FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

ドラマ「BEDLAM」



「BEDLAM」

ひかりTVのAXNにて。
またしても、1話を見損ねています。
しかも今調べたら、6話で終わってる……打ち切り? それともミニ・シリーズ? 今5話まで観たけど、未だにプロローグって感じなんですけど。。。

BEDLAMって、「精神病院」という意味なのね。
エキサイトの翻訳にかけたら「大混乱」って出ましたが。
そしてGoogleさんに聞いてみたら、「恐怖の精神病院」というボリス・カーロフの映画まで出てきた……アヤシい単語ではあります。

でも、思い出すのは「REDRUM」ですよね。
「シャイニング」で主人公の男の子が「れどらむ・・・れどらむ」と詰まった声で繰り返すシーンは怖かった。。。鏡文字も怖かった。

大体、見かけからしてヤバい元精神病院のマンションって、よく入る人がいるよなあ、と思うのですが。
ウチの市内の元病院があったところに建ったマンション(当然建物は新しい)、何度も「買いませんか」勧誘電話が来たけれども、知ってると買う気はしないです(お金もないけどね!)。身内に必ず何人か、その場所で死んだ人がいたりするんだもん、感覚的に嫌。
……気にしない人は、気にしないんだろうなあ。
すでに、全戸売れてたくさんの人が住んでるし。
そういう点で、クラシックな作りに憧れる人は、こういうところを選ぶんでしょうか。

そりゃない、ってくらい、気味悪いんですけど。

よく見たら、イギリスのドラマですね。
イギリスは本当に古い建物を大事にする国だから、ってこともあるのかも。
この建物、本当に実在しそうだし。

イヤイヤイヤイヤイヤ、やっぱ気味悪すぎます。
せめてボイラー室とか、機能の面は最新にしようよ。地下室とかアヤシすぎる。

てことで、設定などは割と好きですが、すぐに忘れそうなドラマです。




というのも、キャラクターに思い入れが出来ないから。
……ドラマも見続けると、傾向みたいなものが見えてきて食傷気味です。

ハンサムに美人、数人マイノリティ、性的マイノリティも何人か。

その辺はいいとしても、ハンサムの傾向も、美人の傾向もみんな同じようなのは、結局需要と供給の問題なんでしょうか。
アメリカ(あるいはイギリス)ではこんな美形が流行りなのかな? みたいな似た傾向の人たちばっかで、個性が感じられない。

細かいところは違うんですよもちろん。
今回の主人公は超長い顔の真ん中にパーツがギュッと集まったようで、額は広くて眉骨飛び出てて奥目で……変わった顔なんだけど、どこか表情がなくて個性が感じられない。
体型も完璧な細マッチョで毎回のようにヌードを見せてくれますが……セクシーさはイマイチ。

女性もそう、きりっとした金髪美人で、体型はあくまで細く、つり上がった眉に大きい口、毎回誰かとキスをしたりセックスしたりしている……けど、セクシーとは言いがたい(TVのコードがあるから仕方ないのかもしれないけど)。

こうなると、「プライミーバル」みたいな、王道を外したドラマが貴重に見えます。あれって、正統派なハンサムは途中で死んじゃって、オタクボーイが生き生きしてるしw 彼女は超美人ではないけど超個性的カワイ子ちゃんだし、博士は変人だしw
「トーチウッド」もそうかな。キャプテンは正統派過ぎて度が外れているwし、他のメンバーも個性的。
「ミスター・フー」もそうだね。
てか、みんなイギリスものっすね。

アメリカのドラマでは「24」はやっぱり個性的な人が多かった。
正統派ハンサム&美人は長続きしない傾向にあったりして。
思えばゲストに正統派な美人が増え始めた頃から、興味をなくしたかもしれません。
キャラクターに厚みがなくなった気がして。


……わたしは少数派かも。
観ている方がマイノリティ?
ああ! だから最近好きなドラマが少ないんだ!!

納得……できない。

関連記事

Category : oekaki
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/728-96667df4
該当の記事は見つかりませんでした。