FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

TV「Personal Unknown」シーズン1(←詐欺)




FOXチャンネルで放送中の「personal Unknown~そして彼らは囚われた」、一回目の放送にいきあたったので観ています。
シリーズ物でシーズン進んでてみる気にならないものが多いので、シーズン1の1回目は貴重……と思ったけど、本国のページ見たら、シーズンの記録ないし、13話で終わってる?
これは、打ち切り?
う~~ん、地雷だったか。

今6話、せっかく面白くなってきたと思ったのになあ。
主人公とそのお相手(?)はまたも凡庸でぱっとしないんですが、5話から強烈なキャラが出てきて、かなり面白くなってきました。
囚われたグループ内のドラマと、外の世界を交互に描いているんですが、外の世界でもキャラ不足……というか、主人公の元夫と、別の囚われた女性の恋人のギャングが、どちらも濃い顔くるくる巻き髪あごの薄いひげのイタリア系で、ぱっと見た目の印象が同じ……キャラかぶりまくりでなんだかな~~。

……と思ってたら、やっぱり打ち切り?
てことは、オチなし?
う~~~これだからアメリカドラマは!
打ち切りでもちゃんとオトシマエつけて終われよっ!!

……期待できないなあ。



さて、2月も終わりですね。
今日は四年に一度の2月29日……そんなのとは何の関係もなく、今日も仕事に行くだけなんですけど。。。

昨日は父の一ヶ月ごとの検診について行く日、会社を休んで山口へ……11時と聞いていたので10時半についた時、早いからと実家で母としゃべってました(父は検査があるので先に病院に行っていました)。

で、11時、病院の待合室へ行くも、父は見当たらず。
検査が長引いてるんかね~~と待ったけど来ない。
検査中だと携帯ならしたら迷惑だろうしと待つこと30分、わたしのiPhoneなりました。

「今日は病院の日よ。なんで来んかったん?」

……来てるよ。今どこ。

「家に帰った」

ちょ。
……ものすごく早くに検査終わり、10時半には診察終わって歩いて家に帰ったと。
携帯忘れたんで(←重要)わたしにも連絡できなかったと。
なにしとるんっ!!

……何のために会社休んだんだか、結局看護師さんに「なんかわたしが聞くことありませんか」と訪ねるも、
「ご本人に直接お話ししたのでいいそうです」
なーんて言われて、そんなら「家族連れてこい」みたいに言うなよっ!! と(心の中で叫びつつ)悄然と実家へ。。。

山口へドライブしただけの一日でした。

今日新しいレンジがくるかもしれないと早めに家に帰ったので、ヘアカットしに行きたかったのもすっとばしたのに、結局レンジは来なかったし、なんか、なんか……不毛でした。



スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : television
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

シーズン2ですよ!





ふははははは……結局、買っちゃったよ~~~ん。
実はネットでアレしてソレしてなんとか観ていたんですが、まったく英語が聞き取れないのと、パソコンの大画面じゃなくどうしてもTVの大きい画面で観たくなって……イギリスのDVD、買っちゃいました!!

ソレと一緒にやっすいリージョンフリー・レコーダーも!(4,100円だった)

(上記は頼んだストアとはちょっと違います)

レコーダーだけ先にきて、DVDはよく見たら本国発送で一週間以上かかりました。
待ったよ、シャーロック。
そしてありがとう字幕。

……やっぱりわかんないけどw
英語力のなさは如何ともしがたいものがあります。

のっけの会話がわかっただけでもいいかも。

あと、

「その下、パンツはいてる?」
「いや」

てのがわかっただけで、結構満足なわたし……腐ってないってばっ!!!



そしてイラストは一番ウケた「57」。
数えてるんだ、ジョン。

……腐ってないもんっ!(発酵は進んでいるかもしれない)



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : Blu-ray/DVD
Posted by onion on  | 6 comments  0 trackback

ドラマ「ドクター・フー」S3途中。

昨日の日曜日、予定もなかったので一日中TV観て過ごしました。
朝から「ドクター・フー」、「アバター」みて、「エバー・アフター」という白雪姫翻案のラブコメの後半だけ観てぼろぼろ泣いてw、リチャード・ギアの「プロフェシー」を途中から観たけど最後の辺りまで寝ちゃって、起きたら最後の方で、そういえばこの映画、いっつも最後だけ観る感じだなあ、オチだけ知っているミステリーみたいだ、と思っていたらジェリー帰ってきて、一日が終わってしまいました。

不毛?
でもブログネタはたくさんもらって、昨日は夜にも更新しちゃいましたよ!




ドクター・フー IMDB

さてドクター・フーの第3シーズン、既にLaLaTVではこれしか観るものがないんですが、これほど観ていて良かった! と思える回は初めてです。

今回「まばたきするな」は最高の名作でした。
導入部からあれよあれよと引込まれて、途中はもうどう見てもホラーで、でもドクターがテレビ画面に出てくるとなんかコミカルで安心感あって、そして最後の大団円……「輪がとじる」感じを久々に味わいました。

これは、「からっぽの少年」に匹敵する面白さだと思ったら、やっぱり同じスティーブン・モファットさんの脚本でした。
言わずとしれた「SHERLOCK」の人ですね。さすが!!

出てくる役者さんも役柄にぴったりな素敵な人たちだったし(手紙を持ってくる「孫」の人、英国人!って感じで超カッコいい)、なにより「忍び泣く天使」の彫像が絵的にも素晴らしい!

あれって、CGですかね。
ものすごく良く出来てたけど、今時本当に作ったらめちゃめちゃお金かかるし、嘘くさくなるけど、質感すごかった。
TVドラマでこれくらい緻密な画づくりができるようになったとは、驚きです。




あと、前回の前後編のは、力作だとは思うけど終止イライラしっぱなしでした。
あの時代だからしかたないと、イギリス人なら思えるのかもしれないけど、マーサが差別されまくり、発言も許されない状態は本当にムカついちゃって……「あの時代」を楽しめませんでした。

特にドクターの恋の相手って……そりゃもう普通のオバサン過ぎて……しかも微妙に尊大でいやなヤツだし(特にマーサに)、ドクター(じゃなくてスミス?)が好きになる気持ちが、毛ほどもわからなかった!

お話としてはよく出来ていたと思うんですけどねえ。
悪役の四人の役者さん、人間とエイリアンに乗っ取られてからの違いが面白いし、助けてくれる少年も面白い顔(失礼)で、どこかで見たことあるんだけど思い出せない……全体に一流の役者さんを使ってるな、という重厚感がありました。

……でも、ムカついてニ度は観たくないw

さて、シーズン3もあと三話かあ……次やってくれるかなあ。
いつかなあ。。。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : television
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

いまさら映画「アバター」



アバター allcinema

時期を大幅に外して観た映画を語る、「いまさら」シリーズですよ。

いや~金曜ロードショー、見逃したあ~~! とわあわあ言ってたら、さるお方がDVDを貸してくださいました。
ありがとうありがとう!!
で、ちょっとだけ、最初だけのつもりが……

あれよあれよと、全部観ちゃいました!!

