FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

ドラマ「相棒 Eleven」第18話「BIRTHDAY」

「相棒 Eleven」

ミーハーに成宮くん目当てに見始めた「相棒」ですが、どうにもこうにも乗り切れないでいました。
警察内の抗争や一課とのなれ合いなんて、今まで見てないものにとっては邪魔でしかないし、なによりストーリーがイマイチ……特にエンディングの締め方が、あまりに二時間ドラマ的で、犯人のくどくどした恨み節にうんざり……ということも多く、もう次のシリーズからは観るのやめようかなあと思ってたくらいだったんですが……

……油断があったんですね、つまり。

あれ?
という間もなく、引込まれていました。
今日のは(録画だけど)なんだか違うぞ、って。
最初のセリフ、シーンのカット、時間の経過……ぼうっと見ていたらわからなくなりそうで、画面に釘付けになってしまいました。

後から考えたら、そうそう、あの犯人はそうだよね……と思い至る、素晴らしいストーリー展開に、呆然。
エンディングがちょっと……でしたが、これは演出上のミスかなあと思うので、まあ許容範囲。いいお話でした。
こんな凄いストーリーがシリーズ内にまぎれているとは、一体、脚本は……

古沢良太さん!(今ウィキで「ふるさわ」ではなく「こさわ」と読むと初めて知った///)

……お〜、やっぱり!
日頃、邦画をあまり観ないわたしですが、以前TV放送で「キサラギ」に出会って、うわあ、日本にこんな緻密な脚本を書ける人がいるんだ! と感激したものですが、原作付きの映画「探偵はBARにいる」みても、原作よりスピーディでおもしろい脚本を書く人だなあ、すごいなあと思ってはいました。

この人が「相棒」の脚本に参加しているとは全く知らず、いきなりでびっくりして……シリーズに1、2話ずつくらい古沢さんの作品があるんですねえ。
う〜〜ん、これはレンタルしてくるしかないかな……。
あと、「鈴木先生」とか「リーガル・ハイ」もなのね。結局観てなかったんだ、どっちも。
Huluにある内に「鈴木先生」観ておこうかな。

テレビドラマも、わたしの知らない珠玉がまぎれているってことですか……いやあマジで、思わぬ拾い物をしたらダイヤモンドだった、って感じ。

結局、次のシーズンもやっぱり観てしまいそうw






関連記事

Category : television
Tag : TV ドラマ
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

マクノスケ says..."古沢さん"
出たなーって感じで
最近、新しい脚本の方が増えた中、
やはり古株の方が光るなあって感じです。

私は薫派なので(笑)
どうしてもシーズンの若い方が好きなんですけどねえ。
昔の方が薫ちゃんが人情派だったのでもっと人間くさいドラマ
がいっぱい詰まってたんですよ-。
とくに朝倉(生瀬さん)絡みの回はお薦めです。
薫ちゃんと美和子のバカップル度と右京さん、たまきさんの絡みもいいんですよ。
こうなったらonionさん、プレシーズンからぜひ!
今回のひき逃げされた俳優さん、シリーズ3にも出てました。
なんでもゴーバスターズってヒーローモノにも出てたみたいです。
(先週と今週の「ハンチョウ」にも出てるみたい)
ちょっとオダギリに似ていて味のある良い感じでしたね。
いや=でもなぜかシリーズに1回はキリスト教ねたが
出てくるんですけど…それもパターンなんですかねえ。
マリア様が写った時マクタロウと「出たー」って叫んじゃいました。(笑)
2013.03.14 17:21 | URL | #GWMyNl/. [edit]
onion says..."Re: 古沢さん"
>マクノスケさん
なんだかだ、ドラマも映画もやっぱ脚本なんだな〜と思いますが、まあ、こういう変則的なのは、マンネリ気味のレギュラー・エピソードあってこそなのかなあとも思うので、シーズンに1、2話でかえって良いのかもしれません。

しかし、1からとなると恐ろしい……あまりに長いシリーズなので、思いっきりがいるんですよ〜〜w

それにしても、キリスト教ネタ? そうなんですか……変に宗教絡めちゃったから、あの辺りが変だった気がするのは、わたしが仏教徒だからかなあw

> 今回のひき逃げされた俳優さん、シリーズ3にも出てました。

ダメ人間の恐ろしさと、悪人になりきれない弱さをちゃんと持った犯人、なかなか一時間のドラマで描ききれない人物像を、見事に演じてましたねえ。
おばあさんちで後ろに立ってた時、震え上がるほど怖かったあ!

2013.03.15 06:28 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/1238-fb53e65b
該当の記事は見つかりませんでした。