FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

いつも水の中。

そういえば、またしても健康の話。
先週眼科の受診したときに訊いてみたんです。
「涙がずっとでてるんですけど」
って。

わたしがいかに涙もろくても、ここまで出ないだろうってほど、出るんですよね、涙。
最初に気づいたのは夏頃で、もしかして更年期かも、ホラ、感情が高ぶって涙が出てしまうかも、って思ったんですが、別に普通の時でも出るし。
常に涙目。
うるうると。
それって、目は潤って良いようですが、そうでもないみたい。
涙は常に涙腺から出て目を潤してから涙点を通ってどこぞへ排出されているとか、その排出チューブがつまっているみたい。
で、主治医の見解では、

「涙の通り道が塞がってるんでしょう。手術で通すこともできるんですが」
ええっ、手術??
「手術と言っても、切ったはったじゃなくて内視鏡みたいなのを入れるんですけどね。でも本人が今不都合がなければ、別に何もしなくてもいいですよ」
は、はあ。別に困ってないです。。。

ってことで、手術という言葉にビビったわたしは、早々にその話題を切り上げて帰ってきたわけでして。
もうちょっと、詰まったらなにか不都合がでるのか、とか訊いてくれば良かったと後で思ったけど、まあとりあえず日常生活に支障はないし、いいかと。
来月また受診の時までに考えておきます。


それにしても、涙が多いと実感すると、ホント多いというか、常に涙目なので、いっつも、

水の中

にいるようです。
プールで潜って水の中から外を眺めているみたいな。
ゆらゆらと歪んで見えるの、涙が溜まってたからなんだ〜。
目の病気を患って、しかも老眼も出て視力も落ちているけど、実は別の意味で見えなくなってたんですねえ。
そういうわけで、今週は仕事中にはティッシュを傍に置いておいて、時々涙を拭き取りながら仕事をしています。

って、自分的にはそれでいいのですが、夏頃から常に涙目だったということは、もしかしてわたし、回りからは「常に泣いた後」みたいに見られてたかも?
確かに父の転院から死まで、色々泣くこともありましたが、本人それほど泣けないな〜〜と自己診断してたのに、回りからは延々メソメソしているように見えたかも?

あれ?

……う〜〜ん、まあわたし自身がそんなに「注目される存在」ではないので、多分回りも気づいてないでしょうが……そんな「不都合」もあったのかもしれない、と、半年経った今、ふと思った次第です。

てことで、わたしと会って涙目だったら、それは「泣く理由」があったからではありません。
基本、理由がなくても泣ける性格でもありますし。
だからお気遣い無用です。

常にプールから上がったばかりなんです。







って、ブログで書いてもどーしようもないわけですがw

スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : health
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。