FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

新しいスタイラスペンで金田一耕助(これはイメージです)。





懲りないというか、お店などで見かけたらつい手に取ってしまう、スタイラス・ペン。
今のところプリンストンのが一番なんですけどねえ。それ以上があるかも、と思うと……。

で、ヤマダ電器で上記を見つけて買ってしまいました。
お試しついでの落書き……書き味は割といいです。
つっても、やっぱり先っぽはペコペコヘコみます。もっとしっかりした方が好みなんだけどなあ。
持ち手は滑り止めしてあり、軽くて良し。
ポケットに挟めるように軸に切れ込みが入ってますが、すぐ折れそうでチャチイのが残念。


お絵描きはチャンネル銀河で始まった、昔懐かしい「横溝正史シリーズ」。
「犬神家の一族」は何話かにわけて、じっくりやってます。
古谷一行が若くて純真な感じでいいっすねえ。やせてたし。
シリーズ初期は本当にTVにしては気合い入ってて、作りも細かいし面白いです。
音楽が大野雄二さんだっけ? まるっきりカリオストロの城の音楽で笑える。(今データベース見たら書いてない……なんで?)
あと、懐かしいテーマ曲……結構好きだったなあ。



うっふん、昭和~~~!(←自分でも何書いてんだかわからない)



関連記事

Category : iPhone/iPad
Posted by onion on  | 6 comments  0 trackback

6 Comments

ひろこ says..."なぜか"
BSでも(何故か2局が別々にシリーズ?????やっているので見ています、懐かしい。現在放映中の「犬神家の一族(1977年)」当然ながらキャストが若い!! 調べてみたら1977年からの放映でした. 古舘弁護士どっかで…と思ったら水戸の御老公(西村晃)。今見るとキャストが凄いですね。シリーズ通して全話やってくれるのかな~。主題歌「まぼろしの人」好きでした。 
2012.04.18 06:53 | URL | #- [edit]
マクノスケ says..."金田一シリーズ"
そう言えば、やってますねえ。
すっかり見るのを忘れていました。
私は金田一→ホームズとハマった口でして(笑)。
当時は古谷さんの金田一がいいなと思っていたんですが、
今は石坂さんの方が哀愁があって良いような気もします。

「まぼろしの人」のエンドロールもYoutubeでお気に入りに入れてあったんですが、
いつの間にか削除されていました。(泣)
探したらニコ動の方にありました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17337008
(会員登録ログインで見られます。)
それによると音楽は真鍋理一郎さんという方のようです。
なんかとっても似てますよねえ。
2012.04.18 13:57 | URL | #GWMyNl/. [edit]
onion says..."Re: なぜか"
>ひろこさん
あ、そういえばわたしの撮ってるの、どっちか実は未確認……録画で見ているんで。
そうそう、映画に対抗するためか、意外と良い役者さんばかりつかってますよね。
真っ白仮面のスケキヨは、田村亮! 昔、あんなに美しかったのに、白いとかなり不気味~!
2012.04.19 06:03 | URL | #- [edit]
onion says..."Re: 金田一シリーズ"
>マクノスケさん
わたしも当時、古谷一行の金田一が好きだったけど、映画「病院坂の首縊りの家」見てからやっぱり、石坂金田一ですねえ。
「犬神家」のリメイクで、あまりに容貌が変わっていて、かなり哀しかった……。

ニコ動も見てみますね!
音楽は……あの頃ドラマにも他所のBGMの盗用(許可は得ているかもしれないけど)が当たり前だったのかもしれません。
昔香港映画がBGM盗用しまくりだったように……今、バラエティはまだやってますよねえ。
2012.04.19 06:19 | URL | #- [edit]
ひろこ says..."横溝正史シリーズ1と2"
文字化けしていた。シリーズ?????はシリーズ1・2です。1の方が「犬神家の一族」3回目を、2の方は昨日「女王蜂」をやっていました。1と2は作り方が違うのか脚本が違うのかスタッフが違うのか。「女王蜂」の話は改変されていました。やはりキャストは凄いんですけれど。

石坂金田一「犬神家」のリメイクは以前テレビで見たのですが、珠代さんと助清さんの身長差が気にななった作品でした。何故にリメイクしたんだろう?
2012.04.19 06:59 | URL | #- [edit]
onion says..."Re: 横溝正史シリーズ1と2"
>ひろこさん
ああ、文字化けだったのね~。
TVシリーズは回を重ねるごとに微妙になっていった印象で、最後のあたりはどう見ても金田一ものには見えなかったり(ただの二時間サスペンス)しました。

> 石坂金田一「犬神家」のリメイク・・・何故にリメイクしたんだろう?

聞いた話では、監督がとにかく「カドカワ」の版権から外れたかったらしいですよ。
なので昔の映画のビデオを観ながら同じアングルで撮ったとか……そんなんで面白い映画になるはずもないですよねえ。
結局テンポもスピード感もなくって、全然違って駄作になっちゃったと。
2012.04.20 05:50 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/891-93fa7e5f
該当の記事は見つかりませんでした。