FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

重いコンダラな話。

数日前宮島に行った時、ふと気づいたんですよ。
「宮島ロープウエー」
って看板見て。

わたしが子どもの頃の観光にはロープウェイがつきもの。
幼児は字が読めないので、最初に耳から入った単語です。
それだと、

ロープーウェー

だったんですよね。これはもう全体で一つの単語として覚えたわけです。
だから大人になってから初めて「ロープ」の「道」だから「ロープウェイ」だと気づくという。ロープーって意味不明だし。
しかも今回よく見ると、「ウェイ」ではなく「ウエー」なんですね。
エが小文字でもないし。。。数十年散々あの看板の前を通っているのに、全然気づきもしなかったなんて。

あれですよ、「重いコンダラ」
昔のアニメ「巨人の星」のオープニング曲で、

おもいこんだら しれんのみちを(思い込んだら 試練の道を)

って字幕で出ているのをみた子どもたちが、その時画面で飛雄馬が引いていた整地ローラーの名称だと勘違い、それが定着しちゃったという完全耳コピなおマヌケ話。
そんなことはよくある話で、例えば、

マンホール

これも耳コピ、そのまま一つの単語として覚えたんですが、仕事場で地下設備関係の書類を見ることがあって、
「MH」と「HH」、これってなんですか?
とベテランの人に訊くと、
「ああ、MHはマンホール、HHはハンドホールだよ」

……おお。「人が入れる穴」のことが「マン」ホールで、「手を入れる穴」(小さい)が「ハンド」ホールなんだ!

生まれて数十年、初めてマンホールの意味を知る。。。これも結構おマヌケ。

あと、この間から酒屋のHP見てて思った疑問があったんですよ。
この中の銘柄「カネナカ」のマーク、



なんでこれで、カネナカって読むの? ナカはいいとして、なんでカネ?
って思ってたんです。
でもこの間ドライブしてて前にいたトラックの後ろに、この括弧みたいなマークに心の字が付いた大きなロゴを見ました。



ネットで探したけど、↑しか出ず、これは心でなく「新」ですね。
で、多分「カネシン」と読むのでしょう。

カネ、ねえ……ぼーっと考えていて、ふと思い当たりました。

サシガネだ!!


あのカギカッコのマークは、このサシガネの意味だったんだと、やっと気づきました。
あ~目からウロコ。
なんかスッキリ。
五十路を越えても尚物知らずな、独り言な更新です。



関連記事

Category : essay
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

Helva says..."タイの染物?"
あるある、このところ同じような「目うろこ」体験をいくつもしました。
不思議なもので、一旦気が付くと、どうして今まで変な思い込みをしてたんだろうとわれながらおかしいですね。
最近した、そうかそうだったのか体験と言えば…知り合いから「タイの絞り染めTシャツ」について調べてほしいといわれて、せっせと「タイ、絞り染め」なんかで検索してみました。
それなりにヒットしたものの、タイの特産絞り染めなどというものもないし、ごくふつーの商品しか見つからないし。
改めて本人に聞くと本人もよくわかっていない、ただタイ・ダイという染め方ですてきなTシャツがあったからだと何ともあやふや。
それっきりになってしまいました。
その後いくらかたってから、何かの拍子に読んでいたものの中で目についたのが "tie-dye" まさに絞り染めのこと。あっと目からうろこ。タイの染めと聞いて刷り込みがおきちゃって、一般的に縛る、絞る、結ぶのタイだと気付かなかったうかつさ。
一人で笑ってました。
この手のあっけらかんとした可笑しさって説明しても伝わらないかも。
当人だけに面白い究極の一人ネタなのかもしれませんね。
2012.05.08 01:23 | URL | #q6AO.T9M [edit]
onion says..."Re: タイの染物?"
>Helvaさん
Helvaさんにもあるんだ~~~なんか安心。。。
「tie-dye」、初めて聞きましたよ! でも国のタイじゃなかったんですねえ。……魚の鯛かなあと思って読んでたわたしw
2012.05.08 06:08 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/909-c31ad847
該当の記事は見つかりませんでした。