FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

ドラマ「ATARU」

推理ものは結構好きなんですけど、日本のドラマはあんまり見ません。
どうにもウェットな犯人が多くて、謎解きよりも「犯人の事情」に重きを置いているかのような作りに辟易するから。二時間ドラマなんか大体そんな感じ。

クリスティものが好きなのは、その辺ドライで、たいていお金が犯行の動機なこと。愛情故でもそれが愛情というより「執着」であると看破していたり、きっちり犯人を断罪するとこ。
日本人はどうも、共感性に優れるあまり、犯人に同情しすぎなんだよなあ。
アニメの「名探偵コナン」まで、そんな感じだもん。

だから今期、わりとちゃんと推理ものな「鍵のかかった部屋」にハマってます。
結構なリピート率。原作読みたい。でもTVのイメージあるから、TVが全部終わってから読もうかな。



それからもう一つこれ、「ATARU」。
これも推理ものという意味では異色、そしてまた「ジャニーズご出演」もの。
まあ、「鍵…」の大野クンといいこの中居クンといい、ジャニーズの中ではわたしの好みのタイプな二人ですが。(その辺ジャニーズは、いろんなタイプを揃えて女の子のニーズに応える、戦略的に上手い事務所ですよねえ)

コメディでありながらちゃんと推理もの、でもちょっとオカルティック? と思ったら、なんとレインマンでした。
ではチョコザイくんは、捜査に関するデータを詰め込まれた? それって人道的にどうなのよとは思うけど、反応が薄くても、だんだんに栗山千明演じる舞子になついていくみたいで、がんばれ、と応援したくなります。

脇をかためる(というよりこっちが主演?)栗山千明と北村一輝の濃いカオコンビもとてもいいですねえ。脇もそれなり……ちょっとコメディ色強過ぎだけど。
今後の展開に期待。

スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : television
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。