FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

小説「オリンポスの神々と7人の英雄〈2〉海神の息子」



や~、前作までの主人公パーシー・ジャクソンが出ないまま1巻が終わった時にはどうしようかと思いましたよ!
でも今回はパーシーメイン! 他の二人もいるけど、やっぱりメイン!
やっぱパーシーはいいわあ。なんつーか、ユーモアのセンスがイマイチなところとか、色んなところから親戚出てきてクラクラしているところとか、常に愚痴りながらかかえている神様を平気で川に叩き込むところとか……あ、 全部褒め言葉ですからねっ。

次回、このやんちゃ坊主があの出来杉ジェイソンとリーダー争いをするかと思うともう今からワクワクするんですけど!<ほぼ巷の噂好きオバサン状態
ああ、返す返すも3巻を借りてこなかったのが痛恨のミス……。

さて。
落ち着いてレビューをすると、今回もよく練られたストーリーで、三人の英雄の過去と出生が複雑に絡み合い、死神不在で死なない怪物(とハーフ)が死闘を繰り広げる……最初から最後まで緻密でしかも楽しくて、これからの不安もはらみつつ、子どもたちが成長していく……いやもうホント、面白かったっす!
なんか、前シリーズからずっと、一巻ごとに尻上がりに面白くなってくるという、稀に見るシリーズではないでしょうか?

今回の新キャラ、フランクとヘイゼルもいいですねえ。
フランクは中国系、ヘイゼルはラテンかな?アフリカかな?「浅黒い」とありますが、出自はちょっとわからないかなあ。
でも二人ともいい子で大好き、これに次回はリオが絡む? いやいやいや……<やっぱり井戸端ババア状態

そして今回大受けしたのは、アマゾン族でしょう!
本を読んでいて、声を出して笑うってあんまりないけど、これは大爆笑!
家で良かった……バス通勤の間だと恥ずかしいことに。
いや~~~いいわ、この感覚。
これぞジュブナイル、楽しかった!






関連記事

Category : book
Tag : 小説
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/1750-fbd640bd
該当の記事は見つかりませんでした。