FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

くにまんがさんのスポンジケーキ

 以前パン生地の冷蔵発酵の件で記事にしましたが、ブログ「くにまんが日記」でいろんな工夫をしているくにまんがさんが、ついに本を出版されました!

極上ふわふわ簡単スポンジケーキ!―なんと天ぷら粉&浮き粉で大成功!! 誰も考えつかなかった驚きのミラクルレシピ極上ふわふわ簡単スポンジケーキ!―なんと天ぷら粉&浮き粉で大成功!! 誰も考えつかなかった驚きのミラクルレシピ
(2007/12)
くにまんが

商品詳細を見る


 題は長いし、なぜか評判になった「目からウロコの」という表現がないので、本だけ見たら気付かなかったかもしれません。(わたしはブログをチェックしていたので知ってましたが)

 何よりすごいのは、そのレシピが出来た「過程」です。
 普通の主婦(てか、わたしw)だと、うまく焼けないときは、これは・・・レシピが悪いんだわ! 別のレシピを探そう! といろいろな本を買い込むことで終わるのに、くにまんがさんは違います。
 なぜ膨らまないのかを徹底的に追求、粉の種類から、道具など、今まで「常識」とされていたことに疑問を投げかけます。

 で、かなりまじめな内容かというと、まんがだしw

 さすがくにまんがさん、全編まんがで工夫の過程を教えてくれます。そんじょそこらの料理研究家とは違う、常に一般人目線の工夫、そして失敗の数々、面白いったらありゃしない!
 しかし読み物としては面白いのですが、、レシピ・・・正直う~~~~ん、とうなりましたよ。

 てんぷら粉って。

 それなりに「よいお母さん」でありたいと思うのは主婦の常なんでしょうが、「よいお母さん」にもいろいろあって、

1.家計の管理をきちんとして一円でも安い買い物が出来る
2.家事を完璧にこなし、惣菜や「~の素」は絶対に使わずすべて手作りする
3.とにかく料理が巧く、レシピも多彩
4.家族の健康を考えて添加物などを極力減らす
5.エコを志し、リサイクル運動などの環境活動をがんばる
6.子どもには笑顔で接する

 ・・・などなど。他にも教育とか習い事とかいろいろあるでしょうが、全部出来れば完璧? わたしは全部ダメですw
 全部は無理だと思ったら、人によってどれかに重点を置くんじゃないでしょうか。
 わたしの周りにも「1」の人がいて、ホームベーカリーを買ったと言ったら、
「それ、市販のパンより安く出来る?」
 と訊かれてびっくり。ホームベーカリーは「安く作る」道具じゃなくて、「安全に作る」か「おいしく作る」道具だと思っていたから。うーん、ダメだろうねえ、ホームベーカリーの機械代金からしても、と答えると、
「じゃあ買ったほうがいいじゃない」
 ・・・ナニよりも「安い」が優先なのか~と、その人とは深い溝を感じたこともあります。

 そして「2」の人、味噌や漬物まで作る人は、これはあこがれですが、近くにそういう人(うちの姑w)がいると、甘えてもらう一方になってしまいます。経験がないと失敗しちゃうしね。<失敗続きの人

 それから「3」! どれほどなりたかったか! 材料を見ただけでささっとオイシイ料理を作れる女性、子どもに自慢にされるような料理やお菓子を作れるお母さん・・・20年たつのに。。。orz

 で、主婦としての才能に限界を感じたわたしは、「4」に走ったのでした。
 とにかく安全な食べ物にこだわろう。どうしても外食や市販のお菓子で添加物は取ってしまうけど、家庭内だけでも、子どもたちだけにでも、安全な食事をさせたい。
 ってことで、アジノモトやそれの入った食品はなるべく買わないようにしてきました。

 その中に「てんぷら粉」も入っていて、純粋でない粉(いろいろ混ざっている)は買わないようにしてきたのですが、以前義妹に、
「てんぷら粉いいよ~~! 信じられないほどサクサクにあがるんだから、コツはいらないの! てんぷら作るたびに文句言われるより、ほめられるほうがいいでしょ!」
 と力説されまして、使ってみたらまさにそのとおり、すっげーサクサク! む~~、なにかしら引っかかりはあるけど、頑なに添加物否定するのもアレかなあ、と思っていたところだったのです。

 そこにこのレシピですよ。
 てんぷら粉を使うにははっきりした理由があって、なによりたんぱく質含有量が少ないとグルテンが形成されにくく、したがって硬くなりにくい、ふわふわのスポンジが出来る、と。
 理にかなってます。
 さらにたんぱく質が「ない」粉=浮き粉を使って更にふわふわに、という進化したレシピで完璧になったということで、これは一回作ってみたい、と思いました。

 が、浮き粉がない!

 近所のお店には売ってません。それだけ通販するには送料が高すぎる・・・そのうちクオカとかで何か買うときに・・・と思ったら最後、忘れてしまって数ヶ月、この本が発売されました。
 うーん、どうしよう。
 とりあえず、てんぷら粉だけのレシピで作ってみましょ。

20071222091842


 てことで焼きました、ロールケーキ。
 ごらんください、ふわふわでしょ? 味も良好、一日置いてから巻いたのですが、柔らかくて生クリームがよくなじみます。
 作り方も簡単だったし、粉を泡だて器でよく混ぜるというのは、本当に大切なんだと実感です。くにまんがさんの研鑽の成果、確認させていただきました!


 事のついでに。
 ちなみに「5」と「6」、つか、結局全部が中途半端な主婦です。
 牛乳パック洗わずに捨てたり、子どもは叱りつけっぱなしだしねえ。
 いいお母さんなんて、結局誰かから言われることじゃなくって、自分で満足できるかなんですよねえ。でも、自分で「わたしは完璧ないいお母さんよ!」なんて思い込んだお母さんなんて、傲慢でちっとも良くないんじゃないかとも思うんで、結論は、

 いいお母さんでありたいと常に願っているお母さん

 が一番いいお母さん、かな。
 おいしいケーキを焼く工夫もそのひとつ、なんですよ。
 常に精進、ってことでしょう。
関連記事

Category : food
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/251-ae0391c3
該当の記事は見つかりませんでした。