「最後までは観れないよ~」
と言いながら付き合った長男も一緒に全部w
いやああ、こんなに面白かったのね。
劇場公開以来二年以上みていなかったので、ほぼ忘れててwとっても新鮮でした。

つうか、3Dがウリで、近所のシネコンがまだ3Dを取り入れてなかったので、とにかく3Dみたさに宇部まで行ってみたんで、

 3 D の 印 象

しか残ってなかったという。。。
ストーリーはわりとありがちだったしねえ。
まあ、考えてみればSWと同じ、シンプルなストーリーにこそ新しい映像が似合うということで、映画を楽しんでいる時の印象と、あとで思い出す時の印象が違うのが、この手の映画ではないかと思います。

最初サムの声がイマイチかなあと思ったのですが、途中から違和感なくなりました。

「オレはからっぽだ」

という一言のニュアンス、うまいなあと感心。
サムの人間顔wが少ないですが、CGでも充分演技ができるあたり、映像技術の進歩を感じますねえ。CGと実写の「つなぎ」なんて、まったく意識せずに観られるんですから。

ヒロインは全部アバターだったんで、元の顔もわからないしなあと思ってたら、新しいスタトレのウフーラだったのね!
これはまたスタトレに好きな役者さんが集まる現象が!!
楽しみになってきました。


しかし、ですよ。
酷いですね、地上波。
恐ろしいほどのCMの嵐。嵐と言うより荒しだな、ありゃ。
ずっとプレイヤーのコントローラー握って、飛ばしながらみましたが、それでも多すぎ。最後のあたりは10分もせずに入ってない? これをリアルタイムでみている視聴者って、どんだけ我慢強いんだろう。
もうホント、酷過ぎる。
これだったら演劇の幕間みたいに、間に一度だけCMをまとめて流して欲しい……間にあれだけ、しかも同じCMが繰り返しはいってくると、もうその会社の製品は絶対買わん! というくらいに印象悪くなるのに、それがわからんのか、広告会社。
だからみんな有料放送かネットのコンテンツに流れるんだよ。まったくもう。

てことでプンプン怒りつつも、大変楽しみました。
で、「2」作ってる?
また地球から攻めてくるとか?
え~もう地球人抜きで、惑星パンドラの冒険とかのがいいんじゃないの? ……ウケないかもしれないけどw

しかし、サムはもうクレジットに上がってますが、人間としては出て来ないだろうなあ、やっぱり。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : movie
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

洗濯機はドラム式(ヒネリなし)。




朝から掃除に大忙し、何せ「大物」が通るのも久しぶりなので、足下どかさないと。

「え、二階なんですか?」
あいた。ジェリーまた配送に伝えてなかったんだ。
ウチねえ、総二階の二階住みなんですよ。
下は全部倉庫、つうか車庫で、二階に住んでます。
なので生活用品全部二階に「持って上がる」作業が待っています。
しかも、階段、廊下、全部狭い!
昔の住いをそのまま改装したので、全体に狭いままです。
毎回配送担当者に「ヤヴァイ」という顔をされるので、こちらも恐縮してしまいます。
冷蔵庫の時なんか、上も当たりそうだったんで、三次元的にひねりつつようやく入りました。

今回も消化器をどかしたりベランダへのドアを開けて回転場所作ったりと苦労しながら、設置していただきました。

洗濯機は高さはないものの、横幅広い……買うときに絶対無理だろうとわたしは反対したんだけど、

「回転して落とすときにもみ洗いをするので、大きいドラムの方が洗う力が大きいです」

なーんて店員さんに言われたもんだから、ジェリーがでっかい方に決めてしまいました。
「だって洗濯物がキレイにならない!」

はいはい、以前壊れた洗濯機の代わりに、親戚からもらってきた新婚用って感じの小さな洗濯機は、本当にまったく汚れ落ちしないものでした。
撹拌してても、水と一緒に洗濯物が踊ってる状態……ワルツかっw
……ジェリーには冗談じゃないらしく、しかも自分の仕事着が落ちないのでイライラしていたらしいです。

つか、洗剤のせいかもしれませんけど。

そう、わたし、合成洗剤を使わない洗濯をしていました。
子どもたちにもアレルギーがあったし、わたしも何かと肌のかゆみに悩まされていました。
事実、ここ10数年合成洗剤断ちしたら、かなり状態が良くなりました。
以前の洗濯機ならそれで良かったんですが、あの小さな洗濯機は基本粉石けんが溶けず、仕方ないので液体タイプをつかっていたんです。
で、普通のは落ちても作業着は落ちないと。

酷い汚れはどうやったって落ちないとおもうよ?
「いんや、他のヤツは落ちると言ってる!」
ああ、すんませんね。ダメ主婦だから、手洗いしないし。
案の定、新しい洗濯機でテストに洗濯してみましたが、イマイチだったらしく、

「作業着洗い用の洗剤買ってきて!」

え~~~~~~合成洗剤使うの?

「ワシのだけ使や、いいじゃん!」

……いや、洗濯機内に合成洗剤は残るから、「汚染」されるんだけど……ドラム式は基本、粉石けんは使用不可なんで、結局それしかないか……

もー、アレルギーでたらジェリーのせいだからね!
今ほとんどかゆみも出ないのに~~~。

新しい洗濯機がきてるんるんなはずの主婦は、なぜかネガティブな気分になってしまうのでした。


……写真でお分かりの通り、洗面台の前に立てませんw
洗面は「横から使う」ことになりました。
洗面所を替える算段になったときに、もっと小さな洗面台に取り替えるということで。

「絶対これが欲しい」
とジェリーが言い出したら最後、わたしが反対して別のを買った後延々「あのとき買ってれば」とグチグチ言われるのがわかっているので、最近ジェリーの買い物に口出ししなくなりました。

うん、基本的には使う主婦の買い物のはずなんだけど、これは絶対ジェリーの買い物。わたしが欲しくて買ったものじゃあ、ありません。
それなのに設置のときゴルフで不在で、蛇口の漏れを修理依頼しなかったと責められ、そんなら自分がちゃんと全部見届けろよ遊びに行っていたくせに! と、初日から喧嘩ですよ。
「買うちゃった」
なんて、言って欲しくないわっ。。。ムカつく!

そらまあ、新しい洗濯機は嬉しいものですけどねえ。
つか、ドラム式初めてです。

今日もテストにキッチンのカーテン洗ってみようかと思います。
回るとこ見てると楽しい~~~~。




補足です。出し入れする時は中腰はやめといた方が良さそう。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : kitchen&house
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

時計アプリを使い分け。



昨日一日、日常生活しながら頭の中はやっぱり二十日鼠かハム太郎かみたいな堂々巡りの車まわし状態で、なんか疲れちゃって早くに寝ました。

そうです、電子レンジ。
で、多分決まったと思う……けど、まだ迷いがあります。

そんなこんなで、頭の容量が少ないわたし、せっかく早く起きても書くことが見つからなかったりして。

書くことないのでアプリの紹介でも。
以前、マクノスケさんが紹介されていた「Living Earth HD」です。
美しい地球が(ほぼ)リアルタイムの気象状況で見られ、時間と気温と天気も表示……と、なかなか雰囲気がよいアプリなんですが、実はいつもはあまり使いません。

この写真撮るときに立ち上げたくらいw
てか、この写真では下側の気温が表示されてない……と思ったら、3GSのWi-Fi切ってたんでした。ネットつながってなきゃ、むりですよね~~~。(撮り直しました。画像は気温表示入りです)



で、普段は「顔時計-アナログ時計スタンド」を使っています。
なんでかというと……時間がわかりやすいから!
寄る年波で字が見えづらいので、一目で分かるアナログ時計が一番です。
そしてもう一つ、上の地球時計……ウィークデイにはわたし、

 暗 い 地 球 し か 見 な い

という。
昼間家にいないので。
ずーっと、日本の夜の部分しか見てないので、なんか悲しくなっちゃうんですよ~~ナサケナイ。
そういうわけで、普段はアナログ、週末になったら地球の時計をつけています。
欲を言えば、アナログ時計にリアル気温と天気予報が出てくれたら良いんだけどなあ。

今日またアプリ、探してみようかな。

あ、今日は洗濯機が届くんだった!
掃除しなきゃ!(そこです。廊下にモノがあふれてる~~!)

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : iPhone/iPad
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

電子レンジ、逝く。

。。。。。。さて。

ちょっと前の記事で、家電製品の故障連鎖のことを冗談まじりに書いた罰が当たったのか……

 オ ー ブ ン レ ン ジ が壊れちゃった~~~~!!!

