FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

映画音楽をYouTubeで楽しもう。

以前にIMDBで映画に使われた曲がわかったので、「スター・トレック・イントゥ・ダークネス」の音楽を探してみました。



これは、カークが猫耳ツインズと3Pしてたw部屋でかかっていた曲ですが、とてもその曲に聴こえないのは当然、何せ中盤にほんの一フレーズ流れるだけの部分です。
変なPVw、でも好きな曲なんで、iTunesで買っちゃいました。

で、このバンドをwikiで調べたら、メンバーが2012年に亡くなっているんですね。で、23世紀(4でしたっけ?)にカークの部屋(かどうかはわからないけど多分そう)で「レコード」が鳴っていると……この辺りもアメリカ人だったらジーンと来るものがあるのかも。



動画にJUST DANCEというWiiゲームのものがあり、これがなかなか動けそうなので、とりあえずメモメモ。



あと、落ち込むカークがバーで酒をあおるとこで流れていた曲。
これもアメリカでは古典的なジャズのようですね。
スタトレはアメリカの神話だ、っての、わかる気がします。



首になった(やめた?)スコッティがいたバーに流れていた音楽……でも日本ではきゃりーぱみゅぱみゅの曲だったらしいですが……正直本国版DVDでこっちを聴いているので、まったく覚えてなかったりして。
これはメキシコ版とありますが、アメリカと同じような?

変に他の国にあわせようなんてしなくていいのになあ、スタトレ。

関連記事

Category : music
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

ひろこ says..."アメリカ版の懐メロ?"
昨日の午後のラジオからマンハッタントランスファーの曲が流れてきて、ONION様にレコード貸してもらったよな~と懐かしくなり、手持ちの「ブルース・ブラザーズ」のCDを引っ張り出してきたのでした。一番好きなのは「THINK」です。あと「ローハイドのテーマ」。やはりONION様に借りた「ウエザー・ガールズ」の「ハレルヤ・ハリケーン」今聞いても好きです。ちょっとハードな乙女ゲーみたいな歌詞だと思うようになりました…。

未来と過去。アメリカの懐メロはSF映画に合っているのですね~。
2013.11.16 11:31 | URL | #- [edit]
onion says..."Re: ひろこさんへ"
80年代、なんだか色々交換しましたねえ。
あの頃ひろこさんにもらったテープがもう聴けないのが残念ですが、思い出は残ってます。
「ブルース・ブラザーズ」もハマった! 「THINK」はホントすごかったですよね。あれって二度と同じ歌がうたえない(それだけソウルでうたってる)人で、吹替に苦労したとか聞いてます。だからあの迫力があるんでしょう。
「ハレルヤ・ハリケーン」は今でも時々何かのバックで流れて、ここでこの歌かよ〜〜と(詞を知っているだけに)爆笑してしまいますが、考えてみると普通に聴いている英語のBGMでも、アメリカの人たちには特別な意味があったりして、もっと違った映画の見かたが出来ているのかもしれませんねえ。
2013.11.17 07:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/1486-90390d9a
該当の記事は見つかりませんでした。