、ヨーロッパを駆け巡りながら、スペクタクル満載で作った、豪華な、でもおもちゃな一作でしょう。


ただ、言いたい。
これだけは、言っときたい。




あの、「フランス製」の飛行船はなんだ!?
この間の「G.I.ジョー」に引き続きまたしてもこのフレーズですが、フランス人が怒らないのか?
なんだよあの海賊船みたいなの。
まるっきり「悪役」……てか、デザインも色も無骨で、おフランスの優雅な雰囲気全くなし!
それを言えばあの枢機卿の衛兵隊の黒と赤の制服も、絶対フランス人が好みそうにない、ださすぎるデザイン!

途中の、王様がバッキンガム公爵のファッションを真似ようとするシーンなども、いいのか? フランス人はファッションのこだわりはハンパないぞ、イギリス人なんか趣味が悪いと思ってないか? などとひとりでもやもやしてしまいました。ま、ポンパドール夫人以前なので、違うのかもしれないけれど。
女王の首飾りも、いかにもニセモノ臭プンプンのださいデザインで、途中飛んだり落ちたりパンツに突っ込まれたりしたけど、全然危機感なかったし、題名にもなっているのに、ダメ過ぎ。
いかにも配慮の足りない失礼なアメリカ人の作った映画……映画自体がファッショナブルでない……そんな印象でした。


細かいところは好きだったんですよ!
特に三銃士のファッションは本当に良かった。
アップになった時、役者さんの顔でなくて、襟元の細かい刺繍をうっとり見てしまってました。銃士はやっぱ、レースいっぱいじゃなきゃ。
あ、役者さんもみんなハマってて良かったです。
そして、最後にそれがくるほど、かわいそうなくらいキャラがたってませんでした。……哀しいことに、ミラも。

三銃士の世界に取込まれた……実は、これほど破天荒にやっていながら、面白い部分は原作世界から抜けきれていない……そういうことかもしれません。

スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : movie
Posted by onion on  | 5 comments  0 trackback

11/05のツイートまとめ

summer_lukie

「FRINGEフリンジ」第1話だけ無料だったので見た。キャラクターに面白みがないので、とりあえずスルー決定。
11-05 09:26

朝から見たもの。「来るべき世界」「パラノーマル・エンティティ」「アリソン・デュボア」「フリンジ」……キリがないので、映画見にシネコンいきます。……同じことか?
11-05 14:54

シネコンでもらったチラシマガジン。写真とキャストの名前が微妙に違う。これは、線で結べというわなか?(^^) http://t.co/ubd3WpY3
11-05 19:00

最近8時頃から眠くてしょうがなくなる。2時間くらい寝て、今起きてフロはいりました。
11-05 22:24

バッグインバッグ……を作りましたが、手抜き満載のため公開できません。てか、改良の余地ありあり。
11-05 23:52

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : Twitter/facebook
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。