昨日やってみたところでは、オーブン機能はなんとか使えるんですが、電子レンジがダメ……ぶぅぅうううううん! という大音量(元々大きかったけど、完全に「壊れた」音)がしてお皿も回っているんだけど、食材はまったく暖まらず。

あかん、前のオーブンも結局レンジ機能が壊れて買い替えたのに、まただ……。

結婚して、今年で26年になります。四半世紀越えちゃってますよ、長いだけだけどw
で、電化製品の寿命は大体10年だなあとしみじみ。
結婚したとき新しくそろえた電化製品、結婚10年目を越えた頃にひとしきり世代交代の波が来て、そして近年、そろそろ三台目への世代交代時期が来てます。
(という話をしたら、会社の同年代主婦の人に「ウチのはほとんど結婚したときのままよ~」と言われてショック。わたし、使い方わるい?)

TVはまだ二代目かな、最初のを結構我慢したから、でもその他は、ビデオレコーダーはVHS→HDD付きDVD→ブルーレイの三台目、洗濯機この間三台目、冷蔵庫は数年前に三台目、あらかた完了したかと油断したら……大物が残ってました。

どうしよう。
電子レンジないと、やっぱ不便。
でも買うとなると……。

二台目を買うとき、ものすごく悩んだんです。
その時は勤めもパートで家にいる時間が長かったので、パンやケーキをよく焼いていたし、一台目のナショナル製に不満があったので、それを解消すべくかなりパンフレットなどを集めて検討して買いました。

……結局、イマイチだったんですけどね。
新しく買った東芝製は、300°まで上がる強力な火力を期待した(ピザが焼きたかった)のに、300°は約5分しか続かない設定になってたし、オーブンの「今現在の温度」が出なくて、温度の上がり具合も確認出来ない(ナショナルはできた)し、なにより電子レンジが500Wだった! 古いナショナルは600で、たった100の違いがこれほどとは思わなかったけど、食材の暖まり方が全然違う!

……まあ、全部パンフをよく見れば書いてあったんですけどね。

でも10年前の機種より機能が劣るなんて考えもしなかったので、オーブンのお買い物には慎重になります。

つか、 お 金 が あ り ま せ ん。。。orz

今の機種は大体10万円しました。
もちろん、おごって最高機種です。
オーブンも今は値段が下がってるとはいえ、最高機種は10万近くいきます。
昨日ヤマダ電機に行って、「眺めて」まいりましたが、最高機種、すごいです。
スチームオーブンは当たり前、プログラム色々で、タニタ食堂のメニューまで入っているものもあり。

……いらないよね。
オーブンを使いこなすほど、ちゃんと料理してないし(自慢にならない)、機能が多い=壊れる箇所も多い、ってことで。
オーブンみたいに高温になるのが必然の機器で、繊細なプログラムなんか要らない。
そう思うことは簡単でした。

でも、その下の機種選定が……難しい。

 お 金 な い しね。。。orz

で、思うんです。
以前の轍は踏みたくない。
ここで安易に安い機種を買って、今のオーブンより劣るものに替えたくない。

というより、オーブン機能は壊れていない!

てことは、電子レンジの単機能バージョンを買えば良いのでは!?

 置 き 場 所 が な い

。。。orz
けど、片付ければなんとか! 



↑こういうのなら、1万以下であるし。
ヤマダ電機で単機能電子レンジも見てみました。

ところが、今時の電子レンジ、またしても機能色々な罠が。
上記の機種はターンテーブルつき700W。ウチにあるのよか全然高機能です。
が、他にもフラットタイプ(回らないので大きめコンビニ弁当も楽々)とか650~何段階も切り替えられるのとかあります。
そして諦めたはずの上位機種のオーブンレンジではほとんど1000W!になってます。ほぼコンビニのレンジクラス。
1000Wだったら、どれだけ早く暖まるか……たった数秒のことですが、実は電子レンジこそ毎日つかう機能、「チンする間」を積み重ねると膨大に……こうなるとやっぱり2~3万円するオーブンレンジを……でもオーブンの機能が落ちる……ああっ! 

 堂 々 巡 り !

……頭の中で二十日鼠みたいに車まわしてつかれた。。。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 6 comments  0 trackback

お土産に冷麺。




長男が友達とドライブに行ったようです。
お土産を買ってきました。

手のべ製麺専門店 六盛

え、冬に冷麺? けど有名なんだそうです。
お持ち帰りセットが麺、スープ、チャーシュー、胡麻がセットになっていて、あとはネギと卵を添えるだけだったんですが、チャーシューないと勘違い、買ってきたのでチャーシューが二種類あります。付属のチャーシューは牛なんですね。珍しい。

手のべとありますが、ホントに麺が変わっていて、色はソバのようで香りもソバですが(ホームページ見たら、そば粉も入ってました)、食べると中華麺、歯ごたえがあって美味しいです。
それにキムチがついてくる……キムチも、白菜キムチではなくてキャベツなんですね、とことん、定番と違う感じで、こだわりを感じます。

ジェリーと長男は暖かくして(作り方に暖かいバージョンがありました)、わたしは冷麺でいただきました。

夕食に麺類だと、パパッと食べちゃって足りなかったらどうしようかなあと思っていたのですが、麺がすごい歯ごたえで、結構食べでがありました。美味しかったし、大満足です。
ジェリーが「辛い辛い」と言いながら汗をかいて食べていたので、そんなに辛い? と思いながら食べたのですが、たいして……そうか、あっちは暖かいから余計にキムチの辛みがスープに出て辛くなったんだねえ、御愁傷さまでしたw
冷麺で食べる分には、ちょうどいい辛さでしたよ!

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : food
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

ドラマ「ジェシカおばさんの事件簿」



連日の寝坊!
なのでまた落書きアップw

結局観ています。
何度も何度も再放送を見て、録画してたんだけどビデオテープ時代で、結局捨てたドラマ・シリーズ。
久しぶりに観ると、あの時代も既に過去なんだなあと実感。

ダイアナ・ヘア、肩パットバリバリの80年代ファッションは、少し前の「ダサい80年代」という感覚より、懐かしい感じ、いわばクラシックにまで熟成されたあの時代を感じさせます。

それにしてもハマり役ですねえ。
アンジェラ・ランズベリー、なんと「ガス燈」(1944年!)に出てます。出演歴すごい。
堂々たる舞台俳優ぶりは、ジェシカおばさんの一つのエピソードにそっくりさんで二役して歌まで披露してました。

わたしが初めて見たのは「ナイル殺人事件」かな?
でも「クリスタル殺人事件」(「鏡は横にひび割れて」)でのミス・マープルが印象強いです。
彼女は背が高くてしゃきっとしすぎていて、マープルさんとしてはうけは良くなかった気がします。
ただ、わたしは好きでした。
最後の、女優を発見するところ、シルエットの立ち姿の美しさは、映画の他の女優陣に負けてなかったですね。

ジェシカおばさんでも、かなり尊敬されてるんだなとわかるのは、ゲストが豪華で、きらびやかなこと。
あの時代、コロンボもそうだけど、ドラマってエピソード一つ一つに手間がかかってましたね。
このシリーズでも刑事物っぽかったり、マープル(田舎の事件)っぽかったり、ポワロ(都会のきらびやかな社交界)っぽかたり、中にはオプもの(探偵……というよりハードボイルド?)っぽいものまでバラエティ豊か。

それをまたアンジェラ・ランズベリーが七変化で演じわけて、カッコいいったら!
昨日の「未亡人はご用心」なんか、最初大富豪の未亡人に化けて高級ホテルに乗り込むところなんか、滅茶苦茶かっこ良かった!
高飛車で嫌なマダム……すごく楽しんで演じているのがわかって、こっちまで嬉しくなるくらい。

……最初は見ては消してたんだけど、どうしよう、やっぱり取っておくかな~~~~(またハードディスクがDVDが……)。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : television
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

や、やられた。。。?

http://mvpen.shop-pro.jp/?pid=38854786

オソヨウ……最近また寝るの遅くなってる……のでお茶濁し更新w
出ちゃいました、以前紹介したMVPenの新製品。
え~前買ったのはヒモがついててぶっさいくで、使いにくかったから結局持って歩いているだけという感じだったのに。
新製品はなんとそのままiPadに差して使えると……やられたな~~!


