FC2ブログ

oniondiary | 日記。時々映画やドラマや小説のレビュー。最近はなんとなく毎日書いてますが無駄話多し。

山口お好み焼ちょっとだけ豪雨。

結局「喉は痛いけど運転は出来る!」と言い張る長男の運転で(わたしの運転がそんなに不安か??)、山口に行ってきました。

ひろこさんから電話もらって、途中少しよってしゃべりました。
相変わらず元気そうで良かった。
おそうめんありがとう。実家に渡しました。母が好きなので喜んでました。

今回山口に行ったのは、父が普通のベッドに寝てて、起き上がるのに苦労していたので、安いヤツですが電動のリクライニング・ベッドを買ってそれを設置しに。
ついでにニトリにも行って、ベッド用のテーブルも買い、組み立て&設置。

あと、iPadの使用方法、「Twitterへの投稿」と「Twitterの見方」と「カープ情報の見方」を急遽作って、それを説明……でもわかってなかったかも。

ちょっと、体調悪そうだったしなあ。
無理させてもいけないしね。

てことで、あまり成果はあがらず、しおしおと退散……夕食を「道とん堀」というお好み焼きのお店で食べて帰りました。



……ひっくり返すの、やっぱり失敗。ブッキー。



なんとか出来上がり。「とろダク」という大量のとろろ入りだったので、ふわっふわでした。これでもかと鰹節かけ。



壁にあったデザートの写真に惹かれて、ついつい「苺あいす」。
でも違うよ? 真ん中の苺のソース見えない……と文句行ってると、長男が割ってくれました。



おお、苺。
つーか、苺ソース、苺アイス、ホワイト・チョコのコーティングと三層構造だったのね。なかなか美味しゅうございました。

……それにしても、店員さんの一人、狸の着ぐるみきてた……大変だなあこの暑いのに……と言ってて、出しなに店員さん全員が語尾に「ぽんぽこぽ~ん」と言っているのに気がついた。。。

いらっしゃいませ~ぽんぽこぽ~~ん
追加オーダーで~すぽんぽこぽ~~ん
ありがとうございました~ぽんぽこぽ~~ん

……なかなか過酷なバイトらしいです。


ともあれ、そんな一日でした。
その間、雨は断続的に降り……でも運転中は奇跡的に小降り、降りたとたん土砂降り、って感じで、危険はなかったけど結構濡れたせいか、帰ってちょっと布団にころんと寝たとたん……爆睡! って感じでした。

さて、「三連休にしなければいけないこと」は大体済んだ……今日と明日、なにしようかなあ。

DVDのハードディスクを明ける作業をしようか。来週から「Sherlock」ウィークだし!
(家のお片づけはあとまわしw)

関連記事

Category : diary
Posted by onion on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

ひろこ says..."踊る鰹節"
美味しいお好み焼きが食べたい!! と考えてイメージするのはホットケーキと同じで、ある程度の厚さのある大阪風お好み焼き。見かける店舗も「大阪」看板が多く「広島」のお店は少ないような気がします。家で作るときも大阪だし。ONION様も大阪派?

こちらこそ有難うございました。また時間が有りましたらお寄り下さい。
2012.07.15 09:46 | URL | #- [edit]
onion says..."Re: 踊る鰹節"
>ひろこさん
「踊る鰹節」で、ひろこさんちの近くでお姉さんと三人(?)で食べたお好み焼き思い出しましたよ! そういえば「関西風」食べたの初めてに近かった気がする。。。
ウチの実家の傍のお好み焼屋さんが、実は広島風で、しかも二つに折り畳むというオムレツのようなお好み焼でした。
なのでアレがデフォだと思ってたんですよ、子どもの頃。
出だちのホットプレートを使って時々母が作ってくれたのも、広島風だったしね。

広島に行って丸くて折り畳まれてないお好み焼が出たときもびっくりしたけど、何もかんも混ぜて焼く関西風に出会ったときもビックリ。
子どもって結構狭い世界で育つんですねえ。

ウチでは両方焼きます。
関西風はもっぱら山芋入りのミックス使って。
広島風は「試してガッテン」でやってたレシピで。
両方好きですよ~でも今のウチの近所のお好み焼屋は、圧倒的に関西風が多いですね~。
周南市の「やすきゅう」という広島風が、この辺ではオススメかも。
ヘルシーで、キャベツが甘くて美味しいですよ~あんまり行けてないけど。(中途半端な遠さなので)

2012.07.16 06:27 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukeskywalkercool.blog68.fc2.com/tb.php/991-b0523ec5
該当の記事は見つかりませんでした。