FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

映画「アウトロー」

「アウトロー」

レディース・デイ&来週になると一番大きなハコでなくなる、という理由で、またも映画館に行ってきました。
最近映画三昧だなあ。
他に楽しみないしね……(とほほ)。

それはいいとして。
前評判がイマイチだとは聞いていたんですが、実はわたしにはプラス材料でした。
最近のCGが溢れかえってるアクションに良さを感じないので、こういう「肉弾戦」映画をみたかったわけで。

……でもそれもちょっと違ったかな。
「アクション」というより、しっかり「ミステリー」というか「ハードボイルド」でした。
ストイックな主人公をトム・クルーズが演じてますが、まあ、彼の場合は誰を演じてもトム・クルーズなのはしょうがないとして、でもかなり役柄にはハマっていたと思います。

最初の「何も持たない」って設定、もうちょっと見せてくれたら、もっとキャラがはっきりしたんじゃないかと思うけど、それがシンプルなのかな。もしかしたら充分かもしれません。
最初に一組衣類を買って、着ていた物をゴミ箱に捨てます。
移動手段はバスのみ。携帯も車も、時計ももってないのかな?(未確認)
きっと映画の最後のあと、彼はまた同じようにするでしょう。
持たないが故の自由を享受するために。

まるで古いアクション映画みたいに、銃を捨てて殴り合ったりしますが、それもちゃんと理由があるし、有利不利をこえて彼にはポリシーがあって、それを行動に移しているだけ……それがよくわかったので、いわゆるアホ・アクション映画とは一線を画していると思います。

で、カッコいいだけかというと、さにあらず。
実は笑いどころが満載で、彼は終始真面目なんだけど、回りの行動が可笑しいというかなんというか……チンピラに襲われたところはほぼギャグですねえ。あれって運がよかったのか、相手がアホすぎるのか……ジャック・リーチャーの常識はずれの言動が、相手の予測を越えるので混乱してしまうというか……微妙なズレが笑いを呼びます。
おかげでドラマティックな映画にありがちな退屈もなく、大変楽しんで観ました。

トムはトムだけど、「役柄になりきったトム」なんで、好きです。
ある意味「ラスト・サムライ」の時みたい。狂言回しのアイコンとして、十二分です。
好きだなあ、ジャック・リーチャー。ぜひ続編作って欲しい。
こういう地味なミステリーも、たまにはいいじゃん。
てか、アクション大作みたいな宣伝をうって見る人の気持ちを裏切る映画会社が悪い気がする……。
「アウトロー」って邦題も、まるで「必殺仕事人」みたいな印象だしね。
いやいや、そんなんじゃないし〜。

余談、敵方にやたらハンサムがいて、なんでかデジャヴを感じると思ったら、最近映画館によく行くので散々予告編でみている「マクレーンの息子」でしたw
確かに悪人顔だとおもう……こっちのが役柄としてあってるみたいなんですけど、いいのかな。

オーソドックスな映画、そしてわたしの好みのど真ん中でした。
ソフト欲しい。リピート必至。
……最近、当たりをたくさん引いている気がします。「LOOPER」も「テッド」もそうだし、今年に入ってからやたら。大多数の好みからは外れているけど、わたしの嗜好どストライクな映画。
良いこと良いこと。




今週末は「ゴースト・ライダー2」、来週末は「ダイ・ハード ラスト・デイ」と、なんか好みの映画がラッシュです。
良いこと良いこと。
……懐はキビシいけどもw


関連記事

Category : movie
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

ひろこ says..."トム・クルーズ"
近年見た「ナイト&デイ」「MI:4」のどれも『トム・クルーズが演じている』いました。特に「ナイト&ディ」は「役柄になりきったトム」がぴったり合っていて楽しかった。考えてみるとヒロインが謎のある男に事件に巻き込まれる、って状況はブルース・ウィリスの「レッド」(続編が公開されますね~)と同じなんですよね。定番なのか…。

「SW」スピンオフはハン・ソロの若頃の物語と、賞金稼ぎボバフェットの話とか。ハリソン・フォードに出番はあるのでしょうか…?
2013.02.08 06:50 | URL | #- [edit]
onion says..."Re: トム・クルーズ"
>ひろこさん
確かに、「ナイト&デイ」も良かったですね。にこやかだけど笑って拉致しちゃう破天荒なところ、トムにぴったりだったと思います。
でもあれはやっぱラブコメで、トムは食い足りなかったんだろうなあ。
今回もそういう点で、女性にはすれ違っただけの人でも色目を使われる、一目を引くハンサムとして出てきますが、本人お構いなしで女性がっかり……ってところがまた笑いを誘ってきます。
でも人ごみにまぎれるのも巧いという……原作では大男らしいんですが、この場合小柄ってのがかえって良かったですね。

「RED2」AppleTVで予告見ましたが、なかなか飛ばしてますねえ。
楽しみです!

> 「SW」スピンオフはハン・ソロの若頃の物語と、賞金稼ぎボバフェットの話とか。ハリソン・フォードに出番はあるのでしょうか…?

う〜〜ん、「若き日の」だもんね、どうなんでしょう。
てか、CGアニメじゃなかったらいいな。やっぱ世界が違うもんなあ。
てか、ホントにできるのかなあ?
この頃の噂ほどアテにならないものはない……。
2013.02.08 08:08 | URL | #- [edit]
マクノスケ says...""
先週見に行くつもりが…実家に行っちゃって
次の日もドライブ行っちゃったんで…今週どうしようかと
思ってたんですが、onionさんの感想を読むとちょっと
面白そうなので…この連休、元気だったら行ってみます。

ひろこさんが触れたSWのスピンオフ。
なんか河原さんの話だと特殊メイクで本人がやるかもって
書いてあったような…(Facebookに)
ボバちゃんはどういう設定になるのかなあ。
顔出しするんですよねえ。誰がやるんだろう?
2013.02.08 16:06 | URL | #GWMyNl/. [edit]
onion says..."Re: タイトルなし"
>マクノスケさん
映画も何かの縁の有る無しがありますよね。
これがマクノスケさんたちの気に入るかどうかは、わたしには言えない(そういう意味では万人受けとは違うと思う)けど、わたしは大好きなタイプの映画でした。

ご覧になったら、またブログで感想をお願いしますね!

> ひろこさんが触れたSWのスピンオフ。
> なんか河原さんの話だと特殊メイクで本人がやるかもって

う〜〜〜ん、あのさ……顔だけじゃないと思うんだよね。。。
「若さ」って。無理しないでほしいと思うファンはわたしだけかなあ?
2013.02.09 17:00 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/1201-29fba9c9
該当の記事は見つかりませんでした。