FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

何十年ぶりか、アイドル本購入。





アイドル本とはつゆ知らず。
カープの堂林クンと今村クンが表紙だったので思わず買ったんですが、なんか、雰囲気が違う。。。

なんちゅーか、デジャヴ。

昔、実家でわたしの祖母が駄菓子屋兼貸本屋をやってました。
単行本は少なくなってて、雑誌がメインでした。
りぼん、なかよし、少年サンデー、少年マガジン、てれびくん、冒険王……その雑誌を「タダで」(重要)読んで育ちました。

が、読んだのはそれだけじゃありませんでした。

コミック・モーニング、週刊ビッグ、ビッグ・コミック・オリジナルなどの大人のマンガもw
そして、平凡、明星、女性セブンなどの女性雑誌も、読み放題でした。

……いい子ども時代だったなあ(おかげでかなりの耳年増でしたが)。

なので、小学6年生の頃は、平凡や明星に付録でついていた歌本をもらって、一冊全部歌えていたこともありましたっけ。
あの頃は一度聞くと完全耳コピできたもんです。

閑話休題。

そんなわけで、アイドルへの目覚めも早くw、小6から中学1年生にかけて、かなりフォーリーブスにハマったことは前にも書きました。
でもそれも通過儀礼、わたしにはもう関わりがないと思って数十年……。


まさか、こんなところで会うとは。


つか、プロ野球雑誌を買ったつもりだったのにw
なんか様子が違うなあと思っていたら、 プロ野球選手の「若い」「イケメン」のファンのための、アイドル本でした。

なるほど「プロ野球ai」のaiは、アイドルのaiだったか。

そんなん、あるんだ〜〜〜〜〜〜〜。。。。。<ボーゼン

しかも、雑誌ってば。

あの頃(30〜40年前)のアイドル本のつくりから、 一 切 変 わ っ て な い ってどういうこと??

巻頭には今一番イケてる選手(堂林クンだw)と仲良し同級生選手(今村クンだw)の男子同士の萌え萌えラブラブ対談。
……本当にラブラブでオバサンも照れて顔が赤くなるわっ。

中間には注目株の選手のインタヴュー。

そして折込みポスター(これは違う選手だった)!

読者の人気ランキング(当然堂林クンは1位!)。

巻末には「希望者に選手の写真を売ります」(1枚1,500円)


……一切、進化してないじゃん。

いいのか、それで?
購買層の少女は年々移り代わるんでそれで良いのかもしれないけど。

ブツブツ言いながらも、読みました。

……たけるん(今村選手)、アイドルの仲間入りおめでとう。
ほぼ「癒しキャラ」扱いだけどw
そのぼーっとしたたたずまいから豪速球が飛び出す意外性が、ファンには溜まりませんぜ。まだ連続無失点球団記録の更新中。
超癒しカピバラ系のブログも大好き↓

今村猛オフィシャルブログ

プリンス堂林……もしかして親父ギャグ言ってる? 顔は最高なのに笑いのセンスはないぞ……大丈夫か??w
まだまだ、打ったときは「堂林クンすげ〜〜!!」だけど、エラーした時は「も〜〜〜っ、プリンスぅ〜〜〜〜!」という程度のプリンスですが、いつかは実力でカープのプリンス、いや、キングになってね!
なんか普通過ぎてインパクトに欠ける(そういう点ではアイドルらしい?)堂林クンのブログ↓

堂林翔太オフィシャルブログ

しかし、別の球団の選手には興味がないから、読むとこ少ないなあ。
まあ、昔のアイドル本も、好きなタレント以外のところはほぼスルーだったなあ。


新しくて懐かしい、読み物でした。







スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : carp
Tag : カープ
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。