FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

小説「アンダー・ザ・ドーム」<上下巻>





最近は「個人情報保護法」ってのがありましてね。
だから仕事のお客様のことはくわしく書けないんですが、ちょっとまえ、そりゃー嫌な思いをしたわけです。
横柄で居丈高でそれでいて自分が社会の役に立ってるという自負だけはある、最悪の地方の政治家に当たって。

思えば、昔の「お客様」って、自分がその商品(あるいはサービス)を手に入れたことによって「嬉しい気分にさせてもらって、ありがとう」という、感謝みたいなものがあったように思うんです。

今もそんなことありますよね。
わたしが毎日乗る路線バスでも、降りるときに「ありがとうございました」といって降りる人もいるし、わたしも「お世話になりました〜」と運転手さんに声をかけます。
感謝の気持ちをもってたと思うんです。
どこか仏教的な「おかげさま」「お互い様」という精神が、お客の立場でも口をついてでる、そんな社会だと、だったと思うんです、日本は。

最近、そのあたりの欧米化が激しくて、「お客様は神様です」って、売る側でなくお客自身が思っちゃってるみたい。
お金払ってるんだから、サービスをうけて当然、ちょっとでも自分に不利益があると、文句言って当然。

車を使う仕事の人、宅配などの人はとても苦労されているそうです。
ちょっとの間でも自宅の前に停められると、家から飛び出てきて怒鳴り散らす人が多いみたいで。
特に郵送物が「嫌いな隣人の荷物」だったりすると、余計怒るみたいで。
なんつーか、心の許容量がないというか、「お互い様」という精神がないというか。

特に「自分が損をする」ことに対して敏感すぎて、お客様に接する時は、そういう人なのかどうかを判断することを、最初に考えるようになってしまいました。

で、例の地方議員。
本当に嫌なヤツでね〜〜。自分の住んでいる市なら、絶対に投票しないしネガティブ・キャンペーンで周りに電話をかけまくるぞ、ってくらいの、典型的な「地方の有力者」ぶった人間でした。
電話の相手がもしかして有権者かどうかよりも、自分が議員で周囲から頼られていることを誇示するのに懸命で、自分に酔っていて。



こういうの、シンクロニシティっていうのか、まさかキングの本に出てくるとは。
もちろん、もっと悪いヤツです。
もっと権力を持っていて、それを上手く使うことを心得ていて、ライバルを陥れることに最大の喜びを得るような、そりゃあもう、最悪な人物。

でも、あの議員も、時と場合をとりそろえるならば、同じような怪物になり得るのではないだろうかと、そして似た人物は今の日本のトップの政治家にいないだろうかと……(例の岡本太郎党のあの人を思い浮かべてしまったw)怖くなります。

キングの小説は基本、シンプル。
抑圧された少女がサイコキネシスだったり。
町に怪物が棲んでいて何年かごとに現れたり。
疫病で全世界が滅んだり。
今回も、小さな地方の町がすっぽりドームに覆われただけ。
それだけなんだけど、以前は隠れていた膿がどっとあふれるようにして町を埋め尽くしていく恐怖……この小説、時間の経過が凄い。ほんの数日です。
本当に「アクセルをベタ踏み」(キング談)です。

なかでも例の政治家の転落(ある意味登りつめた?)具合がどんどん加速して、しかもエピソードがまた秀逸、読んでいる間、まさに自分の中にヤツがいるのを感じるほどでした。
他のキャラクターも細かく練れていて、いいヤツも嫌なヤツもその中間も愚鈍だったり優しすぎたりラリってたり悩んでたりと、終いに町の人間全部描写する気か、と危ぶんだほど濃密。

しかも……ここまでやるか、キング。
そらそうだけど、そうなるだろうけど。

ここまでやるのかあ、キング。

ちょっと前「暗黒のメルトダウン」の感想に、主人公たちへの追い込みが足らないと書きましたが、ホント、わたしキングに毒されているとおもうけど、キングはそのわたしの10倍は上をいってます。

 追 い 込 み 過 ぎ だろ……。

前半の3分の1で心臓バクバク、下巻を開く頃には絶望的、最後はまさに口あんぐり……小さな町の話ですが、本当にキング、容赦ありません。
いや〜〜〜、数日間、人生の数日間を奪われて心をかき乱されて、そして満足感もあり、なんかキングに拉致されて虐待された挙句ストックホルム症候群にかかったみたいな気分。

時期的に、不謹慎ですかね、スミマセン。

ともあれ、大好きな作品になりました。
これもTVドラマ化するらしいです。
……連続にするにはお話を延ばさないといけないけど、それは無理なような気が……あれか、三話連続とかミニ・シリーズならいけるかなあ。
ぜひ実現して欲しいものです。


昨夜は「ヘイヴン」のファーストシーズンの最後を見ました。
ああ、シーズン2が見たい。
特にドームのあれ。
なぜひかりTVの録画を残しておかなかった自分〜〜〜!

……セルは高過ぎるよ。

それで思い出した。「セル」もドラマ化されるかも?
どっちも楽しみです。


関連記事

Category : book
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/1117-444b0f26
該当の記事は見つかりませんでした。