FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

ドラマ「アンダー・ザ・ドーム」1、2話。

「アンダー・ザ・ドーム」

幸運なことに、Dlifeで放送なので無料で見られるのが嬉しい限り。
原作が好きだったので、楽しみにしていました。

キング原作の映像化というと、評価がかなり別れてしまって、映画の「スタンド・バイ・ミー」とか、「ショーシャンクの空に」や「グリーンマイル」などはオスカー絡んだりして名作と言われてますが、「ミスト」や「ドリーム・キャッチャー」などはかなり見る人を選ぶマニア向け映画で、そしてTVドラマ系になると、やれちゃちいとかエグイだけとかエグさが足りないとか、色々言われちゃうわけですが、いやあ、キングらしさが出ているのはどっちかというとドラマの方で、あのちゃちな残酷さがキングらしくて好きなわたしは、どうかしているのかもしれません。

今回もドームが「降りてくる」シーンなどは、思わず笑いましたよ、らしすぎて。
いやあ、学校の怪談で人体模型が歩き出すくらいの定番ネタじゃないですか。
いいよ、いい。
これは期待できそう。

……しかし、しかしですよ。

 バ ー ビ ー 、 ア ン タ な に し て ん の !? 

いきなり死体埋めてるし〜金のために人殺しって……どーみてもいい人には見えないぞ!
原作で一番読者に添っている視点であるはずの「よそ者バービー」がそんなんじゃあ、一体誰を基準とすればいいのか……原作ファンにはわかるけど、ドラマから入った人は大丈夫かなあ。
アメリカドラマって群像劇が多いから大丈夫なのかもしれませんが、小説では最初から際立っていたキャラクターがあまり目立たなくて、2話ではまだわかりません。

ビッグ・ジム・レニーは意外と大物感が漂っていて、「田舎の有力政治家」って感じがあまりしないけど、黒幕っぽいしかといって行動しないわけではない、なかなかくせ者なところがよく出来ていていいです。

ジュニア……もうちょっとデカイアメフト体型かとおもってましたが、普通にお坊ちゃんでいいのかこんなので……と思うけど、異常な雰囲気は漂っていていいかも。まだ脳腫瘍的な表現はでてきていません。これからも出ないかな?

そういえばヒロイン的なのがいなかったので、新聞記者を若くしたのは良いんだけど、他の原作キャラを「まぜた」ので、わかりづいらいかも。
まあ、原作通りにやると最初から最後まで凄惨なことになるから、このぐらいでオープニングとしては成功かもしれません。

でも二日目で火事……大丈夫か??w

これはとりあえずセカンド・シーズンは作られる予定とか。
「もつ」のか、ドームが??
それも心配。

てことで、今期待のドラマです。


で、その他……。


「アルティメット・スパイダーマン」2〜4話。


いや……正直ここまでブッ飛んでいるとは思いませんでしたが、なかなかいいです。
特に同じ高校に新米ヒーロー(雑魚っぽいw)が一緒に通い、校長がなんとあのフューリーの部下の、

 コ ー ル ソ ン

なんですよ!
コールの息子に再び会えるとは、しかも今回も笑かしてくれちゃって、楽しいにもほどがあります。
男子トイレにドアくらいつけちゃれよ……。

そんなわけで、明るいスパイダーマン、楽しく観ています。

「ワンス・アポン・ア・タイム」で気づいたこと。


主人公のエマ・スワンを演じるジェニファー・モリソンが、なんとクリパイ(スとンくらい略すな?)演じるカークのお母さん役だったことをハッケン!
あとチャーミング王子が「マイティ・ソー」のファンドラルだったことも。
おお〜……いや、それだけなんすけどねw

「実験刑事トトリ2」第2話。


いいねいいね。
遊園地のトトリが最高! つか、アレを日頃一人でやってたんすか? いやあ、ちょっとハズい。
そしてマコりん……いいねえ、栗山千明はこういうのピッタリだわ。

