FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

ドラマ「ドレスデン・ファイル」6〜12話

「ドレスデン・ファイル」

続けて観たわけじゃないですが、なんだかんだで借りてきた「ドレスデン・ファイル」DVD全6巻、見ちゃいました。もう先がないのが残念すぎ。

確かに一作ごとに毛色が違ってて、絞りきれてないなあ、という気がするし、微妙に原作のキャラは出しているけど、使い切れてないというか……スーザンなんか、ホント一作にしか出てないんですね。
原作読んでて、ウザいな……と思ったから、その辺は大歓迎なんですけどw

でも、やっぱりこのドレスデンも好きだな〜。
ポール・ブラックソーン、良い役者さんだな〜と思ってIMDBで検索すると、TVの人みたいで、あんまり見た映画やドラマには出てなくて残念。
ゲスト出演(まあつまり一回だけのちょい役)が多いです。
え、「モンク」に出てる? シーズン5エピソード10……しめしめ、いまHuluで全エピソード見られるぞ……あれ?
……そのエピソードだけ、抜けてるんですけど?
何かあって(過激過ぎるとか出ている役者が不祥事起こしたとか「カーネーション」みたいなの)お蔵入りなんでしょうか?
うむ〜。

で、今度は「ミディアム〜霊能者アリソン・デュボワ」のゲスト出演、シーズン1エピソード11……おお〜Huluにあるある。
ってか、ちょうどシーズン1の10話まで見てとまってるわ、わたしw
2006年だから、ドレスデンのちょっと前だね〜と、視聴。

……うっ、60年代の「いい男」設定?
たしかに、ちょっとショーン・コネリー風だけどさあ、え〜ハンサムなの? おでこ出てるのに? ……アメリカ人の好みのハンサムって、よくわからんなあ。
などと好きなこと思いながら、でもエピソードはとっても面白くて、よかったです。
ってか、ドレスデンで無精髭でぼさぼさの髪で、もうちょっと身だしなみを整えろよ〜と思ったものですが、実はつるつるできっちりした髪より、その方がチャーミングだということに気づいてしまったw

や〜男性の魅力とはわからないものです。
……わたしの好みが特殊かもしれないけどね!

そういうわけで、ちょっとポール・ブラックソーンにハマってます、今週。



スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : television
Posted by onion on  | 2 comments  1 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。