FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

天然酵母パン!

20070331020521


 やっとこさ、焼きました。
 一昨日は結局寝ちゃって夜にタイマーをかけることが出来なかったので、昨日は会社から帰ってすぐ、天然酵母コースをスタートしました。
 天然酵母コースって、7時間10分かかるんですよ。6時30分にセットしても、夜中の1時40分。

 前に自分でオーブンで焼いてたときは、本当に一日がかりだったもんね。
 それから比べると、格段に楽です。
 ゆっくり発酵させたパンは滋味深くて、トーストするとさっくりとした食感でたいへん美味しかったです。
 最初に焼いたノーマル食パンは、ちょっと歯に粘りつく感じがあったのですが、これはそういうこともなく。

 レシピは上田まり子さんの本↓

上田まり子のMKホームベーカリーレシピ 上田まり子のMKホームベーカリーレシピ
上田 まり子 (2004/12)
PARCO出版
この商品の詳細を見る


 以前この人の「1・2のポン!で本格パンが簡単にできる 上田まり子の焼きたてパンLESSON」という本を持っていたのですが、書庫の整理の際に友人にあげたんです。作るレシピも決まっていた(メモをとってあった)し、上田さんはネットでもレシピを公開されているので安心感があったから・・・

 ・・・だったら、天然酵母のものでも、ネットで探せばいいやん、ってのは、本好きに酷な意見w
 ベーカリーを買って、すぐこの本を購入、やっぱこの人のレシピが美味しい。この本にはホシノ天然酵母だけじゃなくて、白神こだま酵母、生イースト、パネトーネマザーなど、ドライイースト以外のいろんな酵母を使って作るパンのレシピがいっぱい。読んでるとまた別の酵母を買ってみたくなる~~~。

 いや、以前は白神こだま酵母とパネトーネマザーは使っていたんです。
 どちらも独特のパンが出来て、美味しいのも知っているんですが、なにせウィーク・デイに時間をかけてパンを焼くことができないので、最近は使っていませんでした。
 ドライイーストさえ、サフ・インスタントの赤ラベルを2年かけてやっと全部消費したところで。(いやあ、ドライイーストは冷凍で持つからスバラシイ!)他の酵母を守り育てるなんて、無理な話。
 とりあえずはホシノ天然酵母をちゃんと使いこなしたいと思っています。

 しかし、やっぱ上田さんのレシピはいい。強力粉、取り扱い説明書では280gですが、この本では250g(1斤分)。なので高さが出ないかも、と思ったのに、この立派なふくらみですよ! 釜のびもすばらしく、パンが笑ってます。

20070331084139.jpg


 ↑断面図です。横にスライスしたので、縦のびはよくわからないのですが、きめは整っています。市販のきめには、かないませんけどね。触るとふわふわ、適度な弾力があって、皮は薄くて食べやすいです。

 家族にも好評でした。週末なので、今日も焼こうと思います。さて、なにか入れてみようかな?




関連記事

Category : food
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/165-4a1587fe
該当の記事は見つかりませんでした。