……と、ふと思う。
え、だから?
イヤイヤ、MVPenの機能は

普通のメモ機能を写し取ってデータとして保存する

のが、骨子じゃないのか?
iPad持って出なくても、出先で書いたメモがデータ化出来るのが、最大のウリじゃないの?
なんでiPad用とかに、しちゃった?

iPadに直接書くのならスタイラスペンで良いし、メリットといったら、

手の他の部分が触れても反応しない

ってことくらい。
それ、わたしが以前書いたように、(「iPadでお絵描きするときには……。」)手袋などの簡単な処置でなんとかなるし。

どうあってもiPadを取り出して使いたいのかなあ。
紙に書く時があってもいいじゃないの。
そのためのペンだと思ってたのに、なんかコンセプトがズレてきていませんか?

へんなの。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : iPhone/iPad
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

ドラマ「デクスター~警察官は殺人鬼」シーズン5



デクスター シーズン5

困ったことは二つあって、こんな特徴的なカオなのに似せて描くことが出来ない自分。
もうひとつは……デクスターがだんだんかわいく見えてきたことw

いやあ、お間抜けな話なんですが、FOX CRIMEでシーズン4が始まったとき、3までしか観てなかったので予約しました。

毎週で。

それほど面白いと思ってなかったので一回目観てすぐ録画を消去、次を観ると……あれ、前回の話に覚えのない展開?
なんかスペシャルで一挙放送でもやってるのかな~。飛ばしてみてもしょーもないよね……と消去。(ここで気づけ自分)
で、次の週……あら? シーズン5? なんで?

ここで初めて一週間の番組表を見る(遅い)。

 毎 日 放 送 で し た 。

月曜から金曜まで、毎日連続の放送……どおりで、4話ずつ飛ばせばわかるはずもなし。
うわ~しくったあ~~(失敗した、の山口弁)!
やっちゃったよ、どうしようかなあシーズン一つ飛ばしたらわからないよね……しかしさすがTVドラマ、

ぷりびゅーす・おん・でくすたー

で、全部やっちゃってくれました。
うあ、うざいと思ってたキャラ、4でいなくなってる。
あのへんのゴタゴタ、見たくないと思ってたもんね。
で、見始めたらこれが結構面白い!
どんどん引込まれて、しかも毎日放送なんで展開早くて嬉しい限り。

今回のヒロインのルーメン、決して美人じゃないけど、すごく表現豊かで魅力あります。
デクスターとのやりとりで二人が変わっていく過程が素晴らしかったです。

そしてその過程でわたしもヤラれちゃいましたw
いや、デクスターいいわ~~。
殺人鬼なのにいいやつなんてありえないけど、良い。
役者さんも良いんだろうな、とググったら、マイケル・C・ホール、シーズン5の辺りで大病していたんですね。
その経験もあってか、もうデクスターが実在するかのような気さえする、はまりっぷりでした。


録画は、残しませんけど。
なまじっかなスプラッターより血なまぐさいオープニングは必見ですが、毎回は見たくない~~。

シーズン4は……再放送あったら、観ようかな?

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : television
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

DVD整理とおおきなお買い物。

iphone_20120220053753.jpg


ぐだぐだな週末が続いていますが、今週もそんな感じであっさりと終わっちゃいました。
それでも昨日は少し「整理」ってものがついたかな。

午前中、ジェリーがゴルフの練習だったんで、朝からずっとパンパンだったハードディスクを減らすべく、映画やドラマをDVDに焼く作業をしつつ、そのデータベース管理をしてました。

これでいつでも新旧の「バートラムホテルにて」とかを観直すことができるというわけです。
するかどうかは別にして。

……自分のブログ内検索すると、以前整理した(という記事を書いた)のは昨年9月25日……うん、ほぼ半年ですね。
その間、DVDに焼いては50枚入りのケースの空いたのに、どんどん積み重ねていきました。
それがパンパンになったので整理しようと思ったわけです。

いやあ、撮りも撮ったり、887枚ですよ!
あほちゃうかというくらい、あります。
で、観たいと思う映画はなかったりするんですけどね~~w
今思うと取っとかなくてもいいものもたくさんあります。
「名曲探偵アマデウス」とか、「TOP GEAR」とか、そんなにもう観ないよなあというモノまであるので、膨大になるんですねえ。(人ごとのようだ)

いつかもう要らないものを間引いて、枚数を減らそうと思っているのですが、なかなか思い切りがつきません。
ビデオテープ時代で懲りたはずなんですが……膨大な量のビデオ、結局捨てちゃったし。

そのうち全部ブルーレイに移行するのかなあ。でも、ウチのもブルーレイレコーダーのはずなんだけど、ソフトが高いのでものすごくお気に入りだけブルーレイで、未だDVDに焼いてたりします。
そして先週末、また無駄遣いと言うべきものまで買ってしまって、結局ウチではまだDVD時代が続いています……。


さて、昼過ぎからジェリーと、

 ア ン テ ナ 買 い に い っ て き ま し た 。

そうです。まだケーブルTV解約できていません。
ジェリーが「忙しい」とアンテナ作業を渋ってもう2ヶ月ですよ。。。やっと買いにいったけど、
「今日は寒い」
と、また来週……せめて今月までにはあげてよね~~。

そしてその足で洗濯機コーナーへ。
以前壊れた洗濯機の代わりに、親戚からもらったものがあまりに性能悪くて、全然汚れ落ちがないばかりか、綿埃がつきまくりでどうしようもなかったんですが……こ、壊れてからでいいじゃん~~~というわたしの言葉は無視され、店員さんと長話の末、新しい洗濯機購入してしまいました。

ドラム式。

でかいよ? これ入れたらウチの洗面所、使えなくなるんじゃないの?
あうう~~~。
終わった……夏のボーナス終わった。。。まだ春も来ていないのに。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 6 comments  0 trackback

サーモンのクリームスパ。



ジェリー作。


ラ・ベットラの定番スパゲティ (ふたりでごはん)ラ・ベットラの定番スパゲティ (ふたりでごはん)
(2001/05)
落合 務

商品詳細を見る


「どうせ食うならおいしく」
なんて言ってます。
ああそうでしょう。けど、
「外で食う方が安い!」
そりゃそうだ。生クリーム2パック、ウォッカ1瓶、パルミジャーノチーズ買ったら、そりゃ高いわ。

あのう、わたし「ありあわせで美味しく」食べようと、サーモンの切り身買ってきたんですけど。
生クリームはニセモノの植物性があったし、チーズは粉のパルメザンで、お酒はブランデーがあればいいじゃん、なんて軽いノリで、長男がいつもお店で注文するサーモンクリームのスパゲティを作ろうとしていたら、横からとられちゃって大騒ぎになったという。
そりゃま、美味しかったです。
確かに、美味しかったですよ。

けどねえ。

ま、いいか~。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : food
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

ゆたぽん保湿袋こんにゃく湿布。

久しぶりに7時間以上寝ちゃいました。
6時間で目が覚めたんだけど、今日は土曜なんでいいかなと。



最近夜寒くて足が冷えて眠れない時があったので、出してきました。
昨年か一昨年前、レンジにかけ過ぎで爆発したとかいう事故がありましたねえ。
買って三年くらいたつので、外袋が劣化しているような気もするし、そろそろ替え時かなあと思うのですが、冷たい時はバリバリの外袋も、暖めると普通のさらっとした手触りになるので、まだいいかな、と。
もちろん規定時間以上は絶対暖めないのが基本です。
気をつけなきゃね。

