FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

電子本「スター・トレック イントゥ・ダークネス」



Kindle版を買って読みました。
映画の補完としては充分とは思いますが、ん〜やっぱ翻訳が……推敲不足な感は否めません。
立派な社会人(宇宙連邦士官のチェコフ)が「すいません」などと言っちゃあ、いけないでしょう。「すみません」でしょう。
つーか、「申し訳ありません」でしょう、上司になら!
最後の方でも誤字があったし、流すようにしか読んでいないわたしでも見つけられる間違いを正す人がいなかった、これは編集の責任かもしれません。

でも、あのシーンで不覚にも泣いちゃったよ、しかもバスの中w
ちょうど降りる時に重なって、ナミダをふきながらバスカードを通す……ハズカシイ。。。
映画を観た後におすすめ。
映画でちょっと引っかかった細かい所を補完してありますが、かといってそれを映画に入れたらテンポが遅くてメリハリつかなかっただろうな、と思うので、これはこれ、それはそれで。


やっぱ、電子本は読みやすいなあ。サクサク読めました。
もう紙の本を買ってあるパシリムも買おうか……いやいや、ちゃんとスキャンすれば……て、まだ長男から返ってきてないし〜。。。


関連記事

Category : book
Tag : 映画
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

ひろこ says..."予約"
試に図書館で検索をかけたら…ありました!! ので予約してみました。楽しみ。



「ウルヴァリン SAMURAI 2D字幕版」を見ました。ネタバレ? 感想ですが


流石にアメリカ映画の日本が舞台で、トンでもの刀や鎧や忍者が出てきて、話が進む毎に違和感が増してくるだけなのは仕方ないのでしょうか。比べるのもアレですが「パシフィック・リム」の方が遥に大和魂を感じてしまうのは何故でしょうか。イアン・マッケランとパトリック・スチュワートのサプライズが有ったので★一つ、と云いたくなりました。「ウルヴァリン X-MEN ZERO」は割と楽しんだのですが、今回は多分、私に向いていない映画だったのです。
2013.09.13 22:34 | URL | #- [edit]
onion says..."Re: ひろこさんへ"
>予約してみました。楽しみ。

紙の本は、もしかしたらもうちょっと推敲してあるかも?
感想、また聞かせてちょーだい!


> 「ウルヴァリン SAMURAI 2D字幕版」を見ました。ネタバレ? 感想ですが

あんまり「X-MEN」に思い入れがないんで、ネタバレOKですよ〜。
見るかどうかもわからないし……つか、ZERO見てないw そっちを見てからかなあ。
大和魂……やっぱり? まあ、パシリムがありすぎる感もありましてw
ネタ的に楽しむ日本ならアリですかねえ。
でも、どうしてもあわない映画って、ありますね、ホント。
2013.09.14 07:40 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/1424-b263ec54
該当の記事は見つかりませんでした。