「ごちそうさん」1〜3週。


段々リズムにのってきた感じで、面白くなってきました。
かなりの少女マンガ的展開に、こっぱずかしいやら泣けるやらw
通天閣の東出さんて、「あまちゃん」で大吉っぁんの若い頃の役をやってた人なんですね。連続でってすごいなあ。
あの「なんの魅力も感じられません」に至るセリフは最高でしたねえ。
がっつりファンをつかみそうで、おめでとうございます〜。

そういえばこれを見ていたジェリー(建築関係)、
「あの階段はダメだ! 設計ミス!」
とのたまっておりました。
階段の踏み板幅が変則的なんで、踏み外しやすいんだって。そーいえば……段差をゆるくしてお年寄りにもサービスしたように見えるけど、実はうっかりミスで蹴つまずきやすい作りらしいです。
大道具さんの失敗か、それとも「大学生のシロート設計」をわざわざ際立たせたのか……前者のような気がするw

ともあれ、シロート視聴者は楽しく観てますよ、と。




ん〜今日は暇だなあ。
いやあ、やることはあるんですけどね。
とっかかりが遅くて。



関連記事

Category : television
Tag : TV ドラマ
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

Helva says..."アンダー・ザ・ドーム"
Under the Dome 同じくDlifeで見てます。
キングの小説は(なんというか)どうも苦手なので読んでいません。よって「ドラマから入った人」には先入観もない代わりに他の情報一切なしで、ただただドラマだけを楽しんで次回を待っています。
ただ今のところなんとなくまとまりがないし。いろんな(一癖二癖ありそうな)人がたくさん出てきますがどういう絡み方をするのかまだ不明。善玉と悪玉がはっきりしていてわかりやすいんですけど。
それにまたまた「聖なる愚者」みたいな子供たちが出てきて予言したり、雰囲気的にはキングワールドのにおいがプンプンしますね。
金曜を楽しみにしようっと。

町が丸ごと隔離されてしまうのは「ミスト」でもありましたが、あんなに怖くなるのかな? それとも安易にエイリアンが出てくる?

同じ隔離ものというテーマは同じでも小松左京の『物体O』とか『首都消失』とかとは全くテイストが違いますね、こっちは安心して読んでられたんだけど。
2013.10.23 00:32 | URL | #q6AO.T9M [edit]
onion says..."Re: Helvaさんへ"
キングの原作は、わずか14日間で終わるんですよ。だからことが全部同時進行でノンストップ、あれよあれよという間に平和な田舎町が地獄と化すという、かなり読む方も息せき切ってしまうものでして、それをミニ・シリーズじゃなくて連続ドラマに、ってとこが既に不安材料でした。しかもセカンド・シーズンが決まっているとか(つまり終わってないw)
だから一回目の間延びした作りはちょっと残念でしたね。
まあ、これから各キャラの背景が随時語られるでしょうが、バービーが死体遺棄でオープニングは、ファンにとってショックでした。。。

そうそう、どこかで見たことがあると思ったら、娘連れの三人の旅行者の中の大柄な黒人女性は、イントゥ・ダークネスでチェコフの代わりにブリッジで座ってた女性クルーですね!

> 町が丸ごと隔離されてしまうのは「ミスト」でもありましたが、あんなに怖くなるのかな? それとも安易にエイリアンが出てくる?

ははははは……キングにSF的どんでん返しを期待しない方がw
でも「ミスト」にもありましたが、一番怖いのは人間、ってとこは変わらないかもしれません。

懐かしいですねえ、小松左京さんの一連の終末もの。
その辺やっぱ日本人との気質の違いというか、日本人って危機に際してはわりと一致団結できるけど、アメリカはそうもいかないところが……だからドラマ的に違ってきちゃうのかなあ、などと考えながら見ています。
2013.10.23 06:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/1461-5090d82c
該当の記事は見つかりませんでした。