FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

コミック「SHERLOCK」1巻。





「SHERLOCK」の日本製コミック化「ピンク色の研究」読みました。
感想というと「う〜〜ん」って話になっちゃうんですけどねえ。
確かに似てる……外見から考えると……。
でも日本のコミック化というのは、アメリカン・コミックとは違うというか、コマ割や絵柄に作家性を求めちゃうというか……うん、これではある意味アメコミと同じような感じ?

……何言ってるかわかんないですか、やっぱw

ぶっちゃけ、コミック化する意味がわかんないです。
だって、ドラマとほとんど同じというか、セリフもキャラの「撮影角度」もいっしょじゃあ、全然コミックの良い所が出てこない。
特に少女マンガ的な画にしたのなら、少女マンガ的なリズムが欲しいのに、それもなし。コマは単調で、まるで成人コミックのようです(貶す意味はなく、わざと派手にしない成人コミックにはその良さもあると思います)。

なにより、読んでて笑えないんですよねえ。

例に挙げた画像なんかでも、ドラマでは大爆笑だったのに……これなら「似せる」努力より、もっとコマ割で笑わせ、ドキドキさせてくれる演出があったんじゃないか……そんな風に思えてきました。
次巻は……買わないかなあ。



……ところで、この作者のJOYさんって、他の本は見当たらないんですが、新人さんとも思えない達者なひとですねえ。
で、う〜〜〜ん、なんか、前に似た人いなかったっけ?
前にもシャーロック・ホームズを描いた人で……と記憶をたぐって、見つけました。



そうそうJETさんだった!
同じアルファベットの名前だったんでひっかかったんですね。
この人のホームズ(古典)のコミックはなかなか面白かったです。
漫画的な表現もあったし、ホームズのカッコ良さも出ていたので……(リンク先でちょっとプレビュー画面が出ます)こういうコミック化が良かったなあ。
この人は金田一シリーズもコミック化したりしてました。
あれも面白かったです。



スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : comic
Posted by onion on  | 9 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。