保湿袋

ヨガの教室で↑こういうのも習ったんですが、ぬかがないしな~とか、やっぱりとっかかりが遅いわたし。
腰痛とか、痛みのある部分に当てて使います。
毒素を吸い出してくれるとききました。
カイロほど暖まらないけど、カイロのように乾燥せずに良いそうです。

ジェリーはめまいの症状緩和に、こんにゃく湿布を毎晩やって腎臓と肝臓部分を暖めてから寝ています。

こんにゃく湿布

全然違うんだって。
毎晩こんにゃくをゆでています。
へ~~と聞きつつ、ゆたぽんでかんたんにお茶を濁しています。

でもまあ、考えてみると共通するのは「暖める』ということで、やっぱり冷えがイカンのですね。
ヨガの先生が言いました。

「暑いのは我慢しなさい。でも寒いのは我慢しちゃダメ」

……なんですってよ、皆様。


にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : health
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

ドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン1



TVドラマでゾンビもの、ねえ。
チャレンジャーですなあ。さすがダラボン。
ビジュアルすごいです。かなり気色悪いw
「ミスト」でバッドエンディングをやってみせたので、これもそうなるんじゃないかと思わせるストーリー運びも秀逸です。

しかし。
なんでこんなに地味な主役なの。
そりゃあ、短髪イケメン細マッチョな俳優は飽きた、前に書きましたが、だからといって華がなさすぎな主人公は……てか細マッチョも考えると華がない、つまりぴりっとした主人公俳優がいないってことかなあ。
良い俳優はどんどん映画に出るだろうしね、アメリカの場合。

そこいくと、デクスターの人はすごい存在感あるなあ。

……まあ、デクスターはシーズン5をもうちょっと観てから記事にしたいので置いておきますが、とにかくこのドラマも主役が弱い。
その妻と妻を好きな親友も弱い。
悪役(?)が本当に嫌なヤツでかわいげがない。
ただ素敵な姉妹がいるなあと思っていたら、妹が死んじゃった!
……だめじゃん。すっごくカワイくて性格も最上だったのに(だから殺されたかw)。
で、その姉アンドレア、どこかで見たような気がしてましたが、「サイレントヒル」の女性警官の人でしたか!

ローリー・ホールデン

美人だけど癖のある、とても気になる顔立ち。
「ミスト」にも出ていました。
この人の動向が気になるから観ておこうかと、続きが気になるところです。

あ、おじいちゃんも好き。(名前覚えてないけど)

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : television
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

長男の誕生日。



もう24なんでね。
家族パーティというのもなんなんですが、色々あって心配な昨今、家族でお祝い出来ることは嬉しいことです。
昨日メールしておいたら、次男も来てくれたし(てか、早めに言ってよ~)、久しぶりに四人揃うと嬉しくて嬉しくて。



昨日カレーだったので、それにトンカツ揚げてつければカツカレーになってお祝いっぽいかなあと思っていたら、ジェリーが、
「誕生日にはステーキでしょ!」
というので、結局またスーパーに寄って買ってきました。
半額セールがあって良かった……。給料前で懐が寂しいんですよねえ。

国産牛。食べるの久しぶり。
最近タスマニアとかオージーをベースにしていたので、ちょっと思い切りがいりましたが、まあたまには!
ステーキは、ジェリーが焼きます。
味付けも独特で、まさに我が家の味。
おいしゅうございました。

やっぱり誕生日にはステーキだそうです。
そういうことにしよう。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

バレンタインに届く花。



恒例、ひろこさんちからお荷物が届きました。
ひろこさんの娘さんからウチの子どもたちへのバレンタイン・チョコ。
子どもたちが物心つく前からの習慣で、当然本人たちの意向は入らずw
それでも、いただくと嬉しいらしいので、チョコの少ない子の母としても、嬉しい限りです。
ありがとう、そしてありがとう!!(もう古い?)

その荷物の中に、写真のものが。
「緩衝剤」
と称し、アクリル毛糸のキッチンタワシ!
これも例年になっていますが、これがマジでありがたい(わたしにとって)、会社や家で大活躍……ですが、今年はまた……

 ワ ラ ワ ラ 出 て く る ん で す け ど !

こ、これつなぎ合わせてベストくらい作れそうw
しかも今年はめっちゃかわいいシリーズで、淡いパステルカラーのお花のモチーフがたくさん、まるで花束が届いたよう!

ありがとう、更にありがとう!

けど、これ結構長持ちして、去年のもまだあるんですけど……というか、お花、かわい過ぎて汚れたお皿洗うのもったいな~~い!!

ジレンマ。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 6 comments  0 trackback

チョコ、買う?





はー。昨日からお腹の調子がイマイチで、昨日は早く寝たんだけど寝ながらもお腹痛いよ~と熟睡出来ていなかったらしく、寝覚めも悪くて遅い時間に起きました。
整腸剤飲もうかな。
あんまり薬に頼りたくないんだけど。

新作のポワロ・シリーズの感想でもと思っているんですが、どうにも思いがとっちらかっちゃって……最後には「面白かったね」で終わりそうです。

写真は……金曜のピザの残りをハーフ&ハーフにした「土曜のお昼」です。
スミマセンただの場所塞ぎ。


さて、今日はバレンタインデー。


……なーんの、予定もないしw
ジェリーと子どもたちにチョコ買わなきゃ(まだ買ってない)。
まあ、その程度。

若い人は大変ですよね。
あげる方ももらう方も、緊張の一瞬なんでしょうか。
もらえないとわかっている若者にとってもストレスだし、若くて独身でいるということって、本当大変。

実際、決して若いからと言ってチヤホヤされた経験のないわたしでも、若い頃は大変でした。
自意識過剰ではあるんだけど、ヘンに男の人に親切にしたら誤解されないかとか、「楽しく過ごす」ことと「媚を売る」ことの差がわからなくて、結局鬱々と過ごしてしまったような気がします。

結婚したら、自由になった気がしましたもん。

普通は逆なのかもしれないけど、ああ、もうこれでわたしは「恋愛対象」から外れて良いんだ、という安心感が、男の人とも普通にしゃべれるきっかけになった気がします。

男の人にとって、わたしは独身であろうが既婚であろうが恋愛対象からは外れていたんでしょうが、そのへんメンドクサイ女だったんですよ、わたし。
だから、誤解されそうなバレンタインの義理チョコさえも、ぜったい贈ったりしなかったし。

ネットでも、若い独身女性とわかるとわらわら湧いてきますね、男性が。
確かに出会いを求めている女性もいるでしょうが、多くは自分の趣味の話をしたいと思っている女性が多いのに、若いばっかりに、独身であるが故に、恋愛対象として見られるというハードルが待っている。
いやあ、大変。

そこんとこ、年をとるっていいですねえ。
年齢を書くとたいていのアレな人は去っていく。
本当に年齢越えて、楽しいことを追求する人が残る。
リアルと違って、肉体を越えられるのが、ネットの良いところかも。

……話がズレた?
でももう、今日は推敲の時間無し。
書き捨て御免。

バレンタインデーです。
独身の方がんばってね、というエールでした!(違う?)




にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : essay
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

ドラマ「パディントン発4時50分」(1987年)



結構ショックが大きくて、気持ちの持って行き場がないんですけど。
なかったんですよ、ホントに。
アレをカットしてどうするよ。

……チャンネル銀河で視聴中の「ミス・マープル」シリーズ、80年代のマクイーワン版です。
以前から放送時間が長かったり短かったり、そんなだったかなあと漠然と思っていたんですが、もう数十年前の記憶しかないので、自分を納得させていました。
が、ことこの「パディントン駅4時50分発」に関しては、やたらと覚えていることがあったんです。

主人公とも言うべき、ミス・マープルがお願いしてお屋敷に探りに入ってくれたメイドのルーシー・アイレスバロウ。
この人が知性と教養がありながらメイドの仕事を選び、それを極めて高級とりになるという、働く女性の鑑のような人。カッコいいにもほどがある、その仕事ぶりを表す表現として、最初とっちらかってたキッチンを、
「すこし片付けていいかしら」
の一言のもとに、恐ろしく美しいキッチンに生まれ変わらせてしまうところ。
そのシーンがそっくり、ない!

