FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

小説「ケイン・クロニクル 1 灼熱のピラミッド」



表紙がマンガ絵、口絵にもカラーでハイライト・シーンとキャラクター紹介があり、これは。。。もろにジュブナイル、というよりラノベ? かと覚悟して読みましたが、作者独特の神話で既存の歴史までもごったに構成していく巧みさはそのままで……実は、読者層がよくわかりませんでした。

語り手は少年少女の兄妹、気軽なおしゃべり口調でレコーダーに吹き込まれていますが、なぜこの録音をしようと思ったのか、最後まで不明。
リオーダンさんにしては、手落ちなんじゃ? と思うような「説明不足」が頻繁に……それとも、そのあたりは放っておいても読書スピード重視ということなんでしょうか。
子どもが選ぶベスト本に選ばれたみたいですしね、本書。
確かにあっという間に読めますが、主人公の兄妹の魅力がイマイチで、せっかく口絵で紹介していた脇キャラも途中で退場、その後はわからないので、微妙なんですよねえ。
それから「誰が敵か」も、実は不明。
最後にオリンポス・シリーズみたいに「訓練所」みたいなところにたどり着くんだけど、どうもあんまし友好的じゃないし。
思い入れしようがないのが、残念。
まあ続き物なので、中途半端はしょうがないのかな。

でも、オリンポス・シリーズと比べるとやっぱり……低年齢向けなのかなあ。
語り手が交代するメリットもあまりないし。

というわけで乗り切れないままですが、とりあえず続きを読んでから……でも今度は「黄金の羅針盤」にしようかなあと、考え中。



日記


8月になっちゃいましたねえ。
連日暑いです。暑いと言うほど炎天下にはでてないし、終日会社で事務仕事なんで、夕方外に出るとまるでプールから上がった時のようなゆでだこ状態……体に悪いとは思うけど、冷たいものが欲しいこの頃。



関連記事

Category : book
Tag : 小説
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/1759-6b1ba699
該当の記事は見つかりませんでした。