FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

DVDで「SHERLOCK」シーズン3第3話。

……昨夜は遅く寝ました。
なにせ、ジェリーが(珍しく)家にいたので、「SHERLOCK」見せてくれなくて。
「日本語のついてるの、ないん?」
ないから、わざわざイギリスから買ったんじゃん。
「もー、日本語のない、わからんビデオ見て面白いか?」
それなり。
「なんか映画みよ〜よ」
わかったわかった。じゃあ、この間の「サイコ」の続きを。

……観賞……

「やっぱ、今見ると古くさいよね」
そりゃあね。当時の映倫がどんだけ五月蝿いか「ヒッチコック」でみたでしょ?
「じゃ、お風呂入ってこ」

……と、席を空けた瞬間、「SHERLOCK」シーズン3第3話のDVD挿入。
そのまま押し切って観ました!
風呂からあがってきたジェリー、
「話、わかっとる?」
まあ、おおまかに。
画面では、シャーロックが撃たれて倒れる間のマインド・パレスが……今回のシリーズは特に想像や思い出しや時間の前後が激しくて、かなり集中してみないと……
「わかった! 実はやっぱり前回の最後でシャーロックは死んでて、自分は死んだことに気づいてないんだ!」

……シックス・センスかいっ。

それはジャンルが違い過ぎ。
まあ、笑えましたけど。
そんなわけで、観終わりまして……さっそくマクノスケさんの紹介してくれた

BBCシャーロック シーズン3、エピソード3

を延々と読みました。
ああ、なるほど。
ま、細かいこと以外はわかってたなっ。<負け惜しみ

ちょっとだけネタバレなので、下あけますね。














素早い会話と新聞などの小物の字を拾えなかった部分がやっとわかりましたが……ジニーンって、結構ひどい子? 英語で観ていた時には同情したんだけど、まあ、仕方ないか、結婚詐欺で訴えられるよりはましってことで。
そして、シャーロックのヴァージン疑惑は続くのかっ。。。いやいや、あれだけエロいキスができといてそれはないだろ〜〜〜!

って、聖典でホームズが婚約したのがどのエピソードか忘れましたが、今回も色々仕込んでいましたね。
阿片窟(じゃないけど)にはニヤニヤしちゃいましたよ。
そして今回も平手打ちするモリーが……かわいそうで泣ける。つか、なんだかんだでおかあさんのような存在ですよねえ。
バックストリート・ボーイズ(複数形じゃないけど)も賢そうでカワイイんですが、だんだんキャラが増えてきている気がするんですけど、この先大丈夫っすか?

そしてジョン……
「すべては僕のせいってかっ」
キレる気持ち、わかります。
御愁傷さまです。。。

そしてあまりにあっけない解決法からのエンディング……Oi! <アメリカでは「Hey!」という呼びかけを、イギリスでは「Oi!」です……これって、日本語の「おい!」って声かけのルーツですか? 語感もそっくりだけど、偶然ですかねえ? しかしイギリスでは、うら若き女性も野太い声で「おい!」っていうので、日本人はびっくりさっ。

ともあれ、オイオイオイ……まあ、2の最後ほどのクリフハンガーでない分、少し心を落ち着けて待てますが……まさかまた二年後?
スパン長過ぎるよ〜〜!
でも量産だけするアメリカや日本のドラマみたいじゃなくて、きちんと1クール撮り終わってから放送するイギリスの番組作りは尊敬に値します。(「TOP GEAR」や「ドクター・フー」などは、最初の1話でシーズンのハイライトを流すのでわかります)
また良質なドラマを期待して!

……さて、反芻するか。。。



あれこれやってて午前1時。そんなわけで、寝不足です。


関連記事

Category : television
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/1571-35fce0ac
該当の記事は見つかりませんでした。