FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

アタマが痛いって、そういうこと。

いやあ、病院ったって、どこに行くか迷ったんですけどね。
土曜(今日)は午前中に東洋医学、午後に眼科の検診もあったから、そこまで我慢することも考えましたが、痛いものは痛い。
風邪かと思いましたが他の症状はないし、しかももう一週間になるので、これはもしかして、と会社休んで婦人科へ。

ま、まず最初に痛み止めくらい飲んでおけば良かったんですが、診察受けるとなると薬飲まない方がいいかとそのままで出たのが運の尽き、午後2時に帰宅するまで痛み止めなしで、頭痛に苦しみつつ病院をまわってきました。

「う〜ん、確かに年齢的には更年期障害がでるころだけど、頭がずっと痛いとなると、受けるのは普通内科か脳神経外科じゃない?」
と婦人科の先生。
そらまあ、そうですけど、ホラ、わたしろれつまわるし眩暈しないし。え、ろれつまわらなくなったら相当? はあ。。。

「血圧は?」
え? 普通ですけど……。
「この間もいたんだ。血圧高くて頭痛いのにここ(婦人科)きた人」
……測ってみると、高い!
ええ!

上が168????

そんな……今まで一度だってこんなに高かったことなかったのに!
会社で測った時も、上が130を越えたことなかったのに!

「ま、病院来るとあがる人いるけど、これは高いよね。きっとこのせいだねえ。でも一応更年期の検査と、ついでに子宮がん検診、受けていく? 」

……そんなわけで血液とって内診してたくさんの問診に答えて、やっぱり「ちょっと更年期の症状でてる」ってことにはなったんですが、

「更年期より怖いのはアタマの方だからね。紹介状書いてあげるから脳外科受けてみれば?」

……というわけで、今度は脳外科に。

「血圧高いね〜やっぱ。血管調べましょ、MRIで」

人生初、MRIとりました。
意外と寝やすかったです。ただ、バンバン五月蝿い〜。
間中、70年代の「エクソシスト」で少女が受けてた検査の、放射能バンバンな感じを思い出し、あれよりましあれよりましあれよりまし……と念仏みたいに(心の中で)唱えてましたw

そんなわけでやっと最後の診察。

「脳出血とかじゃないですね。脳に異常はありませんが、動脈硬化が懸念される兆候がちょっと見えます」
と、とりあえず良かった? じゃあ血圧降下剤とか飲むんですか?(イヤだ)
「いきなりは出しませんよ。様子見ないと。一時期だけかもしれませんし」

ほ。

「とりあえず肩がすごくこっているみたいなんで、筋肉をやわらかくする薬と、痛み止めを出しておきましょう」

……血圧下げるにはどうすればいいんでしょう?

「食事ですね」(あっさり)

う。

うう。

ううう。

そんな、そんな……TVで大っ嫌いなダンカンが宣伝しているアレな健康食品が気になってしまうトシになったってこと?
イヤだ……そんな年寄りな診断。
まだ更年期の方が納得いったわ。。。いや、優劣じゃないけど。。。

そのショックも相まって、夕方まで死んでました。。。

ちょうど次男(看護師)が休みで(ケーキ作りに)帰ってきてて、
「食事と適度な運動だね」
とアドバイス。
そんなの、健康な中年に共通だってわかってるさあ。
確かに最近食べ過ぎだし運動してないもんなあ。だから一気に悪くなったのか……ああイヤだ。会社の還暦オジサンたちと同じになってしまう……それだけはイヤだったのに。

そんなわけで、原因は高血圧……でした。
ご心配かけましたが、今すぐ死ぬわけじゃないみたいです。
治療計画はまだ立たず、とにかく日常生活をただしなさいと……そういうことでした。



ああ、やだ。








スポンサーサイト



にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : health
Tag : 日記 健康
Posted by onion on  | 6 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。