FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

「カーネーション」のワンピース。



「カーネーション」は、年を越してやっと戦後になりましたねえ。
いやあ、近来稀に見る暗い戦中描写だったんじゃ? じわじわ日本がどん詰まりに追い込まれていく様子がよくわかる、キツいシーンが多かったです。
男キャラはバタバタ死ぬし……その話を義母としてたら、
「あれがホントよ。『おひさま』みたいに無事で帰ってきた人はごく稀だったからねえ」
と言ってました。
わたしの実家ではちょうど戦争に行く年齢の男性がいなかったので、そういう話を聞くことはなかったんですが、義母は戦争でお兄さんをなくしてます。
しかも終戦直前に招集、出兵した直後に船が撃沈されての戦死ですから、生々しい記憶があるのでしょう。

35年生まれのわたしでも、近所に片腕のないオジサンやずっと松葉杖のオジサンがいたし、初詣などに行くと入り口には傷病兵の募金箱を首にかけた白い人たちが座ってて(「あれはほぼ詐欺だよ」と親に教えられました)、まだまだ「戦後」という感じは覚えています。

そして、戦後になって一週間(実質違う)、糸子がサザエさんになっていたw

思わず吹き出しちゃいましたよ!
そうそう、こういう頭のオバサン、いたなあ。
パーマというとこんな感じで、パーマをかける=短く切る、ではなかった時代でした。髪の先だけカールさせて、まとめ髪をつくるためのパーマネント。

しかし、どうもわたし、先週の土曜の回、見逃してる気がします。
「東京に行って、パーマ機買お?」
……というシーンのあと、まとめ放送の録画が切れてる……。
これ、金曜の最後のシーンですよね?
その後の土曜日分、入ってません。。。痛恨の録画ミス!

てか、NHK、なんでまとめ放送に去年の年末分も入れるねん!
おかげで6話1時間半で録画予約しといたのに、7話分になっとるやんけ!
せやから録画できてへんのやんけ~~~~~!!!!

……と、岸和田っぽく怒ってみたところで、再放送してくれるわけもなく。
ああ、コンプリートする予定だったのになあ。





そういえば、ずっと疑問だったことがあって、糸子はあれだけ洋服洋服言うのに、なんで自分はずっと着物なのか? って思ってて、ジェリーや義母なども言ってたんだけど、戦後、圧迫がなくなって初めて、きっと洋服を着始めるんだろうな、それで戦中と戦後のコントラストをつけるんだろう……と思ってたんです。

……未だ、着物ですが。
ん~なんでだろ。
別の「区切り」がこのあとありそうだなあ。

で、今週のハイライトは水玉のワンピースですね!
現代人からすると、「うわ、やすっぽ」などと思ってしまうわけですが、着物にはさみを入れるという概念のないあの時代、とにかく洋服用の明るい生地に飢えてたんでしょうねえ。

それにしても、色違いぐらいないものか、水玉w
デザインは色々ですが。
てか、最初の一着があんな変則的なデザインって、ありなのあの時代?
アシンメトリーというより、片方の襟がないだけにしか見えない、しかも袖が身頃から続きのドルマンスリーブ(80年代に流行った気がする)、あの頃からあったんでしょうか。
奈津のパンパン服も、そりゃあリアルには出来ないかもしれないけど、かわい過ぎだし、なんだか上品で少女風。
一回目につきだしたら、周防さんの髪型まで違和感があって、いかにも女性視聴者を狙ったような二枚目でなんか嫌だなあ。

つうわけで文句も言いつつ、楽しんでいる昨今、年末からジェリーもハマりまして、最近毎日の放送を録画して観ています。
昨日追いつきました。

「え、これが今日の? 続きないのぉ~~~!?」

ないんだよ。明日をお楽しみにw


追記・そうそう、気がついたらオープニングのクレイアニメに、三人娘のキャラが加わってましたね~。カワイイ!

スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : television
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。