FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

アニメ「Steins;Gate」と悪夢。



例によってタイトルとは関係なく近所の「メルバニ」で(わたしじゃなく)長男の食べたセット。
ちょっと前に食べた時、味が落ちたというより好みじゃなくなってたので、行かなくなっていたのですが、今回とても美味しかったです。復活……というより、あの時食べたメニューがイマイチなだけだったかも。
わたしはいつもの「サグ・チキン」にしたので、絵的に地味だったのでこっちを使用しましたw


さて、日曜は朝から「Steins;Gate シュタインズ・ゲート」の23話をニコニコ動画で観て、「ええ~~~~~~っっ!!」と展開にブッ飛び、そのまま長男が買っていたアンソロジー(? 色んなSteins;Gateのストーリーを各キャラの視点を主体にして描いています)を6~7冊読み、そのままうたた寝してしまいました。

そして見た夢。



……キャンプでもしていたのか、わたしは自分の食べたお茶碗を公園の隅の水道で洗っています。
辺りは暗がり。薄暮をとうに過ぎ、何もかもが色をなくしています。

後ろを、スーパーのカートのようなものをキイキイおして、まだ若い男が通り過ぎました。

「うるさいなあ、静かに」

低い声で。

それで気づいたのですが、カートのカゴには5歳くらいの幼児がシルエットのみで見え、苦しそうに身悶えしています。

「ゔぅ~!」

叫ぶというより唸って、子どもが寝返りをうったのが過ぎ去る男の肩越しに見えました。

ぼとり。

何かが落ちたのを一瞬気づかず男は通り過ぎ、そして引き返して「それ」を拾いました。

無造作に、カートのカゴではなく、幼児を座らせるチャイルドラックに投げ入れます。

ラック。その下だけ街灯があたっていました。

青白い光の中、二本の足が、足のみが見えました。

その上は、見えませんでした。


……男が、こっちを見ました。でも男には光が当たっておらず、顔は真っ黒です。





だれか。

だれかたすけて。

この子を。

わたしを。





「だれかぁ。。。。。!」


声をあげて飛び起きました。
なんっちゅう、悪夢。
本当に叫んで飛び起きるなんて、ここ数年覚えがありません。
こうして文章にすると、つじつまがあわなかったりするんですが、もうマジで血の凍る思いでした。

で、やっぱ「Steins;Gate」の影響ありかなあと。
なんだかんだ、結構怖いアニメだったりします。
タイムマシンものの中でも、ここまで残酷な運命を背負った主人公はいないんじゃないかと思うくらい。

精神破壊の兵器か?

厨二病量産器か?w

老化し停滞した脳を活性化してくれているのか?


……最後な気がするw
掟破りなストーリーは間違うと腹が立つだけだけど、ハマるとたまりません。
しかし、悪夢は続けてみたくない~~。
とりあえず佳境に入って参りました。
エンディングが楽しみです!!
関連記事

Category : animation
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/581-b868157e
該当の記事は見つかりませんでした。