FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

いまさら映画「リアル・スティール」

「リアル・スティール」

<昨年の映画なのでネタバレ含みます。ご注意を!>

わたしにはあわないのはわかっていました。
だから公開当時も劇場に行かなかったし、レンタルに行っても避けてたんだけど……長男が借りるといいまして。
しぶしぶ借りて、しぶしぶ観たと。
そしてやっぱ、ダメでした。

だって、ボクシング嫌いなんだもん。。。

スミマセンスミマセン。
どうしてもダメなんですよ、人が殴り合うの。
そしてそれがたとえCGのロボットでも、いやCGだからこそ、殴られ傷つきバラバラにされるとこ、あんま見たくないんです。
理由のない戦いで、ってとこが特に。

戦争なら、なんとなくわかるんだけどな。
だから、ロボットもののアニメとかは結構好きだったりするんですが、昔っから特にボクシングはダメ。
なのでボクシング映画「ロッキー」もダメです。
必然、ほぼロッキーの焼き直しなこの作品があう分けもなく……レヴューもおこがましいわけですが、言っちゃえば……


オヤジ、ダメ過ぎる。。。


でしょ。
最初から子どもを売るし、借金に借金を重ねるのはともかく、賭けのやり方も完全にそこらの一発逆転狙いのダメ博打打ち。
途中から立ち直ったような「雰囲気」になってますが、イヤイヤ、影響されたのは息子で、「小さく勝って勝ち逃げしよう」と言っていたあのよくわかってた子が、リングの上で猪木のごとき雄叫びでチャンピオンに挑戦しちゃうんですよ? あかん、大博打人生じゃん……。

なんで強くなったかもよくわからないまま、たまたま今回勝っただけで、感動ものに仕上げてるけど、オヤジはやっぱりこれからも勝負師としてしか生きられない気がする……最後のわかれが物悲しいようですが、やっぱり叔母夫婦に引き取られて大正解……こんな気持ちになるなんて、スポーツ感動ものが好きな人には理解しがたいかもしれないけど、やっぱりわたしにはあわない……

ええ、ちゃあんと、号泣しましたけどね!





スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : movie
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。