FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

豆乳おからクッキー焼きました。



ほぼわらしべ長者の逆バージョンというか、一つ始めたらおわらなくなったというかw

母が同居する以前にくれた↓これ。



長らくしまったままだったんですが、昨日ふと思い立って、豆乳を作ってみました。

以前同じようなのを買ったことがあるんですが、誤って頭の機械部分を濡らしてしまい、壊れちゃったので捨てたことがありまして……まあ、あんまり美味しくなかったという印象なので、もういいや、最近は「豆腐もできる豆乳」とか、ナチュラルな成分無調整のものも多く売ってるし、と関心もなくなっていました。

……せっかくだから、一回。軽い気持ちで。

ああ、以前のより小さい? だからできる豆乳も少ないけど、まあ4〜500mlだったら充分二杯分あるし、いいかも。
大豆を入れて、水を入れて、豆乳ボタンとスタートを押すだけ、簡単。
待つこと20数分、できてる……おや?

美味しい!

……舌やけどしたけど。。。
あったかくてもちゃんと豆乳です。これは機械の性能なのか、それとも単に水の量(濃さ)のせいなのか……大豆をふやかしたり手間がかからないだけいいや〜〜と、早速ちゃんと器具を洗います。

そう、この汚れを放っておくと、ものすごい臭いが出るんです。
以前の機種でそのことを知っていたので、すぐに水洗い、そうすればすぐ落ちるし機械を水につけてしまう失態も防げるわけです。
え、主婦なら当然、すぐに洗うって?
……わたしがダメ主婦だということを忘れちゃあ、困りますw


そんなわけで、めでたしめでたし、で終わりたかったんですが、残ったよ。

おから

が。
そうなの、以前に挫折したのも一つにはこのおからの始末。
豆乳はごくっと飲めばすぐなくなるのに、おからが大量に余ってしまって、そのとき使わないと冷凍などしたら冷凍庫の隅で忘れ去られるだけでした。……使うと言っても今晩はカレーだし……カレーに混ぜるか?w
う〜〜ん。
(機械についていたレシピ見る)
これ、作るかなあ。

ってことで、「豆乳おからクッキー」作ってみました。
おからはザルで自然に水切りしただけのを使ったので、ちょっと柔らかすぎの生地になり、しょうがなく絞り袋に入れて絞り出しクッキーに。
久しぶりに古いオーブン起動。二段で焼けるので、こういうとき一気にできていいです。

意外と癖がなく、でもちょっと物足りないかなあ。
甘みが少ないんだよね。
「これにチョコチップかココア入れれば良かったんじゃね?」と食べたジェリー。
まあ、チョコ味最強だけどさ、初めはやっぱ、そのままのレシピ使うのが基本じゃん?
まあいいか、小腹が空いた夜にはいい感じ。


そんなわけで、いったん始めると終わらないけど、ちゃっちゃとやると「やろうかな〜」と重い腰をあげられなかった時間の方が惜しかったことに気づくんですね。






スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : food
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。