FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

レンタルで映画「白雪姫と鏡の女王」

「白雪姫と鏡の女王」

昨年も半ば、「スノーホワイト」の感想を書きましたが、あっちはこの辺りでも劇場であったのに、この映画はついに近所のシネコンではありませんでした。
劇場で観たのとレンタルのDVDで観たのと比べるべくもないわけですが……

 だ ん ぜ ん こ っ ち の が 良 か っ た 

……んですが。
ストーリーも面白いしウィットも効いているし衣装や舞台も美しいし役者もぴったりハマっていて最高のエンタメ映画でした。

基本のストーリーは完全に白雪姫なのにね。
妙に深刻に描いてみせてこっちがしらけちゃった「スノーホワイト」と、最初からおちゃらけてお笑いにしてくれたので、バカバカしいと笑いつつも楽しんで観賞できたこの映画……まるで新しいバットマン・シリーズ(ノーラン監督)と前のバットマン・シリーズ(バートン監督)の違いのように、わたしにはおちゃらけている方が逆に真剣に物語に向き合っているように感じました。

おとぎ話だもん、無理があるのが当たり前。
どこかで「お姫様アゲ」の為の都合のいいストーリーになってしまうのはしょうがない……けど、その部分にリアリティを持たせようとするとおとぎ話的なふわふわとした楽しさがなくなってしまう……。
そのあたりのさじ加減が、かなりわたし好みなのがこの「白雪姫と鏡の女王」です。
基本「ボーイ・ミーツ・ガール」にちゃんと比重が置いてあって、なんと女王がライバルに!
ジュリア・ロバーツが小娘リリー・コリンズと対抗するのは無理があるけど、ホラ、そこは魔法の力があるし。
つか、あの魔法……笑ったわ~!

ジュリア・ロバーツが結構楽しそうに悪い女王やってますが、考えてみるとかわいいというか、お金目当てなら男爵(おじいさんで醜男)でいいのに、若い王子様と結婚したいとか、結婚式に向かう馬車の中で「結婚式って何度してもワクワクするわね」とはしゃいでいる姿が可愛くて、シャーリーズ・セロンが「スノーホワイト」で演じたコワイ女王のカケラも感じさせず、でもやっぱり悪役という素晴らしい演技力で笑わせてくれます。

白雪姫(「ふざけるなって名前」と冒頭でいきなり女王に言わせてしまう)にリリー・コリンズ……眉太っ。てのが最初の印象ですが、どんどん綺麗になっていって、終いには眉も気にならなくなっていました(慣れ?)。
こっちも「戦うお姫様」ですが、アタマを使う戦いが出来る分、能動的だと感じます。

王子様のアーミー・ハマーは、「ローン・レンジャー」の人ですね。
コミカルな役が多いのかな。でもこっちのがキュートでした! 王子様らしいし、適度にドジで。

そして王様のショーン・ビーン……ほとんど出落ちw
こんなの多いなあ。「パーシー・ジャクソン」とか。似合ってたりしますが。

そして最後は大団円で踊りまくり!
どーでもいい七人の小人の将来とか、誰得w
あっけらかんと笑えて、美しいおとぎの国を楽しむことができて、たったの106分で、なんてよく出来た映画なんでしょう!

動画




エンディング曲の動画見つけたので貼っておきます。
このノーテンキな明るさがイイ!
関連記事

Category : movie
Posted by onion on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

ひろこ says..."面白そう!!"
ショーン・ビーン目当てで行こうかと思ったけれど、ショーン・ビーンなので多分…と思っていたらやはり…で。結局見ていないのですが、チャンスが有れば見てみよう!! 何故か白雪姫が2作品も作られた不思議な時期でしたね。近年のお姫様は戦うのが普通になっているのは様々な理由があると思うのですが、戦うお姫様と云うと「エバー・アフター」を思い出します。
アーミー・ハマーは「ローン・レンジャー」がなんかイマイチ作品だったのですが、調べてびっくり、お坊ちゃまなんですね。
2014.01.06 10:46 | URL | #- [edit]
マクノスケ says..."私も迷ってた!"
これ「落下の王国」や「インモータルズ」のターセム・シン監督なんですよねえ。
両方好きなのでこれも見たかったんですが、時間がなくて見に行けずそのままになってました。
アーミー・ハマー、ローンレンジャーは見てないんですけど、ソーシャルネット・ワークでおぉ!と
なって、Jエドガーでデカプー相手に頑張ってなんだか気になってる俳優さんなので
ってショーン・ビーンも!是非見て見ようと思います。
しかし「落下の王国」のブルーレイ欲しいけど高いんですよねえ。安くなれば欲しいんだけどなあ。
2014.01.06 21:35 | URL | #GWMyNl/. [edit]
onion says..."Re: ひろこさんへ"
> ショーン・ビーン目当て

……だと、あまりの出演シーンの少なさでダメだと思います〜。だって回想シーンがアニメ(めっちゃ綺麗ですけどね)だったりするんだもんw

でも「スノーホワイト」がイマイチだった人にはおすすめです。

>何故か白雪姫が2作品も作られた

なぜ白雪姫かはわかりませんが、おとぎ話を使いたがる気持ちはわかる気がします……それは、

 原 作 料 が 要 ら な い

からだとw
日本でも明治文学作品を映画化しているのを見ると、「ああ、安くあげたな」と感じるところではありますが……結局ハリウッドもネタ切れなのかもしれませんね〜。

>戦うお姫様と云うと「エバー・アフター」を思い出します。

そうそう、あれはシンデレラでしたっけ。
あれは「魔法」部分がなかったかな? ラブ・ストーリーとしては良かったけど、おとぎ話ではないかなあ。
そういう点では、これは胸キュン度は低いかも。

アーミー・ハマーってお坊ちゃん?
最近は育ちのいい俳優が多いみたいですねえ(クリパイとかバッチさんとか)、海の向こうでも二世タレントブームかな?
2014.01.07 06:24 | URL | #- [edit]
onion says..."Re: マクノスケさんへ"
ターセム・シン監督の作品をほとんど観たことがないので、作家性はよくわからないのですが、多分これが一番観やすいんじゃないかと……。
色彩は綺麗で、衣装も石岡さん(遺作だそうで)で超豪華、ドレスを見るだけでも一見の価値ありだと思います。

> アーミー・ハマー

「ソーシャル・ネットワーク」も「Jエドガー」も観てない……ドラマ系を避ける傾向にあるので、色々見逃しているかも……この作品ではちょっと情けないけどステキな王子様でしたよ!

「落下の王国」もみてない……色々見逃しているのが多いですねえ。
2014.01.07 06:30 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/1541-5cec8132
該当の記事は見つかりませんでした。