FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

本「だんじり母ちゃんとコシノ3姉妹」

昨日は、実父の通院に付き合いました。
帰りに本屋に寄るのは、既に習慣と化しています。

長男「どうせ、洋裁のコーナーいくんじゃろ」

う。
バレてた?
何かにハマると、まず最初にそのジャンルの本を集めだす癖……お菓子作りに凝ったり、お人形に凝ったりすると、「そのもの」よりも断然増えるのが「本」だということ、子どもにまでバレてました!

……というわけで、洋裁コーナー……あれれ、こんなに目立つ中央だったっけな。
そして一番目立つ位置に、



です。

なるほど~。けどそんな、ドラマ観てミシン動かそうなんて思う単純な女は……わたし? もしかしてわたしなの?
……あれ? そうなのかな? そういや、秋口から「やる気」がでたしなあ。う、わたしってそんなに単純? いきなりだけど、

 ハ ヤ リ も ん に の っ て み ま し た !

ってこと? いつもマイナーで、大きな流行からは外れたところにいるマイノリティの位置に慣れきっているので、こういうど真ん中は自分でもびっくりで、どうしていいかわかりません。

てか、流行っているんでしょうか「カーネーション」。
わたし的には大ヒットだけど視聴率は低迷した「ちりとてちん」の例があるので、もしかしてこれも、と思っていました。
わりと明るい主人公なので、いいのかな。実在の人物がモデルだし。

で、その横にあったのがこれ、



「ツレがうつになりまして」以来、こういう実録系のマンガって大流行りですね。ちょっとぱらぱらしてみるつもりが、あんまり面白かったので買ってしまいました。

そして……

「カーネーション」のネタバレ、全部読んでもうた~~~!

……そうです、これって、今放送している戦中編をすっ飛ばして、戦後の3姉妹の側から見た糸子(綾子)なんで……その後の人生、がっつり書いてあるし。
今度の朝ドラはネタバレ見ずに楽しもうと思ってたのに、やっちゃいました。

で、あのひとがあーでこーなってそういうことになるんだねえ~。

うん。
まあいいか~マンガ面白かったし。


あと、その横の洋裁本コーナーで、「パターンマジック」という本を買いました。



純粋に、興味本位。
服のシルエットをどうやって作っていくのか、前に立ち読みして凄く面白かったので、ついつい。
全然ハウツーじゃないなあ。



関連記事

Category : book
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

マクノスケ says..."毎晩の楽しみ"
ウチも特にマクタロウがハマってしまって…
夕飯の後真っ先に「カーネーション」を観るのが日課になっております。

ムック本買おうか迷っているのですが…
もしかしてねたバレしてるかなあ。
「風林火山」の時も「えー!」って事があったので…。

あ、でも、買って終わるまで封印して見ることにしようかな~。
今は昌子ちゃんやっている役者さんの苗字が読めなくて気になってます。
2011.12.08 09:11 | URL | #GWMyNl/. [edit]
onion says..."Re: 毎晩の楽しみ"
>マクノスケさん
> ウチも特にマクタロウがハマってしまって…

おー、意外と男の人にもウケているかもですね。
わたしは朝の8時の回に「流して」観ます。本気で観たら涙目になってしまうので、ちゃんとみるのは土曜にまとめてビデオで見るのが多いですね。朝ドラはそういう展開皆無なドラマなのかなと思っていたのに、今週はなかなかハードな展開にドキドキですねえ。

> ムック本買おうか迷っているのですが…

ムック本は多分あんまりネタバレはしてないと思うんですが、わたしの買ったマンガはあきませんでした。がっつりでした。。。
そして、知らない方が面白かったかも、と思っています。

> 今は昌子ちゃんやっている役者さんの苗字が読めなくて気になってます。
え? と思って調べてしまいました。
げんかく、と読むのですね。意外とまんまw
演技巧いというか、すごく自然でいいですよね。

そうそう、今日ネットのニュースで読んだんですが、「ちりとてちん」の草々さんの青木さんが、今度NHKのスペシャルドラマの主役やるんですね。真珠湾攻撃が題材だとか、期待です!
来年の大河は藤本有紀さん脚本だし、こう、ちょっと一周した感じがして嬉しいこのごろです。
2011.12.08 20:36 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/745-40c6cfc1
該当の記事は見つかりませんでした。