FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

レンタルで映画「デビルズ・バックボーン」

この間からレンタルでデル・トロ監督作を数枚借りてきて見ているんですが、「パンズ・ラビリンス」は綺麗だったけど現実世界がつらすぎて……つか、どれも現実的に見るとつらいものばかりで、結構落ち込んでしまうわけでして……まあ、後から考えるとそれでちょうどいいストーリーなんですけどね。
世間的なハッピーじゃなく、外見からはわからない「幸せな結末」があり得るんだということで……それって、わりと日本的ですね。
悲劇なんだけど本人は満足して死ねる……そういう映画、昔は多かった気がします。
今ではそんな深い邦画を観たことないですけど。
つか、邦画自体観ないか!w

ま、それは置いておいて。

とりあえず一番「普通」と思われる映画を。

「デビルズ・バックボーン」

です。
メキシコ出身のデル・トロがスペインの内乱を背景に描いた……「パンズ・ラビリンス」と同様ですが、まあ、まだちょっと救いが……ないかなw

象徴と具体の狭間では、「幽霊」というのは便利なアイコンで、それ自体が使い古されてて、主人公の無垢な少年に警告する少年の幽霊……これだけだと普通に日本でも作られるようなドラマの形体ですが、その辺はデル・トロ。少々の悪趣味もがっつり。。。

題のもとのデビルズ・バックボーンなんかも……瓶詰めの「それ」は目に見えるけど、心に巣食った悪は美しい外見に隠されて見えない……この映画、大人はみんな志半ばで死んでしまいます。
だれもが「もっと前にやるべきだった」ことを後回しにして生きています。

そして眼前の利益だけ優先したものが勝利しがちです。

そうでしょうか?
まだ、「やるべきこと」を見つけていない、無垢で成長過程の少年たちが必死で勝ち取った「生きのびること」が、未来へつながることなのかもしれません。

だからか、この映画は見た後に落ち込まないで済んだのかも。
死んで終わるなんて、やっぱ嫌ですよ〜。




日記



さて。
いったん落ち着いてしまいました。
つか、「ワールド・ウォーZ」がまだ前編なんで、読み終わるのに時間がかかりそうで、話題がない……。

そうそう、途中で思い出した。
「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」もレンタルしてきて見ました。
なんか……無理矢理な感じで、半笑いで見てました。感想はまた今度。

関連記事

Category : movie
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

マクノスケ says..."見ましたか-!"
私もこの作品大好きです!
何年か前に入院するときの景気づけで見て…ラストの少年たちのどん底から這い上がっていく姿に
ちょっぴり根性貰いました。義足の院長や悪魔のようなハシントの狂気が心底恐ろしく…憎く感じました。
あの地下にいた少年の幽霊の血の流し方がまさにデル・トロ美学の象徴でぞくぞく来ました。
ヘルボーイにもあの地下に似たシーンが出てくるのですが、「パシフィック・リム」でニュートが閉じ込められた
地下避難所が類似しているような気がしてちょっと嬉しかったりしたのでした。(←思い過ごしだけど)
2013.09.29 09:06 | URL | #GWMyNl/. [edit]
onion says..."Re: マクノスケさんへ"
> 何年か前に入院するときの景気づけで見て…

イヤイヤ、入院前にこれは……でも勇気がもらえて良かった!
これといい「パンズ・ラビリンス」といい、デル・トロ監督の初期作品には、怖い人物がリアルにでてきますよねえ。
幽霊より人間が怖い……!

> ヘルボーイにもあの地下に似た・・・ニュートが閉じ込められた

ああ、あの感じそうですねえ。
ちょっと香港らしくなくて、でも雰囲気ありました。

実は「ヘルボーイ・ゴールデンアーミー」も借りてきたんだけど、まだ落ち着いてみられてません。
つうか前作を忘れてて……1を見直してから見た方がいいかも。
2013.09.30 06:40 | URL | #- [edit]
マクノスケ says..."是非「1」から"
例の地下は「1」の方に出てくるし…
「ゴールデンアーミー」は明らかに「1」と繫がっているので…
是非、「1」から見直して欲しいなあと思います。
そして「ゴールデンアーミー」を見てバリー・マニローの「Can't Smile Without You」が
聴きたくなったら相談に乗ります。(笑)

私は「パシフィック・リム」より「ヘルボーイ」の「1」が好きで…
その当時もっと見とけば良かったと後悔してます。結局2回しか見られなかった。地元でやらなかったんですよねえ…。
クロエネンは敵役ながらカッチョええし、サマエルに「パシリム」のカイジュウの片鱗をみることが出来ます。
そしてマイヤーズのキャラが絶妙。リズとヘルボーイの関係もいいし、最後のセリフはいつも泣けちゃいます。
あと、エイブのキャラがいいんですよ~。それから「2」を見ると最高にウケますよー!

で、onionさん、「ブレイド2」は見たことあったんでしたっけ?
もしまだなら「ヘルボーイ」のあと是非。これがたぶん全てのルーツです。(「ストレイン」も含め)
「ブレイド2」→「ヘルボーイ」→「パシフィック・リム」って感じかなあ。
アクションもいいんですけど、親子関係とかしみじみ来ます。

2013.09.30 10:33 | URL | #GWMyNl/. [edit]
onion says..."Re: マクノスケさんへ"
> 例の地下は「1」の方に出てくるし…

そうですか〜じゃあ1から……と探したら、ソフトがないっ!
TV放送を録画したものだったから、残さなかったんでしょう。
地上波で吹替の細切れだったから、ピンとこなかったのかなあ。
今度レンタル行ったら借りてきますね。

「ブレイド2」は見ましたよ!
デル・トロ監督作、という自覚はなく、大変面白くて1を見たら全然違ってて(監督さん違うし)ビックリ、みたいな。
そーいえばあの顔の割れる吸血鬼……まんまストレインっぽいですよね!

「ミミック」も地下鉄でてくるし、地下大好きなデル・トロさんw

2013.10.01 06:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/1439-2af0822b
該当の記事は見つかりませんでした。