FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

中二病でもオバサンであるという事実。

ちょっと前、ジョニー・デップの主演映画「ダーク・シャドウ」を一人で観に行き、同じような年齢の女性一人客が多くて、これは、ジョニデのファンか? てことはわたしもジョニデ目当てと勘違いされる? いやだそんなの! と長男に愚痴ったのが、

「それって『中二病』じゃんw」

と言われた最初であるんですが。

中二病とはなんぞや、と思う向きもあろうかと思いますが、

中二病wikipedia

まーつまり、中2の頃にありがちだった自意識過剰な思い込みとイタタな言動のことで……既に50の坂を真っ逆さまなオバサンがいわれちゃったら、そら、ハズカシイわな〜〜。
普通の女性と一緒にされちゃあ迷惑、なんて、考えてみれば本当に自意識過剰すぎ。
困ったもんです。

アニメ「中二病でも恋がしたい!」
かなり爆笑してみてますが、中に

以前は中二病だったけど、「アシを洗った」主人公が、過去のハズカシイあれやこれやが発覚してそのあまりの痛い過去に壁にアタマを打ち付けつつ、

「死ね! 昔の俺!」

というくだりが……なんかも〜自分を彷彿とします。
まあ、過去を消したいとは思わないけど……先週山口の実家に帰って、今だちまちまやってる父の遺品整理してたら、わたしの結婚の時の写真と一緒に出てきた……

昔描いたイラスト

い、いやあああああああっ!!!

なんで、父が持ってんのようっ。

……完全に不意打ちでした。
茶封筒に入った、数枚のイラストと下書き。
その下手くそさ(でも今の自分より上手いw)と、

 ポ エ ム 


……引き出しを閉め、封印しようとしたら、

「なにそれっ。おおおお、見たいっ!!」

長男が食いついてくるし〜〜〜〜!
もう、結婚写真(これも結構ハズカシイ)と一緒に抱えるようにして帰ってきました。

どうしよう、これ。

捨てても良かったのに。
なんでとっておいたよ、父。
昔の過去プラス、父の遺品というオマケまでついて、未だに捨てられません。
ほんとどうしよう。



……ちなみに、その頃一緒に冊子を作ってた人たちの原稿も混じってました。

送りましょうか?





対面します? 過去の自分と。


スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : essay
Posted by onion on  | 6 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。