FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

ひとりの部屋。

台風、近づいてきているみたい。風雨が強くなってきて、シャッターががしゃがしゃうるさくなってきました。

さて、9月になったし、近況といたしまして、わたしの部屋のこと。



……ここまでしか見せられないほど、周りはもうとっ散らかってる(つか、この写真でもう散らかってるのわかるなあ)w

結婚以来数十年、自分の部屋はありませんでした。
ま、家全体使ってたっちゃ、そうなんですけど。わたしの私物がいたるところにあると、ジェリーがぼやくぼやくw
特に居間で過ごすことが多かったので、居間にMacBookや人形や本が散乱することになっちゃってました。でもまあ勤労とはいえ主婦だから、それでもいいかなと思っていたんです。

もう一つのジェリーの不満は、寝室でした。
不眠を訴えていたジェリー、入眠の邪魔をするのがわたし。遅くにベッドに入るし、朝は早くにケータイのバイブを鳴らすとプンプン怒ってました。
こっちだっていっつも足を忍ばせてそおっと寝たり起きたり、自分の家なのに遠慮しながらなんて嫌だよ~!

「そんなに嫌ならひとりで寝れば!?」

って言ってみたら……ホントに聞くとはびっくり。
ジェリーのいわゆる書斎、ギターやパソコンなどで埋まった四畳ほどの部屋にベッドを移動(もうギッチギチ)、そこで寝始めました。
そしたら、落ち着いたみたいです。割とスムースに眠ることが出来ているようで、

「寝室はオマエが使え」

と、いただきました~~~!

寝室は八畳。
ベッドと机、本棚二つがゆったり。
やたっ。

しかも、窓は南東と北東の二つ。ジェリーがうるさいと眠れないというので、いつも窓を閉め切っていたのですが、わたしは子どもの頃から車の通りの多いところに住んでいたので、騒音は慣れっこ、この夏窓を開けて寝ると、いい風が吹き抜けて気持ちよく眠れ、朝の光で爽やかに目覚めます。
なにここ、最高の部屋じゃん!

これぞ棚ぼた。
早速写真のようにTVを見るスペースと、反対側にパソコンをするスペースをつくり、真ん中にベッドを置きました。
TVは中古のブラウン管ですが、ケーブルTVのデジアナ変換で地上波は一応見れます。
が、主に見たいのはDVDなので、下にDVDデッキ(超お値打ちだった)が置いてあります。失敗なのはハイビジョンで録画したDVDが見れないことですが、まあそれは許容範囲、本当に映画が観たいときは居間に行きますから。

今再生中は以前NHKで放送した「プライミーバル」。これもBBCの子ども向けドラマですが、途中から結構ハマりました。
「ドクター・フー」と同じく、どこかアメリカの役者さんと違うんだよね~キャラが面白くて、次のシーズンが楽しみ。

……それはおいといて。

パソコンスペースには、自炊用の裁断機とスキャナーなどをまとめました。
しかし……お人形のスペースが足りない!
ミシンを置くところもないし、裁断をするテーブルも。てか、モノが多すぎる~~~!!
減らさなきゃ。
断捨離しなきゃ。

でも、部屋のいごごち良すぎ、背中でDVD聴きながら、MacBookいじって夜が過ぎていきます。
ヤヴァイわ~~。

関連記事

Category : essay
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/574-ddbdb760
該当の記事は見つかりませんでした。