あれがないと、彼女の有能さがわからないじゃないの!
最初っから仕事もせずにゴルフに興じている怠け者メイドにしか見えないじゃないのさ!
こうなるとそのごつい容姿がマイナス面にしか働かなくて、魅力がなくなってしまって残念。

ホント、トリックや犯人云々じゃなくて、物語の要はルーシーだっただけに、もう残念にもほどがあります。

てか、このシーン欲しさにDVD買おうかと思っていたんですが、下手するとないバージョンを買ってしまっていたかと思うと、ムカついてきました。

……そのせいじゃないけども、この週末はBSのポワロやマープル、そしてSHERLOCKにどっぷり浸かってしまい、だらだらと過ごしてしまいました。延々繰り返し観てたなあ。


そしてまた一週間の始まり……がんばろっと。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : television
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

映画「ペントハウス」

「ペントハウス」allcinema

あえてネガティブに始めるなら、

 古 い

と言いましょう。
とにかくすべてが古めかしい。

虐げられた弱者が強者に復讐するストーリー。
かつてはピンで主役をはっていた俳優を多人数投入するキャスト。
音楽。

すべてが「置きにいった」手堅いもので、一切意外性がありません。
80年代に山ほど作られたアクション映画のデジャヴを見ているかのような印象まで、あります。
それでも「オーシャンズ11」みたいに、旬で日本ウケのする俳優をそろえれば派手になるんだろうけど、ブラピもクルーニーも出ない。記憶のサイクルが短い日本人は、かつて人気のあったエディ・マーフィもすでに過去の人扱い。
流行らないだろうな……案の定、劇場は一番狭いハコで、ガラガラでした。
でも……

わたしは好きです。

楽しむための映画は、こうでなきゃ。
いつも思うことですが、劇場に入って時間を忘れさせてくれる映画が、一番の映画ではないかと。
家でDVDなどで楽しむ時はまた別だけど、大きなスクリーンで観るということはそれ自体娯楽だから、ついついアクション多めの派手な映画を選んでしまいます。
美しい映像系のも観たいことは観たいんだけど、外れた時の苦痛がめんどい。

できれば笑えるといいですね。
同行者と暗闇で思わず目を合わせて「ぷぷっ」という顔が見れたら最高ですね。
そしてこれはそういう映画でした。
なので大満足。

ただし、リピートはしないでしょう。
ベン・スティラーは「ナイト・ミュージアム」も好きだけど、やっぱり好きなだけでリピートはしないし。
残念なのは、キャラクターに思い入れ出来なかったことかな。ちょっとステレオタイプ過ぎて、その後の人生が気になったりしなかった。
そこの辺りだけ「オーシャンズ11」と同じ脚本家のダメなところが出ちゃった感じ。キャラの今後が気になるくらい立ってたら、続編もアリなんだけどねえ。
(「オーシャンズ11」は続編出ていますが、わたしは興味がなくてみていません。あれは役者の力で引っ張ったとおもってます)

小ネタ。
FBIの女性捜査官役のティア・レオーニは、「X-ファイル」のデヴィッド・ドゥカブニーの奥さんなんですね。なんか勇気あるとか思っちゃうのは、キャラに引きずられ過ぎ?w

役作りかもしれないけど、マシュー・ブロデリックの変わりようにショック。
相変わらず巧かったですけど。

データベースで「ロバート・ダウニー」と出てきてあれ?
……ジュニアのお父さんだったのね!
判事役? ちょい役ですが、アメリカでは大ウケなのかもしれない。

他にもアメリカ人なら爆笑ネタがふんだんだったのかもしれないけど、日本人が見ていると、コメディ部分よりドラマ部分が多い感じで、結構真面目な作りに見えました。


そうそう、音楽!
完全に「サブウェイ・パニック」意識してるでしょ!

「ペントハウス」テーマ

「サブウェイ・パニック」テーマ


70年代の名曲ですが、これと雰囲気そっくり。
ただし70年代の「潔さ」はナシ。
そのあたりが、この映画が名作にならない理由かもね。




シネコンのエントランスで、3Dの宣伝ポップ発見。クワイ=ガンのところに顔を入れて写真を……喜んで撮影するひといるのかあ?

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : movie
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

朝食にドーナツ……。



昨日、ジェリーが今度は会社関係の人と博多に行きました。
毎週とはご苦労なこって。
そんなに見るほどのガラスか、シロートにはわからんけど。

で、夜遅く帰ってきて、もうわたしがベッドに入っているのに、
「クリスピー・なんとか、買ってきたよ、食べる?」
……寝てます。
起こさないでください。

……てことで、朝食にしました。

美味しそうだったので(箱にも10個くらい入ってたので)2個食べたら、今現在気持ち悪い……。

1個で良かったです。
欲張るんじゃなかった。
てか、オリジナル・グレイズドは確かに美味しいけど、もう一つのは普通にお菓子系のドーナツなんで、珍しくはないかと。
箱の中が一個だけこれだったんで希少性につられた。あほや自分。


お土産に頼んだわたしが悪かったよ~~~~~。
久しぶりに思い出した。



「ひとつで充分ですよ」(by うどん屋のオヤジ)





にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : food
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

ウィーク・デイにピザを!



完璧じゃ、ないかな?
出来上がりを急いで写真撮ってみました。
ピザ・ロースター二回目の使用。

ピザ・ロースターのレビュー

上記のレビューを見て、その通りにやってみました。
百均で丸い網を買ってきて、まず1分何も無しで焼き、網にのせてから2分……でこの出来上がり!
ちょっと上がこげた……ので、二枚目からは少し短めにしました。

底が焦げても上がまだ焼き色がついていないという現象が、網を一つ置くことで解消するんですねえ、素晴らしい。
ピザ用の網も2千円くらいで売っているので迷ったんですが、とりあえず百均のを買ってみました。
そして、それで充分な気がします。
ようはピザの底に空気が通れば良いんだから。
Amazonレビュー、あなどれませんな!



そして昨日はレトルトカレーを使ってカレーピザも(タマネギを炒めてカレー粉をまぶしてちょっと炒めてからレトルトカレー入れて煮詰めました)。
コレも美味しかった~~。
ジェリーには「いつものカレーじゃない」と言われてしまいましたが。
いつものは時間がかかるんだよ~~パーティのときしか、作りたくないもん。

それにしても、お手軽でした。
いつもはそれこそ週末か、パーティの持ち込みの時しか作りませんでしたが、これなら「普通の夕食」に使えます。
生地も一から作りましたよ!(こねるのは機械任せでしたがw)

ビバ専用機!

まだ始まったばかりだけど、今年一番の「買って良かった家電」かもしれない。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : food
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

金曜日!

