FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

映画「源氏物語 千年の謎」と年賀状。

昨日は年賀状を作ろうと思っていました。


ジェシーちゃんに、十二単を作る計画がありました。
もう数年前です。
結局、一番下の白い襦袢と赤い長袴だけ縫って挫折していたのですが、年賀状の画像をどうしようと思って、そうだあれを巫女衣装に見立てて神社で写真を撮ればいいんだ! とひらめいて、出してみました。

……白の襦袢は、やっぱ下着でした。
袖がない……もう自分で何を作ったかも覚えてないほど昔でした。
こりゃだめだなあと思っていたら午前10時、ジェリーのお母さんから電話。

……忘れてました、すみません。
カレンダーには確かに書いておいたんですが、アラーム設定してなかった。。。
29日は「年賀状を作る日!」と決めてかかってたので、完全に抜け落ちてました。
良かった、電話がかかってきて。

「源氏物語 千年の謎」allcinema

大体、自分だったら絶対に観ないだろうという種類の映画なのですが、ジェリーのお母さんが観たいと言ったので。
ひとりで観るよりはやっぱり二人がいいよねと。
もしかしたら、面白いかもしれないし……

  お も ろ な い 。 (糸子風に)

いやあ、最初からベッドシーン(ベッドはないけれど)だし。
それにしても、色気は足りなさ過ぎだし。
やけに観客の若い女性率が高いと思ったら、光源氏を生田斗真というジャニーズの人がやってたのね。
ああ。
どの映画にも最近はジャニーズが出るんだなあ。
でも、ジャニーズの人ってケチンボだから、絶対脱がないよね~。だからエロいシーンなんて絶対ないよね~。エロいシーンのない源氏物語が面白いわけないよね~。

……などと思ってましたが、途中から着物に注目、俄然面白くなってきました。

いやあ、すっごいお金かかってそうです、衣装代に!
布の質感とたっぷりしたたるみ、衣擦れ、織り、縫製の跡、うわ~キレイだなあ、とうっとりしながら観てました。
ベッドシーンでは脱ぐときの手順に注目、へ~あんな風に着付けてるんだあ、こんだけ着てたら脱ぐの大変そうだなあ、なんてかなり冷静に観ている嫌な客でしたw

で、そうやって冷静に観ていると、源氏物語は確かによく出来ているよなあ、現代にも通じるなあと思うわけで。
光源氏の相手の女性は、現代の恋に苦しむ女性と同じだなあと。だめんずウォーカーな女性ばっかりだけどw 
映画化のハイライトが、いつも六条御息所になるというあたりなんか、特に。

しかし……

 安 倍 晴 明 は な い だ ろ う ? ?

……と帰ってググってみたら案の定、時代が違います。
このくらいでは安倍晴明はもう80越えてるとか。出てきたのはアニメの設定ですがw
そう言えば最後のテロップで「協力」に夢枕獏さんがいましたね。
獏さん、このむちゃくちゃなツッコミをどう思ったんでしょう。
いかにも「便利屋さん」な扱いの清明……しかもなんか下手くそ?
だれだこれ~。

エンディングで、窪塚洋介だと判明。
うそ。
ぜぜぜ、全然わからなかった!
セリフが陳腐なのが多いせいか、ただの棒読みに聞こえるし。

その他、リアル天皇がいきなり笛を吹き始めたのでなんだと思ったら東儀秀樹だったり、エンディングで一番リアクションが大きかったわたしでした。


で、帰って、お昼を食べてから、年賀状制作にかかりました……が、映画を観ている間に、そうだそうしようと思ってたことがあって。

十二単衣「風」にしちゃいましょ。
足りない分を、襟を足すことでちょっと着膨れた感じにすればいいじゃん!
映画みたいに。
それでいくべえ。
最初はアクセントになる布を切って、襟と袖口に両面テープでくっつけようとしました。一度きりならそんなもんだろうと。
でも巧いこと固定出来ず結局針と糸を出してきて、ちくちくちくちく……気がついたら午後4時を過ぎていました。

日が暮れる。
今しかない!
長男の車を借りて、近所の氏神さまの神社へ急行。
神社はもう、初詣の準備万端整っていました。
人けはなし、よし!

撮影。
最初は階段の一番上にジェシーちゃん置いて、神社の屋根がバックに来るようにアオリで。
石段に這いつくばって人形をカメラで撮影しました。
その後阿吽の狛犬の横にのせて、それから向きを逆にして参道を背景にして。
数枚撮ったところで、日没になりました。

ちょうどカメラの電池も切れ(充電してかなり放置だったからなあ)、あとはiPhoneで数枚撮ってから、帰りました。
途中通りかかったお参りの男性と犬の散歩の男性、お騒がせでした。
神様にも、一年ありがとうございました、とお賽銭あげて拝んできました。

あーでも、やっぱ屋外がいいですねえ。
家だと散らかった背景隠すのが詮無いw
それから編集にも一悶着あって、やっと完成したのが夜の11時。
まだ宛名は書いてません。
今日出せば、県内なら元日に届くかなあ。

あと、数ヶ月前父が旅行に行ったときにもらったという小さな畳を台にして撮影したんですが、結局年賀状には反映されてないような。
なのでここにのせときますね。



……そしてふと、気づく。
十二単で神社に立つ意味って、なに?w

関連記事

Category : movie
Posted by onion on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/777-fcc7ce96
該当の記事は見つかりませんでした。