FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

DVD「ミスト」

ミスト

ミストミスト
(2008/09/17)
トーマス・ジェーンマーシャ・ゲイ・ハーデン

商品詳細を見る


 帰ると玄関先にアマゾンの封が。ん、昨日頼んだ本? それにしては早い、と開けてみてから思い出しました。
 予約したのは三ヶ月前だったので、すっかり忘れてて、思わぬプレゼントのような気がして、最初だけ見るつもりで、ついつい最後まで見てしまいました。

 霧の中の化け物。閉じ込められた人々。シンプルな話でありながら、群像劇としての面白さがぎゅっと詰まった映画でした。
 というか、ただただ原作のファンなのでDVD購入を決めたのですが、「ショーシャンクの空に」のフランク・ダラボン監督だったとは知らず、引き込まれて最後まで見てからインタビュー見て納得。う~~ん、やっぱすごい人だ。
 なにより、スティーヴン・キングの世界観をもっとも忠実に表現できる監督なんで、原作のファンにもうけたのでしょう。

 映画としては低予算で、なんと37日で撮影を終えたようですが、なにより勢いのある映画だったので、短いのがいい方に作用していたのではないかと思います。上映規模も小さかったので、近所のシネコンにはとうとうこなくて映画館で見逃したのが残念なくらい。
 主人公のトーマス・ジェーンも「普通の男」でありながら存在感があったし、その他の出演者もそれぞれ個性豊かで群像劇として秀逸に仕上がっています。
 「霧の中の何か」は実は重要ではなく、人間たちが追い込まれたときどう変わるか、それこそスティーヴン・キングの真骨頂でしょう。
 そしてダラボン監督の出した答えは、あまりにショッキングで、ありきたりな道徳観をはねとばすものでした。
 あまりの事に放心した後、一緒に見ていた次男と議論に。解釈もいろいろですが、次男は「こんなに深いと感じた映画は初めてだ!」(経験不足とも言えるけどw)と興奮していました。
 思いはいろいろ、でもいろんな見方ができる映画、最近少ないですもんねえ。

 おすすめ! 個人的に今年最高の映画です。


関連記事

Category : Blu-ray/DVD
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

Helva says...""
よさげですね!
原作の文庫は持っているものの確か途中までで止まって、読み切っていない(汗
これを機にちゃんと読んでみようと、そしてDVDを借りてきてちゃんと見ようと思います。
そこここでレビューを見るとなにやら衝撃のラストシーンとか。
しかもそれは15分付け足したシーンだとか。。。
なんだか俄然興味が湧いて来ました。
2008.09.21 00:53 | URL | #q6AO.T9M [edit]
onion says...""
>Helvaさん
「ショーシャンクの空に」を期待すると、ちょっとグロくていやになるかもしれませんがw
キングのお得意のチープな恐怖と根源的な恐怖が入り交じって、まるで心理劇のようになってます。
キング、異常なおばさん書かせたら、天下一品なんですもん。そしてキングをすごく尊敬して尊重しているダラボンだからこそ、映画にもそれが反映されていると思います。いいですよう。
2008.09.21 22:41 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/343-008a212b
該当の記事は見つかりませんでした。