FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

映画「トータル・リコール」

「トータル・リコール」

ディックの原作「追憶売ります」に添っては……今回もいないんだな。
てか、「映画のリメイク」だとエンディングにちゃんと書いてありましたね。
まあそのへんは、わかっていたことなんだけど。

明日から「アベンジャーズ」が始まるので、きっとこれは小さなハコに追いやられてしまうんだ……と慌てて観に行きました。(実際は金曜まで一番大きなハコでしたw)

いかんせん、旧作のシュワちゃんとバーホーベンのイメージが強過ぎて、どうしても比べてしまう難点もありますが、あのアクの強さは誰にも真似できないだろうし、期待はしてませんでした。

……やっぱ、ただのアクション映画に終わってました。

バーホーベン版は笑って「そりゃ無理だろ〜〜!ありえね〜〜〜!!」と腹をかかえて笑ったものですが、今回のは……「うわ〜〜やっちゃった」って、ドン引きでした。

「ダークナイト・ライジング」でも思ったんですが、最近の映画って、ユーモアがないなあと。
真面目につくりすぎてるなあと。
「所詮はフィルム上の架空世界」をつくっているというなんというか、自嘲もこめたアイロニー……そういう「自らが芸術家ではなくエンターティナーであること」を、映画をつくる人がもう思わなくなったのか、な。

スゴい映像さえつくれば、観る人は感心してくれる……だからどんどん刺激的なものを、どんどんCGまみれなものを……吐き出しているだけで、まるで子どもが初めてつくった砂の城が巧くできたんで夢中になっていくつも同じのをつくり続けるような……あまりに無邪気で、厚顔無恥で。

あんまり「ねえねえ、見て見て! スゴいでしょ!!」という押しつけがましい映像ばっかりだったので、後半完全に引いてました。というか、退屈してました。
映像は豪華なのに、ストーリーがグダグダすぎ。
なんのハラハラドキドキもなし、20年も前のエンタメ映画にさえあった「ドラマ性」さえなし、SFとしてもダメでした。

ここからはネタバレなので、ご注意!
















なんだろうなあ。
オリジナルに対するオマージュは上手くいっているのに、頑張って作った(であろう)新たに設定した「未来社会」が不符号の連続とは。
大体、のっけの「世界で二つの地域しか住めなくなった」の設定、なに?
一体、

 「 何 」 で 汚 染 さ れ て る の ?

ガスマスク一つで通り抜けられる大気汚染くらいなら、それこそドームとか作れば住めるんじゃ?
例えばそれが放射能だったとすれば、あんなもんじゃダメでしょ。
除染ももっと徹底的にしなけりゃダメだし、もう最初の設定からして……しかも、残った二つの都市が「汚染されてない地域」になる根拠さえ、わからない。
大気汚染がそれほど広がっているなら、地球の自転でがっつりかき回されているはず……そのあたりも全く説明無し。

最初の設定がダメなので、地球のコアを通るというエレベーターみたいなのも、かなりの陳腐具合。
掘るより、地球の上を走ったり、SFではおなじみの軌道エレベーターでも作った方が良くない?
つか、どうやって掘ったの?
つかつか、17分で地球の裏側につくって、時速何キロ???<数字に弱い
それであのアクションは……無理じゃね?

それこそバーホーベン版のユーモアがあれば笑って許されたでしょうが、真面目にやっちゃってるので余計ダメダメ感が……。


そして肝心のストーリーも。
原作ではインパクト満点な終わり方なんですが、シュワちゃんは元の「悪いヤツ」にもどるのを拒否しましたねえ。あれが良かったんですが、今回は……え、もともと改心してたの? で、それを連れ戻したコーヘイゲンがなんでまた「一般人に記憶を塗り替える」ことまでするの?

もとのストーリーは、

レジスタンスのアジトに潜入するために「わざと」記憶をなくさせた

わけですよ。
それが、

レジスタンスに潜入してある程度信頼をされて思想的に寝返ったあと捕まって「強制的に」記憶をなくさせられた

わけで、レジスタンスのアジトを知るために自分が利用されるのがわかっていて、なんで「寝返った自分」がそれを阻止しようとしなかったのか……コードで世界が救えると思うほどにバカだったのか?
捕まえたあと、最後の方でコーヘイゲンがしようとしたように、「元の二重スパイで拷問が得意」な記憶を植え付けて戻すと思わなかったんだろうか?

……もとの脚本にヒネリを加えようとしたばっかりに、矛盾ができてしまって、どうしようもなくなってるとしか思えない……。



ああ、バーホーベン版がみたい!

と思ったのに、DVDでは持ってない……放送は先日あったみたいなんだけど、録画してない……あかん〜〜〜〜。
関連記事
にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : movie
Tag : 映画
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

てーとく says...""
トータルリコールはバーホーベン版が面白かったので、リメイク版は見に行く事すら考えてませんでした(汗)
アベンジャーズを楽しみに待ってるんですよね〜
やはりIMAXかなぁ…
2012.08.14 20:25 | URL | #LkZag.iM [edit]
onion says..."Re: タイトルなし"
>てーとく
わたしもバーホーベン版が好きだったんで、多分見てもダメだろうなあと思いましたが、予想の斜め上をいくダメさ加減でした。
レンタルビデオで充分かなあ。
アベンジャーズ、社長と神様の映画ぐらいしか見てないけど、ついていけますかねえ。(「キャプテン・アメリカ」も「ハルク」も見損ねてます。他のコミック・キャラも知らないし)
どうしようかなあと思ってます。
2012.08.15 06:33 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/1021-29c3e72b
該当の記事は見つかりませんでした。