FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

映画「ゴースト・ライダー2」

「ゴースト・ライダー2」

映画も気構えとコンディションの加減がありまして。
名作を見るぞ〜〜! って意気込んでいる時と、ま、退屈しないといいな、くらいで観る時、あるいは体調万全で余裕を持ってみていられる時と、なんだか寒気がする? 喉も痛い? あるいはお腹が下り気味……で観る時は、同じ映画でも印象が違うのは当然で、それは映画館でと家の居間のTVででも違います。

映画館で観たときは、まあまあ面白かったのにな〜、って映画は数多く、邦画なんかはほぼそういう感じ、TVだと退屈してチャンネル変えるか消してしまうのに、映画館では楽しめたりします。

その辺出会いが映画館だと、印象が良くなる気がする……ともあれ集中して観るもんね。

というわけで、「ゴースト・ライダー2」、楽しんできました。
ツカミは完璧、最初にライダーに変身wしたときは、骸骨がホントにぶすぶすと不完全燃焼しているかのような煤まで立ち上っていたりして、おおっ、これは1のCG臭さを払拭しているぞっ! とワクワクしました。
「これまでのあらすじ」をモノローグとコミック的なCGでおしゃれに見せるのも巧いし、これは結構いけるかも……と思ったのもつかの間、採石場のシーンで一気におバカ映画にw

そうか〜そういう映画なんだな、これ。
アメコミ・ヒーローにリアリティは不要、派手なのが一番と、割り切ってやってる感が満載、なにせ派手な爆発シーンは必ず「広い場所」へ移るところなんて、ひとっ飛びで採石場につく仮面ライダー状態じゃんw
そこだけ現実にかえりましたよ。

お金、かかってないんだな……。。。

って。
でもまあ、日本のオタクおばさんだから、わたし。
そういうの、受け入れちゃいます。
こういうおバカ映画、好きです。
ソフトになったときにもう一度見たいかどうかはわからないけど、深夜に放送されてたらついつい録画しちゃうだろうな。


以下、ネタバレ含みます。












ただ、キャラがちょっと弱いかな〜。
主役のジョニー・ブレイズが暗いんだか明るいんだか、中途半端で、子どもとのおバカ話のシーン(画を見せるなよ、とは思ったw)なんか、大変キュートなんだけど、全体には暗い顔してるし、「悪魔の契約で生まれた」子どもも、可愛いんだけど黒さが足りない……お母さんは、らしくて良かったですが。

今回一番キャラ立ちしてたのはモローですかねえ。
フランス語を使う黒人のアル中神父……黒人なのに目の色が薄いので、どことなく妖しく見えてしまうのがいいなあ、と思ってたら、「マイティ・ソー」で門番のヘイムダル演じてた人なのね。あのときは金色の目だったけど、てっきりCGだと思ってた……今回別にCGもカラコンも使う必要ないのに、ってことは、天然であの薄い灰色なんでしょうか。カッコいいなあ。
イギリスBBCで刑事物の主役やってるのね、見てみたい〜Huluに来ないかな。

あとはチンピラ→怪人のキャリガン……だめんず過ぎて笑うw
食べ物が腐るシーンには失笑、ってか、もう食べなくても生きていけそう(というより生きてない?)なのに、それでもお腹がすくのは煩悩のカタマリだからかなあ。
そういう意味ではなかなか深い?シーンだったのかな。

あとはクリストファー・ランバートとかキアラン・ハインズとか、名優の無駄遣いが……残念無念。

それにしても、舞台だてはよかったですね。
東欧の知らない風景や遺跡(カッパドキア、ヒエラポリス)がたくさん出てきて、雰囲気満点で良かったです。
あの遺跡が(たとえCGでも)壊されるのは観たくなかったので、舞台移動は大歓迎でした。

最後、太陽の元でもライダーでいられましたね。しかも炎が青くなったし。
次回からそうなの? でもゴースト・ライダーはやっぱ、邪悪な赤がいいんだけどなあ!
てか、もうニコラスはやめておいた方が……おなかいっぱいです!


関連記事
にほんブログ村 映画ブログへ
↑映画の感想を読んだ人、気が向いたらポチッと。
Category : movie
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

Helva says...""
意気込んでゴーストライダー2行くぞ~と言ったら、なんとまた近場でやってない。うちの近場のシネコン、もうしね。
一時間以上かけて雪道を車で行くか、DVD待つか、それが問題じゃのう。。。

……って知らなかった。クリストファー・ランバート出てるの? でも年取ったクリスは見たくないなあ。だって歳とらないはずなんだもの。←でも久々だね!
キアラン・ハインズも好きな俳優さん。トータル・リコールのロシア大統領よかった!カレンダー・ガールのとっつあんとかオペラ座の怪人のコミカル役もなかなか。
ジョン・カーターでも惜しい使い方してると思いましたが、ここでもそう?
なんとか見に行きたいものです。
2013.02.12 23:07 | URL | #q6AO.T9M [edit]
onion says..."Re: タイトルなし"
>Helvaさん
え、全国の主要映画館で公開されてると思ってました……系列の違いでしょうか、ウチの当たりは「テッド」とか「LOOPER」とかはやってないんですけどね、「ゴースト・ライダー2」は「ダイ・ハード5」と同じくらいとはいかなくても相応の扱いだと思ってたのに……そういう意味でも低予算なのかな〜〜。。。

意気込んでさあ、って観に行くと……どうかなあ、ですが、なんだかんだで「ハイランダー」好きなHelvaさんだったら、気に入るかも?
でもクリストファー・ランバートはマジでもったいなかったです。
あ、でもでも、全然老けてなかったですよ! だから若い役者さんだと思ってたもん。エンディングのクレジットみて、あれ、どこに?? ってビックリしたくらい……せっかくの出演なのに気づかなかったなんて、喜んで良いんだかなんだかw

そうね、期待せずに、ドライブのついでに、ってくらいの感覚の方が、楽しめるかもしれません。

2013.02.12 23:27 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/1205-927a1ce5
該当の記事は見つかりませんでした。