金曜日……この一週間長かった。。。
なーんか疲れがたまっているというか、ちょっと風邪気味だったのか喉が痛かったし。
博多で人ごみにまぎれたので、インフルエンザに感染してないかという恐怖もあって、ちょっと喉や頭が痛かったら、テンションが下がる下がる。

仕事もそれなりに忙しかったので、家に帰るとぐったり。
なーんか、家事が溜まっちゃってたんですよね。
で、昨日帰ってから、まず最初に昨日の洗い物をするという、なかなかのダメ主婦っぷりを発揮していると、珍しくジェリーが早く帰ってきました。

ゴルフの練習で遅いのかと思った。
「それは明日。メシは?」
ん~一時間くらい待って。
「お腹すいた! 待てん食いにいこう」

……で、外食。
まったく、お腹が減るととたんに機嫌が悪くなるのは昔から、てか、K家の血かもw 義弟のお嫁さんは、ドライブ中にも機嫌が悪くなったら与えるためのおにぎりを常に用意していると、きいたことアリ。すげー。
まあそんな出来た嫁ではないわたし。

「いこいこっ!」
とキッチン放り出して食べに。




天霧の「お気軽天ぷらセット」です。650円。安いなあ。
天ぷらなんて、ウチでしたら手間かかるは材料費かかるは結局大量に揚げすぎて食べ過ぎて胸焼けするということになりがち、外で食べるに限ります。

外で食べて帰ってきてから、キッチン片付けましたよ。
作って食べてたら、また洗い物放り出してたかもね。
まあときどきは、いいんじゃないかなあ。

……そういうことにしてねっ。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 8 comments  0 trackback

ごはんパン。




ホームベーカリーで「ごはんパン」 (マイライフシリーズ)ホームベーカリーで「ごはんパン」 (マイライフシリーズ)
(2011/12/26)
坂口もとこ

商品詳細を見る


米粉を使うパンではなく、のこりご飯を使うというパンの本、最近たくさん出ていますね。
本はかなり前に買っておいたんですが、なかなか作らなかったもの。
どんなもんかな~と思っていましたが、本当に美味しいのにびっくり!
レーズンパンに、それしかなかったので玄米ご飯入れましたが、見事にカケラも残っていません。しかも食べても普通のパンとあまり変わらないし、もちもちふっくらな、かえって美味しいパンの部類。

これはいいかも。
てか、なぜ美味しいかわからない……イースト菌と小麦粉の作るハーモニーである今までのパンとは全く違ったところで、それなのに「普通のパン」として美味しいなんて。
配合も全く違います。ご飯の分、水分が少ないし。
本当に新しい分野のパン、これは良いですよ!
おススメ!



あと、先日のトルーパー・アイストレーで氷作ってみました。
……アカン、全然トルーパーに見えないw
これは、色を付けるしかないかな~。つけても見えないかもね。。。

追記。浮かべたのはマッコリです。
ジェリーに少し飲ませたら、甘すぎる!って。えー、マッコリって甘酒みたいなもんかと思ってましたが。
スーパーで安かったしなあ。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : food
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

ドラマ「平清盛」



見てから書けよ、って話ですが。

二週遅れくらいで見ます。
大河って、何度か見ようとしているんですが、大体最初の頃で挫折しますねえ。
「龍馬伝」も虎ちゃんが出るというのでその辺りだけは見ていましたが(そしてちらっとしか映らなかったですが)、どうにものめり込めず。

___余談。加藤虎ノ介演じる「井上聞多」はのちの「井上馨」で、わたしはその井上馨が族に襲われたという袖解橋(そでときばし)近くで育ちました。石碑でかくれんぼした思い出あり。コレも縁!

歴史に詳しくないのもありますが、面白くなくなっても見続けなくてはならないかもしれないと思うと、一年という先の長さが引っかかるのかもしれません。かといって溜めておけるほどいまのウチのハードディスクは余裕無し……「早く見て、消せよ~」と日々ジェリーに言われております。

で、豪華は豪華ですよね。
そしてジャニーズがいないのも好印象。
ただ優男系のハンサムが多いのは、すでに若い役者がこういう人たちばっかりになっちゃったってことかなあ。
中井貴一だけが重厚!という感じですね。
朝廷などの雅な嗜好があたりまえの頃なら、アリかもしれません。

松山ケンイチというと猫背おたくかなんとかかんとか三世とかしか思い浮かばないわたしですが、今回はまたうってかわって「熱い」男を演じてますねえ。
……でもそろそろ顔くらい、洗いなさいw

あと、玉木宏がなかなかの気概をみせてくれています。数年前映画「MW」を観た時はやせ過ぎで演技もイマイチと思ってましたが、今回はいい感じ。
ライバル役にふさわしい色男ぶりで、いいですねえ。
謎めいた藤木直人も適度に気持ち悪くていいw

あとね、阿部サダヲ好きですw
出てくるだけで半笑いになるわたし。

てか、先週を半分観たところで置いてて、今週福岡から帰り道車のワンセグで観ていましたが、高速はトンネルばかりで止まる止まる……結局どうなったかわかってないです。
今日は帰ってみよう。
けど、昨日の分のポワロも観たいし。
またまた「SHERLOCK」にハマってるし。


会社休んで観たい~~~(ダメ派遣)!!

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : television
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

ミヨシのタッチペン



……ホントに落書きでスミマセン。
今某探偵にハマっていて、描くものが全部探偵の落書きなんで、コレしかお見せ出来るものがなくて……(探偵はほんっとうに似ないので恥ずかし過ぎる)。


ミヨシ(MCO) タッチペンロングタイプ ホワイト STP-01/WHミヨシ(MCO) タッチペンロングタイプ ホワイト STP-01/WH
()
ミヨシ

商品詳細を見る


日曜に買ったタッチペンの一つです。
ノック式で出てくるのは、まあ持ち運びや収納時に先のゴムを痛めないということだと思いますが、ホコリは入る構造で……。

その先、もう完全にゴムっぽいというか、指サックを先につけているみたいにペコペコとへこみます。
中に空気が入ってる部分が大きいというか……そのおかげで接地面は大きくなるのかもしれませんが、ちょっとタイムラグがあるかんじ。

で、書いていると音がする……キュッキュッと、まるで油性ペンで書いているような音が出るので、ちょっとイマイチかなあ。
線は滑らかに引けるんですけどね。
結局一番最初のゴムヘッドのプリンストンに戻ってしまいます。

あ、円盤タイプ、どっかにいってしまいました。
つか、やっぱあれは使いにくかったです~。


にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : iPhone/iPad
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

博多駅にて。



久しぶりに遠出しました。
福岡の博多駅まで。

本当に駅まででした……。

目的は駅の「ひさし」。ガラスで出来た庇の様子を見たいとジェリーが言うので(建築関係)、行ったわけです。
まあ、素材に興味があっただけなんでしょうが、なんか色々写真撮ってました。

……なんだかんだ、博多には10年ぶりくらいかも。
一昨年Yahoo!ドームに交流戦観戦に来たときには、ツアーバスで往復だったので、ドーム以外寄らなかったし、その10年前来たのも「ラーメン食べに」くらいな慌ただしさだったような気がします。

下松から片道三時間は、日帰りのお出かけには遠過ぎるし、一泊の観光ならもうちょっと遠くに行くしねえ。
でもやっぱり都会、広島より大きいなあと、都市高速渡りながらしみじみ。



で、用が終わったらもう行くところもないので、やっぱりここにきたらラーメンでしょう!

「一蘭」のラーメン。細麺、とんこつ、秘伝のたれ。卵とチャーシュー足し。
すでにカップ麺もあるくらいだから全国区でしょうが、そこは地元なので。
駅ビル地下にお店がありました。
まだお昼前だったのにすでに行列が少しできていました。
後ろに並んで5分もすると、ゾロゾロと後列が伸びていって、やっぱ人気あるんだね~と言ってるうちに順番。

ん~。以前来た時はここじゃなくて本店しかない状態だったけど、ものすごく愛想が悪くて、てか、「食ったら早よでていけ」みたいな雰囲気漂う殺伐としたお店だった気がしますが、めっちゃきれいで、店員さんにこやかで、システマティックなファミレス状態のお店になっていました。

食券買って、席につくと仕切りがあって隣の顔も見えないくらいになっていて、注文終わるとすだれが降りてきて食べる顔もみられないようになっているのは同じ。
でも、注文のとき店員さんがかがんで顔見せてニコニコ応対してくれるし、よく見ると後ろの壁にティッシュがあったり心遣いも満点、味が変わらず美味しかったので、大満足でした。

ラーメンってのはぷいっといって美味しければいい、っていう、初期のコンセプトは崩れている気もしないでもないけども、たまに行く客としては大変嬉しい変化でした。
このお店が近くにもあればいいのになあ。


