FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

映画「ダーク・シャドウ」

以前はよく、土曜日の昼から映画に行ったものですが、最近は行ってませんでした。
というのも、MOVIXがポイントで「タダで観る」をやめちゃったから。
あるのはポップコーンプレゼントと「千円で観れる」割引サービスだけ。
ん~~、タダで観るのが良かったのに……と、普通に「割引で観られてポイントも貯まる」ラストショーに行くことに。
あと、最近長男を誘わない類いの映画が来なかったせいもありますけど。

昨日は、ジェリーがバンドの練習、長男がお出かけで一日家にいなかったので、午前中のヨガが終わったら、何となく時間が空いちゃったんです。
で、そういえば「ダークシャドウ」が公開だったなあと。
ティム・バートン監督がまた、やり過ぎなくらいにあざとくやっちゃってると、気持ち悪い系が嫌いな長男にはウケそうにないので、一人でいくかなあと思っていた折りも折り、よっしゃと腰をあげました。

「ダーク・シャドウ」

……土曜の昼って、多いなあ。
とぼんやり入場しようとして、同じくらいの年齢の女性一人の客がいつもより多いことに気づく……まさか、これって、ジョニー・デップのファン??? え。つか、

わたしもジョニデのファンだと思われた!?

い、嫌だ……と反射的に顔が赤くなるってどうなのわたし。
別にジョニデ・ファンを貶めようとかしてるんじゃなくて、そういう全女性の「主流派的」な嗜好だと思われたくない、オタク女の悪あがき。
つくづく屈折してるわあ。


で、中身。
長男誘って夜に観れば良かったなあと。
つまり、エグさは足りず、ユルい映画でした。
ティム・バートンには褒め言葉にならない?
でも以前「チャーリーとチョコレート工場」観たときも思ったけど、自分が子どもの頃楽しんでいたTVシリーズを映画化しても、元を知らないわたしにはピンと来ないだけに、なんでいまさら? という感が強いんですよねえ。
思えば「アダムス・ファミリー」がギリだったなあ。
そしてあの頃のバートン監督にはキレがあった。

今回はちょっと……全体は楽しんだんですけどねえ。
役者はみんな楽しそうに演じてて、魔女のエヴァ・グリーンが最高で、いかにもな悪女ぶりにでてくる度にニヤニヤしっぱなし。
他のキャストもハマりまくりで、そのままテレビシリーズに出来そう(でも出演料高くついてダメだろうな)で、そしてミシェル・ファイファーは相変わらずの美貌ぶりで嬉しくなっちゃって……なのに、エンディングが流れて明るくなる間に冷めていく気持ち……。

こう、気持ちにぐっとくるものがないんですよ、この映画。
ティム・バートン監督で一番好きなのは、今も「バットマン・リターンズ」ですが、あのときのマイノリティに対するバートン監督のやさしい目が……自分もマイノリティの側に立って見ることの出来る目が、今回は欠落していると感じました。

足りないのは、「切なさ」かな。



そして、アメリカ版シャーロックになるというジョニー・リー・ミラーのダメさ加減に……む~~~~~。

スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : movie
Posted by onion on  | 6 comments  0 trackback

ぐっすり~ニャめも。



今日もなかなか寝付かなかったのね。
で、ちょっと眠りが浅くなった4時13分にスリープトラッカーが振動しました。
一度ぐっすり~ニャを解除、今日は日曜だなと思い立ってもう一度セット、寝ました。



そして自然に目が覚めたのが5時48分……おお、これは良い熟睡度。
きっちり、90分サイクル。

興味深いのでメモしときます。

にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : sleep
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。