FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

いまさら映画「宇宙兄弟」

時期を大幅に外して、いまさらな映画をみる、「いまさら映画」シリーズ。
あんなに宣伝していた頃には見に行かなかったけど、とりあえずみておきたかった映画、

「宇宙兄弟」

レンタルで見ました。
最初に書いておきますが、コミック読んでません。アニメは……ジェリーが見ているのを通りすがりに「見とがめる」くらいです。
……見とがめるってのはまあ、ツッコミ入れて去る、って感じ?
だって、あまりにも成人漫画的で、本筋から離れた話を引っ張りすぎて、しかもどーにか感動ものに持っていこうとする、はっきり言えばグダグダな展開に、思わずひと言出てしまうんですが。

子どもの頃から成人漫画見てましたが、最近は特にひどいように思います。
巻数を重ねることだけに重点を置いたような物語の作りに、うんざりしてしまうんですよね。だからコミックも読んでいないんですが、映画だったら2時間やそこらで終わるから、なんとかいけるかなあと。

でもそうやって小さなエピソードを重ねて読者を引っ張ってきたドラマだから、映画にするとやっぱり「ダイジェストだなあ」と感じてしまいます。
ムッタのコンプレックスも、ヒビトの思いも、伝わってこない。
じゃあどうすればいいのかと考えても、「この話は映画の時間じゃ無理」としか。
てことは、アニメにつきあえない時点で、わたしはこのストーリーに向いていないのかもしれません。

面白くなくは、ないんですけどね。
バズ・オルドリンも野口さんも出てくださってるし。
でも一番印象にのこっているのが、ムッタと溝口クンのシャワーシーンでジェリーが言ったひと言、

「貧弱なケツだなあ。二人とも役者ならもうちょっと鍛えろよ」

……確かに。細いだけで、お尻……垂れてる?
くあ〜〜。。。

役者はハンサムぞろいなのに色気がないのも、イマイチの映画でございました。





関連記事

Category : movie
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/1384-e3eb1d71
該当の記事は見つかりませんでした。