その後はもう駅ビルをブラブラ、ありとあらゆる「TVで紹介してたお店」があるみたい。
「クリスピー・クリーム・ドーナツ」もあったんですが、行列……25分待ちだって。ちょっとつきあえないなあということでパス。
有名なラスクのお店も20分待ちでパス。
つか、みんな並ぶの平気なのね。
田舎者はレジ待ちも嫌いさっ。

てことでお土産に「かりんとう饅頭」(九州名物ではない気がする)と福砂屋の辛子明太子(テッパン)を買って、屋上でパノラマ見て、ちょっと早かったので軽い夕食。



「ディン・タイ・フォン」(漢字書けず)の小籠包を食べました。
美味しかった~。
景色もちょうど駅の線路の真上で、見事でした。


そして色々買ってしまった。でもよく見るとほとんど「東急ハンズ」で買ったものなので、それは広島でも良かったんじゃあ……。
今日の戦利品↓



バターカット器。
バターのカタマリをきっちり10gにカット出来ます。
今まで包丁でやっていたことが簡単に!
嬉しい!
でも意外と高かった……なぜ買ったかというと、隣にジェリーの欲しかった「電動ごますり器」があったから。
「ワシもこれ買うから、買って良いよ」
って、なにか違う気が……。



スターウォーズのアイストレー。
これと、ヴェイダーと、R2と、ミレニアム・ファルコンとありましたが、ついつい買ってしまうのはトルーパー。やっぱり造形的に面白いのはトルーパーですよ。

量産して嬉しいのもトルーパーw

てか、これ焼き型に使えないのかなあ。
「アイス」って書いてあるけど、耐熱は230°だって。
180°くらいでマドレーヌくらいならだめかなあ?




それからタッチペン。
やっぱり以前買ったプリンストンの方が書きやすいのですが、最近すり減って反応が悪くなっているようなので、替えと、もう一つ別メーカーの押し出し式のを。





あと輸入食材のお店でグラハム・クッキーとベーキングパウダー。
クッキーは食べても美味しいんですが、チーズケーキの土台に最適です。……作る前になくなりそうw

ベーキングパウダーは「アルミニウム・フリー」です。

そう、普通に売っているベーキングパウダーにはアルミニウムが入っていて、その害が色々言われているので、最近ホットケーキミックスなどは買わないようにしています。
外食しているときには否応なく入ってくるでしょうが、家庭の料理では避けたいので。
細かいけど大事なことだと思ってます。


以上、本日のお買い物……うー、結構入れていたはずのお財布がほぼ空に~~~。
今月はもう、じっとしていようっと。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

けものみちとスポーツ音痴(関連無し)。




写真はこの間の雪の降った朝(豪雪地帯の方には「コレが雪?」って感じでしょうがw)、会社の駐車場を横切る足跡……。
一匹、時々見る猫が残したものでしょう。
きっと毎日通る道なんだな。
日頃は見えないけど、こうしたときに街中の「けものみち」が見えます。

……このあと、社員のオジサンに、
「門のところで一旦引き返したでしょ」
え? はい~猫の足跡の写真撮りに。見てたんですか?
「いんや、足跡でわかった!」

……わたしもケモノかっ!!w



さて、おはようございます~寝坊。
遅く寝ればしかたないかな。
最近我が家では卓球がブーム、夜に少しだけプレイしたりしています。
昨日はわたしも参加しましたが、ジェリーと長男がちょっと上達してるwのに、わたしはどんどん下手くそになっていく感じ。うーむ、子どもの頃からとてもよくある光景です。

なんつーかね、向いてないの。

スポーツに。
とっかかりはそこそこ出来るのに、ちょっとすると周りがみんな巧くなっていって、わたしはどんどん取り残されていく……その感じが嫌で、スポーツというものにもう手は出すまいと思って数十年、ただの遊びにさえこの状態です。

好きならそれでも楽しいかもしれないし、「遊び」と割り切ればいいのかもしれないけど、困るのは周りが「教えよう」としだすこと。
昨日も、
「手首まげて打っちゃダメだよ」
とか、
「ラケットの向きが違う! すくいあげないの!」
とか、
「腕を振らない! 腰で打つんだよ」
とかとかとか……。

いらないんですけど。
わたし、上達しようという気力もないんですけど。
がっかりさせたくないから、教えなくていいんだけど。
ごめんねごめんね、向上心のない人間でごめんね。

……どうにも周りの期待に応えられない自分が恥ずかしくて、いたたまれなくなってしまうんです。
期待に応なきゃという気力を出す才能もないの。
長男は言います。

「オレもAもスポーツ部だったんだから、ママにも出来るはず」

いや、それはジェリーの血だと思うよ~~。

だから数年前のダイエットの時は他の人と戦わなくていいジャンルばかりを選んだのに。
長男とわたしのダイエットのために……続く……かなあ?


今日はちょっとお出かけ予定。
久々長めのドライブなので、そろそろみんな、起きてくるかな?

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : diary
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

ドラマ「港町相撲ボーイズ」



港町相撲ボーイズ

偶然当日のBS番宣を見かけたので、録画しておいて観ました。
虎ちゃん(加藤虎ノ介さん)久しぶり~~~(まるで知り合いかのようなリアクションw)!!
「ちりとてちん」から5年……いやあ、幸運でしたねえ。
TVのゲストにはチョコチョコ出ているらしいんですが、日頃あまり日本のドラマを見ないので、本当に久しぶりでした。

ドラマ自体も面白くて、というかこんなに暑い……じゃない、熱いドラマを久しぶりに観た気がします。
特に年寄り連中の元気と熱さがハンパない。
実際、林隆三筆頭とする「還暦越え」俳優さんたち、まわしひとつのシーンがめっちゃくちゃ多いんですけど。
土俵入りや相撲のシーンも、なまじっかな「ふり」ではなく、本当の本気で組み合っている感じ。

本当に暑ッ苦しいまでの高テンションに負けじと、虎ちゃん扮する「都会からの出戻り」も吠える吠える。

「あんたら、子どもですかっ!!」

と放つシーンは絶妙に面白い~~~そのあとおいちゃんを気遣うんだよね、泣かすなあ~~~。
相変わらずのきりっとした眉、鋭い眼光(でもなぜかいつも潤みがちw)は健在、ちょっと白髪が見えているのは役作りか自前か? 子持ちの役だし、いい感じの老け具合です。
元レディースのがらっぱちな妹とのシーンもとても良かったです。

元々、好きだけど巧い役者さんじゃないよな~~と思っていたのですが、ハマると巧い役者さんだよなあ、と。
というか、端役で出ると本当に端役の演技ができるのでオーラが消えるということかも。
今回みたいに準主役で出たときに本領発揮出来るなら、すごく巧いということかも。
……なんかよくわからないんですけど、「不器用そうにみえる演技」が巧いということかも。

ちょっと、わからないw

虎ちゃんはともかく、全体として本当に良く出来たドラマでした。
NHKの単発ドラマってあんまり観ないんですけど、この間観た「とんび」もなかなかでしたが、このドラマは本当に大当たりです。
富山発ということで、地元の協力バックアップあってのことでしょう、「本気」な作りでした。
好評のようで、

3月20日(祝)午前8時20分(早っ)

から、総合で全国放送が決まったようです。
よかったよかった。
いいドラマがたくさんの人の目に留まるのは、本当に嬉しいものです。


にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : television
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

バカボンな赤鬼。

iphone_20120203101948.jpg

さて、今日は節分ですね。
恵方巻き、どうしよう、今日はいいかなあ。
別に、この辺の風習じゃないし。
コンビニの陰謀に決まってるし。
とりあえずは豆まきくらいしなくちゃねえ。

でも、ついつい買ってしまったのは枡にちょこっとだけ豆が入った小さなお面付きのもの。
かわいい。
てか、これバカボンだしw
お人形サイズぅ~~~!

……商戦に踊らされているのは、変わらないかなあ。

てことで、とりあえずトップ写真を変更しました。
またしてもサイズあわず、てきとー。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : whatsnew
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。